加速騒音テスト

CBA-ZC33S (6MT) vs 4BA-ZC33S (6MT)

2017年の9月に発売を開始したZC33Sスイフトスポーツですが

2020年2月、排ガス規制強化に対応した型式変更が行われ

・・・・

車自体はほとんど同じものですが・・・・車検証上の型式表示が

CBA-  から  4BA- に 変更されています

6MT車両の場合、 メーカーが公表している諸元表上の

エンジン型式や出力やギヤ比・・・などについて変更がありません

さらに

排気管周りの部品品番も共通の物が使われておりますので

・・・・

まあ・・・排気騒音値に関わってくるような変更は・・・無いんだろうな

思いつつ

・・・

・・

第三者機関に対し・・・・認定済排気管への適合車種追加申請を・・・・実行すべく

・・・・

常連さんに2020年式の新型式者をお借りし

・・・

自社内での騒音テストを行ってみました

(( TURBO車両の場合、ECUデーターの違いで騒音値に違いが出る事もありますので。))

DSC_8936mkloiuytr (3).jpg

2017年式の

CBA-ZC33S

DSC_8936mkloiuytr (1).JPG

2020年式の

4BA-ZC33S

DSC_8936mkloiuytr (2).JPG

2台の車を用いての騒音テストの結果

その差は

ほぼ誤差程度でしたので

申請書類を作成し

新型の4BA-ZC33Sに・・・・・旧型CBA-ZC33S用の・・・・サイレンサーキットが

私用出来る様申請をいたします

ただし

雑多な業務が重なっておりますため

申請書類等の準備が

未だ

完了しておりません

そんな訳でして

新型車両のオーナー様には・・・・いましばらくお待ちいただきます様

お願い致します

(( オーナー様・・・・・お車ご提供いただきまして・・・ありがとうございます!))

DSC_8936mkloiuytr (4).jpg

LA400K COPEN SILENCER

音響仕様がほぼ決まりました

ふっと・・・・・・思い付く事が・・・・・・ありまして

・・・・・・・・

調音方法を変えてみましたところ

・・・・・・

結果は大正解

開発作業が同時進行中だった・・・・難関のクラシック・ミニと合わせて・・・・・調音作業を大進展させることが出来ました!!

当然

音質は・・・これまでの・・・ベスト

・・・・

・・・

軽規格の3気筒TURBOエンジンが発する音とは思えません

鳴きの入る領域では

6気筒エンジンを思わせる音色ですし

加速騒音規制値をクリアできる範囲でも・・・・充分以上の音圧を感じます。

年末から年始にかけ・・・・・・細部を微調整するために・・・・・商品案を何案か試作し

来春の商品化を目指します

DSC_8936mkloiuytr (5).JPG

近未来には

終わりゆくかも知れない・・・・と言われている・・・・・ガソリンエンジン向けの

構成部品である排気管

・・

でありますため

少しばかりの空しさを感じつつも

・・・・・

時代遅れの発見や進捗に・・・・一喜一憂できていることが・・・・・自分のささやかな

喜びなのであります

**************************************

アンチ原発下での・・・・・化石燃料に変わる次代のエネルギー源が・・・・見つかっていないのだから

( 常温核融合など・・・出来ていても公表はしないでしょうし・・・。)

頭の軽いジャーナリストさん や お馬鹿な政治家さん達の言うようには

そんな簡単には・・・・ガソリンエンジンに変わるシステムなど・・・・見つからないのさ

・・・・・・

考えていますし

・・・・

内燃機関にはまだ伸びしろがある

とも

思っております

*********************************

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ