ロックスター

 

 

私の大好きな・・・・・・・コルベット・・・・・じゃあ・・・ないのです・・・・・。

(( 昔・・・・C4を・・・・買いかけたことが有りました・・。))

 

 

DSC_2877kjhgffdd (5).JPG

 

 

そう

・・・

・・・・・

NDロードスターベースの

・・・・

光岡・ロックスター

 

DSC_2957kjhgfds (6).JPG

 

 

 

 

 

 

車検証の型式欄型式末尾に・・・・(改)・・・と記載されていますため

認定試験は受け直しとなります

 

 

更に

サイレンサーユニット出口から・・・・・・・テールピース部分までは

レイアウトやり直しとなります

 

DSC_2877kjhgffdd (7).JPG

 

 一台限りで試算すると

総工費 40万円 程となります

 

 

 

相乗り希望のオーナーさんはいらっしゃいませんかね

???

 

 

 

**************** 

 

この土壇場になって

・・・

障碍者いじめに関する・・・酷い話が浮かび上がってきましたね

・・・・

 

開会セレモニー時の楽曲を変える事は・・・今更出来ないのでしょうが・・・・当人は即時辞任すべきでしょう

!!

 

(( 森元さんの時や・・・・橋本さんの醜聞とは・・・・・レベルが違うと思います。))

 

これ以上オリパラを汚すなよ

 

 

 

 

 

中古のM3 その1

 

 サンビームの 福Dさん と電話していた際、

46M3のトランスミッションコンバートに関する話題となりまして

 

https://sunbeam8.com/

https://sunbeam8.com/blog/mune/2021/03/bmw-e46m3smg.html

  

それから・・・・・その事が・・・・頭から離れず

・・・・・・・・・・・・

値下がりしたSMG車を購入して6MT化してもらえば・・・・・300万円以下で46M3 6MTに乗れるんじゃないかと

・・・・・・・・

(( テストのため・・・スタデイさんや・・・個人オーナーさんの車をお借りしたことはありましたが ))

(( 数か月乗り続けてみないとその車を理解するには至りません。))

・・・・

・・

そして結局

1~2年乗ってみようかと思い

SMG-II 仕様で過走行気味の一台を・・・・手に入れる事となりました

。。。。

 

 (( 走行13万キロオーバーの個体です。))

 

(( その後知人が・・・一年ほど前に安値で18万キロ走行の 46M3 6MT を手放したことを・・・・聞かされまして ))

(( だったら・・教えてくれれば・・良かったのに・・・))

(( と・・・・思ったわけなです・・。))

(( しかし・・・・中古車の値段などはそんなもの・・・・・・めぐりあわせと運次第なのであります。 )) 

 

 

DSC_3190lkjhgfdsa (3).JPG

 

 

 連休明けに納車されたM3を SMG-II のまま

3週間ほど乗りまして

・・・・・

この時代の自動変速機の未完成度を再認識したのでありました

 

(( 自動変速機が良くなり始めたのは  GOLF5 GTI や 987後期型 のDSG式辺りからでしょう。 ))   

 

DSC_2629kjuytrewq (2).JPG

 

 

そして当初の計画通り

・・・・・・・・・・・

SMG-II から 6MT への コンバート作業を・・・依頼したのであります

 

 

 

DSC_3190lkjhgfds (2).jpg 

 

 

 

E46M3の場合、

トランスミッション本体は SMG-II も 6MT も同じ物でありまして

・・・・・・

作業自体は 自動変速機構 を 手動機構 に 変更し

・・・・・・

付随するペダルやシフトレバーを交換し・・・・DMEデータを変更する訳なのであります

 

 

DSC_3190lkjhgfds (4).jpg

 

言葉で説明してしまいますと・・・・・簡単な様にも思えますが

・・・・・・・

((手配する部品点数も80点以上ありまして・・部番割出と発注だけでも・・・・大変な作業です。))

・・・・・・

未経験な者が手を出すと・・・・どっぷりと・・・・・・はまってしまう世界でありまして

・・・・・

いくら私が・・・物好きなアホオヤジであっても・・・手を出してはあいけない世界なのです

。 

 

 (( 手を出してしまったが故に・・・苦戦中のポンコを・・・・数台抱え込んでおりますし ))

 

 

 

 

DSC_3190lkjhgfds (6).jpg 

 

  

 DSC_3190lkjhgfds (1).JPG

 

 

 

 DSC_3190lkjhgfds (5).jpg

 

この作業にかかった・・・おおよその費用は・・・・以下の通りです

 

SMG-II の 6MT 作業 : 55万円

ついでにお願いした クラッチ&プレッシャープレートの交換: 10万円+α

上記とは別に VANOS の スクリュー交換: 17万円+アルファ

 

上記部品代込の合計で 80万円+α 

 

純正部品代が上記の内の70%を占めておりますので

非常にリーズナブルな工賃なのであります

 

「 サンビームさん、どうもありがとうございます♪ 」

 

 

 

(( ちなみに、BMW純正部品価格は日々値上がりを続けておりますため ))

(( この作業をお受けする場合には都度のお見積りとなるそうです。 ))

 

DSC_2629kjuytrewq (3).JPG

 

 

 

 

 

左側の部品が・・・・・・・油圧発生装置と電磁式の切り替えバルブ

 

右の部品は・・・・・・・・・シフター と クラッチ・レリーズシリンダー

DSC_2629kjuytrewq (4).JPG 

 

人指し指の部分が・・・・・・手の代わりにシフトチェンジしてくれるロットです。

 

DSC_2629kjuytrewq (5).JPG

 

 

 

 

 

13万キロも走った・・・過走行な個体ですため

クラッチレリーズのスライダー部分などは・・・・・油が切れて段付き摩耗しておりました

。。

 

 DSC_2629kjuytrewq (6).JPG

 

 

その内・・・・・・・その2・・・・へと・・・・続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

7月13日

 

 

梅雨の合間を縫って

職人さん達に刈り込みをお願いしました。

 

(( 茶毒蛾恐怖症ですため・・・しばらくはお願いするしかありません。))

DSC_3190kioyte (4).JPG

 

 

 

 

「このメキビー君を欲しいぞ♪」

と言う自動車屋さんが来社されまして

・・・

駐車場に置いてあったこの子をお譲りすることになりました

((ずいぶんと手間暇かけて・・ようやくまともに走るようになった・・一台です。))

 

DSC_3190kioyte (6).JPG

 

 

インド洋の真珠と言われるスリランカに

輸出するのだそうです

 

ちなみにスリランカは・・・・日本と同様・・・・数少ない仏教国。

 

 

可愛がってあげてください

 

 

DSC_3190kioyte (7).JPG

 

 

 

久々に  工作室 

 

ここ半年ほど・・・・私どもの製造能力を超える程の・・・・注文が相次ぎまして

・・・・・・・

納期は延びるばかりでしたため

・・・

如何したものかと

・・・

少々困っていたのですが

・・・

6月辺りから注文頂く数量が・・・・・コロナ前の数量に落ち着き始めまして

・・・

皆様に生産予定状況などをご案内できるように

なってきました

 

 

DSC_3190kioyte (8).JPG

 

 

 Z34 / Z34 NISMO

1キット在庫しています。

 

AP1

1キット在庫しています。

 

AP2

月末に2キット用意可能です。

 

R53 SILENCER

2キット在庫しています。

 

46M3 SILENCER

月末出来上がり予定分5キットに 1キット お引き当て枠が残っています。

 

JIMNY

2キット在庫出来ました!

 

ND ROADSTER

7月生産予定分は全数売約済です。

8月下旬生産予定分 残りのお引き当て枠は2キットです。

次は9月下旬となります。

 

NA / NB ROADSTER

久々になりますが、8月下旬に生産を予定しています。

ご予約募集中です!

 

その他機種については・・・お電話やE-MAILにて・・・お問い合わせください

 

 

 

 

 

 

あれや・これや

 

ぼうぼう

 

 

ぼうぼう状態の生垣ですが・・・・雑務と量産に追われていて・・・・・刈込が出来ません

 

DSC_3131oiqwsazx (5).JPG

 

先月茶毒蛾にやられて・・・酷い目にあったばかりですし

・・・

植木職人さんにお願いすることに

いたします

 

DSC_3131oiqwsazx (6).JPG

 

 

 

GR YARIS

 

GR-YARISの純正排気管を切開して・・・・TOYOTAの考え方を

チェックしてみました

。 

 

DSC_3067lkjhgf (2).JPG

 

 

 

排気管の共鳴周波数をコントロールして・・・・快音を出すつもりは全くないように思います

 。

 

電子デバイスに依存して・・・・・簡潔に済まそうとしてますね

。。

DSC_3067lkjhgf (3).JPG

 

 

買いたい人いませんか?

 

 NSX純正ホイルセット with 4年前の新品タイヤ

です

 

買う人いませんか

??

 

DSC_3131oiqwsazx (3).JPG

 

 

 

 

 

ROVER MINI

 

 

6セット目が売れました♪

 

( 製作本数は8セットで・・・社有のMINIに2セット装着されています。)

 

 

DSC_3131oiqwsazx (2).JPG

 

 

 

 

プリウス

 

 

3年前のプリウスで・・・自宅まで送ってもらいました

(( スタイリングが不評なのでしょうか?・・・お手頃価格で購入された一台です。))

 

 

走り出しや・・・・・動力切り替え時の・・・・・スムースさには

驚くばかり

 

こんなに良く出来ていたのかと・・・感心させられてしまいました

 

中途半端にしか走れない電気自動車群よりも

はるかに良く出来ています

。。

 

 

自宅のデミオですが・・・・次は中古のプリウスにするかも・・・知れません

 

 

DSC_3067lkjhgf (1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タートル・トレーディング

 

 先日

常連さんにご紹介いただいて

・・・

所沢インター近くにある

タートルトレーディングさんにお邪魔してきました

 

https://turtle-trading.co.jp/

 

DSC_3067lkjhgf (6).JPG

 

 

 

レストア中のクラシックミニ用エンジンパーツを分けていただいたのです

 

 

DSC_3067lkjhgf (8).JPG

 

 

タートルさんのガレージ内は

・・・・・

・・・

クラシックなMINIや英国製のスポーツカーなどが所狭しと並べられておりまして

・・・・・

この手のおもちゃが大好きな私にとっては

・・・

それはそれは素晴らしい光景だったのであります

 

トラの緑は・・・・これからレストアする予定のロータスヨーロッパに・・・似合いますかね?

((常にそんな感じで・・色探ししています。))

DSC_3067lkjhgf (7).JPG

 

 

 向かいの駐車場に・・・・・・どこかで見た覚えのある・・・・・車が

保管されておりました

 

 左ハンドルの510で・・・・・BREカラー・・・・・。

 

 

 

DSC_3067lkjhgf (9).JPG

 

 

 

 これか!

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/c.html

9823764585 (4).jpg 

 

ロールケージが入っていなかったので

・・・

レプリカかな

??

 

 (( まさか本物じゃあ・・・ないよね???))

 

DSC_3067lkjhgf (10).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レザージャケット

 

 

30歳の頃より38年間もお世話になっている・・・・・朝霞秘密基地の大親分に

 

新作のレザージャケットをプレゼントしてきました

 

DSC_2910oiuytrewq (1).JPG

 

 

このジャケットの為に

かけずりまわってくれた・・・Yさん と 大親分は・・・・40年以上のお付き合い

(( 私より長いんです!))

 

 

なんとこの日は

 

この車で来られてましたが・・・・この車で業務をこなすのは・・・・正に命がけですね・・・・・。

 

DSC_2910oiuytrewq (4).JPG 

 

今見ると

芝刈り機のエンジン・・・・・・みたいなものです

 

 ((私のおやじも一時乗ってまして。))

DSC_2910oiuytrewq (3).JPG

 

 

 

「病気のため若くして他界した弟が乗ってたんだよね・・・・♪」

 

「交差点を曲がるときに・・・・・勢い余ってひっくり返っちゃったんだけどね♪」

 

っと

懐かしそうに語っておられました

 

(( ちなみに・・・・私のおやじも・・・・・通勤路でこの車をひっくり返しておりました。))

(( 転倒虫ですから・・・仕方ないのですね。))

 

DSC_2971.JPG 

 

 

 

 

紛体塗装

 

 

リビルトエンジンに使うパーツを綺麗にしたいと思い

 

DSC_2770hhhhhyy (2).JPG

 

 

地獄風呂を所有している峠の親分さんにお願いして

 

 

DSC_2770hhhhhyy (1).JPG

 

 

ピアノブラックに紛体塗装してもらいました。

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/07/post-2327.html

 

 

 

塗装する部品に電荷をかけ・・・・そこのプラスチックの粉を電着させ

オーブンで加熱し・・・プラスチック粉を溶かして・・・部品に密着させると

この通り

 

強い皮膜が完成いたします

 

DSC_2770hhhhhyy (3).JPG

 

おやぶんさん

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

加速音テスト

 

 FK8

 

量産時の後ろ向きなミステークが影響しまして

一月半ほどストップしていたFK8の開発作業を・・・ようやく再開することが出来ました

。 

 

FK2の時とは違って

FK8の場合は理想位置にユニットを配置することが出来るため

・・・・

試作品一発目からなかなかの音を奏でております

 

DSC_299109876 (1).JPG

 

 しかし

排気管側の共鳴周波数を  320hz近辺に 設定してみたのですが

・・・・・・・・

 一瞬で通過してしまう回転領域のため存在感が薄いのです

・・・・

 

もう少し高めの方が良いのかな

 

これも試してみて判る事でして・・・・・これを何回か繰り返し・・・・強調すべき周波数を決めてから

・・・・

騒音値の微調整に入ります

 

以下は

加速走行騒音計即時のパワースペクトルです

 

 

100hzが・・・排気バルブの開く周波数(基音)。

200hzが・・・2倍音

300hzが・・・3倍音

 

300hzの山が高く・・・400hzが低いのは

この排気管の共鳴周波数が300hz近辺にある証拠です

(( わざわざハイスピード域で走らなくても・・・判るのです。))

07.png

 

 

 

 

 

 

 LA400K COPEN

 

「認定テストに合格したのに・・・なぜ・・・・商品化しないんでしょう?」

と言うご質問を頂きました 

 。

 

実は・・・その後の・・・通勤モニターで

テストコースでは判らなかった・・・・・直したい癖を・・・・・見つけてしまったのです

 

(( 普段は気が付かないレベルですし、このまま商品化しようか? とも思いましたが ))

(( 3気筒TURBOの排気音としては最高の出来・・・・・・弊社の標準音としてやり切ってみる事にしたわけです。 ))

 

 

 

この車には 

微弱な排気音に対し微妙なコントロールを行うため

これまで使った事のない音響構造を用いまして・・・それがとても良い具合だったのですが

・・・・・・・・・・・・・・

後に判ったことですが・・・・その構造が持ち合わせている 特有の癖が 悪さをしていたのです

 

そんな訳で何回かの作り直しを経て・・・ようやく改定案が出来上がった訳です

 

 

DSC_299109876 (2).JPG

 

 

 

この商品をお待ちのなっておられる・・・奇特な皆様

 

今回のテストで改定仕様が決まりましたので・・・・・・・・今しばらくのご猶予をお願いいたします

!!

 

 

 

21aaaa.png

 

 

 

 

GR YARIS

 

慣らし運転の終わったヤリスもテストコースに持ち込んでみました

 

DSC_299109876 (4).JPG

 

 標準状態です騒音レベルは

75~76db近辺

 

後付けマフラーの許容限度まで

5~6db程の余裕が

ありました 

 。

 

目指すはLA400Kで実現した 3気筒TURBOでの SACLAMサウンド です

 

27ssss.png

 

 

 

 

 

 

 

 

GR YARIS 02


 
 
 
走行距離が1000㎞に達しましたので・・・・・・4000rpm縛りを解除し
 
レブタッチするまで回してみました
 。
 
 
そこで感じたことは・・・以下の3点です
 
 
高負荷&高回転時・・・・・排気流の流れ音(シューと言う音)が・・・・・大きい。
 
( 商品開発時には・・なんとかせねば・・・なりません・・。) 
 
 
高速道路でのタイヤノイズが・・・・過大・・・・。
 
(本当にノイズコントロールが出来てるのかな?)
 
 
排気音が・・・変・・・・・。
 
(40年前のスバル1000(水平対向4気筒)の様に・・・・気筒ごとの排気音が不ぞろいの・・・ポロポロ音。)
 
 
 
スバル1000あああ.jpg
 
  
 
 
もしこの音が・・・・・・この車の発する 素の排気音 であれば・・・・快音排気音の開発は無理・・・・・・・・。
 
 
しかし
 
アイドリング時の各気筒の音はきれいに揃っているのに
 
・・・・・
 
変ですね
 
 
 
 
ひょっとしたら・・・・・ギミック音・・・かな?
 
DSC_2738lkiuybvfr.JPG
 
GRヤリスの JBL オーヂィオ・システムには 
 
ANC(アクチィブノイズコントロール)  と  ESE(エンジンサウンド・エンハンサー) と言う ソフトウェア が
 
インストールされていて
 
 
この可笑しな排気音を奏でているのかも
 
知れません

。 


DSC_2957kjhgfds (7).JPG
 
そこで
 
このシステムをキャンセルできないかと思い
 
常連さんでもある部品商さんに相談したところ・・・コーディング作業が可能な診断機のサンプルを・・・・お借りすることが出来ました
 
 
 
これで設定変更できるのであれば・・・・少々値段は張りますが・・・・・・購入するつもりです

 
DSC_2957kjhgfds (5).JPG

 
 
早速トライしてみたところ
 
ANCとECE機能設定に関する入り口まではたどり着きましたが
 
残念ながらこの先が上手く行きません
 

DSC_2957kjhgfds (4).JPG

 
そこで
 
 
購入デーラーさんにお願いして・・・・設定変更していただくことになりました
 

DSC_2910oiuytrewq (5).JPG
 
 
予約した時刻にお邪魔し
 
立会いの下・・・・・・作業を進めて・・・・いただきました
 
 
DSC_2910oiuytrewq (6).JPG
 
 
ものの数分で ACN と ESE の機能をキャンセル完了
 
 
DSC_2910oiuytrewq (7).JPG
 
 
その後一走りしてきましたが
 
 
 
40年前のスバル1000の様な・・・・気筒ごとの排気音が不ぞろいの・・・ポロポロ音
 
 
見事に消え去り・・・・・素直で均一な排気音に・・・・変わっておりました
 
 
 
ギミック音だったんですね・・・あ~~良かった
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愚痴です




梅雨なんですね


昨日予定していた騒音測定が雨で中止となりました




DSC_2957kjhgfds (13).JPG





晴れてる日は・・・・・・・・上空で・・・・・何やら怪しい粉を撒いてるし

(( 子供の頃見ていた水蒸気の飛行機雲は・・・・・・・こんなに長時間はりませんでした))


それにしても・・・・米軍は・・・・埼玉上空に・・・・何の目的で何を撒いてるんでしょうか



DSC_2957kjhgfds (12).JPG



先月

経済センサス・活動調査

と言う名の

アンケート調査がありました


税務申告書を調べてみれば・・・・・ほぼ把握可能な内用ですが

それぞれの省庁で重複する無駄な活動をしてますね

我々も一々それに対応しなきゃなりませんから

大変なのですよ
。。

(( これは務省と経済産業省が主体の調査です))


DSC_2957kjhgfds (14).JPG




そして

今週届いたのがこのハガキ

今度は中小企業庁からの調査予告です
。。

(( 一度にまとめて調査したらどうなのでしょう? ))

調査する側も・・・・・・自分たちのやっている事の愚かさを・・・・・・判っていると思うのですが

でも・・・変わる事が出来ないんですね・・・・日本のお役所




DSC_2957kjhgfds (1).JPG




5月~6月の日曜日

実家庭木の手入れをしていたのですが

虫刺されなのか・・・・・アレルギーなのか・・・・・・それとも汗疹なのか

作業する度にこの様な状態になってしまって

眠れぬほどの痒さ


いったい何が原因なのでしょう
??


DSC_2847kjhgfd.JPG



先程 セミプロの造園作業者さんから  「それ・・・茶毒蛾の・・・毛虫ですよ・・。」 と言う E-MAILが有りました。


椿  寒椿  お茶の木

等に住み着いているのだそうです


確かに・・・・椿の生け垣と・・・・・お茶の木を・・・・伐採しました


次は

庭木の剪定前に・・・・殺虫消毒・・・・するようにいたします
。。











前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ