今までにない撥水処理加工を施した革を素材とした

新作のレザージャケットですが

・・・

その辺の事がよく判らん私は

試しに水洗いして・・その効果を確認してみよう

と思いつきました

 

しかしその前に

・・・

普通のレザージャケットを水洗いした時にどうなるのか?

知っておかないと・・・いけません

 

 

そこで

自分のクロゼットに・・・その存在さえ忘れかけていた革ジャンパーが・・・・・あったのを思い出し

洗浄実験材料として引っ張り出してきました

 

30年前に・・・・・御徒町あたりで・・・購入したものです

 

DSC_0658lkjhgfreewq (3).JPG

 

28年間・・・・ほっぽっていた・・・・成果で

この通り・・・酷いカビ

 

洗浄実験には打って付けの一着です

DSC_0658lkjhgfreewq (5).JPG

 

 

先ずはセオリー通りに・・・雑巾でふき取ってみましたところ

・・・

表面のカビは綺麗に落ちました

 

 かびていた部分にシミ痕さえ残らなかったので

おそらくこの牛革は・・・染料で染めた革では無くて・・・・スプレーガンで表面を塗色したものだと

思われます

 

 

DSC_0658lkjhgfreewq (6).JPG

 

 

数分の掃除で

表面はこんなにきれいになりました

 

DSC_0658lkjhgfreewq (8).JPG

 

 

しかしですね

・・・・

写真ではわかりませんが

内張りにも・・あちこちに・・・カビの痕

 

ふき取り作業で・・一応綺麗には・・・なりましたが

・・・・・

これをこのまま着用する気にはなれません

。。

 

DSC_0658lkjhgfreewq (7).JPG

 

 

と言うことで

・・・

革ジャンパーの・・洗浄実験

開始

 

 

エマールを標準より薄めに使います

DSC_0658lkjhgfreewq (10).JPG

 

ここに

ジャンパーを放り込んで

・・・・

ザブザブと・・・手洗いい致します

 

たちまち洗浄液に汚れが染み出してきますが

30年分のカビと汚れなんでしょうが

思ったほどではありません

DSC_0658lkjhgfreewq (16).JPG

 

 

 

その後ゆすぎ洗いを3回ほど繰り返し

・・・・

洗浄作業完了

DSC_0658lkjhgfreewq (13).JPG

 

 

立体ハンガーに吊るし

下側から工事現場作業用の送風機で・・・・・・ジャンバー内部に風を流し込みます

DSC_0658lkjhgfreewq (21).JPG

 

完全に乾ききる前に・・ニベアクリームを擦り込む事

 

教わっていたのですが

どのタイミングか...よく判らなかったので・・・3時間後に擦りこみ開始

(( ちょっと早すぎたかな??))

 

 

右側半面のみに擦りこんで・・・・後日その差を比較しようと思います

 

DSC_0658lkjhgfreewq (22).JPG

 

さて

どうなるのかな

??

 

 

 

 

駄々っ子

 

 

冬になると・・・・・・・お漏らしするやつが・・・・・出てきます

・・・

 

冷却水か・・・・ウォッシャー液・・・・・かな?

 

 

DSC_0580kjuytr (2).JPG

 

 

漏れていた場所から推測すると

・・・・・

・・・

おまえだろ!

 

DSC_0580kjuytr (1).JPG

 

 

水漏れ箇所を探してみましたが・・・・なかなか見当たりません

 

(( リフトアップしたいんだけど・・・空いていないの・・・。))

 

DSC_0580kjuytr (3).JPG

 

 で

あちこち覗きこんでいると

ガソリンの匂い

??

 

なんと・・・・燃料ライン中の・・・・燃料フィルターカシメ面から・・・ガソリンがリークしておりました

 

1年半前に交換したばかりですのに!

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/3-9.html 

 

DSC_0580kjuytr (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

五十鈴 百十七

 

そんな日の午後・・・・・こんな車を優雅に転がす・・・・お馬鹿さんが

・・・・・・・

ご来社されました

 

ごく初期のハンドメイド版と言われている希少車です

 

私も30年ほど前に・・・そのスタイルが好きで・・・・数年間117クーペに乗っておりましたが

・・・

私の場合は

1.8L SOHCエンジンの公害対策車

・・・

 

その・・・遅さたるや

・・・・

軽自動車にさえ・・・・・・ぶっちぎられるような・・・・状態でありました

 

DSC_0603asdfr (7).JPG

 

 

このオーナーさん

何時もは奥様と・・・・・・・・一緒に来社されるのに・・・・・この日はお一人

 

曰く

排気ガスやガソリン臭のする古い車には

最近

一緒に乗ってくれなくなったんだ

 

との事

(( まあ・・・そんなもんでしょう・・・・・・。))

 

 

 

おお~! 室内も綺麗だ!!

DSC_0603asdfr (3).JPG

 

 

 

シート等は表皮は張り替えられています。

 

DSC_0603asdfr (4).JPG

 

 

1.6L  8バルブ DOHC

これはキャブ仕様

DSC_0603asdfr (5).JPG

 

 

国産車初のEFIを装備したインジェクションモデルも

有りました

 

DSC_0603asdfr (6).JPG

 

 オーナー様

新作ジャケットをご予約いただきましてありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

クラシック・ミニ

 

クラシック・ミニ の SACLAMサウンド

助手席試聴するために

1.3L キャブ仕様の ミニさんが 来社されました

 

 

常連さん以外では・・・クラシック・ミニの試聴希望者は・・・・初めてです

 

DSC_0390kjuytr (3).JPG

 

 

非力な緑のMINI1000に・・・・・大人が二人乗りして・・・・いつも山間路へと

・・・・

ドライブ開始

 

 

往路の登り坂では・・・・3速でも・・・・なかなか加速せず

・・・・・

所定の回転速度に至りませんでしたが

・・・・・・・・・・・

帰路の下り坂では・・・・・・・キレイな鳴き音を・・・・再現することが出来ました

(( よかったよかった♪))

 

 

ファーストロットの内の一本をご予約頂きまして

ありがとうございます

 

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2020/11/rover-mini.html 

 

 

山中の駐車場わきでは・・・・春の開花が・・・・始まっておりました♪

DSC_0390kjuytr (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

クラシックミニのレストア作業

 

床の張り替え作業が終わったので・・・・久々に(へたっくそな)塗装作業を行ってみました

・・・・・・

 。

 

DSC_0390kjuytr (9).JPG

 

 塗装後

・・・

  NSXをレストア作業中の A さんにお手伝いいただき

・・・・・・

 2km離れた秘密倉庫まで

・・・

手押し移動

 

 

 

 

DSC_039ourwqaj (3).JPG

 

 

 

 

途中

道路工事されている皆さんが

声をかけてくれたり

・・・・

トラックの運転手さんが

踏切を渡るときに力を貸してくれたりで

・・・

無事目的地まで運び切ることが出来ました

 

DSC_039ourwqaj (5).JPG

 

皆さんありがとうございます

DSC_039ourwqaj (4).JPG

 

 

 

 

 

エンジン屋さん

 

 

手術後

・・・

長期の投薬治療を受けていたエンジン屋さんですが、

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

大分体調ももどってきたようで

・・・

久々にMINIに乗って遊びに来られました

 

(( 片道2時間をクラシック・ミニを運転してこれるんだから・・・・・だいぶ健康体を取り戻しつつあるんじゃないかと思います。))

 

 

DSC_0390kjuytr (7).JPG

 

 

昼前の空いている時間帯を狙って

・・・・

NSXレストアメンバーと共にランチに行ってきたのですが

・・・・・・

私が小盛りの肉うどんをオーダーしたのに対し・・・小柄な彼が中盛りをぺろりと平らげててしまったのには

・・・

ちと・・・ビックリ

 

(( 味覚が戻ったので・・・・食欲が出てきたのだそうです。))

 

(( でも・・・私と一緒の 後期高齢者 前期高齢者  に分類される年になったんだから・・・・調子に乗ってはいけませんよ。))

 

 

DSC_0390kjuytr (6).JPG

 

 

 

と言うことで

・・・

この方のスペアエンジン と 弊社所有のS2K用スペアエンジン 2台を

・・・・

納期おおよそ一年

・・・・・

お任せスペックで・・・・仕立ててもらうことに・・・・なりました

 

 

DSC_0390kjuytr (1).JPG

 

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

FK2

 

通勤路で慣らし運転中のFK2につきまして

ファ-ストインプレッションを

・・・・

書いてみます

 

 

GVB WRX STIの様な大きな車体で・・・300馬力オーバーのエンジンを搭載していますが

・・・・

とりあえず扱いにくさはありません

 

ダンピングレートを室内スイッチで切りかえられますので

乗り心地も許容範囲

・・・・

GVB WRXの時の様に・・・足の硬さに悩まされることはありません

から

・・・

派手目な外観が好きな人であれば・・・・・・・日常の使用にも問題ありません

 

一番の問題は

(私の場合ですが)

車両感覚がつかめず・・・・・バックでの駐車場入れが・・・・・大変な事

 

下周りのスポイラー類が出っ張っていて・・・・縁石間際まで近寄ることが出来ないのです

 

DSC_0586aswert (1).JPG

 

 

 

 

CRXの傍に置いてみると・・・・その巨大さがよく判りますね

 

まるで中形のミニバンです

 

通勤路で使う限りにおいては・・・・R56やせいぜいF56 COOPER-S位までのサイズであって・・・・欲しいところです

DSC_0586aswert (4).JPG

これも個人的にですが

 気に入らない部分は以下の一点です

 

乗り出し500万円の車体なのに・・・・・ナビ収納部分に蓋さえついていないの

です

 

トヨタのFT86 や ダイハツ コペン も・・・・・・装備されていていなかったけれど・・・・スイフトスポーツには

ちゃんとカバーが付いていました

 

スズキに抜かれてしまった原因の一つは・・・・そんなところにもあるんではないかとも

思います

 

((それ以外の部分でも・・・ジムニーやスイスポのコスパは・・・凄いけれどね。))

 

メーカーさん・・・・・販売店さん・・・判ってます

??

 

 

DSC_0586aswert (2).JPG

 

 

未だ慣らし運転中なので4500rpm位までしか回しておりませんので

全容はわかりませんが

・・・・

この領域でのFK8のノーマルマフラーの奏でる音は悪くありません

 

硬すぎるマフラー吊りゴムが・・・排気管の振動を床板に伝え雑音を派生させ・・・・・・・澄み切った音ではありませんが、

・・・・・

粗雑な音の中にも心地よい成分が含まれていて

・・・・

高回転域での快音を想像させる

音質です

 

 

 

 

 

さて・・・・・・このやり過ぎ3本テール・・・・・どの様に料理・・・・・いたしましょう

 

DSC_0586aswert (3).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

FK8 CIVIC R

 

 

R33 GTR 用 サイレンサーキットの開発作業が終わったので

・・・・

昨年11月に納車され・・・その後倉庫に放置してあった・・・・FK8を引っ張り出してきました

 

10日間ほど通勤路で慣し運転を行い  その後  サイレンサー開発作業に入ります

 

 

DSC_0390kjuytr (8).JPG

 

 

 

 

 

 

CRXのリヤスポイラー

 

 

ウレタン製の(当時物のお宝品ではありますが・・・)ひどく傷んでしまっている物を直すか

・・・

あるいは

・・・

出来の良くない外国製のFRP製パチ物を使うべきか

悩んだ後

・・・

後者を修正して使ってみる事にしました

 

テールゲートとの接合面は・・・ポリエステル・パテを使い

・・・・・・

スポイラーの上面は硬化時の収縮が少ない・・・エポキシワーカブルパテを使う事に決めまして

・・・・・・・・

・・・・・

・・

材料を入手いたしました

 

昔と違って・・・特殊な材料でも・・・・・インターネット上で手に入りますので・・・とっても楽ちん

 

https://www.saclam.com/kuriki/03kuriki_kuriki_masterkatadori/03kuriki_masterkatadori.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2009/07/post-865.html

 

こちらが2㎏セット

割高ではありますが・・・・これ位しか使わない私には・・・・手頃で便利なサイズです。

DSC_0386kjiuqwe (7).JPG

 

 

 

 

空き時間や」帰宅前に少しずつペタペタと

盛り付けしているところです

DSC_0386kjiuqwe (8).JPG

 

 

 

 

お知らせです!

 

これまでご好評をいただいておりました各機種向けのエアーボックスキットですが

この程残念ながら販売緒を終了せざる得なくなりました

 

カーボンファイバー部分を製造委託していた工場で

ボヤ火災が有り

 

運悪く弊社のエアーボックス型が被害にあってしまったのです

 

今だ需要のある一部機種向けにつきましては、再度成型型を起こし直すことも考慮しておりますが

何れにせよ一旦販売を終了せざる得ない事を

ご承知おきください

 

空気が乾燥しております。

粉塵が静電気で発火した様でありますので・・・皆様におかれましても

充分ご注意くださいませ

 

 

 

 

 

火曜日の工作室

 

ND

 

1月末完成予定の10キットが数日遅れで出来上がりました

 

昨日より

11月中旬から12月上旬にご予約頂いた皆様に

発送中です

 

DSC_0386kjiuqwe (10).JPG

 

 

 

 

E46M3

 

何時もより多めの5キットを製作しておりますが

完成直前の本日

全数売約済となってしまいました

 

DSC_0386kjiuqwe (9).JPG

 

 

 

 

 

 

 

COPEN

 

こちらも何時もより多めの6キットを製作中ですが

全数売約済となりました

 

 

DSC_0386kjiuqwe (11).JPG

 

皆様

SACLAM製品をご指名いただきましてありがとうございます

 

 

 

 

 

 

 

 

レザー・ジャケット 

 

助手席試聴 や 商品取付 に 来社されたお客様で

新作の ジャケットに興味を持たれた方には

・・・・・

試着をお勧めしています

 

 

この革 これまでに無い処理も施されておりまして

革の表面ではなく・・・・・繊維の隙間に・・・・撥水加工が施されている

との事で

「手洗い洗濯しても・・・ゴワゴワにならないですよ。」

との事

。。

 

後日

専門家さんが直筆した案内文を掲載いたします

DSC_0386kjiuqwe (4).JPG

 

 

 

とりあえず実験好きな私ですから

以前もらった撥水処理した革の断片を・・・・・・・バシャバシャと水洗いし

強引に濡らし切ってから・・・・エアコンでの乾燥を繰り返して

おりますが

・・・・・・

3回位では

ゴワゴワ硬くはならないし・・・白い粉も吹きませんね

 

DSC_0386kjiuqwe (5).JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レザー・ジャケット

 

当初 A2 スタイルで始まった 

日本製 レザージャケット の企画でありますが

・・・

その後紆余曲折ありまして

ようやくS, M, L, LL とフルサイズで試着サンプルが用意出来ました

。 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/12/r33gtr-9.html

 

 

 偶々ご来社いただいた皆様や・・・・・社員君たちの体を借り・・・・試着品のサイズ感などを

試しているところで

・・・・

未だ販売価格等が決まっておりません

 

仮予約されたSACLAMグッズコレクターの皆様にとっては

販売価格など二の次なのでしょうが

・・・

・・・

そんな皆さんにも・・・今回ばかりは・・・・数年後に

・・・・・

手に入れおいてお得だったね♪

喜んでいただける売価にしたいのです

 

(( 大量生産 & 安値大量販売 は到底無理ですし・・・いたしませんが ))

 

国内産の和牛革を使った ALL MADE IN JAPAN の 革ジャンバーを

少量ずつでも続行販売し

国内製造者の皆さんのお役にたてれば

考えているのです

。 

 

そんな訳で

なるべくリーズナブルな価格に押さえたい所でありまして

・・・・

しゃっちょ~は・・・大変悩んでいるところで・・・・ございます

 

以上の様な状況下ですが 

各サイズの試着サンプルが用意出来ておりますので

・・・・・

試着されたい方は宇野宛お申し出くださいませ

 

P1142660kjuytbvc (3).JPG

 

ご来社される皆様には・・・・・ご来社前にご予約と・・・・マスクの着用を・・・・・お願いいたします

  

 

島根で育った黒毛和牛の原皮が、兵庫の鞣し工場で多くの工程を経て革となります

(( 後日その工程を紹介したいと重ぴます。))

 

これを四国のライダー・ジャケット製作所に持ち込み・・インディージョーンズ・スタイルのレザージャケットとして

縫製しでいただいております

 

革の色は茶色と黒の2種類・・・好みの色をご指定可能です

P1142660kjuytbvc (2).JPG

 

胴回りがブカブカに作られている MA1 や A2 とは異なりまして

今回製作したこのジャケットは・・・・胴回がピッタリサイズで・・・・・ありますため

大ざっぱにサイズの選択を行いますと・・・・あとで泣きを見ます

 

そんな訳ですから・・・・ご希望の方は・・・・試着してから・・・・・サイズを決めていただきたいと思います

 

 

身長 184㎝ 体重84㎏ 足は長い方

 

L と LLサイズを試着していただきましたが

この方には

Lサイズがピッタリでありました

DSC_0325asde (1).JPG

 

 

工場長  172㎝ 80㎏:  Mサイズがピッタリ。

取引先の若社長:  173㎝  66㎏ Mサイズで  さらに袖の長さを20mm短くしたいとの事。

既に一時の父親となった ワカゾウ君: 172㎝ 66㎏  Mサイズでピッタリ。

どこぞの・・元お姉さん?: 157㎝ 60㎏  Mサイズで   袖を大幅に切り詰める必要あり。

 このジヤケッとを予約済の常連さん: 178㎝ 70㎏  Mサイズがピッタリ Lはダボダボ。

F君: 170㎝  90㎏  LLベースで袖を切り詰めればピッタリ。

うさぎ作家の元おね~さん: 155㎝ 46㎏ Mサイズでは大きすぎでダボダボ(Sは未だ試着品が無い)

NSXレストア中のAさん:171㎝ 64㎏ Mサイズベースで袖を30㎜短く。

しゃっちょ~: LLサイズでピッタリ

 

このジャケット

個々お客様の体型に合わせ・・・・縫製時に・・・・・袖の切詰めが必要となる場合が

ございます

 

 

ちなみに

2020用に製作した・・・青のMA1ジャケット・・・・ですが

M, L, LLサイズにつきまして・・・・まだ数着ずつの在庫中ですし

Sサイズご希望の方には・・・・2019年用に製作した黒MA1が一着のみですが・・・・在庫しています

 P1142660kjuytbvc (7).JPG

 

 

ベトナム製のレギュラーTシャツは常時在庫しておりますし・・・日本製のうさぎTシャッツも#2ロットが入荷しています。

 

P1142660kjuytbvc (8).JPG 

 

以上の商品をご希望の方は

info@saclam.com

お名前、ご住所、携帯緒番号、希望商品名やサイズ等を明記し

ご連絡ください

 

 

 

 

EF8 CRX

 

 

空き時間に・・・・細かな所のお掃除や・・・・防錆処理を行いながら

進めているCRXの組立作業

ですが

・・・・ 

とりあえず・・・ここまで組み上がり・・・・ました

 

P1142660kjuytbvc (4).JPG

 

 

スコットちゃんに分けてもらった・・・秘蔵のMUGENエンブレム

 

当時物の本物です

 

Thank You Scott!

 

 

P1142660kjuytbvc (9).JPG

 

 

 白CRXオーナーさんにお願いして

英国から個人輸入してもらった・・・・・パチ物の・・・・FRP製リヤスポイラーを

仮止めして見ましたが

 ・・・

当然ながらそのまま装着できる品質ではありません

 

白CRXさんありがとう♪

 

(( 私が持っていたのは本物の中古品は・・・半発砲ウレタン製で修正が効きません。 ))

P1142660kjuytbvc (5).JPG

 

と言うことで

・・・・

FRP品をベースに

板金パテと・・・エポキシ・ワーカブル・パテを・・・入手して

修正作業開始

 

(( 板金パテは据付け面の修正に使い・・・・・意匠面は収縮の無いエポキシパテを・・・使います。))

DSC_0375asddrtyh (5).JPG 

 

とりあえずここまで完了

DSC_0375asddrtyh (6).JPG 

 

 

 

 

 

工作室

 

 

新型コロナが感染爆発していますね

・・・・

 

私たち自身に・・・・まだ感染者は・・・おりませんが

あちらこちら・・身近な所でも・・・陽性反応の話を聞きますし

近隣の老人ホームでは50名規模のクラスターが発生したりしておりますので

・・・・・・・

油断は禁物

 

 

タダの風邪みたいなもんでしょ・・・・・とは言われておりますが

・・・

社内スタッフに感染者が出てしまいますと・・・場合によっては・・・・工場を一時閉鎖するようなことにもつながりますので

零細工場のしゃっちょ~・・・・としては・・・・・真剣に対応せざる得ないのです

 

 

10日ほど前、工作室勤務のクラフトマン君より帰りがけに

・・

「微熱があって筋肉痛・・・。」

打ち上げがあり

・・・

(( 何時もなら・・「風邪薬飲んで・・サッサと寝ちゃえば・・・良いんじゃないの?」・・で終わりなのですが ))

・・・

今は・・・ただの風邪でさえ・・・その様に軽々しくは取り扱いが出来ません

 

(( それに年始に・・・レースに出走してきたようですから・・・・・充分怪しい! ))

で 

数日自宅で安静にしてもらうよう指示し・・・その間・・・・相談窓口に電話しPCR検査

・・・・

結果は陰性でありましたが・・復帰までの日数は・・・通常時の倍以上

・・・

当人を責めるつもりは全くありませんが

・・・・

影響は少なくありませんでした

 

 

 

そんな訳で・・・今月の稼働率は・・・・何時もの月より・・・・かなり低め

 

その後

クラフトマン君達には・・・・・試作作業を全部キャンセルし・・・・量産作業に徹してもらっておりますが

それでも出来上がりは予定より遅れ気味

なのであります

 

 

以上の様な状況下にありますため

しばらくの間は

 

ご来社される場合には必ず事前のご連絡をお願いいたします。

(( 突然のご来社はお控えください。))

 

マスクのご着用と適正な距離確保ををお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

COPEN 用サイレンサー

 

月末の出来上がりを目指して構成部品類を準備しています

納品は月をまたいでしまうかもしれません

 

DSC_0325asde (2).JPG

 

DSC_0325asde (3).JPG

 

 

1月の生産予定

以下の通りです。

(( COPEN、E46M3, ND等は、完成時期が2月上旬にずれ込む可能性があります。 ))

FK2 CIVIC-R 2キット : 1キット売約済

EF8 CRX 2キット : 1キット売約済

Z34サイレンサーキット 5キット: 2キット売約済

ND サイレンサー 10キット: 全数売約済

E46M3 サイレンサー 5キット: 4キット売約済

COPEN サイレンサー 6キット: 4キット売約済

 

 

 

NA6/8

 

これまで一体式だったNA6/8用のサイレンサーキットですが

ここ数年で大形梱包品の取扱可能な運送業者さん限られるようになってしまいましたため

・・・

今回

・・・

これを分割式に改良いたしました

 

次回生産分より2分割スタイルとなります事

ご了承ください

P1142660kjuytbvc (1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ