ひっくり返すと・・・見えてきます♪

与太話更新中です♪

https://www.saclam.com/todays/vw/

**********************


手元の書籍では・・知りたい内容が・・・中途半端だったので

ネット上で探し回ったところ

社団法人自動車部品工業会さんの 自動車用排気系技術マニュアル が

見つかりました♪


https://www.japia.or.jp/files/user/japia/library/tech/%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8%E6%8E%92%E6%B0%97%E7%B3%BB%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB(%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88)_2000(H12)%E5%B9%B49%E6%9C%88.pdf


DSC_2263asder.JPG


その中に消音器の減衰率について具体的な計算例が出ていまして

縦軸が減衰率(消音性能)で 横軸が 周波数です。


DSC_2248asdf.jpg


上図はサイレンサー前後にある1.8mのパイプ込みの場合で、

なんだか・・・とっても・・・複雑そう。



もう少しシンプルな計算例が下記の物・・・ユニットのみの場合です。


DSC_2250mkiu.jpg


グラフが上に膨らんだ周波数帯が・・・消音効果の良い領域です。


この様な図表は・・・排気管の消音設計をされる・・皆様向けの物でありまして

・・・・・

DSC_2250erty.jpg


私は・・・とても天邪鬼な・・・人間ですため

このグラフを・・・逆さまに見ながら・・・考えます。

(複写して・・・ひっくり返します。)

DSC_2251asdewq (1).JPG

超低域を削り取ると・・・以下の様になります。


DSC_2251asdewq (3).JPG






ほら・・・現実に近くなって・・・きたでしょ♪

891.png


消音作業 と 快音調節 は 真逆なんですね。




この題材は・・・与太話BLOGに分類・・・すべきかな~???


2023年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ