再チャレンジ 124SPIDER

 

スポーツカーの排気音に関し・・・・求めている音質があります

 

15年前は

はっきりと認識出来なかったのですが

その後・・少しずつ・・気付き始め

・・・・・・・・

 今では確信をもってその音を追求するようになりました

 

その音質が実現できたSACLAM製品は以下の通りです

 

4気筒NAエンジン車であれば

NDロードスター や AP2・S2000 などが

その代表格 

 

4気筒TURBO では

GOLF7-R等が

理想地に近いのであります

 

 

しかしですね

これまで手掛けてきた商品において

全ての車でこの音が実現できているわけでは無いのです

 

 

 

MR-S

全く上手くゆきませんでした

 

FT86(純正エキマニ+純正触媒装着車)

 これも上手くゆきませんでした

 

そして最近苦戦したのは・・・・・124SPIDER と FK2

 

これらの車・・・・・・・に理想の音を求めること自体に・・・・無理があるのか

 

それとも・・・まだ何か・・・・自分たちの技術力が・・・・・不足していて

良い音の領域を探り当てられていないのか 

??

 

と言う疑問に・・・・・未だ答えが・・・・出せないでおります

 

(( まだ・・やり残してるんじゃないか?・・と・・・思えてしまうのですよ。))

 

そんな訳で

3年越しのプロジェクトとなりますが

NOPROさんのデモ車をお借りして再チャレンジをしています。

DSC_4400ooiuytr (1).JPG

 

 ND用に作ったシンプルな一本出しレイアウトの試作品を装備して

(( 以前見極め用に作った・・・NDに装着すると見事な泣きを奏でてくれる・・・・・・・可調式の一本です。))

スタートラインから5案ほどトライしましたが

・・・・・・

考えていた以上に・・・・・鳴かず飛ばずと言う・・・・状態が

続いています

 。

 

( ストレートパイプの状態でも音圧が上がらない・・・。)

DSC_4398mjuytre.JPG 

 

この後

探索する向を変え・・・・中間パイプ上にサイレンサーをし・・・・再テストしてみますが

・・・・・・

これで改善されなければ

124SPIDERでの快音追求は断念し・・・・・・・・商品化をあきらめるかもしれません

 

 

GOLF 7Rの時は大成功したのに

・・・・・

ZC33Sの時も・・・チョイ苦戦しましたが・・・・何とか出来たし

・・・・・

124 SPIDERの場合・・・・何故にうまく行かないのでしょうか

???

DSC_4450trewsdfg (6).JPG 

 

 

 

 

工作室

 

ZC33S

 

ZC33S用排気管・・2月分の組立作業が始まりました。

 

DSC_4255kjuytre (2).JPG

 

TM-SQARE様向けの3キット と 弊社ブランドの3キット

合わせて6キット製作しています

 

DSC_4450trewsdfg (5).JPG

 

完成前ですが・・・既に4キットが売約済となりまして

・・・・

本日現在・・・お引き当て可能な数は・・・・それぞれ1キットずつと

なっています

 

即入手されたい向きは・・・お早めにご連絡くださいませ

DSC_4450trewsdfg (1).JPG

 

 

AP1/2

 

春のシーズンに合わせ・・・AP1/2向けの排気管を在庫すべく・・・何時もより多めに製作いたしました。

 

今なら即納可能です!

 

DSC_4470oiuytrewqas.JPG

 

 

 

 

ND5RC  NDERC

2月下旬完成予定で・・・・・合計10キットの製作を・・・・・進めておりますが

完成時期は少し遅れるかもしれません

 

ND5RC & NDERC(後期) ご予約枠4キットとなりました。

NDERC(前期) ご予約枠1キットとなりました。

 

DSC_4450trewsdfg (8).JPG

 

 

 

 

 

EF8 CRX

 

北米向けのファーストサンプル と 国内用の展示サンプル

製作しています

 

販売用は3月より生産を開始する予定です

 

EF8に限らず・・・・ご興味ありのCRXオーナー様は・・SACLAMまで直接お問い合わせください。

DSC_4450trewsdfg (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ