2020年8月アーカイブ

うさぎ百景 Tシャツ

 

皆様より多数のご予約をいただきまして

Mサイズ と Lサイズ 

完売いたしました

 

どうもありがとうございます

 

今朝現在・・・残る在庫

Sサイズ: 2着 と LLサイズ: 5着

となりました

。。。

 

 

 

 

型友禅

 

私・・・・・・着る物への・・・強い拘りは・・・・ありません。

 

背が高いため通常の服屋さんでは間に合わず・・・・・サラリーマン時代は都内のLLサイズ専門店に・・・・・通ってはおりました。

 

 

最近は・・・・高さに加えて・・体の太さも・・・増してしまったため

冠婚葬祭用の服を買い直しましたが

・・・・・

・・・・

それ以外は・・・・通信販売のサロペットと・・・・・SACLAM Tシャツ等

手近な物で

間に合わせております

 

 

そんな人間ですため

アロハシャツなるものは・・・・・・着た事も・・・・・所有したことも無く

・・・・・・・

従い

どの位のプライスレンジにあるものなのか

知らなかったのです

 

 

そんな私にも拘らず

・・・・

日本製のアロハシャツなど作ったら

面白いかな

 

等と思いついてしまいまして

・・・・・

いつものYさんにお願いして・・・・デザイン案と見積もりを・・・・・出してもらったのですが

・・・・・・・・・・・・・・・

京都方面での製作を前提とした場合

・・・・・

「それ・・・MA1ジャケットより・・・・お金かかるんだ!」

と言うことが判りまして

・・・・

流石に腰が引けてしまったのであります

 

 

しかし・・・その後

・・・・・

うさぎTシャツを引き取りに来られた常連さんが

かりゆし&アロハ マニア で あられまして

・・・・・・・・

2~3万円ぐらいなら・・・予約してゆきますよ♪

仮予約されていったのです

 

と言うことで・・・少し勇気を・・・・いただき・・・、

 

 

皆さんの中にも・・・同様の方が20名以上・・・・・・いらっしゃるようであれば

・・・・・・・・

作ってもらおうかと

考えるようになりました

 

 

 日本製 うさぎアロハ

 

型友禅染(シルクスクリーン方式)

他の詳細は未定  

税込商品価格: 2万円~3万円

 

以上の様な内容しか決まっておりませんが

もし仮予約を希望される方がいらっしゃいましたら

 

お名前、ご住所、携帯電話番号、希望サイズ

を明記し

info@saclam.com

まで

ご一報ください。

 

aswertwqzxogh.JPG 

 

友禅染と言っても

・・・・

筆を使って手書きする・・・・クラシックな物

・・・

油紙を切り取って型として使う物

・・・・

シルクスクリーン製版し・・・・へらで染料を擦り付けて行くような・・・・・今風の物まで

・・・・・

様々有るようで

・・・

さらに

工房毎に創意工夫された独特な工法も

有るようです

 

 

 今回お願いしようとしている染物工場(子の工場とは別の工場になってしまう可能性もあります)では

・・・・

生地にシルクスクリーン版を重ね

・・・・

へらで染料を塗り込む製法です

 

 

昔に比べ近代化されたとはいえ・・・・・・まだまだ職人さん達の手に頼った・・・・製法なのであります

 

 型友禅の工程など (20).jpg

 

 

 続きはこちらから

 

FK8

以前このBLOGで

・・・

3人以上の方からご要望いただければ開発してみます!

ご案内しました・・・FK8 CIVIC-R・・・・向けの排気管ですが

 

皆様から・・・仮のご予約を・・・・・頂きましたので

 

少しずつですが・・・・準備を開始しています

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/02/fk8.html

 

DSC_7535aweds (1).JPG 

 

 

先ずは治具上で最初の試作品を仮組してから

 

オーナー様のお車を拝借し・・・テストを始めたいと思います。

 

(( その前に・・・R33GTRを・・・作らなきゃならんのです。))

DSC_7535aweds (2).JPG 

 

 

 

 

 うさぎ百景Tシャツ  

https://www.saclam.com/todays/goods/2020/08/-t.html

 

本日現在の在庫数は以下の通りです。

Sサイズ:2着 

Mサイズ:売り切れました。

Lサイズ:3着

LLサイズ:5着

 

DSC_7587asertgf.JPG

 

 

 

 

 

 

981

 

 

 昨日

第三者機関による騒音試験を受験すべく

いつものローダー屋さんにお願いし

お預かりした981BOXSTERを・・・・・・指定のテストコースに持ち込み

・・・

騒音値確認審査を受験してきました

 

DSC_7669asdewqasd (1).JPG

 

 試験結果は・・・・・・・・もちろん合格

 

これで

CAYMAN2.7L に続き BOXSTER 2.7 Lにも

弊社のサイレンサーキットを装着できるようになりました

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2020/07/981cayman.html

 

DSC_7669asdewqasd (2).JPG

 

 

 

ちなみに私は・・・NDでテストコースに向かったのですが・・・・、

このND・・・・高速道路上でのステアリング中立位置付近に・・・・曖昧さがあって

(( 手に跳ね返ってくる・・・・・セルフ・アライニングトルクの出方が・・・・芳しくありません。))

・・・・・・・

たかが100㎞/hでのクルージングなのに

手放しでまっすぐ走れず

常に微舵修正を繰り返さねばならず

・・・

疲れる事・・・疲れる事

・・・

((まるでコストダウンされた軽自動車のステアリングフィール。))

 ひで~状態です

 

数か月前にトー調整してもらったんですが

未だ・・・ダメ

。。

 

 

 

DSC_7669asdewqasd (6).JPG

 

ちなみに

数か月前にお借りしたこのND

若干の悪癖は残るものの

・・・

我が社のNDほど

酷くはありませんでした

 

 

原因は・・・・なんなんだろうね~~?

 

 

DSC_7286kjhgfdsa (2).JPG

 

 

やっとこさ

社に

帰り着いたら

机の上に・・・GENROQU・・・が届いておりまして

・・・・

 

 

 

DSC_7669asdewqasd (4).JPG

 

 

 

ケバケバしい・・今どきの高級車の為の・・・雑誌で

・・・・

貧乏人の私には関係無い世界

・・・・

妬み半分で

パラパラッと・・・ページを流して・・・・いましたら

・・・・ ・・・

・・・

 

福野礼一郎氏のコラムを発見

 

何書いてんだろうか

 

思って

読み込んでみたら

・・・・・

マツダのデザインと・・・・・NDのインプレ

 

DSC_7669asdewqasd (3).JPG

 

 

なんと偶然にも・・・・NDのステアリングフィーリングの悪さを・・・酷評してました。

(( 感じた事・・・同じだ・・・。))

 

彼の見解は・・・ステアリングギヤボックスまわりの・・・・フリクション

(( そうかもしれません・・。))

 

 

もう一点

最近のマツダデザインについて

 

要約すると

 カッコ良さだけのための・・・・必然性のない・・・・・ロングノーズ&ショートデッキ 

であると

・・・

(( まあまあ・・福野先生・・・それでも良いじゃあありませんか・・。))

 

 

自分は

国産車のデザインで・・・・一番良いのが・・・マツダ車

と思います

 

でも頑張り過ぎていて・・・モデルチェンジの度に・・・・どんどんカッコ良い方向に

変身していますが

・・・

そろそろ限界かな? と 思う所でして

・・・

この方向に進むと・・・何時か壁にぶち当たり・・・そこから苦しみが始まるのではないかと・・・思うのです

 

(( ドイツ車のデザイナー達・・・・・何年も前から・・・・・天井にぶち当たって・・・苦しんでるんじゃあないかな?))

 

マツダ

この先をどう変化させるのか

 

未だデザイン力に余力を残しているのか

 

興味津々でもあるのです♪

 

 

DSC_7669asdewqasd (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うさぎ百景 Tシャツ

数日前に発売開始しましたこのTシャツですが

・・・・

SACLAMグッズコレクターの皆様より嬉しいご注文を頂いておりまして

((皆様・・どうもありがとうございます!!))

・・・・・

本日現在の在庫残数が以下の様になりました。

S 2着

M 3着

L 4着

LL 7着

ご希望の向きは

お早めにご連絡くださいませ

https://www.saclam.com/todays/goods/2020/08/-t.html

Made in Japan うさぎ百景Tシャツ

DSC_7587asertgf.JPG

次期ロッを生産するかどうか・・・悩んでいる最中ですが

・・・・・

・・・・

・・

ベトナム製のレギュラーTシャツも100着ほど入庫したばかりですため

( 税込¥3,000- 送料¥770-)

DSC_7642asdertgf (7).JPG

DSC_7642asdertgf (8).JPG

・・・・

・・・

・・

日本製・ウサギちゃんの再生産は

年明け位になるのではないかと思われます

DSC_7642asdertgf (1).jpg

医者???・・・・強盗かと・・・思った・・・・。

DSC_7642asdertgf (2).jpg

コロナ・・・・行き倒れ??

DSC_7642asdertgf (3).JPG

溶接してるんかしら????

DSC_7642asdertgf (5).JPG

う◇ち・・・かと思ったら・・・・・失敗ですって・・・・。

DSC_7642asdertgf (4).JPG

お顔

変な事を思いついてしまいました

人の顔を針金や板金物で作ってみたら面白いのではないか

?  

誰の顔が・・・・良いかな

思いめぐらせ

馬場さんとか  李登輝さんの 

お顔が思い浮かびまして

・・・

とりあえず・・・ボールペンで・・・楽書きしてみました

。。

あの方々のお顔には・・・・神が宿っているような・・・・・気がしますし

・・・・

八村ルイさんなんかも・・・なかなか素敵です・・・・。

DSC_7527awertyuikjhgf.jpg

DSC_7535aweds (4).jpg

DSC_7590lopu.JPG

40年前

 

Doug Peterson 氏から写真が届きました

 

40年近く前に自作したMINIレーサーを買戻し

レストアを始めたのが

・・・

この春なのですが

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2020/06/post-2465.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/01/doug-peterson-07-1.html

・・・

 ・・

リタイヤしたとはいえ・・・・元プロフェッショナル

・・・

あっという間にストリップダウンし

・・・・

床は今どきのレギュレーションに合わせて作る変えるつもりで切り取って

 

IMG_3668aaawwwqqq (1).JPG

 

IMG_3668aaawwwqqq (10).jpg

 

友人から借りてきたピックアップトラックに

むりやり・・積み込み

・・・・・

ひっくり返らないよう・・・・重りの代わりに?・・・・・・・Gailさんを助手席に乗せ

・・・・・

高速道路ではまわりの車の運転手さん達から注目を集め

・・・

60㎞程の道のりを

(( たぶんヨタヨタと ))

ひたはしり

・・ 

 

IMG_3668aaawwwqqq (11).jpg

 

 

ショットブラスト と 紛体塗装 

の専門店に持ち込んできたんだそうです

 

 

 

 

IMG_3668aaawwwqqq (12).jpg

 

ちなみに

コロナ騒動のため・・・・自宅でクラシックカーをレストアする人が・・・・・増えてしまい

・・・・・

この会社は大忙しになってしまったそうです

 

 日本にもこんな会社があったなら

自分も

お願いしてるんですけどね

 

 

 

 

うさぎ百景 Tシャツ

 

昨日発売開始しましたこのTシャツですが

・・・・

早速、SACLAMグッズコレクターの皆様より嬉しいご注文を頂いておりまして

一晩で

今回製作した60着の内の22着が売約済となりました

 

次のロットを製作するかどうかは・・・今現在未定です

 

未だ各サイズともに在庫がございますので

ご希望の向きは

お早めにご連絡くださいませ

 

https://www.saclam.com/todays/goods/2020/08/-t.html

 

 

 

DSC_7587asertgf.JPG

 

 

 

 

あれこれ

 

 *********************

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

********************** 

 

 

夏休みが明けてから

あれや・これや と ドタバタ していまして

 ・・・・

BLOGの更新まで・・・・なかなか・・・・身も心も・・・追い付きません

・・・

 大汗

 

 

オーナー様よりご依頼いただき

・・・

認定試験を受験するために

・・

981 BOXSTER (6MT) 

お預かりしております

******************

ケイマンと同じ ABA-981MA122 車両型式ですが

エンジン出力やトルクが異なりますため

別途第三者機関での騒音値確認テストが必要となるのです。

((排気量の大きな 981-S の場合にも・・・別途テストが必要となります。))

*********************

 

来週行われる・・・・第三者機関による・・・・認定テストの準備をしているのですが

 

人様の車をお預かりする事自体がプレッシャーでありまして

・・・・・・・・・

事前の準備や・・・持込前の予備テストなど・・・・気を使わねばならないことが・・・山ほど発生いたします

 

 

(( 申請書に添付するための写真を撮影するのですが ))

((・・・これがまた大変な作業でして・・・・))

(( Pセンターの・・・OK師匠に・・・電話でご指導いただきながら・・・・DIYし・・・))

(( ほぼ3時間を費やして・・・完了いたしましたが・・・・内装や外装を傷つけないよう・・・・緊張しっぱなしでありました))

DSC_7547.JPG

 

その間にも・・・・あれこれと・・・連絡&調整事があるものですから

・・・・・・・・・

頭も・体も

オーバーヒート気味で・・・心に余裕がありません

 

 

クラフトマン君たちを含め・・・・・来月はペースダウンさせないと・・・・・いけないかな

思案しています

 

 

うさぎ百景

 

そんななか

 

例の Tシャツが 出来上がってきましたので

 ・・・・・

純白のフロントフードを拝借して

写真撮影

 

DSC_7547lloiyt (6).JPG

 

薄手の綿100%

 生地も・縫製も・印刷も・ 全て日本製です!

 

DSC_7587asertgf.JPG

 

 ALL MADE IN JAPAN ですが

・・・

こんな時期ですため・・・・リーズナブルな売価に・・・・・・設定いたしました

 

¥3,900-(消費税は別途)

(発送手数料は別途¥770-)

 

DSC_7547lloiyt (5).JPG

 

サイズは

S

M

L

XL

の4種類で・・・・・今回は少なめの60着を・・・用意してあります。

 

DSC_7547lloiyt (2).JPG

 

購入をご希望の方は

 

うさぎ百景Tシャツ希望と明記し

お名前、ご住所、携帯電話番号、希望サイズと数量をご記入のうえ

下記のメールアドレスへご連絡くださいませ

info@saclam.com

 

大風呂敷 と トートバッグ は この秋に 完成予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下図・・・黒線で囲んだ領域

回転速度で言うと・・・・・5500~6500rpmの辺りです。 

 

 

高回転域の充填効率が悪く・・さらにフリクションの多いエンジンであるため

空ぶかしではありますが・・・かなりアクセルを開いています

 

この領域

一倍音のラインが赤く強調され・・・・2倍音の赤よりも強いですね。

(( 収録音の最後の方ですね。))

・・・・

・・

ついでに

右上の領域には・・・・・赤色が現れ始めておりまして

高周波の雑音を伴っていることも判ります

 ・・・・

そんな訳でレーシーな音ではありますが・・・・・・・あまり綺麗な音じゃあないのです

。。

 

 

DSC_7116oiuyhgfrt (7).JPG

 

 

 

 

今どきの4気筒NAエンジンであれば

6000rpm近辺での・・・・2倍音鳴きを目指すのが・・・普通なので

・・・

・・

ローバーミニの場合も

この回転域でのサウンドチューニングをトライしたのですが

・・・

結局・・いくつかの阻害要件が重なり・・・・何回作り変えてもうまくゆかず

(( おまけにテスト車両2台が次々とトラブルに見舞われ ))

・・・・・・・

・・・・

最後に

共鳴周波数帯を下げるに至りました 

。。

 

しかし 

 低い周波数で鳴きを作る事・・・・・・それま自体も難しく・・・・・一筋縄では行かなかったのです

(( 出来上がってしまえば・・・ああ...こうすればよかったんだ! とは思いますが ))

 

 

 ROVER MINI の排気音チューニング

 ・・・・・

 勉強させていただきました

 

 

 

 

 

 

 

 

ICレコーダーに収録したローバーミニの空ぶかし音です。

 

ゆっくりと20秒近くかけ・・・回転を上昇させていきます。

R09_0034.WAV

 

 

 

この空ぶかし音を声紋化にて表示したのが下のグラフです。

 

赤いところが・・・・排気管の共鳴域で250Hz~350Hz・・・・赤く強い線となって・・・現れています。

3MINI空ぶかし0.png

 

 

 

中級者の皆さん向けに・・・・少し解説を入れてみます。

 

① の線は

・・・・

排気バルブの開く周波数で・・・・基音(あるいは一倍音)と言います

右端で・・おおよそ200Hz 近辺に達していますので

この時のエンジン回転速度は・・・・6000rpm・・となります。

 

 

②の線は

・・・・・

①の2倍音・・・・・。

排気バルブの開く周波数数の・・・・2倍の周波数が生まれていることが判ります。

 

 

③の線は

・・・・・・

①の3倍音となります

 

DSC_7116oiuyhgfrt (4).JPG

 

上図の赤丸で囲んだ部分は

エンジンの回転速度で言うと・・・・・おおよそ4500rpm~5000rpm・・・・・なのですが

一倍音の部分がほぼ緑か青 で 2倍音の部分に赤が強く表れています。

 

つまり・・・1倍音が小さく・・・・・2倍音が強調されています。

 

私が・・"鳴き音"と・・・・・・・・表現している部分です・・・。

 

((収録音を何回か聞いていただければ・・・実際にどのような音か・・・・お判りいただけると思います。))

 

 

 通常の4気筒エンジンでは・・・5500~6000rpmで2倍音を強調する様に共鳴周波数を・・・・・調整するのですが

 ・・・・

 MINIの場合は・・・何度トライしても・・・上手くゆかなかった

のです

。。

 

(( 何故に上手く行かなかったかは・・またの機会でね♪ ))

 

今振り返ってみると・・・・随分回り道したものだな・・・・と・・・・思うのですが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ

・・・・

開発作業なんて・・・こんなもんだと思います

。。

 

 

 

夏休み後半

 

 

暑い日が続きますね・・・・・・・・大汗!!

 

 

ROVER MINIの・・・・基本構成が決まり・・・・もう後戻りすることはないだろう

と言う事で

・・・・

試作品を切断し・・・・・取り外し式のレゾネーター部分などを残して・・・・廃棄しました

 

 

 

不用品を切断分別して廃棄するだけなのですが

・・・・・

気温が体温を上回る状況下では重労働

(( 増えてしまった体重がこたえます ))

・・・・

暑さで・・・もうヘロヘロ

。。。。

 

DSC_7505asdrtyhbnji (3).JPG

 

 

 

クラフトマン君たちの・・・生産予定も・・・・・8月に入ってから

だいぶ遅れています

 

 

 

981

 

休み前に出来上がる予定だったのですが

休み中も2日ほど出社し・・・・・ようやく出来上がりました

 

DSC_7505asdrtyhbnji (1).JPG

 

 

 

VAB/GVB WRX

こちらも予定より4~5日ほど遅れています。

 

 

DSC_7505asdrtyhbnji (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

CRX

 

EF8用サイレンサーキット・ファーストロットの一本目をDIY装着されたオーナーさんから

追加の写真と

インプレッションレポートが届きましたので

・・・

以下にご紹介させていただきます

 

MUGEN製のスタイリングキットが装着されていますね。 

 とても良いコンデション♪

CRXCRXCRXXX (1).JPG

 

 

******** 以下オーナーさんのインプレッションレポート *********

 

Kです。

 

サクラムサイレンサーを装着してから2ヶ月あまりが経ちました。

 

愛車EF8は通勤車両のため、ほぼほぼ毎日乗っております。

2ヶ月あまり使用した感想ですが、アイドリングから2000回転以下ではノーマルマフラーと変わらないくらい静かで近隣の民家に気を遣うことなく走ることが出来ます。

 

個人的には2800回転付近から音色が変わる所がお気に入りです。

前に車がいる時は高回転まで回せないので普段使いの回転域での音色が良いのは嬉しい限りです。

 

もちろんレブリミットまで回した時の音割れのない乾いた音色もしびれます!

 

あとは見た目ですね!YouTubeも拝見しましたが、「カッコも性能の内!」確かにその通りだと頷いてしまいました。

 

敢えて悪いところを挙げれば、

ついつい回しすぎるので燃費が悪くなりました。

 

CR-Xさんも仰ってましたが良いマフラーに出会うことが出来ました。

 

有り難うございました!

  

(( こちらこそ高価な商品をご購入いただきましてありがとうございました♪ ))

*********************************

 

 

CRXCRXCRXXX (2).JPG

 

 

 

 

CRXCRXCRXXX (3).JPG

 

 

 

 

from USA

 

こちらは北米に送った一本目サンプルを装着した

スコットちゃんのCRX。

 

 

CRXCRX KING.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

LA400K COPEN

 

LA400K型コペンのテストを開始しました。

 

標準車の状態でも・・・・ほぼ完ぺきなサウンドでありまして

・・・・・

これを超えることは・・・・簡単ではありません

 

しかしですね

そこはそれ・・・・・これを超えない事には・・・・・我々の存在価値が

・・・・

ありませんし

・・・

 

DSC_7418mnkjhyui (1).JPG 

 標準状態で良い音を奏でている車の方が・・・チューニングもし易くも有るのです

 

ここ数年・・・難題な車ばかりを相手にして・・・・・きまして

・・・・・

上手くゆかないときが多かったのですが・・・・・・・逆に・・・・新しい発見が多数ありまして

・・・・・・・・・・・・・・

サウンド・チューニング能力自体は・・・・それ以前に対しかなり向上したと・・・自負しています

 

ですから・・・・DC2やEF8等は・・・1~2本の試作のみで・・・・・快音を獲得できてしまったので

あります

 

今回コペンで使った調音テクニックは・・・・一応企業秘密ですため・・・・・未だその秘密丸出し状態の写真を

お見せする訳には行きませんが

・・・・・・・・・・・・・

苦戦していた ROVER-MINI 用の排気管をチューニングする際にも

転化活用いたしまして

・・・・

あれほど苦戦していたMINIサウンドだったのに・・・・あっさりと仕様を決めることが出来た・・・・のであります

 

 

 

途中ですが

ビート改造マニア・お馬◇さんからの質問に対する

ヒントとして

・・・ 

先日行った加速騒音テストの際に・・・・・2種類のレゾネーターをテストしてみまして

以下のようなパワースペクトルが

記録されました

 

アッタッチメント式の試作レゾネーターを・・・・変更するだけですが

排気音の表情は全くの別物に変わって行きます。

 

DSC_7491awertrtyy.JPG

 

ですから

最初から人に答えを求めるのではなく

取り外しのきく何種類かのレゾネータを用意してあれこれテストしてみてはいかがでしょう

 

その上で質問頂ければちゃんとお答えいたします

 

頑張ってね

!!

 

 

LA400K COPEN用 SACLAM管

・・・・

未だ試作品の状態ですが

その音質は・・・・既に純正状態より・・・・確実に良い領域に・・・・・入っています

・・・・・・・・

 

ご期待していただいても・・・良いかなと思います

 

DSC_7383kjuytr (7).JPG 

 

 

 

 

 

 

今週は夏休み

 

で・す・が

・・・

常連さんが・・・・エキシージのフロントクラムシェル等を・・・・・修復したい

と言うので

・・・

ボランチィアで3日間・・・・・お手伝いしてみました

 

無くなってしまった部分をアルミ板で作って・・・リベット止めしよう?・・・と言う案は・・・却下されまして

・・・

(( ブラックジャックみたいで・・カッコ良いと思うのですが・・・ね。))

 

 恐れていたFRP樹脂での修復となりました

 

ちくちくべたべたするんで・・・汗をかく夏場には・・・・やりたくない作業なのですが 

 ・・・・

いつもボランチィアで機材の調達や基盤の製作をしてもらってますから

・・・

偶にはお返ししないと行けません

からね

 

DSC_7499kjhgfdsa (1).JPG

 

し~~かし・・・ですね

・・・

この猛暑

・・・・

土日の暑さは・・・なんとか・・・・耐えられましたが

・・・・・

月曜日は・・・13時過ぎに・・・作業中止

。。

 

体温以上の場所で作業を続けるのはこれが限界でありました

 

次は・・・秋になってからに・・・致しましょう

 

 

ちなみに本日は、クラフトマン君2人がオフセット出勤していましたが

午後の気温が体温を大きく超えそうだったため

お昼で帰宅

 

無理しちゃいけない・・危険な暑さです

。。

 

 

 

 

EK9

以前問い合わせをいただいたEK9さんが

・・・・・・

EF8CRXとほぼ同じエンジンであるのだから・・・・排気音もほぼ同じに出来るのではないか?

・・・・

と考え

・・・・・・・・

EF8の助手席試聴に来社されました

(( この車・・・最近どんどん値が上がり・・・・10万キロ越えでも・・・200万円超えが当たり前になってきましたね。))

(( SIRでさえ・・・100万円は下りません・・・・驚!!))

DSC_7446kjhytrdsa (3).jpg

と言うことで

・・・・

倉庫に秘蔵してあるEF8を引っ張り出して

いつもの山間路まで試聴ドライブ

(( 水色にオールペンするつもりで・・・ガラスやモール類を・・・調達中ですが・・・・・リヤスポイラーが未だ未入荷なんですよね。))

DSC_7446kjhytrdsa (1).jpg

その後EK9さんよりいただいたE-MAILに

以下のコメントが

********** 以下オーナーさんのE-MAILより抜粋 ********

試乗中は鳥肌立ちっぱなしで、正直ここまで心に響いてくる音とは思っていませんでした。

特にアクセルオフ後のトンネル内への残響音と言うのでしょうか、それがまた綺麗で。

立つ鳥跡を濁さず、いい男/良き車は背中で語る的な美しさを僕は感じました。

********** 以上オーナーさんのE-MAILより **********

トレーリングスロットル気味の時の・・・・・かすかな鳴き音について・・・・・少し解説いたしましょう。

アクセル開度の大きい時(高負荷時)、排気音のパワースペクトルは・・・・赤

この状態からアクセルを抜いた時(軽負荷時)のパワースペクトルが・・・・青

青は・・・・排気バルブの開くときの周波数である一倍音(基音)が弱く

2倍音の方が強くなっています。

この様なときに

エンジンが放つ排気音が・・・・・・・楽器の様な・・・・・・あるいはオオカミの遠吠えの様な

・・・・・・・

不思議な音になるようです

DSC_7459kjhgfdsa.JPG

EK9 製作希望者・・・・・未だ2名。

DSC_7446kjhytrdsa (2).JPG

蜘蛛の巣退治

  

夜間外灯に集まる昆虫を狙って・・・蜘蛛達が巣を張るのです

 

その蜘蛛達がテスト車両に糞を落とすのですよ

。。

 

ですから毎年この時期・・・・該当まわりの軒下を高圧洗浄し・・・殺虫剤を散布するのです

。。。

 

 DSC_7383kjuytr (2).JPG

 

 

 

 

 

夏休み前最後の・・・・・出荷物を・・・・・・梱包をしています。

 

明日より18日までの間は

夏休みを取らせていただきます

DSC_7468hgfdsaqwert (4).JPG

 

 

GVB / VAB WRX STI

 

 出来上がりは・・・・夏休みを挟んで・・・・下旬となります。

 

DSC_7468hgfdsaqwert (3).JPG

 

 

 

DSC_7468hgfdsaqwert (2).JPG

 

AE86 デフ下レイアウト

 

 お待たせしました。

完成しました!

DSC_7468hgfdsaqwert (1).JPG

 

 

 

コロナ感増加中の昨今でありますが

・・・・

弊社ではお客様同士が重ならないようにご予約日時を調整しながら

・・・

販売&装着作業をお受けしております

 

 

GVB WRX STI

 

ここ最近、VABばかりの入庫が続いておりましたが

・・・

久々に GVB WRX STi オーナーさんからの

ご依頼を頂きました

 

DSC_7324mnhytredx (11).JPG

 

2本目のSACLAMサイレンサーをご購入いただきまして

ありがとうございます

 

DSC_7324mnhytredx (12).JPG

 

 

 

 

 

NDRF 

 

初サクラムのオーナー様が来社されました

 

ROADSTERを購入後

・・・・

DIY修理や改造にはまりつつある

との事

 

(( 蟻地獄に落ちかけていらっしゃいますね♪ ))

DSC_7324mnhytredx (3).JPG

 

サイドシルのDIY補修・・・・簡単じゃあありませんから・・・・慎重に行ってくださいませ

 

SACLAM製品をご購入いただきまして

ありがとうございました

 

DSC_7324mnhytredx (4).JPG

 

 

 

R56 COOPER-S

 

純正サイレンサーの音にちょっぴり物足りなさを感じていた

オーナーさんのCOOPER-S

在庫中の一本を装着させていただきました

 

DSC_7324mnhytredx (5).JPG 

如何でしょう・・これで・・・ご満足いただけましたか?

 

2本目のSACLAM管をご購入いただきまして

ありがとうございます!

 DSC_7324mnhytredx (6).JPG

 

 

 

 

ND5RC

 

何かな??

と思ってよくよく覗いてみたら

・・・

フクロウの絵柄に重ねて

・・・

宮沢賢治さんの詞がプリントされたTシャツ

でありました

 

良いですね・・・このTシャツ

♪♪

 

DSC_7324mnhytredx (8).JPG

 

 

初のSACLAM製品御購入・・・・おめでとうございます

 

DSC_7324mnhytredx (7).JPG

 

 

 

 

 

 

 

お客様

 

 

Z34 NISMO

 

EX-MANI + Y-PIPE + SILENCER  

フルセット装着を・・・・・まとめて装着・・・・させていただきました

 

DSC_7324mnhytredx (1).JPG

 

 

4バルブ・ツインカムとはいえ、 エンジンに排気ポート出口と組み合わさるのは

この様に・・・・段差だらけの・・エキゾーストマニフォールド

・・・・・

 

自動車メーカーの仕事って・・・・・この手のアンバランスさが・・・・目立ちますね

DSC_7324mnhytredx (2).JPG

 

 

ちなみに・・・NISMOのオーナーさんは・・・・既にに何本かのSACLAM管を購入済み

DSC_7324mnhytredx (9).JPG

 

 

今回も弊社製品をご購入いただきましてありがとうございました。

 

DSC_7324mnhytredx (10).JPG

 

 

 

 

 イソジン

 

大阪府知事・・・・めちゃ苛められてますね・・・・かわいそ・・・。

 

 

自分の場合は

40歳を過ぎた頃から・・・使い始めました

 

 

風邪等で・・・・・・・喉が痛くなりかけた頃に・・・・・使います

 

特に翌日が海外出張日などで・・・こりゃ・・・明日・・・ダウンしちゃうかも??

・・・・・

等と言うときに

何度か助けられました

 

 

なので

喉にウイルスが停滞しているときならば

大きな効果が有ると

・・・・

素人の経験値から・・・信じています

 

 

ただし・・・多用すると喉を傷めますので・・・濃いのはだめ

(痛みが引かないときがありまして・・・・試しに・希釈度を下げたら・・・・具合よくなりました。)

・・・・・・・

・・

指定濃度よりかなり薄めて・・・・・軽く1~2回・・・・喉の奥でうがいするだけです

。。

(( 飲み薬より・・・・体にやさしいのではないかと・・・勝手に信じております。))

 

 

ただし

SACLAM常連のお医者様に

・・・・

「 頻繁に使うと・・・・必要な常在菌を殺してしまうので・・・・気を付けてね♪」

という

アドバイスもいただきました

。。

 

 (( 喉の具合が悪くなり始めたときのみ・・・・使っています。))

 

 

 

そんな訳ですから

(( 後になって・・・・・府知事の言ってる事にも・・・理があった・・。 等と言う事も起こり得ると思います。))

(( 証明されていないだけで・・・実は真実!・・・・などと言うことは多々ございます。 ))

・・・

エビデンス攻めにして

あんまり府知事を・・・苛めないでください

 

 

 

 

 

 

987の天井・・・その後 

 

 

苦労して取り外した・・・天板・・・・。

 

凹部分は全面剥離していますね。

 

中を覗いてみたら・・・クッションスポンジが劣化しており・・・・・ボロボロ・・・。

 

ちゃんと直すのには・・・・スポンジシートや新しい表皮が・・・・・必用・・・。

DSC_7418mnkjhyui (2).JPG

 

せっかちな私は

・・・・・

MINIの内装を直した時に使った接着スプレーの残り

使い

天板 と 表皮 の間に 吹き付け

・・・・

DSC_7418mnkjhyui (3).JPG

 

重石の代わりに・・・・・水を入れたみ袋を・・・・上に乗せ

・・・・

一晩放置

 

しかし中間層のスポンジが・・・・・ボロボロに劣化しているため

・・・・

失敗

DSC_7418mnkjhyui (4).JPG

 

 

そこで

ホームセンターに走り

・・・

ステンレス製のタッピングスクリューを20個ほど購入

 

(( 手術用のホッチキスと言う手もあったけれど・・・・。))

DSC_7418mnkjhyui (5).JPG

 

こんな具合になりました

 

最初からこの手を選んでおけば・・・・・苦労して天板を外す必要も

・・・・

無かったのにね

 

DSC_7418mnkjhyui (6).JPG

 

 

そのうち・・・時間が有ったら・・・・センターコンソールと合わせて・・・・レストアしようと思いますが

・・・・・・・

そんな時間は・・・無いかもしれない

。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

10年・10万キロ

 

ようやく梅雨が明けましたね♪

 

これで洗車スパンも長くとれそうです。

 

コペンの新車+アルファぐらいの値段で購入した

ポンコ987ではありますが

・・・・

・・

泥だらけにしたままで・・・乗りまわすのも・・・気が引けまして・・・・、

((一応ポルシェ様ですから・・))

・・・・

私としては珍しく・・・・・それなりの短いスパンで・・・・洗車しています

 

DSC_7383kjuytr (1).JPG

 

 

しかしですね

10年・10万キロを超えた個体ですから

・・・・・・

ポンコ領域に入っていることは間違いなく

・・・・

・・・

一昨日など・・・・・天張りが・・・・・垂れ下がってしまい・・・頭に接触し

気になって・・・気になって

困っております

 

 

DSC_7383kjuytr (3).JPG

 

 

内装のあちこちにちりばめられたカーボン装飾も

10年間の太陽光線直射で

反り返ってしまい見苦しき限りです

 

 

DSC_7383kjuytr (4).JPG

 

 

センターコンソール部分なども

反り返りと衝撃で・・・・ついにひびが入ってしまう始末

。。

 

こんな部分の装飾に

カーボンクロスとクリア樹脂など・・・使うメリットも必要も・・・・無いのです

 

 

無駄なことは止めませんかね

自動車メーカー様

???

DSC_7383kjuytr (5).jpg

 

 

んっ?

新車買えない奴は・・・だまってろって??

・・・・

あ~~~~・・・・はい・・・すいません!! 

 

 

 

 

 

ROVER MINI

 

ここ半年ほど・・・苦戦し・・・何度も作り直してきた

ROVER MINI 用の排気管

ですが

ほぼその音響構造を決定することが出来ました

 

 

排気管全体の共鳴周波数を低めに設定し直したところ

クラシックな OHV 5 ポートエンジンの特性と 上手くマッチングし

・・・・・・

納得のゆくレベル

 

そして

次のステップとして

・・・

この音響構造を・・・・・より美しく合理的な形で床下に収めるべく・・・・・・レイアウトを行っているところです

 

 

 

DSC_7286kjhgfdsa (7).JPG

 

 

 

 

おおよそ

このような形になります

。 

 

パイプの分断長さが・・・・・共鳴周波数を決めるための・・・・・絶対要素ですため

・・・・

((トロンボーン や トランペット と 一緒です。))

 

排気管を蛇行させ・・・・必要長さを確保しています

。。

 

DSC_7286kjhgfdsa (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

made in Japan その1

 

A2ジャケット

 

こんな時期ですから

いろんな意味で・・・・made in Japanに・・・・・拘りたいと思い

まして

・・・・・・・・

国内縫製工場での生産を前提に・・・・・・・・・試作品を作るための・・・・・・・・・・・・革の調達を始めたところです

 

ベースとなる形は

1930年代アメリカ陸軍航空隊に正式採用された

A2 フライトジャケット で

ありまして

・・・

これに

・・・

運転操作時に背中や肩が突張らぬよう形状変更を加えたり

日本人向けのサイズ変更を加えるつもりです

(( アメリカ人向けですから・・・日本人には・・・胴が短く・・袖が長すぎるのです。))

 

 

本来は馬革で始まった A2 ですが

着心地や軽さのために牛革に変更し、クローム鞣し加工で柔らかさと経年劣化に対処しようと思います

 

((ゴート革が手に入れば・・・試作だけでもしてみようかとも・・・・思います。))

 

内張色の変更や・・ポケットの追加等も検討の対象で

スイス製のジッパーなども候補として挙がりましたが・・・・・今回は日本に拘るという意味合いから却下となりました

 

 

背中のロゴについて

ペインターさんに筆書きしてもらおうかと言う案も

出ましたが

レーザーカットマシンで切り抜いたSACLAMロゴを作り背中に縫い付けると言う案が

良いかなと・・考えています

 

こんな具合です♪

↓ 

 

DSC_7189koiiu (2).jpg

 

 既に

何名かの常連さん達から

 

「予約しま~~~す!」

 

と言う E-MAIL を頂いておりますが

(( どうもありがとうございます!))

・・・・

試作品が出来上がるまでは・・・途中中止も有りえますので

・・・・

価格や納期に関しては

・・・

現在未定

いたします

 

 

 

 

 

 

 

その他

 

ウサギ柄の大風呂敷、ウサギ柄のドライTシャツ、アロハシャツ等も

検討 あるいは 既に着手

しています

 

 

 

 

服飾業界における made in Japan 復活を

 

チョッピリお手伝いできれば

 

幸いなのです

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ