CRX

 

5年ほど前にいったん売却してしまったEF8を

オーナーさんより買い戻させていただき

商品開発テストのために

整備しています

 

しかし

30年近く前に生産された個体ですため整備のための純正部品は既に廃版となっているものばかりで

・・・・・

大苦戦しています

 

DSC_4504drtyu (3).JPG 

 

特にホース類の調達には苦労していまして

・・・・・・

この手の車のレストアに精通している皆さんなら・・・あれこれとノウハウをお持ちなんでしょうが

・・・

如何せん

私にはその様なノウハウやコネクションがありません

 

 

つまらない部品を一つ用意するだけでも

もの凄く時間と労力を使います

 

 

エアコンのホースも当然廃版ですため・・・素材と工具を集めて作ってしまおうと思い

チャレンジしたのですが

・・・

肝心の

国産(ニチリン)のホース素材を切り売りしてくれるところが無いのです

((10m単位だったり・・・。))

 

ネット上でようやく探し当てたホースはチャイナ製で

素性のわからないものを

高圧側に使いたくはありませんため、少し新しめで長めのホンダ純正高圧ホースを

切断して使用することになりました。

 (( まったく馬鹿みたいです・・・。))

 

左 チャイナ製   右 ニチリンのR134 用

DSC_6289frtyuih (1).JPG

 

カシメ機は手に入ったのですが

・・・・

DSC_6289frtyuih (10).JPG

 

カシメキャップがなかなか手に入らず

無駄な落札も

繰り返してしまいました

DSC_6289frtyuih (9).JPG

 

 

古い純正ホースのカシメキャップ部分を切開して

・・・

DSC_6289frtyuih (12).JPG

 

 

ホースを変えて

カシメ機で締め上げたのがこれです。

 

圧漏れ試験をしていないので

チョイ不安です

 

DSC_6289frtyuih (16).JPG

 

低圧側はと言いますと

この時代に使われていたホースの内径サイズにぴったりのホースが見つからず

・・・・・・

リビルト出来ず・・・・結局古いものを・・・・そのまま再使用

 

 

 

あれこれと無駄なトライをいたしましたが

・・・

ゴムホース類のリビルトは

素材在庫と経験が豊富な専門店にお願いした方が

良かったのかも・・・しれません

 

 

 

 

 

 

 

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ