CRX GT4 STORY #11

 

 

LAGNA SECAからAHMに戻って直ぐに

軽くクラッシュしてしまったCRXのフロント部分を修復する作業が始まった。

 

RUN/OFFは10月の半ばなのだ!

 

Soon after returning from LAGNA SECA to AHM,
We started to repair the front part of the CRX that had crashed lightly.
 

  RUN / OFF is mid-October.

 

EPSON053kiuyt.jpg 

 

 

 

自分の担当は潰れてしまった排気管の作り直しとエンジンのオーバーホール

(と言うより・・・分解点検と・・・カーボンを除去・・・。)

だ。

 

火曲げ排気管の製作はこれで2回目。

一度経験している作業なので・・・・・不安は全くなかった。

 

スペシャルプロジェクトの工作室にあるパイプラックから・・・前回使ったパイプより一回り太いものを選んだ訳だが

 ・・・・・・

このパイプ少々堅めの素材が使われているようで・・・・前回より火曲げに苦労した

汗!

 

後日、砂漠のレースで骨折ししばらく休んでいたチャーリーが出社し

出来上がった排気管を見て・・・・・曰く・・・・

「言ってくれれば・・・・柔らかいパイプを・・・用意してきたのに!」

と。 

 

 

 

続きはこちらをクリックしてください。

(( どうやら・・彼がバギーカーのフレーム用に取ってあったハイテンション・パイプを使っちまったらしい。))

(( 硬かった訳だ!))

 

エンジンのリビルトは・・・全部ばらしてから掃除して・・・組み込むだけ。

 

誰でもできる作業だった。

 

がっ

・・・

なんと Dix がバイクレーサー用のダイナモ設備に・・・・自作のリダクションユニットを取り付け

CRXのエンジンをダイナモテストできるように用意してくれた。

  

 

 I was responsible for remaking  exhaust manifold  that had been crushed and rebuilding the engine

 (rather than disassembling and removing carbon ...).

 This was the second time that I made exhaust manifold by fire bending process.
 

 I picked a pipe from pipe rack at Special Project which  was a little bigger diameter than I used last time.
But this pipe was made of a slightly stiffer material

So, I had a hard time with fire bending.

 

Later, Charlie broke down in a desert race, rested for a while, and went to see the exhaust pipe.
"If you say, I've prepared a soft pipe!"
 

((It seems I used the pipe he had for the buggy car frame))
((It was hard!))

 

My engine rebuild was,

Just disassemble and rebuild the engine before cleaning it.

It was not hard to everyone.

 

But dix prepared

 Dix has installed a home made reduction unit on the dynamo  for  motorcycle engine and offer me to test  CRX GT4 engine.

  

 

 

 

 

DIXの友人のROSSがそのリダクションユニットを製作してくれた。

DIXが・・・そのダイナモをRossが使っても構わない・・・というバーター取引をしていたらしい。

 Ross Collins build that reduction unit to Dix.

 

 

 

 いずれにせよ・・・・ 新しい仕様の排気管・・・・・なので

・・・・

じゃあ・・・・排気管の長さを・・・チューニングしようぜ

と言うことだ

 

うれしかった♪

  

It 's a new exhaust pipe, so  he let me tune the length of the exhaust pipe.

I was so happy ♪

 

 

 

 

彼らの用意してくれたリダクションボックスにエンジンを取り付け

燃料配管、オイル配管、配線類を装備し

・・・

いよいよ

・・・・ 

バイクレーサー用のダイナモ室で

CRXレーサー用のエンジンを回し始めたのだが

・・・・

・・

データーが安定しないのだ。

 

あれやこれやとトライしているうちに・・・・・エンジンがストールしてしまった。

 

ありゃ・・・壊しちゃったかな・・・・?

急いでダイナモ室に入ってみたら・・・ダイナモ室に充満する排気ガスの匂い。

あ~・・・換気が足りないんだ。  と直感した。

 

この手のエンジン不安定現象は・・・数年前のマイレッジカーエンジンのチューニングで・・でさんざん経験していたので

この状況判断には自信があった。

 

問題はどの様にこれを解決するか

と言うことだった。

 

バイクレーサー用のダイナモ室に備え付けられている排気ダクトは

細いし換気量も微々たるもの。

 

排気ガスが充満してしまうのも当然であった。

 

解決策はと言うと・・・・近所迷惑を顧みず・・・・防音扉を外部全開にし

・・・・

当時

ガーデナーにあったAHMの敷地全域にエンジンノイズをまき散らしながらの計測作業だった。

 

(( 幸いにして苦情は来なかった♪ ))

 

それにプラスして

計測点ごとに1分間ほどのアイドリング・インターバルを入れ、排気ガスがテスト室に充満しないよう工夫し

・・・

これで・・・・すべての計測点が・・・・・重なった。

 

少しだけサイズアップしたプライマリーパイプの長さをダイナモ上で調整した結果

日本から持ち込んだ物に対し

5馬力プラスほどのマージンを得ることが出来た。

 

これで・・・・・RUN/OFF行きの準備が・・・・整った!

 

 

After I Installed the engine, on the reduction box provided by Dix and Ross,  equip fuel piping, oil piping and wiring.

Finally I started CRX engine on the dynamo  for the bike racer,

The engine was running smoothly at first.

But when I repeat the measurement several times,The measurement data was getting down to down.
The power curves do not overlap when measured repeatedly.

Finally the Engine stopped!

 

 I wondered if it broke down and rushed into the dynamo room

and smelled the exhaust gas filling the dynamo room.

I realized that there was not enough ventilation.

 This kind of engine instability has been experienced some years ago by tuning the mileage car engine.

I was confident in judging this situation.

The problem there was how to solve this trouble.

 

 The exhaust duct installed in the dynamo room for the bike racer was too small and not enough  ventilation.

It was natural that the exhaust gas would fill up, but I didn't expect it to stall completely.

 The solution was opening the  door to the outside without worrying about the inconvenience of the neighborhood,

and to measure the engine with noises all over the AHM site in Gardener.

((Fortunately no complaints came!))

Plus,
An idling interval was set for each measurement point to prevent exhaust gas from filling the test room.

With this ... All measurement points overlapped.

 

 

 

 As a result of adjusting the length of the primary pipe, which has been slightly increased, on the dynamo,

I got a margin of about 5 horsepower plus.

 

 with this
Ready for RUN / OFF!

 

 

CRX GT4 STORY #10

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/10/crx-gt4-story10.html

CRX GT4 STORY #9

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/10/crx-gt4-story9.html 

CRX GT4 STORY #8

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/10/crx-gt4-story8.html

CRX GT4 STORY #7

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/09/crx-5.html

CRX GT4 STORY #6

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/09/crx-gt4-story6.html

 CRX GT4 STORY #5

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/crx-gt4-story5-1.html

 CRX GT4 STORY #4

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/crx-gt4-story4.html

 CRX GT4 STORY #3

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/06/crx-gt4-story3.html

  

 CRX GT4 STORY #2

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/06/crx-gt4-story2.html

  

 CRX GT4 STORY #1

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/05/crx-gt4-story1-1.html 

 

 

1984年

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/usa-1.html

  

 Doug Petersonからの写真(BRE)

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/c.html

 

 

秘密基地以前

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/b-2.html

 

 

Doug Peterson からの写真 TOYOTA 2000 GT

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/doug-peterson-toyota-2000-gt.html

 

 

Doug Petersn からの写真 SCCA RUN-OFF

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/04/doug-petersn-scca-run-off.html

 

 

Doug Petersonからの写真 12 Tube frame Mini 02

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/03/doug-peterson-12-tube-frame-mini-02.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ