LOTUS EUROPA #16



5月の連休です。


DSC_7951ffdsa (1).JPG

お休み中ですので・・・私も・・・通常業務を放り投げ

ゆる~い心持で・・・・・LOTUSのフレームを・・・・レストアしています。



DSC_7991.JPG





クラック部分は

DSC_7007qwsdffrt (7).jpg


休み前に・・・・若造君に頼んで・・・・溶接修理・・・。

DSC_7967mmnbv (6).JPG



お~~キレイだ♪

DSC_7967mmnbv (5).JPG

連休中は・・・・本体の錆落としや・・・治具の準備など。


DSC_7993kjhu (1).JPG




明日は・・・イケール類を・・・用意しようかと・・・。


DSC_7993kjhu (2).JPG


塗装の終わった部品類は?


DSC_7951ffdsa (2).JPG


Aさんは

ブッシュ組込など行っておりますが

・・・・

アルミ鋳物製のリヤ・ハブと・・・・ベアリングのはめあいが緩すぎるため

ベアリング・アウターレースに銅メッキをのせ・・サイズ調整してみようかと

・・・

お悩み中でありました。



一見綺麗なのですが

DSC_8000asdert (1).JPG



ベアリング圧入部分の寸法が・・・・ガバガバ・・・涙。

DSC_8000asdert (2).JPG
前回ベアリング交換した際に・・・・アウターレースのガタつき対策で


ハウジング側の圧入面に・・・ポンチを打って対処しようと・・・したみたいです。


DSC_8000asdert (3).JPG









Oさんが担当しているドア周りの作業ですが


これも

簡単ではありません。


ドアの細かな欠損部分を・・・ガラス繊維をポリエステル樹脂で貼込

修正したり

DSC_7955hh (4).JPG

開閉させながら・・・ボデイ各部のクリアランスを・・・・調整いたします



上手く行くまで何回も・・組バラシ・・!


DSC_7955hh (1).JPG
おおよそドア本体とボデイの調整が出来たところで


ドア内部の構成部品類を点検清掃しながら

仮組する訳ですが


DSC_7951ffdsa (6).JPG

まだまだ先は長いぞ~~~!


DSC_7967mmnbv (1).JPG






2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ