2020年12月アーカイブ

12月28日

 

12月頭より

・・・・

騒音値がオーバーして・・・車検NG!・・・・と言う相談が

何件か重なってしまいまして

(( それも・・これまでにない症状なのです・・・。))

・・・

その解決に向け

あれこれとドタバタしておりましたが

・・・・

・・

良い向に走り出しましたので

・・・・

自分の脳内に住むチッキン君達も・・・・だいぶ静かになってくれました

(これで心穏やかに・・・年が越せそうであります♪)

 

にわとり7-1[1]gg.png

 

 

 

 

 

海辺のZ4M

 

10日ほど前・・・久々にZ4Mが・・・入庫されました

 

床下周りも一見きれいで

酷い錆はみられませんでしたが

・・・

甘かった

 

触媒直後にある三角フランジ部のボルトナットが・・・普通に外れてくれればすんなりと進む作業ですが

・・・・・・・・

今回・・・・・・そうは問屋が卸しては・・・・くれませんでした

DSC_9892kjuytr (1).JPG

そんな時にはグラインダーでボルト・ナットを切り取ってしまうしか無いのです

 

排気管を車体から半吊りした状態で

グラインダーを使うため

・・・

当日その場に居たお客様方に・・・力仕事をお手伝いいただき

・・・・・

合計7本ほどの締結ボルトをハンドグラインダーで

切り落とし

・・・・

 

DSC_9892kjuytr (2).JPG

 

作業開始より4時間かかって・・・・装着することが出来ました

DSC_9892kjuytr (3).JPG

 

皆様

お手伝いいただきましてありがとうございました

DSC_9892kjuytr (4).JPG

 

 

 

 改定品

 

Nさん・・・・出来たよ~~♪

 

DSC_0041lkiuyhgfr.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

12月26日のあれこれ

MAXIM EX-MANI

オーナー様

組み上がりました!

DSC_9997oiutrq.JPG

今夕のご来社をお待ちしております!

DSC_9892kjuytr (9).JPG

TAIL RING

自分の感覚で判定すると・・・・・・R33GTRに・・・Φ89SACLAMリングは・・・・・・似合っておりません

GTR用の排気管は・・・・ブランドを誇示しなくても・・・良いのではないか

自分の心の何処が思っているのではないかと

思うのです

DSC_9723aserghji (2).jpg

そんな訳で

・・・・・

既存のSACLAMリングを用いながら・・・その存在感を薄めてみまようと

・・・

作り変えてみました

如何かな

??

DSC_9892kjuytr (5).JPG

不要なカッコ良さ

「不要にカッコ良いですね♪」

購入者様よりご評価いただいた

灰皿でありますが

・・・・

・・

他の常連さんより

「先輩の退職記念にプレゼントしたいから一つ作って欲しいぞ。」

と言うご依頼を頂き

・・・

( 細部の形状は機械加工担当の・・・F君が決めましたが・・・カッコ良いオブジェだと・・・素直に思います。)

DSC_9535oiuytre (5).JPG

F君が別案を作り上げました

加工の難易度は上がっておりますが・・・・カッコ良さは下がってしまいましたね

・・・

これから改善作業に入るのですが

・・・

カッコ良さのエッセンスって何なんでしょうかね

これまでは

自分の直感だけで・・・・・・・・部品の形状を・・・・・・決めてきたので

そんな事は今まで考えたことはありませんでした。

加工者自身にデザインセンスを身につけてもらうためには

そのエッセンスを考える事が

必要かな

( これは・・・まだ・・・30点の出来かな・・・。 何が足りないんでしょうね?)

DSC_9892kjuytr (12).JPG

NSX リヤハッチ

表面の劣化していたハードコート部分を

幸運にも

ガムテープの粘着力を利用し剥がすことが出来ました

この面にプロテクション・フィルムを張り付けて・・・傷付きやすいポリカーボネート面をカバーするのですが

・・・

そのフィルムを貼る前に

・・・・・・

傷んだポリカーボネートガラス表面を研磨しなくてはなりません

作業中の Aさん。

DSC_9892kjuytr (8).JPG

私は

30年以上前から 3Mの製品を使っておりますが

・・・

最近は・・その商品ラインが多すぎて・・・・どれを購入したらよいものか

迷うばかり

Webをみても・・・・どの商品も・・讃美歌のような謳い文句ばっかりで

どれを選んだら良いのか

判らないの

( 複雑過ぎるな商品体系で・・・シンプルさが無いの・・・。)

しかたなく・・・・メーカーに直接電話して・・・・あれこれ質問し・・・聞き出したところ

・・・・・・・・・

一番のおすすめが・・いちばん高価な・・・このシリーズ

(要は一番売りたかったもの・・。)

番手が1~3番までありましたが・・とりあえず1&2番を購入してみました。

2番では擦り傷落しが出来なかったので・・・・・粗目の1番で手研磨

。 

DSC_9892kjuytr (7).JPG

バフ研磨では温度が上がり過ぎ・・・ポリカ表面を溶かしてしまう事がありますので

・・・

あえて手研磨しています

DSC_9892kjuytr (6).JPG

フィルム貼りは・・・年が明けてからに・・・致しましょう

脳内大忙し!

 

今年の営業日も

あと3日

 

 

あれやこれやと・・・今年中に終わらせるべき仕事が・・・まだまだ残っておりますところに

・・・・

さらなる突発事態などが

上乗せされまして

・・・

・・

私の脳内に住む・・・・・ニワトリ達は・・・・・大混乱

 

 

皆様にお願いです

この年末・・・・・・・ご予約なしでのご来社は・・・・・お控えください

ませ

 

頂きましたE-MAILへの返信やお見積りなども遅れ気味であります事

お詫び申し上げます

 

 

にわとり7-1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれこれ

 

R33 GTR

 

メタル触媒と組合せた場合のテストが終わったので

・・・・・

純正触媒との組合せ下で・・・・どの様な音色となるのかを・・・・・・調べてみました

 

DSC_9839kiuyswe (5).JPG

 

 

 

リフト上での空ぶかし音を声紋分析してみました。

(純正触媒との組合せ)

声紋1218.png

 

上のグラフ(純正触媒)では・・・・・・1Khz以上の高周波が弱まり・・・・・良い方向に変化しています。

 

下のグラフ(メタル触媒)とでは・・・・・1Khz以上の部分(耳に痛い雑音部分)が・・・・・・多く残ります。

 

( メタル触媒との組合せ )

声紋1214.png

 

会社のまわりを一回りしたのですが・・・・・・純正触媒との組合せも・・・・悪くないんじゃないかと思えるほどですため

・・・・・・

純正触媒&メタル触媒用を共用で販売するかもしれません

 

 

 

 

 

ミッション音・・・・弩硬音・・・・???

 

最初にこの表示が・・・出現した時は・・・・ビックリしました!

 

PORSHEの車載コンピューターは・・・・ミッションの音にまで・・・反応するのか?・・・っと。

 

 でもよく見たら

・・・

ミッション温度・・・高温・・・とも・・・・読めるじゃあないですか・・・汗!

 

冷間始動後100mも走らないうちに出てくるコーションなので

・・・・・

ハーネスカップラー部分が・・・・接触不良でも・・・・起こしてるんじゃあないかと・・・・思われます

 

それにしても・・・いろんなコーションが・・・出てきますね

10万キロオーバーの987

DSC_9777ggytr (1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ND ROADSTER

ひと月に数回・・・・・・オーナーの皆様よりご依頼いただき・・・・助手席試聴ドライブに・・・・発進しています

依頼される機種は

ND・ROADSTER、JIMNY そしてZ33/34 

等ですが

・・・

その中でも・・・・圧倒的にNDでのご依頼が・・・・多いのです

DSC_9652lkjuytgfre (17).JPG

そしてその分・・・受注数も多く

・・・・

既に1月生産予定分は全数売約済となり

・・・・・

現時点では

2月生産予定分のご予約を承っているくらいです

********************

12月分が完成し・・・・そのうちの3名様が・・・・・・SACLAM社での装着を

ご希望されました

走行距離 3000㎞程の 床下の綺麗なNDに装着させていただきました。

DSC_9839kiuyswe (6).JPG

SACLAMサイレンサーをご選択いただきまして

ありがとうございます♪

DSC_9877kjuyt.JPG

SACLAMサイレンサー 3本目のオーナーさんです。

一回体験してしまうと・・・他ではご満足いただけなくなるように

秘密のエッセンスを仕込んである訳では

ありません

DSC_9652lkjuytgfre (3).JPG

ただ

購入された方が・・・その値段に見合うだけの満足感を・・・・・見出していただけるように

・・・・・・・

念入りに開発作業しているだけなのであります

毎度ありがとうございました♪

DSC_9652lkjuytgfre (4).JPG

ひと月前に助手席試聴されたオーナー様のNDにも

12月分を装着。

DSC_9652lkjuytgfre (6).JPG

毎度ありがとうございました♪

DSC_9652lkjuytgfre (7).JPG

 この ND/ROADSTER と言う車の

何処が良いのか

乗り心地とか使い勝手につきましては

多くの皆さんが

語られておりますので

・・・・・

・・

それとは違った視点からお話してみます

先ず

この・・・デフケース

なんて素敵な形をしているのでしょう

本来スポーツカーの部品はこうなっていて欲しいのです

普通の自動車メーカーの場合

・・・・

転用可能なデフケースなどが有れば・・・他メーカーの物であっても・・・・交渉して転用してしまうのが

・・・・

新設計など滅多に行わないと思います

S2000とか・・スバルのリヤデフなぞも・・・・この類

重たい鋳鉄製でしたよね

しかし・・・NDの場合は・・・・オールアルミケース製で・・・・・でさらに小型化されてるじゃあありませんか!

これって・・・・普通じゃあ...無いんですよ

DSC_9839kiuyswe (8).JPG

更にですね

(( この部分はNA6/8の時代からなんですけれど ))

トランスミッションケース と デフケースが

このアルミ製のラダーで連結されていて

・・・・

一体化されているのです

((デフ側の結合))

DSC_9839kiuyswe (9).JPG

エンジン+ミッション と  デフケース とが  ゴムを介さずに 一体化されているというのは

・・・

もの凄く良い事なのであります

AE86  と NA6 を乗り比べてみると

よく判りますよ

(( こちらは・・ミッション側の結合 ))
DSC_9839kiuyswe (10).jpg

P1210875.JPG

更にですね

・・・

足回りのアルミ化比率が・・・高いのが・・・良いですね

FT86 やBRZ 等の場合は

リフトアップして・・/・床下に潜り込んでみると・・・その眺めにガッカリしたくらい

・・・・・・・

ですからね

DSC_9839kiuyswe (11).JPG

発売前当初は・・・・1.5Lは非力であろうと・・・・思っていたのですが

(( 1.6L のELISEが・・・・非力でしたため・・・・それ以下であろうと・・・・考えていたのです。))

・・・

しかし実際はとてもよく回るエンジンで

軽い車重や・・・良くできた6速クロスミッションとが・・・・相まって

・・・・・

1.6L の ELISEより良く走りますし

場合によってはS2000よりも調子が良いぐらいに

感じる事さえあるのです

(( S2000でハイカムに乗らない6000rpm以下であれば・・・・・軽量なNDの方がトルクフルに感じるくらいです。)

そして

発売から5年を経過しておりますので・・・・・中古車であれば200万円を切る価格で

乗り出しが可能

現時点でベスト・バイな一台だと

思います

DSC_9839kiuyswe (7).JPG

GR YARIS

バリッ・バリにチューニングをなされる

走り屋さん達のジャンルだと

・・・・

思っていたのですが

・・・

・・

5名のお方から・・・・・・問合せをいただいておりまして

・・・・・

本日もMAIL・BOXに・・・2件のE-MAIL

。。

DSC_9777ggytr (5).jpg

それぞれの皆様・・・・・・・それぞれにSACLAM製品の元ユーザー(あるいはスーパーヘビーユーザー)さん・・・なのです

「納車されたら・・・ず~~~っと・・・置いとくから・・・・・まふりゃ~作ってね♪」

と言うお方までいらっしゃって

・・・・

作らぬ訳には行かなくなってきました

。。

試作開発中の・・・・・・3気筒TURBOのLA400K型コペンにおいて・・・・・今までに無い快音が

実現できておりますので

・・・・・

なんとかできるかな

とは思っておりますが

・・・・

とはいえ・・・・3気筒ハイブーストTURBO

・・・

おまけにトヨタ製

!!

FT86で痛い思いをしておりますため警戒心を解く訳にはゆきません

いずれにせよ

難物の

FK8に関しての・・・目途がついてからの・・・スタートです

。。

***** 追記 *****

仮予約に付きまして

その後も何名かの皆様よりお問い合わせをいただいておりますので

以下の条件で宜しければ

途中キャンセル可能な・・・仮のご予約として・・・・お受けさせて頂きます

商品化出来るのかどうか: 未定、途中中止の可能性もあります

適合範囲: 未定

商品の仕様: 未定

商品価格: 未定

以上の様な条件でもよろしければ

お名前、ご住所、携帯電話の電話番号を明記し以下のアドレスにE-MAILをお送りください

商品完成の際には

仮予約頂きました順にご案内を差し上げます

R33 GTR V-SPEC.

リフト上でのサウンド・チューニングで・・・「これは良いだろう!」と言う

手ごたえを感じたので

・・・

・・

MANABOONさんにご来社いただき

https://manaboon.co.jp/category/blog

・・・・

試聴ドライブに・・行ってきました

DSC_9777ggytr (6).JPG

近接排気騒音レベルを100db以内に下げたのですが

・・・・・

排気管の3カ所で・・・・共鳴周波数を合致させる方向での・・・・・微調整を行った結果

・・・・・

・・・

・・

3000~4000RPMで・・・・薄っすらと冷たい鳴きが入り

・・・・

さらに

・・・

トップエンド付近の鳴きもよりクリアになりました

2月末位に

ファーストロット立上げを目指して

進めます

DSC_9777ggytr (7).JPG

積み重なってしまった事務仕事の合間に

高Dさんの・・・MINIを

・・・・

リフトアップしてみました

エンジンは異なるけれど

・・・・・

床下のスペースは他のMINIと同一ですため

・・・・

市販商品をそのまま装着すれば済むのですが

・・・・・

・・・

小太りZEEさんは・・・めんどくさい事ばっかり・・・要求してくるのです

エキマニもステンレスで・・・作れ♪・・・とか

・・・・

サイレンサーは薄肉で作りなおしてほしいぞ!・・・等

・・・

料理人を前にして・・・・・・・目前の料理に箸もつけずに・・・・能書きたれていないで

・・・・

出された料理を食べて

みましょう

(( じゃないと・・・・桜亭の頑固爺は・・・・塩撒くからね・・・・♪ ))

DSC_9777ggytr (2).jpg

古村治彦さんのBLOGに

米国大統領選挙に支持層について、とても面白い記事が有ったので

アドレスを張り付けておきます

http://suinikki.blog.jp/archives/83519687.html

FD2

 

 

「車検で近接排気騒音値がオーバーしてしまい・・・困っています・・・。」

と言うお客様に

・・・・

ご来社いただき騒音計測を実施させていただきました

 

 

 

この時点では

デーラーさんでいい加減な計測されたんじゃないのかな?

軽く考えていたのです

 

そして

弊社で計測した結果は

・・・

1回目OK・・・・2回目OK・・・・・・3回目OK・・・・・そして4回目

なんと基準値を

・・・・

オーバーして・・・・しまったのです!!

 

DSC_9773.JPG

 

まさか!

思っていた事態に陥りまして

・・・・

咄嗟には・・・・・対処の方法が思い浮かびませんでした・・・ため

・・・・・・・・

一旦車をお預かりし・・・・・・改めて騒音計測から・・・・・やり直してみたのです

 

 

 

再テストしながら

あれこれと・・・開発時のデーターや事象を・・・・思い出し

ようやく原因にたどり着きました

 

なんと

チューニングECUが装備されていて

・・・

停止中の空ぶかし回転リミットが・・・・・5000rpmから5500rpmに変更されていたのです・・・!

 

なぜこの回転速度リミッターの設定を・・・中途半端にいじってしまったのでしょうか?

 

データー入力時のタイプミスか・・・コピーミス・・・・・・なんでしょうね・・・。

 

仕方がないので・・・北九州のコンピューター職人さんにお願いして・・・・ECUデーターをこの部分のみ

修正してもらうことになりました

 

DSC_9770.JPG

 

 

以上の様な事例もございます事

FD2に・・・SACLAMサイレンサー・・に加えて・・チューニングECUを・・・装着されようとお考えの方には

お見知りおき頂きたい

一件です

 

 

 

 

 

 

 

EF8 CRX

2021年1月の出荷に向けて

EF8 CRX用のサイレンサーキットを・・・・5キット分製作しています


DSC_6901kjhgkk.jpg

5キットの内の4キットは・・・既に行き先が決まっておりますが

残りの1キットが未引き当て

・・・・

ご予約希望者様・・・募集中です

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2020/06/ef8-crx.html

DSC_4475uyhgtrfde (12).JPG

ろくでもない話しか・・・出てこないですね・・・2F派の議員さん達からは

・・・・・・・

enough is enough!

とは

こういう時に・・使うんでしょうかね

・・・・

・・

.

火曜日

 

本日自宅を7時45分に出発

 

その時の外気温は・・・-0.5℃

 

ポンコの屋根に霜が降りておりました

。。

 

 

 

 

会社到着時の外気温は・・・・1.5℃

 

真冬の始まりです

 

 

DSC_9530okuytr (3).JPG

 

 

これまでの経験ではこのポンコ・・・・・寒くなってくると・・・・・ゴキゲンが悪くなり・・・反抗的になるのが

判っておりますので

・・・・・・

朝の起動時や・・・・走り出しの数分間は・・・・各部に無理をかけぬよう

・・・

注意しています

 

低温時には・・・油やゴム類が固くなっていますので・・・・こんな時に・・・・・ステアリングを力任せにまわしたりしますと

パワーステアリング高圧配管内の油圧はピークに達し

ホースがブチ切れてしまう事なども

ございます

 

 

本日体験した新手の不具合は

エアコンの内外気切り替えが・・・・勝手に何度も・・・・外気導入に変わってしまう現象

 

おそらく・・・・電装関係に・・・・接触不良とかの劣化が・・・・出始めているんじゃないかと・・・思います

 

 

それと

二月ほど前より気になっているのが・・・・・毎日 一カ所ずつ増えて行く オイル染み

 

当初・・・・緑ポンコ・ミニの仕業であろうと思っていましたが・・・・・実は987の停車位置・・・・

DSC_9530okuytr (1).JPG

インマニ内に戻された・・・ブローバイガスに・・・・オイルミストが混じっていて

・・・・・

エアプロメーターとインマニ接続部分辺りから

ポタリ・ポタリと

落ちてきている様なのです

 

ヘッドガスケットからの軽いリーク・・・・・と言う先例も有るようですから

次のオイル交換時にエンジンフードを外して

点検してみようと思います

 

 

 

 

 

 

Y澤さんをイメージして・・・・・作ってみました♪

 

口の辺りにスリットを入れて・・・・貯金箱にしようと思います♪

 

DSC_9530okuytr (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月曜日

12月に入ってから

ず~~~っと

・・・

ドタバタしておりました

そして・・・本日・・・ようやく・・・・通常ンのペースに・・・・落ち着きつつあります

R33GTR

一週間ほど手つかずであったGTRのテストを再開しました

前回までにおおよそリフト上での調整を終えておりましたので

・・・

本日は走行確認と・・・その後の騒音チェック

DSC_9723aserghji (3).JPG

要改善点であった・・・3000~4000rpm領域の排気音に・・・・・目論見通り

薄っすらとですが

冷たい鳴き音を感じられるようになりました

走行後の近接排気騒音値も基準値より2dbほど下回っていて

安全圏内

残るは・・・・テールピース部分の・・・意匠変更

純正触媒とのマッチング

今年中に決着をつけたいところです

DSC_9723aserghji (2).jpg

工作室

AP1/AP2

12月分を製作中ですが、既にAP1は予定数売約済となっております

次回の生産予定は2月中旬ですが、弊社には一時に大量の商品を作る能力がありません

今後しばらくの間・・・・弊社の商品は、受注生産に近い対応となる商品が多くなります事

ご了承ください

DSC_9723aserghji (4).JPG

ND ROADSTER

12月分 と 1月予定分 は 全数売約済となっておりまして

数日前より受付させていただいた分は・・・2月予定分からのお引き当てなっております

DSC_9723aserghji (1).JPG

久々となりますが、在庫情報を更新いたしました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

MINI専門店ではありません。

 

 

ガレージを占拠する・・・・ポンコ・ミニ。

 

通りがかりの車好きさんがこの光景を見たら・・・・・ここはクラシック・MINI専門店なのかな?と・・・・・思うかもしれませね。

 

これらの車は

 テスト車両として購入した個体や・・・・・もらってきた個体・・・・・・間違えてポチットやってしまったもの

・・・・・

高Dさんが置いて行ってしまった・・・・8ポートミニ・・・・・・その他でありまして

・・・・・・・

SACLAMは

MINIの専門店ではございません

 

 (( 緑と白は・・・欲しい人がいらっしゃれば・・・お譲り致します・・・が。))

 

DSC_9652lkjuytgfre (2).JPG

 

 

 

 

 

とは言いつつ

・・・・・

緑号に着けていた中国製のアルミ・シフトノブの光具合が

・・・・

妙にギラギラしておりまして気に入らなかったため

・・・・・

・・・

MAXIMさんのNC旋盤で・・・4種類ほど大きさの異なるものを

削り出していただきました

 

MINI用の球体シフトノブって・・・意外にも・・・・あんまり出回っていないのです

。。

DSC_9161mkiuytredsw (8).JPG

 

 

 

とりあえず一番小さいのを取り付け見ましたところ

・・・

なかなか良い具合

 

これで決まりかも知れません

 

DSC_9161mkiuytredsw (9).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

NSX専門店

 

でもありませんが

・・・

先日の土曜日も・・・・6人のNSXオーナーさん達が

ご集結!

 

70万円分の排気管をご予約頂きました

 

(( どうもありがとうございます! ))

 

DSC_9652lkjuytgfre (9).JPG

 

 

内の一台に

M社製のポリカーボネート・ハッチが装備されておりましたので

25年を経たポリカハッチの状態を・・・・興味深く観察させていただきました

 

倉庫保管期間が長かった・・・レストア中のリヤハッチに対し

・・・

このリヤハッチは

屋外で使用されていた期間が長かったようで

ハードコート面が擦り傷等で随分といたんでいますね

 

DSC_9652lkjuytgfre (8).JPG

 

 

アルミ窓枠から接着剤を切り取ってポリ化ガラスを取り外すのは

非常にリスキーですから

・・・・・

フレームからは剥がさず

・・・・

枠ごと取り外して・・・・コンパウンドで手研磨するのが・・・良いかもしれません

 

その後表面保護フィルムを張り付ければ・・・・大分回復できるのではないかと思います

 

 

 

丁度M-NSXのポリカハッチをレストア中ですため

それが上手くいったら

そのレシピが適応できるかもしれません

 

次回ご来社の際に相談いたしましょう

DSC_9652lkjuytgfre (11).JPG

 

 

 

 

 

 

M-NSX

 

手ミガキした特別サイズのM7に・・新品タイヤを履かせました

 

M社バケットシートの強度検討書も手に入ったので

( KWさん・・・ありがとう♪ )

・・・・・

・・

来春の車検取得を目指し準備作業に入ります

 

DSC_9652lkjuytgfre (5).JPG

 

 

 

 

 

 

エスケレート専門店

でも

ありませんが

・・・・

・・

エスケレートさんから・・・・・試座サンプルをお預かりしています

http://www.esqueleto.jp/

 

また・・・自社のMINI、LA400K、COPEN, CRX等にも装着中ですため

・・・・・

お試し座りが可能です

 

 

 

小さなスポーツカー用に・・・機種専用の形状と・・・何種類かのサイズが用意されていて

・・・・

表皮もカスタムオーダーが可能です

 

DSC_9652lkjuytgfre (10).JPG

 

SACLAMでサンプルシートに座っていただくことは可能ですし

販売も行っておりますが

・・・・

デザインやフィッティングに拘る皆さんには

御殿場の本社まで直接行って相談なされることをお勧めいたします

 

DSC_9577kjuiyt (9).JPG

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2017/05/elise-6.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/11/a-a-a-a-60.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/12/post-2381.html

DSC_2678kjhgf (1).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8 ポートMINI

MT-DRACOの

高Dさんが来社されました

https://blog.goo.ne.jp/mt-draco

して・・・その要件は?

 と

言いますと

・・・

・・

完成したMINI用マフラーのサウンドチェック と 革ジャケットの試着

紳士用高級アパレルに関しては

・・・

ブランド立上推進まで担当されたことのあるプロフェッショナルな人ですから

・・・

試作品のご評価をお願いしたわけです

https://blog.goo.ne.jp/mt-draco/e/195d008a8f6deb42fc8306b5acdceaa2

https://blog.goo.ne.jp/mt-draco/e/ee169ff1d0dad6b524255111fff9a69a

DSC_9505llloiu (1).JPG

ちなみに

高Dさんの赤いミニ

・・・・

ごく普通の・・・MINIに・・・・見えますが

・・・

ちと・・違うの

DSC_9505llloiu (4).JPG

ボンネットを開くと・・・あら・・・ビックリ!!

前方吸気で4連アマル♪

DSC_9505llloiu (2).JPG

エキマニパイプも4本出ていて

・・・・

OHV クロスフロー 配置の アルミヘッド

組み込んだ一台なのです

試乗した時の感想は

・・・・

5ポートミニと・・・同じ排気量でも・・・8ポートは無理なく上までしっかり回ります

(( 5ポートエンジンは・・・なかなかレブリミットまで・・・・たどり着きません。 ))

DSC_9505llloiu (3).jpg

高Dさん

・・・・・

スロットルケーブルを交換したら・・・・・スムースになりましたよ

・・・・・

アクセルペダルの開閉

大事件なのでしょうか?

 

 

自分に取って

今一番の関心事が・・・・・アメリカ大統領選挙の・・・・・・行方です

 

DSC_9161mkiuytredsw (2).JPG

 

 

 

 

日本のマス・メヂィアの報道を聞く限りでは・・・・バイデン氏の勝ちが確定していて

・・・・

・・・・

・・・

今どき・・・「トランプが逆転するかもしれませんね。」 等と

発言したら

・・・

「あんたは・・・ネット上の陰謀論に・・・騙されてしまった・・・愚か者なのね。」

 

等と

呆れられてしまうのが関の山

ですよね

 

(( だから・・あんまり・・・言わないようにしています・・・・。)) 

 

 

一方

ネット上の情報を探って行くと

・・・・・・・・

上記とは真逆の情報が飛び交っておりますして

・・・・

何時も見に行く・・複数のサイトの論客たちは・・・右派も左派も・・・共に

・・・・

英語の情報を探しまわり・・・そして私情も交えながら・・・・・トランプ優勢論を

・・・・・

語っているのです

 

 

自分は自己体験を重視して・・・物事を判断するタイプの・・人間ですため

・・・

政治や陰謀の現場に入ったことがありませんので

・・・

今回を映像や文章で見聞きしても・・・・どちらが正しい情報を伝えているのかが・・・確信を持って判別できない

のです

 

(( こうなんじゃないかな?・・・あるいは・・こうあるべきだな!・・・・位の判断が・・・・関の山です・・。))

 

おそらく・・・・近未来に

・・・

どちらの報道が正確だったかが

分かった時に

・・・・

その後どちらを信用すべきなのかと言う判断しようと考えていますが

・・・

もし・・・マス・メディアの伝えていた事が・・・間違っていたとしたら

・・・・・・・

・・・

私にとっては・・・・・大事件・・・・・なのであります

 

にわとり7-1.png 

 

 

 

 

 

 

 

LINAX

 

サプライヤー側の商売を優先している MS/Windows に

うんざりしています

 

 

新しい機械に入れ替える度に

そのセットアップに手間暇を取られてしまうし・・・・操作方法まで変わってしまうのですからね 

 

事務所では 更新の無くなった windows7 数台と Windows 10 が数台ずつ稼働しています

 

しかも

Windows 7 の方はキーボードやモニターが物理的に壊れかけているものもありまして

 ・・・・・

これらの機械を・・今後どの様に更新して行こうかと・・・悩んでいたのです

 

そんな時

クロームブックに関する記事を見て・・・・普段使いにはこちらの方が良いかなと思い

・・・・

この手の機材に比較的詳しい・・・・・・うさぎ作家のおねえさんに頼んで

購入&セットアップ

・・・

そして試運転してもらったのです

 

DSC_9649iuytrewq (1).JPG

 

結果は?と申し上げますと

・・・

OFFICE関連のアプリケーションは全て対応のアプリケーションがありまして

・・・・

互換機として使えます

 

問題は・・・手頃なCADソフトが・・・無い事

・・・

DSC_9649iuytrewq (2).JPG

 

 

 

 

そこで

元CRX乗りで コンピューター関連の専門職である 湘南ボーイさんに相談したところ

・・・・・・・・

じゃあ・・・・LINAXで動かしたら如何?  とのご意見・・・。

 

上級コンピューター用のUNIXと言うOSを・・・・ライナス君がPC上で作動させるように改修したのが

このOSの始まりで

・・

オープンソースとして内容公開され・・・各方面で運用されているとの事

・・・

バグだらけのMS/WINDOWSよりもはるかに信頼性の高い物なんだそうです

 

 

 

 

LINAX 等と 言われても 私には手も足も出ませんので

・・・・・

「じゃあ・・・深谷ねぎをプレゼントするから・・・・一台セットアップしてちょ~だい・・。」

業務依頼

 

彼の選んだハードは

日本産のマウス・コンピューター

 。

 

(( 私は・・・今まで・・・マウスのみを専門に作っている会社かと・・・思っておりました。))

 

DSC_9577kjuiyt (2).JPG

 

 

そのマウスに

UBNTU と言う組織体がパッケージ化している RINAX + アプリケーション をインストールしてもらい

(( 自分にはとっては・・・簡単ではなさそう・・・・。))

・・・

デモ運転してもらいました

 

プリンターへのアクセス・・OK!

ワードもエクセルも・・・互換ソフトで・・・・作動OK!

 

その後

NET上で無料開放されているCADを拾ってきてインストール

既存のDXF図面の読込・・・・日本語が文字化けしておりましたが・・・これもまあ・・・OK!

 

唯一のNGは・・・このCAD図面が上手く印刷できなかったこと

(( たぶん湘南ボーイさんが・・・解決してくれると思います。))

 

 

お土産ありがとうございます♪

DSC_9649iuytrewq (3).JPG

 

 

 

 

無駄なカッコ良さ

こんな灰皿を・・・作ってみました♪

DSC_9535oiuytre (5).JPG

依頼主様に写真を送りましたところ

・・・

「 無駄にカッコ良い~!」

との

ご言葉をいただいております

(( 本日発送いたしますね!))

DSC_9535oiuytre (6).jpg

スポーツカー や アパレルの 類も 一緒の事で

・・・

嗜好品は・・・・実用的なだけでは・・・・駄目なんです

洒落っ気 や カッコよさ あるいは なにがしかの主張がないと・・・いけません

そう言う意味で言うと

某自動車メーカーが発表する最近の新車群

・・・・

・・・

デザインの追及を・・・・・・・自ら諦めてしまったかのようにさえ・・・・・・見えますが

・・・・・・・

・・・・・

・・・

それじゃ・・ダメですよ・・・絶対

!!

大忙しなのです!

 

 

でも

・・・

当然の如く・・・・・趣味の部分も・・・・・・紛れ込ませて・・・・・おります

 

丸ペン中のCRXのカラーに合わせて

・・・・・

新調するバケットシートをボデイと同色にしようと考え

表皮を張り込む前のエスケレートを塗装屋さんに持込

・・・・

水色に塗ってもらいました

 

 

これを

エスケレート社に送って・・・・年末までに特別色の2脚を

完成させてもらいます

 

DSC_9577kjuiyt (9).JPG

 

 

 

 

 

車本体の方も最後のミガキ作業中

 

20日前後に帰ってくる予定です

DSC_9577kjuiyt (7).JPG

 

 

 

それまでには

ネギの出荷を・・・終わらせなければ

置き場所が無い

!!

DSC_9577kjuiyt (8).JPG

 

 

 

12月予定分のユニットを製作しているのは

・・・・

朝一番で出社して

朝の掃除を率先してこなす鉄人君

 

良い品質の商品を作ってくださいね

 

DSC_9577kjuiyt (6).JPG

 

 

R33GTR

 

シングルパイプ→デュアルパイプに変わる部分の位置を変更し

木偶ケースとのクリアランスを確保しました

DSC_9577kjuiyt (11).JPG

 

これで走行チェックが出来ますね

 

DSC_9577kjuiyt (10).JPG

 

 

 

 

 

 

 

V SPEC.

 

 テスト車両が・・・・V-SPECに・・・・変わりました

 

早速・・・・・中間パイプの分断比率を変更した・・・・・試作品を付け替え

・・・・

近接排気騒音をチェックしながら・・・・・リフト上での調音作業

 

DSC_9505llloiu (6).JPG

 

 

頃合のバランスが取れたので・・・・・・・試走する前にリフトアップして

・・・

全体確認

・・・

 

ここで大問題発見

!!

 

 

デフケースと・・・・排気管が・・・干渉しているじゃないか・・・・・汗!

 

DSC_9505llloiu (7).JPG

 

 

こちらは・・・・最初にお借りした・・・R33GTR

 

 

デフケースの形状が・・・・・違っていたので

あります

 

 

 

DSC_8679kjhgfd.JPG

 

 

 

さて困った・・・・・・如何しましょ

??

 

にわとり7.png

 

 

 

L880K COPEN

 

10日ほど前

・・・

緑のL880K COPENに・・・・サイレンサーキットを装備させて・・・・いただきました

 

 

このサイレンサーキットを販売開始したころは

まだ・・・880コペンが・・・・現役で

・・・・・

大ヒット商品ではありませんでしたが・・・・・・・・・コンスタントに売れ続けておりました

 

 

しかし

LA400K型が発売になり

・・・

その後徐々に

サイレンサーの売れ行きも下降線をたどって行ったわけですが

・・・・・・

・・・

・・

ここにきて・・・問い合わせが・・・増え始めているように

感じます

 

 

一つ目の要因は

12月1日受付分より新価格となりましたための駆け込み需要

ですし

これが最大の原因かもしれません

 

 

2つ目は

800COPENが・・・・名車と成りつつある・・・兆候ではないか

??

考えているのです

。。。

 

 

 

DSC_9363asdftrew (2).JPG

 

 

NAロードスター、 NSX、 R53MINI AE86 向けの商品が

今でも ポツリ、ポツリと売れて行くのと

同様で

・・・・・・・・・

コペンと言う車に・・・とことん・・・惚れ込んでしまった・・・オーナーさん達が

いらっしゃる様なのです

 

 

 

改めて考えてみると

スタイリング、エンジンスペック、電動式開閉ルーフ

880コペンには

名車として殿堂入りするだけの素養が

・・・

備わっているのです

 

(( 今のうちに程度の良い個体を・・・・何台か集めておこうかな??))

 

(( その答えは・・・・数年後に・・・・はっきりするのではないかと・・・思われます。 ))

 

 

ちなみにこのオーナーさんも

弊社に来られるお客様たちの例にもれず・・・・・・・NAロードスターとBEATを合わせてご所有

 

 立派な・・お▽◇さんでありました

 

弊社製品をお買い上げいただきまして

ありがとうございます

 

DSC_9363asdftrew (3).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の車選び

 

 

 

あと数年で70歳。

 

その数年間・・・・通勤で使ってみたい車が・・・・何なのかを

 自問することが多くなりました

 

それ以上になると・・・・安全装備満載の実用車しか・・・乗れなくなってしまう・・・かも

思うのです

。 

 

 

20年前から

・・・・・

いつか993を所有してみたいもんだ

思ってはいましたが

・・・・

・・・

ここ5年で・・・異常な位に値段が高沸・・・・・してしまい

・・・

貧乏な私には

手を出せる車ではなくなってしまったのです

 

 

 

 

仮に所有出来たとしても

・・・

毎日の通勤で使える車ではありませんし

・・・・

( 黒の964の様に )

倉庫の中で朽ち果てさせてしまうのが

見えております

 

 

 

従い

・・・

購入できない事が幸運であったと

・・・

(無理やりですが)

・・・

思うことにいたしましょう

 

 

 

皆様

決して私に・・・「 ここに出物がありますよ♪ 」・・・等と

けしかけないよう・・・お願いいたします

。 

 

 

 

そう言う意味で・・・ポンコ987ケイマンは・・・毎日の実用車として使用可能な

丁度良いポルシェなのかもしれません

 

 

70歳以降の事を考慮しながら・・・・最近の車で何か無いかな?

考えてみると

・・・・・・

私の場合は

・・・

信頼性と維持費の面で・・・・どうしても・・・・・国産車になってしまうのです

 

 

ドイツの高級車が・・・中古車店で・・・軽自動車より安く売られているのは・・・・・故障修理時の

法外な修理費用によるものと

納得しているのです

 

 

その・・・・最近の国産車で選ぶと・・・どうなるのか

 

NDは良くできているのですが・・・・室内が狭すぎて苦痛

・・・

せめてS2000位のゆとりが

欲しかった

 

ZC32Sか・・・・ZC33Sが・・・・なかなか良いのかな?

1年ほど使った経験者として

思います

 

 

 

 

ヤリス・クロスのフロントフェイスは・・・気に入っていますが

残念ながら

・・

サイドとリヤが・・・普通のTOYOTAデザイン

 

 

イタ・フラ並みの洒落っ気が有ったら・・・良いのにな~♪

とも思います

 

 

6速マニュアルを積んだ・・・・・HONDA・N1が出たと言うので

調べてみました

 

なかなかの高評価ですが

値段を調べてみたらスイフトスポーツを上回ってるじゃないですか

 

だめだ

!!

 

 

 

GR YARIS の NA版

意外と私に合ってるのかもしれませんが

スタイリングが気に入らない

 

普通のYARIS 6MT

試乗車が有ったら乗ってみようと

思います

 ( だけれども・・・おばさん車のイメージが・・・強すぎるんだな・・・。)

 

 

 

 

 

あれこれ

寒くなってきましたね

・・・

・・

ここ数日

室内温度計の示す数字は・・・おおよそ5℃

DSC_9363asdftrew (9).JPG

お歳暮ネギ

近所の農家さんより

初ネギを分けてもらい・・・・取引業者様の皆様に・・・・お送りしています

毎日150㎏程を小箱に分けて発送

・・・

この作業が・・・・8日間・・・・続きます

DSC_9363asdftrew (8).JPG

馴れ馴れしい奴

友人が・・・インコを連れて・・・やって来ました

「ぎゃ~ぎゃ~」と鳴くので・・・・・真似して「ギャ~ギャ~」と返していたら

・・・・

・・・

いきなり肩に飛び乗ってきた

(( 耳たぶ噛まれるんじゃないかと思い・・・ビビり気味の私・・・。 ))

DSC_9363asdftrew (5).jpg

雛から育てて1年目ぐらいの様ですが

よくここまで慣れたもんだわ

DSC_9363asdftrew (6).jpg

CRX

バンパーが付きました!

DSC_9363asdftrew (4).JPG

M-NSX

当時物のアルミホイルが

見つかりました

( 関係者の皆様・・・・ご協力いただきまして・・・ありがとうございます! )

新品タイヤを購入しなくてはと思い

・・・

このホイルを設定した時のタイヤサイズを探したんですが

・・・

・・

どこのメーカーでも

そのサイズは廃版にされていて

・・・・

無い

結局近いサイズの物を装備するようになるわけですが

・・・・

時の経過を再認識してしまった

瞬間でありました

DSC_9363asdftrew (10).JPG

革ジャンパー

夏休み前より始めた

オール・メードイン・ジャパン製の・・・革ジャンパー企画ですが

当初お願いしていた製造工場がコロナ渦で休業となりNGとなってしまい

・・・

こりゃダメかな?と・・・・弱気になっておりましたが

・・・・・・・・・・

革工場の社長さんの紹介もありまして

四国の山中で

縫製を引き受けてもらえることになりました

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/11/post-2544.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/10/a2.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/08/made-in-japan-1.html

そして

最初のサンプルとして出来上がって来たのが

この一着です

PB302627mmmkjhg (4).jpg

PB302627mmmkjhg (2).jpg

フカフカの手触りは・・・牛革とは思えません

PB302627mmmkjhg (1).JPG

PB302627mmmkjhg (6).JPG

あちこち駆けずり回って・・・この企画を推進してくれた

デザイン会社の社長さんです!

PB302606.jpg

60歳オーバーですが・・・イケメンなので・・・モデルになってもらいました

PB302627mmmkjhg (5).jpg

革の染色をもう少し濃いめにして・・・・・背中のロゴの色をベージュに・・・・そしてワッペンの追加など

・・・

未だ数か所に変更を加えます

試着サンプルを用意してから仕様を決定し・・ご予約を承ろうと思います

ので

いましばらくの猶予をお願いいたします

2023年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ