2022年5月アーカイブ

着信メールの不具合

本日の10時過ぎより18時頃まで、一時的に私宛のメールが

サーバー割当分を使い切ってしまい

受信不能となりました。

現在は容量を増やし復旧していますが、その間のメールは保存できておりません。

この間 Uno 宛にメールを送信された方がいらっしゃいましたら

お手数ですが

そのメールを再度お送りいただけます様お願いいたします。

助手席試聴



同機種をお持ちで・・・これから装備すべきサイレンサーキットを・・・品定め中の

オーナー様に限らせていただきますが

・・・

以下の機種にて助手席試聴ドライブにご案内しております。



FK8 CIVIC-R

DSC_8009kjuyt (5).jpg



E46M3


DSC_7758asdewq (1).jpg

R32GTR (R33GTRもこの車で代用いたします。)



DSC_1359tyrq.JPG

ND ROADSTER

5dca26ef13d364e15c782539064aaf0df36d5660.jpg
LA400K COPEN

DSC_6841asdrety (9).jpg

Z33 (Z34・CKV36もこの車で代用いたします。)

DSC_5233kjuytr (4).jpg


ご希望のオーナー様は、事前にご予約の上ご来社お願いいたします。

ご予約は以下のアドレスにてお申し込みください。
info@saclam.com




上記の車両達ですが・・・・開発車両入れ替えの為・・・・適時売却してしまう場合も

ございます。


ご希望のオーナー様はお早めに!





CIVIC-R [FD2] Make By ossan.

ご無沙汰しておりました、新人のossan.です♩
最近では、毎月新しい車種のサイレンサーキットを
諸先輩方の(厳しい?)ご指導の下、作成させて頂いております♡
そんなある日の土曜日、Make By ossan.のサイレンサー取付が、
DSC_4273_LI (2).jpg
DSC_4272_LI.jpg
8代目シビックのTYPE-R[FD2]でした♩
今回、ossan.取り付けは行いませんでしたが、
お客様の許可を頂いて、写真を掲載させて頂きました(^^♪
DSC_4055.JPG
DSC_4077 (2).JPG
取付用のステーや、ユニット(タイコ)からテールエンドへの
絶妙な曲がりなど、非常に勉強になる車種でした♩
ご装着ありがとうございました!
仕事は、楽しく、真剣に。  ossan.
insta @fukaya.ossan

OBAKASANS





昨年秋にウイングサイレンサーを装着された・・・塗装皮膜ボロボロの・・・EF7さんが、


DSC_3965poiuy.JPG


きれいなメタリックグリーンに・・・・塗り上がったCRXに乗って


再びご来社されました



う~~~ん・・・・きれいだ♪

去年の状態が・・・・・噓の様です。

DSC_8068kjjhg.JPG

更にこの日は

お友達の・・・黒EF8オーナーさんが・・・ご同行!

( しめしめ・・・・一本売り込んだろ♪ )


DSC_8058tre (1).JPG


ちなみに・・・・お友達さんのエンジンルームが・・・・これまたスッキリ・キレイ♪

( 弊社の水色号よりきれいです。)

油圧パワーステアリング を 電動化したので

オイルポンプが無くなり・・・・スッキリしたのだそうです。

DSC_8058tre (3).JPG



ちなみにお二人とも・・・・・ホンダデーラーにお勤めの整備士さん・・・で

夜な夜な整備工場の片隅で・・工場長の目を盗みながら

デフのリビルトついでに

ミッションケースを研磨されたんだそうです。

ご褒美に・・OSSAN GIKEN Tーシャツ

プレゼントいたしましょう♪

DSC_8058tre (4).JPG
SACLAM サイレンサーをご予約頂きまして

ありがとうございます!










お馬鹿さんは・・・何人くらい・・・いるのかと気になって

ここ3年で

EF7/8 CRX用のサイレンサーキットがどの位売れたのか

数えてみました。


北米向け:11キット

オーストラリア向け:2キット

日本国内向け:12キット(さらに未納分が4キット)

随分いらっしゃるのですね♪















FK8




6BA-FK8 CIVIC-R用 SILENCER KIT




騒音確認審査 に  無事合格 してきました♪



DSC_8009kjuyt (5).JPG
DSC_8267.JPG

発売時期 や 商品価格 等の 詳細は・・・・未だ決まっておりませんし

これから実走モニターを行いますため・・・・デリバリー開始はまだ先となりますが


先ずは速報として


以下の写真類を公開いたします。





テールピース


DSC_8009kjuyt (1).JPG


DSC_8273.JPG



B-PIPE


DSC_8009kjuyt (3).JPG

C-PIPE  及び REAR SILENCER


DSC_8009kjuyt (4).JPG



DSC_8232gty (1).JPG

FK8の試聴ドライブにつきまして

ここしばらく 取込中ですため

仮のご予約をいただいているオーナー様のみとさせてくださいませ♪



雨天時は・・・試聴ドライブを行いません事も・・・ご了承ください。












1990年代前半に作られたフォーミュラカーを

譲っていただきました。










FJ1600なのですが・・・・これまで手に入れた2台のジャンクとは・・・・異なり


本格的に作り込んである一台で


おまけに

即サーキット走行が可能な状態に

・・・・

整備済。



DSC_8090aseg (2).JPG
********* なぜこんな物を集めているのか? *********

体の動くうちに・・・・一台満足のゆく車を・・・・作ってみたいのです。

それが20歳の時に決めた目標なのですが

未だ達成していないのです。



そういう意味で・・・この車を・・・・教科書代わりにして

勉強してみようと思います♪

******************







構成部品類の出来は素晴らしく・・・当時の英国製上級フォーミュラの作り込みにも

負けていないと思います。

(倉庫に放置中の1980年代前半の ラルトF3より・・良く出来っているかも)

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/07/-a-a-a-a-30.html

DSC_8090aseg (3).JPG

フロント&リヤのナックルは・・・・アルミ鋳物ではなくって・・・鋼板製

凝った作りです♪



DSC_8191gyhr (2).JPG
ステアリングギヤボックスも・・・この車専用に削り出しで

作られておりました。



DSC_8191gyhr (1).JPG

1990年代初期とはいえ・・・・ローリングシャシ状態の新車価格が

250万円の車とは思えない

作り込みです。










LOTUS EUROPA #17


先週 木曜日の 事ですが

・・・・・

2分割した LOTUS EUROPA のフレームを・・・・ステップワゴンに載せ

( ケータハムのフレームもこの車で運んだことが有ります。)

ZIGOKUBURO (1).JPG

峠の親分が経営する・・・・・塗装工場へ行ってきました♪


ZIGOKUBURO (2).JPG

ぼちぼち進めている・・・作業ですし・・・梅雨が迫っておりますため

先に錆落としと・・・パーカー処理を・・・施工してしまおうと

考えたので・・・あります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%A1%A9%E7%9A%AE%E8%86%9C%E5%87%A6%E7%90%86

先ずは油分撤去のため・・・・アルカリ温水に20分ほど・・・沈めます。


ZIGOKUBURO (3).JPG

ZIGOKUBURO (4).JPG


この間・・・・峠の親分さんに誘われ・・・・インドカレー屋さんで・・・・ランチタイム


ご馳走様でした♪


ZIGOKUBURO (5).JPG


アルカリ温泉に20分入浴させたのち

一旦湯洗いし

次に錆落としの為・・・・希硫酸風呂に・・・・20分・・。


入浴時間が長すぎますと・・・跡形も無くなってしまいますので

程程に♪


ZIGOKUBURO (6).JPG


入浴中は

親分さんのコレクションを見学


( バックスキン調の表皮を張込んだ内装が・・・凄いのよ♪)


ZIGOKUBURO (7).JPGDSC_8168bvgf.JPG


希硫酸風呂の後・再度湯洗いし・・・リン酸温泉に20分ほど沈めます。



その後一度湯洗いしてから・・・水分を吹き飛ばせば・・・・完成!
動画はこちら
MOV_8170.mp4



表面には防錆効果の高い化成被膜が出来上がっておりました。


ZIGOKUBURO (8).JPG


皆さん・・・どうもありがとうございました♪

次の記事はこちらです。
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/07/lotus-europa-18.html



過去記事は下記を覗きたい人は・・・・以下をクリックしてください。

2020年1月2日
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/01/post-2400.html

LOTUS EUROPA #1
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/09/lotus-europe-s2.html

#2
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/10/lotus-europa-2.html

載りました
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/10/post-2662.html

#3
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/11/lotus-europa.html

#4
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/11/lotus-europa-3.html

#5
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/12/lotus-europa-5.html

#6
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/12/lotus-europa-6.html


https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/12/post-2690.html

#7
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/01/lotus-europa-7.html

1月15日
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/01/115.html

#8
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/01/lotus-europa-8.html

#9
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/01/lotus-europa-9.html

#10
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/02/lotus-europa-10.html

#11
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/02/lotus-europa-12.html

#12
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/02/lotus-europa-11.html

#13
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/03/post-2701.html

#14
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/03/post-2702.html

#15
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/04/lotus-europa-13.html

#16
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/05/lotus-europa-16.html






























あれこれ





数日前の日曜日

曇り空で気温上がらず・・・丁度良い加減の・・・野外作業日和♪

DSC_8008qwert (2).JPG

茶毒蛾の毛虫にやられてしまった昨年6月以来

・・・・・

久々となる草むしり♪

(6月は茶毒蛾毛虫が出て来る時期なので・・・5月中に草むしり終わらせようと・・・。)

DSC_8008qwert (4).JPG東側より始め・・・西側は少しだけ野草を残し・・・ナチュラルガーデン風に

してみました♪

DSC_8008qwert (5).JPG




FK8 CIVIC-R


後は認定試験を受験するのみとなりました。




DSC_8008qwert (1).JPG


GR-YARIS

これで決まりと思って作った仕様に

不可思議な事が起きまして・・・・各部の音響特性を再調査しています。


DSC_8008qwert (6).JPG





LOTUS EUROPA


50年間・・・・開けたことの無い



パワーウィンドウ・モーターの・・・・内部です。

お掃除したら・・・・・復活しました♪

DSC_8008qwert (9).jpg









RZ34

*************2023年1月12日追記***************

RZ34向けサイレンサーキット

に関する最近の開発状況については以下をクリックしてください。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2023/01/rz343.html
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/12/rz34-2.html
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/12/rz34-1.html
*************************************




何名かの・・・気の早い・・・皆様より

「新型のZ34(RZ34)用のサイレンサーキット・・・・作るんですよね~~~??」


と言う問い合わせを・・・頂いております。



DSC_7896ggjuyt (6).JPG

現在の所

FK8 CIVIC-R  と  GR-YARIS

の事で私の脳内は一杯でありまして

とても  新型 Z の事まで 考えが及んではおりませんでしたが


・・・・


今注文しても

納車は年末位になりそうですから・・・その頃には脳内の混乱も収まっているはず。


と言う事で・・・一台ベースグレードの6MT車を

サイレンサーキット用の・・・・開発車両として・・・発注いたします。



世界が荒れ始めている昨今ですため

・・・・・

RZ34向けの商品が・・・・はたして出来上がるかどうか

皆様にお約束は出来ませんが

・・・・

SACLAM サイレンサーを 装着ご希望の方は

・・・・・

6速マニュアル車をご選択下さいませ。


自社の技術では

自動変速車向けは・・・・対応不可となるかも・・・知れません。














from Doug Peterson






五月の下旬に・・・・レストア作業の完了したこのMINIで・・・・クラブレースに


参戦するのだそうです。
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/10/post-2527.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/08/40.html

レースに出場するのは・・・・何年ぶりなのでしょうね?



IMG_4398dsawe (1).jpg
エンジンが未だ組み上がっていないそうですが


きれいに仕上がってますね~~♪

IMG_4398dsawe (3).jpg

ちなみに・・・その再デビュー日が


Gailさんとの・・・40回目の結婚記念日・・・・との事!


IMG_4398dsawe (6).jpg


Doug さん・・・Gailさん・・・・おめでとうございます♪












LOTUS EUROPA #16



5月の連休です。


DSC_7951ffdsa (1).JPG

お休み中ですので・・・私も・・・通常業務を放り投げ

ゆる~い心持で・・・・・LOTUSのフレームを・・・・レストアしています。



DSC_7991.JPG





クラック部分は

DSC_7007qwsdffrt (7).jpg


休み前に・・・・若造君に頼んで・・・・溶接修理・・・。

DSC_7967mmnbv (6).JPG



お~~キレイだ♪

DSC_7967mmnbv (5).JPG

連休中は・・・・本体の錆落としや・・・治具の準備など。


DSC_7993kjhu (1).JPG




明日は・・・イケール類を・・・用意しようかと・・・。


DSC_7993kjhu (2).JPG


塗装の終わった部品類は?


DSC_7951ffdsa (2).JPG


Aさんは

ブッシュ組込など行っておりますが

・・・・

アルミ鋳物製のリヤ・ハブと・・・・ベアリングのはめあいが緩すぎるため

ベアリング・アウターレースに銅メッキをのせ・・サイズ調整してみようかと

・・・

お悩み中でありました。



一見綺麗なのですが

DSC_8000asdert (1).JPG



ベアリング圧入部分の寸法が・・・・ガバガバ・・・涙。

DSC_8000asdert (2).JPG
前回ベアリング交換した際に・・・・アウターレースのガタつき対策で


ハウジング側の圧入面に・・・ポンチを打って対処しようと・・・したみたいです。


DSC_8000asdert (3).JPG









Oさんが担当しているドア周りの作業ですが


これも

簡単ではありません。


ドアの細かな欠損部分を・・・ガラス繊維をポリエステル樹脂で貼込

修正したり

DSC_7955hh (4).JPG

開閉させながら・・・ボデイ各部のクリアランスを・・・・調整いたします



上手く行くまで何回も・・組バラシ・・!


DSC_7955hh (1).JPG
おおよそドア本体とボデイの調整が出来たところで


ドア内部の構成部品類を点検清掃しながら

仮組する訳ですが


DSC_7951ffdsa (6).JPG

まだまだ先は長いぞ~~~!


DSC_7967mmnbv (1).JPG






4月末の工作室




ここ数か月・・・・予定通りに製品が出来上がって・・・おりません。

理由はいろいろあるのですが




・・・・




GR-YARIS と FK8 CIVIC-R の試作品製作や改修に

クラフトマン君達の工数を 私が 予定以上に使ってしまっているのが

最大の要因です。

( なかなか最後の詰め作業が・・・・思い通りに運ばないのです。)

DSC_7896ggjuyt (1).JPG







ND ROADSTER


4月生産分と 5月生産予定分は 全数売約済でして

今後ご予約頂く場合には 6月生産分からのお引当となります。

DSC_7896ggjuyt (2).JPG


AP1/2

少量ですが在庫出来ました!
DSC_7896ggjuyt (3).JPG



ここ最近 S660オーナーの皆様方から の

受注が増えております。


5月予定分は全数売約済で 更にその先のご予約を 頂いておりますので


6月にも生産する方向で調整を行います。



DSC_7896ggjuyt (5).JPG





新型 Z34


近くのニッサンデーラーさんが カタログを持ってきてくれました。


一番安い仕様でも・・・乗り出し価格は・・・500万円台の後半

600万円に近い数字です・・・・。



ど~~しよ~~~かな~~~?? と思いつつも



まあ・・・買うしかないんだろうな~~~~。




DSC_7896ggjuyt (6).JPG
















2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ