FK8 vs GR-YARIS


一月に何回か・・・助手席にお客様を乗せ・・・40分ほどの試聴ドライブに

ご案内しています。



何台かの試聴用デモ車両を用意している訳ですが

 ND-ROADSTER の 出動頻度が圧倒的




DSC_4689sdrtyu (13).JPG

私の期待していました・・・2機種・・・つまり

FK8 CIVIB-R や GR-YARIS は

・・・・

月に 1~2回 程度は ご依頼いただくものの

発売開始当初の勢いはありません。

( まあ・・・こんなもんでありましょう・・・・。)






FK8 CIVIC-R 



若いオーナーさん達は・・・・FL5よりもFK8のスタイルが・・・・お好きな方が多いようですね。



しかし・弊社の提供する SACLAMサイレンサー は

若い皆さんにとって・・・おいそれと手の出る・・・お値段ではない訳で

気に入って頂けても・・・即売と言う訳にはゆきません。

DSC_4689sdrtyu (15).JPG







一方・・・青年団を卒業された・・・訳知りのおじさま達の場合は

既に FL5 への箱替えが視野に入っている様で

(GOLF や かつてのスバルの様に 地味目な外観を好まれる皆さんです)

試聴されたサウンドを絶賛されている場合でも

これ以上 FK8 に投資する気にはならない模様です。



つまり  試聴に来られる おじさん達の目的は

 FL5向けに弊社が用意するであろう・・・サイレンサーの見極めに

FK8を試聴に来られる場合が

・・・

大多数なのです。


ですからFK8は・・・弊社にとっては・・難しい商品。



FL5テスト車両入手済ですし

来春には・・・グレーのFK8デモ車を・・・売却しようと思います。


DSC_5252asewq (2).JPG




一方・・・ GR-YARIS の場合はと言いますと

FK8と同様・・・試聴ドライブの頻度は・・・高くありません



試聴ドライブ後に即発注されて行かれる場合がほとんどで

・・・

商品在庫が有る場合などは

そのままその日に装着されるケースもございます。



DSC_4689sdrtyu (12).JPG
しかし現在トヨタさんは・・・この車の生産を休止中・・・。

やはり・・・難しい所です・・・。

DSC_4689sdrtyu (14).JPG



E-46 X-PIPE

5キット分の素材を用意し下準備に入ったところで


DSC_5332asd (4).JPG


3名のオーナーの様よりご注文を頂きました♪

DSC_5332asd (3).JPG

先ずは1台目が先週末に完成し、明日2台目を仕上げます。


後2台分の材料を確保してありますので

ご希望の方は SACLAM 迄ご連絡ください。


DSC_5332asd (6).JPG






NA6/8 ROADSTER

5台分ですが、これから製作に入ります。

既に3キットが売約済で、1キットが引合い中です。

一月に30キット程しか作れない・・・製造能力の低いSACLAM社です。

この製造能力をそれぞれの商品に振り分けますため

1年に1~2回程しか生産されない商品も少なくありません。

その様な状況ですため

弊社製品の購入をご希望の方には、お早めのご予約を

お勧めさせていただきます。


















2023年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ