ぺ・ヤング

 

 

こんなお土産を頂きました

 

カップラーメンが4~6個入っているのかと思ったら

・・

なんと

大きいのが・・・一つ

 

DSC_3889asdfrewq (3).JPG

 

焼きそばであれば・・・皆で取り分けられますが

・・・・・・

これは・・・ラーメン

・・

 

皆で同じ容器のラーメンをつつくのは

気が引けます

 

洒落は効いてますが・・・・やり過ぎですね・・・ぺ・ヤングさん

 

DSC_3889asdfrewq (2).JPG

 

 

 

新商品の開発状況

 

 

FK8

 

試作品レベルですが・・・・8月下旬に・・・・音質&音量が・・・・・共に合格レベルに

達しましたので

・・・・

DSC_3560asdfgtrewq (2).JPG 

 

ここ2週間ほど・・・・・・上記の試作品とは考え方の違う・・・・・別案を

・・・・・・

試しておりました

 

 

排気管の全長はどの様に決めるべきか?

と言う

私にとっては永遠の課題です

。。

 

(( これはS660の時の写真です。))

DSC_2763.JPG

 

3案ほどトライしましたが

結局

最初の試作品の方が良かったので・・・これで商品化を進める事に致します

 。

 

あれこれトライしてみて・・・・FK8は快音領域に関するスイートスポットが

がとても狭いことが判りました

。 

 

排気管レイアウトに関する自由度が高いFK8でもこの難しさですから

・・・・・・・

 FK2で四苦八苦せざる得なかったこと

納得いたします

 

 

 

 

 

GE-YARIS

 

の開発作業も順調に進んでいます

。 

DSC_3889asdfrewq (13).JPG

 

 

LA400Kと同様の音響構造を用い

進めておりまして

・・・・

初期の頃より快音を響かせておりますが・・・・音圧の制御がまだ出来ておりません

 

新型サイレンサーの調整に関してのノウハウを獲得するまでには

まだ

少し時間が必要な様です

 

 

DSC_3889asdfrewq (14).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中古のサンドブラスターセット

 

10年ほど前に

アストロプロダクツで購入しました

 

使うことが無くなったので

・・・・

DIY作業用に使いたい人がいれば

無料で差し上げます

 

((13日14時  嫁ぎ先が決まりました!))

 

しばらく使っておりませんので・・・軽整備が必要かもしれません

 

発送は致しませんので

近日中に引き取りに来れる方限定です

 

DSC_3889asdfrewq (12).JPG

 

 

 

2006年式 ZC31S (修復歴あり)

2006年式のピカチュウ号ですが・・・・社有車が増えすぎてしまったので売却いたします

 

DSC_3889asdfrewq (7).JPG

 

 

デモ車 兼 代車 として

使っておりました

 

走行10万キロプラスで・・・車検は平成5年の4月まで

 

DSC_3889asdfrewq (6).JPG

 

MAXIM EX-MAN と SACLAM SILENCER 

装備しています

 

((これだけでも オークション価格で20万になるかもしれません。))

DSC_3889asdfrewq (8).JPG

 

タイヤは3年前に交換し・・・現在9部山

 

クラッチプレート、プレッシャープレート、レリーズ、関連の油圧周り

は最近オーバーホール済です

 

イグニッションコイル等一式交換済

 

バッテリーも交換済です

 

現状渡しで42万円で如何でしょう?

*税金は月割りでご負担ください。

 

DSC_3889asdfrewq (11).JPG

 

ご希望の方は・・・SACLAMまで・・・・E-MAILください。

 

真剣な方のみに限らせてくださいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

もう一台の 英国車も 作業開始 しています

 


DSC_4270mnjhtr (2).JPG

 

 

鉄板製のフレーム と FRP製の車体 を

分離してから補修作業を

開始するのです

・・・

 

初めての作業故

・・・

チャチャっとは・・・ゆきません

DSC_4194kjhgfd (2).JPG

 

時々・・・スパナの代わりにグラインダーを・・・・使ったり

室内と床下の二手に分かれて

貫通ボルトを緩めたり

・・・・

それなりの手間がかかります

シート後部バルクヘッドの断熱防音材を剥ぐっていたら

・・・・・・

反対側のエンジンルームに突き抜けてしまう所がありました

・・・・・

どういう構造なんでしょう

一体

・・

大汗

DSC_3791asdfrewq (7).JPG

 

 

 昨日の金曜日

OSSAN GIKEN のメンバーさん達と・・・・この車の分解作業をしたんですが

・・・

その晩・・・左足の一部に無感覚な部分がある事・・・に

気が付きました

 

一瞬・・・「あ~~やばいかな!」・・と・・・慌てましたが

・・・・

足の動きや動作には問題はなく・・・・ただ単に触覚が無くなってしまったのです

 

 

狭いクラシックロータスの車室内に入って・・・ステアリングコラムの取り外しをした時に

無理な姿勢を20分ほど続けたので

・・・・・

これが原因か

???????

 

今朝近所の診療所に行ったら

・・・・

「末梢神経障害の様だから・・・・ビタミンDを一月ほど服用してね。」

との事

 

脳の方じゃあなくって・・・良かった♪

 

 

 

 

 **********************

 

 

 プッツン・タロウ と クルクルパー・シンジロウ が 組んで シゲルさんが絡むと

・・・・

如何なってしまうんでしょうか

 ???

 

 

人気は・・・あるだけに・・・心配だな~

。。

 

タロウさんの英会話能力は・・・本物です。

((凄いと思います。))

 

 

クルクル・チャンの脳内は・・・空っぽでしょう。 どういう力学でこの人が政治家で居られるのか?

 

何かがおかしい・・この日本

!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンコちゃん

 Aさんと二人で

2~3週間に一度のペースで進めているレストア作業

ですが

・・・

・・・・・・・・・・

そろそろこの子の・・・・・・分解作業を・・・・・・・始めます。

 

DSC_3789dfg.png



50年以上前の車なんですが

 

車体用のワイヤーハーネスを購入することが出来ました

 

それも新品で

 

 

DSC_3791asdfrewq (5).JPG

 

 

 

 

次期総裁

 

には・・・・誰になるんでしょうね

??

 

この国の目指すところをしっかり指し示している人が

((つまり幹になる部分を表明している人))

良いな~

 

怪しい幹の部分を・・・・枝葉で隠しながら

活動する

・・

利権屋や・・・党内の柵に囚われ過ぎる人は・・・もうほんとに止めといて・・・欲しいもんです

。。

 

 

 

菅さんは・・功績もあるようですが・・・・枝葉の政策だけが表に出てきて・・・幹の部分が判らなかった

(( 非常に怪しい・・・。))

 

そして

現実を知らずに・・・・・・・重大な案件を・・・・しれっと決めてしまって

・・・・・

だからトヨタの社長が怒っちゃったのでしょう

 

 

ガソリン車廃止政策を表明した時に

ああ・・この人・・・ホントに・・・・・・完全にダメな人なんだ・・・と思った次第です

(( 日本の良い所である創意工夫と積重ねに冷や水をかける人だと・・・。)) 

 

電気自動車化を推し進めるには電力が必用で・・・その確保案が出来ていないのに

如何すのでしょうか

 

 

 

多分・・なんとかアトキンソン等と言う怪しげな米国人アドバイザーの言う通りに・・・・重大な案件を進めてしまっているんだと思います

 

 

 この国には

 李登輝さんの様なお方は・・・・・・居ないんでしょうか

 

DSC_7590lopu.JPG 

 

 

E46M3 その5

 

 

是非とも

・・・・

 この部品を装着して

エキゾーストサウンドとエンジンレスポンスの変わり具合を

試してみたかったのです

 

17年前は・・・・テスト&テストで・・・・目いっぱい

!!

 

おまけに

人様からの借用車両でしたため

じっくりと走り込んでモニターする様な・・・・・心理的な余裕も・・・・・時間も・・・・・有りませんでした

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/10/post-2353.html

 e46_cross_pipe_l aaaa.jpg

  

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/06/post-2473.html

 

しかしその16年後の今

せっかく

中古のE46M3を入手したのですかから

・・・・・

・・・

この部品を・・・・・どうしても・・・・装着してみたい

のです

(( この為に 中古のM3を 購入したようなもんですし・・・・))

 

 そこで、純正触媒パイプをクロスパイプ化して

同様の機能を持たせて

みようと

 

(( 純正触媒も・・・・・セル数の等しいエミテック製のメタルハニカムを使っていますので・・・・大きな違いはありません。))

 

こちらが純正触媒。


DSC_3707fgtr.png


 

 

捨てずに残しておいた組立治具とクロスパイプ部分のレイアウトを変更しながら

 

DSC_3627oiutrwa (2).JPG

 

工場長が一本用意してくれたのが

・・・・

こちらです

 

DSC_3699lkoiuyt (5).JPG

 

 

これを

 

社員君の手等を借りながら・・・うんこらしょっと持ち上げ・・付けたり外したり

・・・

微調整し

・・・

DSC_3570tyqa (3).JPG

 

最終的に 

組み上げた時の装着写真がこちらです

こちらです

 

DSC_3699lkoiuyt (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよここからが・・・私のインプレレポ

 

エンジンを掛けた瞬間・・・排気音の粒粒が細やかになった事に・・・気付かされました

((既に二月以上この車と付き合ってますから・・・細かな変化も判別可能です。))

 

走り出してもその感覚は変わらず

ざらついていた改造前の音に比べて明らかに良くなっている

 

ザラメ と 白砂糖 位の差です

 

 しかし今現在・・・私が求めているのは・・・・澄みきった滑らかな鳴き音

 

上記の組み合わせ下でも・・・・浅いアクセル開度かつ4000~5000rpm付近で・・・・滑らかな音を聴く事事は出来ますが

・・・・・・

全体的任は・・・・まだまだ粗雑で・・・・荒々し過ぎるのです

 

((Z34等の様に広い領域で滑らかに鳴かしたいのです。))  

 

 

 

 

 

次に

エンジンの調子

・・・・・・

 

 もともとNA3.2L ・・・1.5トンの車とは・・・・・・・思え無いほどの・・・加速力でして

3.5LのZ33 や 3.7LのZ34 等

・・・

E46M3

足元にも・・・及ばないほど・・・なのですが

(( 本当ですよ。))

・・・・・・

・・・・

クロスパイプ化したことで

・・・・・

4000rpm以上での加速力に・・・・・・更に凄味が加わりました

 

特に3速での中間加速は以前より確実に速くなっています

 

 

 

 

しかし

良い所を追求すると・・・悪いところが顔を出すのが・・・・M3の排気管チューニング

 

2500rpm近辺では・・・・失速まで行かないものの・・・・・明らかなトルクダウンが・・・・生じておりました

(( 大きなエンジンですから・・・・走るのには支障のないレベルです。))

 

 

 さて

この次は・・・何をしよう

?????

 

 

 

 

 

以下はお好きな方向けです♪

 

この部品を開発した経緯は以下のページよりご覧ください。

https://www.saclam.com/short_topics/e46m3_exmani/e46m3_exmani.html

https://www.saclam.com/short_topics/e46m3_anguished01/e46m3_anguished01.html

https://www.saclam.com/short_topics/e46m3_anguished02/e46m3_anguished02.html

https://www.saclam.com/short_topics/e46m3_anguished04/e46m3_anguished04.html                     

 

関連記事は以下の通りです。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2009/12/e46m3-4.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2010/04/post-1023.html 

 

https://www.saclam.com/short_topics/m3c_powercheck01/m3c_powercheck01.html

https://www.saclam.com/short_topics/m3c_powercheck02/m3c_powercheck02.html

https://www.saclam.com/short_topics/e36_shortcross/e36_shortcross.html

https://www.saclam.com/short_topics/m3_ex/m3_ex.html

https://www.saclam.com/short_topics/m3b_ex/m3b_ex.html

https://www.saclam.com/short_topics/z3m_ex/z3m_ex.html

 

 

 読み切るのに・・・・数時間ぐらいかかります・・けど・・・。

 

  

 

 

 

 

 

レザージャケット

 

日本製に拘り

原皮からすべて日本国内で調達した革を縫製し

出来上がった

レザージャケットですが

・・・・

当初用意した 黒革16着分 と 茶革16着分 が 昨日完売となりました

 

皆様

高価な日本製ジャケットをご購入いただきまして

ありがとうございます

 

https://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88&IncludeBlogs=6&limit=20


DSC_4324.png

 

今後もこのジャケットの販売を続けますが

生の原皮から・・・革を作る際に

それなりのバッジ数量が必要となりますので

・・・・・

次回は 販売数量が初回ほど多くない事を 考慮し

黒 あるいは 茶

どちらか一色のみで・・・進める形となりそうです

DSC_4327.png

 

また

このコロナ騒動の影響を受け

原皮の値段が跳ね上がりつつあるとの連絡が入っておりますので

・・・

次回ロットにつきましては

(( 今回は消費税込¥121,000-で提供させていただきましたが ))

多少の価格変更が有るかもしれませんこと

ご了承ください

 


 

 

 

 

 

 

 

LA400K COPEN

 

この4月に

第三者機関からの認定を頂き

生産スタンバイとなっていたLA400K向けの排気管ですが

・・・・・

2200rpm付近での共鳴音が気になってしまい

・・・・

・・

アイアンマン君と二人

・・・・・

認定試験を受け直す覚悟で

なんとかその部分を改善できないものかと、りメイクアンドテストを重ねてまいりました

 

しかしその改善作業が・・・モグラたたきゲームの様相を呈してしまい

 ・・・・・・

結局総合点に勝る最初の

仕様に戻って

最初の仕様で商品化する運びとなりました

 

DSC_2171mkjqwe (3).JPG

 

 

 LA400K COPEN  (5MT) サイレンサーキット

18000-DA2-K000

消費税込商品価格:¥242,000- 

 

 適合車両

ダイハツ 車両型式:3BA-LA400K 原動機型式:KF型 5MTに限る

ダイハツ 車両型式:DBA-LA400K 原動機型式:KF型 5MTに限る

トヨタ    車両型式:3BA-LA400A 原動機型式:KF型 5MTに限る 

 

 

 DSC_3835oiuytrewq (1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理科室

 

4~5気圧位あれば十分だろうと考えていた

シリンダーへの充填圧

ですが

・・・

その位では・・・しょぼい開放音しか・・・・発しません

・・・

 

(( 排気弁が開くときのシリンダー内圧は・・・10~40気圧位の様です。))

 

そこで

当初の予定より充填圧力をあげてみる事にしました

 

 

工場のパッケージコンプレッサーの調整圧力がおおよそ7気圧

9気圧位まで上げられるのですが、工作機械を動かしたりしている動力源なので

設定値を変えたくはありません

 

 DSC_3593qwerfdsa (1).JPG

 

 

 

あれこれ探して

足踏み式で10気圧まで対応の自転車用を購入してみましたが

・・・・・・・

・・・

DSC_3593qwerfdsa (5).JPG

 

これを使っての充填作業が・・・・・・・・・思った以上の重労働

!!!

 

 

DSC_3593qwerfdsa (2).JPG 

一回充填しただけで汗だく

 

 

 

そこで40気圧位まで昇圧可能なコンプレッサーを購入した訳ですが

・・・・・・

バルブやセンサー類の耐圧もありまして

・・・・

見直しすべき部分は・・・・・全体に及びます

。。

 

さて・・・・如何なってしまうの・・・・やら

・・・・

・・

???

 DSC_3593qwerfdsa (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

E46M3 その4

 

 

 

7月生産分より一キット抜き取っておいた SPEC.3 サイレンサーを

社有車となったE46M3号に装着してみました

 

DSC_3355awerty (1).JPG

 

 

E46M3向けの排気管につきまして

・・・・

10年以上前に開発した商品ですため・・・・開発作業時の事は・・・既に私の脳裏からは既に消え失せており

・・・・

今回は

私の脳内が・・・ほぼ白紙の状態から

・・・

E46M3 + SPEC.3 と言う組み合わせを味わうことになりました

 

 

結論から言えば

SPEC.3サイレンサーを装備したE46M3の奏でる音は・・・今現在私が目指している方向とは異なる方向を目指した

音でありました

(( 今現在は艶やかな音色を理想としておりますが・・・・この車の音は・・・ワイルドでありました。 ))

 

 

 

 

 

今現在であれば・・・・350~400Hz あるいは600hz 辺りの 滑らかな鳴き音を 良い音と認識しております

 

しかし

社有車となったE46M3

4000rpmを付近でアクセル開度の浅い低負荷域でかすかに鳴き音を奏でておりますが

・・・・

その領域よりアクセルペダルを開いてしまいますと

暴力的な炸裂音に・・・この鳴きが・・・打ち消されてしまい

聞こえなくなるのです

 

(( そうなのです! 当時は・・このパリパリ・バリバリ音が・・・E46M3用排気管の・・・必須条件だったのです。))

 

(( バリバリいう所までアクセルを開かなくても・・・・滑らかさはなく・・・・・すこしザラついた音に聞こえます。))

(( エキマニセコンダリー部分の不等長が悪さしているのではないかな?))

 

今現在であれば

この暴力性を3割程度まで弱め・・・・・深いアクセル開度でもバリバリさせず・・・・滑らかな鳴き音を重視した商品と

するでしょう

 

 

 

 

 

なるほど

当時・・・自分のチューニングした音は・・・こう言う音

だったのか

 

DSC_3627oiutrwa (1).JPG

 

 

 

 そして今

・・・

どうしても再確認してみたいのが・・・・・クロスパイプの効果なのです

 

15年前にあれだけ苦労して開発テストし

M3乗りの皆さんに・・・高い評価を頂いた・・・パーツですから

・・・・

これを社有のM3に装着し・・・・しばらくの期間モニタリングしてみたいのです

DSC_0912qwertyuiop (1).JPG 

 しかし

・・・

既に触媒本体の入手が困難となり・・・製造を終了し・・・・最後の一本も昨年の6月に販売し

完了してしまったのであります

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/06/post-2473.html

 

 DSC_6447asdewq (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仮のご予約

 

FK8 CIVIC-R  及び GR-YARIS

 向けサイレンサーの仮予約に付きまして

 。

 

何名かの皆様よりお問い合わせをいただいておりますので

以下の条件で宜しければ

途中キャンセル可能な・・・仮のご予約として・・・・お受けさせて頂きます

 

商品化出来るのかどうか: 未定、途中中止の可能性もあります

適合範囲: 未定

商品の仕様: 未定

商品価格: 未定

 

以上の様な条件でもよろしければ

お名前、ご住所、携帯電話の電話番号を明記し以下のアドレスにE-MAILをお送りください

 

商品完成の際には

仮予約頂きました順にご案内を差し上げます

 

 

 

DSC_3597oiuytr (1).JPG

 

 

 

商品完成までまだ道のりはあるけれど

・・・・・

良い音は出ているので

・・・・

頑張るぞ

 

 

 

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ