理科室の最近のブログ記事

リコーダー #2

 

リコーダーの吹管部分を・・・鋸で分割いたしました。

 

(( あ~~あ・・・やっちゃった・・・・。))

 

DSC_2809qwertyujhgfdsa (6).JPG

 

 

 続きはこちら

リコーダー #1

 

知りたいことがありまして

・・・・

何年か前に購入しておいた・・・・・・・リコーダーを引っ張り出してきました

 

DSC_2809qwertyujhgfdsa (2).JPG

 

 

リコーダーの発音原理を調べたかったのです

 

これがその・・・・吹管部分でありまして・・・・音を生み出す部分です

 

DSC_2809qwertyujhgfdsa (3).JPG  続きはこちら

 

一年前

SACLAM社を修行の場に選んだ

インターン君から

 

「しゃっちょ~さ~~ん・・・・排気管の計算式が・・・・変なんですけど~~~~??」

っと・・・問われ

・・・

確かに・・・自分で納得していた筈の

「ロジックが・・・おかしいぞ!」

・・・

・・

っと

・・

・・・

気が付き!

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/07/a-a-2.html

 

IMG_1296.JPG

 

 

その後

ず~~~っと頭から・・・・離れず

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/08/post-1401.html 

 

 

 

 ・・・・

「単気筒エンジンの簡単な解析でもしてみっか♪」

 

思い立ち

 

 

どっと飲むさん(のご子息)からゴリラを強制的に借用し

 

(その後何もせず)

 

 

 

 

「はよ・・かえせよ!」

と言われ

・・・

・・

慌てて実験再開した・・・しゃっちょ~であります。

 

 

 長期間借用させていただきまして

ありがとうございました♪

 

 

 

そのごりちゃんの返却日に

・・

慌てて

実験開始!

 

 

 

IMG_6436.JPG

 

 先ずは・・・・エキゾーストパイプを・・・・・撤去!

 

こちらが・・・・排気ポートから大気解放した時の排気音です♪

(20秒後あたりからエンジンの生音が聴けます。)

ゴリラ エキパイ撤去.wav

 

パイプ無しなのに

1.3ms周期の共鳴波!

 

IMG_6438.JPGエキパイ無し#1.png 

 

 次に

内径20mm長さ380mmのエキゾーストパイプを組込みエンジンを始動

時々

1050mmのパイプを付けたしたり・・・・外したりした時の

排気音がこちら!

 

ゴリラ エキパイ 380mm & 1050mm.wav 

 

 

IMG_6440.JPG380mmの時 

エキパイSHORT #2.png 

 

 

 

IMG_6441.JPG

 380mm+1050mm

エキパイLONG #3.png

 

ラフな測定でありましたが

・・・・

特徴的な波形が記録されました。

 

本日・・・・・事務所で・・・・2時間ほど

あ~~でもない・・・・こ~~でもない・・・と

少ない脳味噌に負荷をかけ

・・・・・

考えてみました所

・・・・

 

この方程式に当てはまる事を

発見してしまいました♪

 

じゃ私は・・・・一体今まで・・・何をしてたんだ・・・・・よ!

という

ある意味お恥ずかしい発見でありまが

 

10歩位は・・・・・・前進できたので・・・・・あります♪

 

 

IMG_6481.JPG

共鳴波に限らず

パワー追求にも・・・このロジック使ってみますね!

 

 

 

 

 

 

 

1

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ