2019年8月アーカイブ

CRX GT4 STORY #5

 

CRX GT4 RACERの準備が完了したので

近隣のサーキットで・・・・・シェイクダウンテストを・・・・・実施することになった。

 

写真が残っていないし・・・記録の類もすべて紛失

・・・・・・・・

昔の事ゆえ・・・断片的にしか残されていない...自分の記憶頼りに

記述している。

 

従い思い違いなどあるかもしれないことを

お許しいただきたい

 

何しろ・・・・自分も参加した最初のシェイクダウン走行なのに・・・何処のコースで誰が運転したのさえ

思い出せないのさ

 (( 通常はその時の断片的な光景や会話を記憶しているものだが・・・・それが自分の脳内に見当たらないんだ・・・。 ))

 

 

With the race car ready, Dix desided to conduct a shakedown test nearby. 

Unfortunately, all photos and records were lost, relying on my own memory that is only fragmented. 

I would like to admit that there are douubts and mistakes.

I can not remember even who was driving on which course diespite the shakedown test I participated in.

Usually I remember the scene and fragmented comversation at that time, but that is not found in my brain.

The syake down course might be Wirrow Springs in the mojabi desert, which is about 2 hours away from AHM.

Near edwards Air force Bace.

 

状況証拠から推測するに

シェイクダウン・コースは・・・AHMから2時間ほどの所にある・・・・モハビ砂漠にあるウイロースプリングス

・・・・

エドワーズ空軍基地の近くだ

(( ラグナ・セカやシアーズポイントだったかもしれない。))

 

とにかく砂漠の真ん中で...気温は33度~36度位だったと思う・・・・。

http://www.willowspringsraceway.com/

 

 

 

ドライバーは・・・・キャロル・スミスの息子の・・・クリストファ。

The driver was Carol Smith's son Christopher.

 

左がクリストファ・スミス(まだ10代か)       右はドナ・ランドン(CRXを操る女性レーサー)

 

img331.jpg 

 

この人が キャロル・スミス

キャロル・シェルビー率いるフォードのチーム(シェルビー・アメリカン)がルマンを制覇した時のが主要メンバーだ。

 

This is Mr.Carroll Smith.

He was a major member when Shelby American led by Carrol Shelby conquers le Mans.

CARROL SMITH ASDEWQ.jpg

 

10代のDoug Petersonが憧れていたあのGT40を走らせていたチームだ!

It was the team that was running Ford GT40 that the teenage Doug Peterson was drowned.

 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/01/doug-peterson02.html

 89340001fff.jpg

 

 

 

 

さて・・・肝心のシェイクダウンテストの結果は以下の通り

 

読みたい方は・・・・・・以下へ続きますので・・・クリックしてください。

 

ご質問にお答えして

 

夏場の暑さに負け

一番の商売道具である・・・・・Tig溶接機が壊れてしまいました。

((2004年に新品購入した溶接機です。))

 

こんな事もあろうかと思い用意しておいたスペアの溶接機と

組換えしていましたら

・・・

DSC_0004mnbvcx (2).JPG

 

冷却水の循環装置にも不具合を発見

・・・・・・

整備しなおすまでに2日もかかってしまいました。

 

(( おまけに修理の最中にスマホを落下させてしまいまして・・・踏んだり蹴ったり・・・だったのであります・・・・涙。))

 

 

DSC_0004mnbvcx (3).JPG

 

 

 

 

EF8 CRX

 

 

極々一部のCRXマニアさんから

 

「どんな排気管を作るんですかね?」

 

と言う

質問メールをいただきました

 

 

以前 Scottちゃん から

・・・・・

「25年前に作ったウィング断面のサイレンサーをステンレス素材で再現してくれないかな?」

・・・・

と言う打診がありまして

・・

DSC_4472kjhuytr.JPG

 

「簡易型とはいえ・・・・金型から作り直すんで・・・ものすごく高くつくよ・・。」

答えておいたのですが

・・・・

「それでも良いから・・・作ってほしいんだけど♪」

と言う返信が有りまして

・・・・

・・・

私も・・・・CRXには・・・多くの思いがあるもんですから

(( おまけにあのウィングタイプのサイレンサーを設計した本人でもありますので ))

(( 図面や金型は残っていないけれど ))

じゃあ・・・今の技術を駆使して・・・・造ってみようか♪

と言うことになったのです

 

DSC_4431ddd (2).JPG

 

 

テールピースは304ステンレス総削り品

 

昔使っていたのはアルミの鋳物で錆びてしまいましたが

今度の素材は大丈夫!

DSC_7013mnkjiuy.JPG

 

 

 

下記の写真は・・・Scottちゃんの・・・・EF8

ビックリするほどきれいな個体です

 

日本のオークションで落札して・・・・・ミルウォーキーに持って帰ったんだそうです

fullsizeoutput_1bde.jpg

 

 

半年位・・・・・待っててね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月の下旬

 

 

FK2 CIVIC-R

 

夏休みの最終日に

 長期間借用させていただいた FK2 CIVIC-Rを 納車させていただきました

 DSC_6791aswertg (1).JPG

 

既に何台もの2リッター4気筒TURBO車用に排気管を開発してきたわけでして

それなりに自信があったのですが

・・・・

まさか

 これほど開発作業に苦戦苦戦するとは

思っていませんでした

 

DSC_6791aswertg (2).JPG

 

それでも・・・あれや・これやと何回もやり直しして

そこそこの所までは持って行けたと思います。

 

((10年位前の私でしたら・・・・「ど~です・・・なかなか良いでしょう♪」・・・と思えていたと思いますが))

(( 何年も続けてゆくうちに要求レベルも高くなってしまい・・・ なかなか合格点にに到達できないという側面もありました。))

 

 

一年間・・・文句も言わず・・・ず~~~と待っていてくれたオーナー様

どうもありがとうございました!

 

簡潔で構いませんので・・・・・インプレ・レポート・・・・・お願いいたします♪ 

 DSC_6791aswertg (4).JPG

 

9月~10月にかけ

FK2 量産品 セカンドロット3本を 生産いたします

 

気になるお方は

SACLAMまでご連絡ください

 

 

 

 

GOLF 7 R DSG

 

夏休みの前後に GOLF 7 R(DSG)車に以前用意した

試作品を組み込み・・・騒音測定してみました

DSC_6873hytrewq (1).JPG

 

 

気温が上がれば

加速騒音値も下がってくれるのではないかと・・・淡い期待を抱きつつ

晴れ間を見計らってのテストでありましたが

・・・・・

私の期待に反し・・・・結果は・・・・84dbオーバー

 

期待してくれたオーナー様には・・・大変申し訳ありませんが

GOLF 7 R (DSG)用SACLAM排気管

開発を中止いたします

 

DSC_6873hytrewq (3).JPG

 

 

 

工作室

 

このところ精神的に夏バテぎみで

・・・・・

BLOGの更新が疎かになり気味です。

 

(( 新しい画像処理ソフトに慣れることができず・・・未だに古いパソコン上のソフトを使っているため・・・効率が悪いのです。))

(( BLOGは・・・思いついたときその場で書き込まないと・・・ダメなのです。))

 

R31 SKYLINE

8月予定分の2キットが出来上がりました。

DSC_6789asdrtyu (1).JPG

 

1キットが在庫用ですため・・・即納可能です!

 

DSC_6789asdrtyu (3).JPG

 

ZC31/32

 

TM/SQUARE さん向けのOEMサイレンサーです。

 

 

DSC_6789asdrtyu (6).JPG

 

SACLAM社でも直売用に在庫しております!

DSC_6789asdrtyu (7).JPG

 

 

Z33

3キット製作中です。

既に2キットが売約済となり残りは1キットとなりました。

 

早い者勝ちとなりますので・・・ご希望の方はお早めにご予約ください。

 

DSC_6789asdrtyu (8).JPG

 

ND

8月分のND・ROADSTER用サイレンサーを製作j中です。

 

DSC_6789asdrtyu (4).JPG

 

既に8月分は全数売約済で、9月下旬分のご予約枠も残り2キットです。

 

DSC_6789asdrtyu (9).JPG

 

 

 

 

 

 

CRX

 

武井さんに作業してもらって

無事

車検に合格したのですが

・・・・

・・・・

・・

あちらこちらに軽い不具合が残っておりますため

・・・・

続行して整備作業を繰り返しています。

DSC_6804kiuytre (5).JPG

 

旋盤加工で修正したはずのローターでしたが

・・・

軽くジャダーが残ってしまったため

・・・・

新品交換となりました

(( そんなに高い部品じゃあないので・・・最初から新品にすればよかったのですが・・・・。))

 

 

 

ホイルもMF10ではなくって・・・・RNR。 こちらの方がCRXには似合います♪ 

 

DSC_6804kiuytre (8).JPG

 

 

 雨染みのこびり付いてしまったボデイを電動ポリッシャーで軽く磨き

 エンジンルーム内掃除したら

・・・・・

それなりではありますが

・・・

輝き始めてくれました

 

DSC_6804kiuytre (10).JPG

 

 

 

昨晩

運転席シートをエスケレートに入れ替えてみましたが・・・・・ポジションが高め

 

レールBKTに穴を開けなおしてもう少し低く付けてみようと思います

 

 

  

DSC_6804kiuytre (6).JPG

そのあたりの整備作業が終わったら排気管の開発作業を始めます。

 

 

 

EF8用排気管

 

興味ある方募集中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

CRX

 

5年ほど前にいったん売却してしまったEF8を

オーナーさんより買い戻させていただき

商品開発テストのために

整備しています

 

しかし

30年近く前に生産された個体ですため整備のための純正部品は既に廃版となっているものばかりで

・・・・・

大苦戦しています

 

DSC_4504drtyu (3).JPG 

 

特にホース類の調達には苦労していまして

・・・・・・

この手の車のレストアに精通している皆さんなら・・・あれこれとノウハウをお持ちなんでしょうが

・・・

如何せん

私にはその様なノウハウやコネクションがありません

 

 

つまらない部品を一つ用意するだけでも

もの凄く時間と労力を使います

 

 

エアコンのホースも当然廃版ですため・・・素材と工具を集めて作ってしまおうと思い

チャレンジしたのですが

・・・

肝心の

国産(ニチリン)のホース素材を切り売りしてくれるところが無いのです

((10m単位だったり・・・。))

 

ネット上でようやく探し当てたホースはチャイナ製で

素性のわからないものを

高圧側に使いたくはありませんため、少し新しめで長めのホンダ純正高圧ホースを

切断して使用することになりました。

 (( まったく馬鹿みたいです・・・。))

 

左 チャイナ製   右 ニチリンのR134 用

DSC_6289frtyuih (1).JPG

 

カシメ機は手に入ったのですが

・・・・

DSC_6289frtyuih (10).JPG

 

カシメキャップがなかなか手に入らず

無駄な落札も

繰り返してしまいました

DSC_6289frtyuih (9).JPG

 

 

古い純正ホースのカシメキャップ部分を切開して

・・・

DSC_6289frtyuih (12).JPG

 

 

ホースを変えて

カシメ機で締め上げたのがこれです。

 

圧漏れ試験をしていないので

チョイ不安です

 

DSC_6289frtyuih (16).JPG

 

低圧側はと言いますと

この時代に使われていたホースの内径サイズにぴったりのホースが見つからず

・・・・・・

リビルト出来ず・・・・結局古いものを・・・・そのまま再使用

 

 

 

あれこれと無駄なトライをいたしましたが

・・・

ゴムホース類のリビルトは

素材在庫と経験が豊富な専門店にお願いした方が

良かったのかも・・・しれません

 

 

 

 

 

 

 

お客様

 

ELISE Mk.3 2ZR

 

工作機械関連の自社商品を製造販売されている・・・・私と同世代のオーナー様でした。

 

半分趣味としてラジコン飛行機の発煙装置を商品化したこともあるそうですが

・・・・・・・

動力がエンジンからモーターに代わりまして

(( なんだか・・自動車業界と・・・一緒ですね。))

・・・・

その部品

・・・

今はあまり需要がないとか

・・・

 

一生懸命開発し進化させても・・・時代が変わると・・・不要になってしまう物は

山程有るのです

(( 特に最近・・・そのサイクルが・・・速くなっているような・・・気がします。))

DSC_6464kjuytr (6).JPG

 

サイレンサーに合わせて

エアーボックスもご購入いただきましてありがとうございます!

 

DSC_6464kjuytr (7).JPG

 2ZR用サイレンサーキット:1キット在庫中です。

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2015/05/a-a-a-a.html 

 

 

 

 

ND ROADSTER

 

お母様一緒にご来社されたオーナー様のNDに、7月製作分の一本を装着させていただきました

 

外出されないお母様なので、機会を見つけてはドライブに誘ってるんだそうです

 

(( いい息子さんだわ♪))

DSC_6464kjuytr (9).JPG

 

弊社から長瀞まで・・・30分+。

秩父の夏はお楽しみいただけたでしょうか?

DSC_6464kjuytr (10).JPG

 ND5RC用サイレンサーキット9月生産予定分のご予約枠は残り6キットとなりました。

 

 

 

R53 COOPER-S

 

発売開始から既に17年となる初代BMW・MINIですが

未だその人気は衰えておりません

 

最近になってこの車を購入された

オーナー様曰く

・・

クラシック・MINIにするか・・・あるいはR53MINIにするか・・・迷われたそうですが

・・・・・・

時々日本海方面までドライブする必要か・・・・・らこちらの車に落ち着かれたそうです

DSC_6583jhgfdsa (3).JPG

 

私の勘違いで・・・04~モデルを用意して・・・おいたのですが、

入庫されたのは03モデル

 

製作途中だった03モデルを、2時間ほどで・・・仕立てることになりました

 

お待たせしてしまいすいません

DSC_6583jhgfdsa (4).JPG

 8月上旬に生産した5キットの内既に3キットが売約済

本日現在の在庫数は2キットです。

 

 

 

NDRF

 

300㎞程北の国より

メカニックを生業とするオーナー様が入庫されました

 

ご自身で装着されても良いのではないかと思うのですが

・・・・・・

「SACLAMを覗いてみたかった♪」

との事

 

(( 大歓迎ですよ♪ ))

DSC_6583jhgfdsa (5).JPG

 

灼熱地獄の深谷市までご来社いただきまして

どうもありがとうございました

 

 

DSC_6583jhgfdsa (6).JPG

(( あの件・・・内緒にしときましたからね♪)) 

 

 

 

MEGANE-RS

 

こちらのMEGANE・・・・・愛知県から来社されたメカニックさん・・・・所有の一台です。

 

DSC_6583jhgfdsa (9).JPG

 

自身で装着できるはずなのに

わざわざ遠路はるばる灼熱地獄の深谷まで来社され

エアコンのないテラスで2時間ほどの

作業待ち

(( 扇風機の熱風だけです。))

 

DSC_6583jhgfdsa (10).JPG

 

ご遠方からのご来社ありがとうございました

DSC_6583jhgfdsa (11).JPG

 

MEGANE-RS 現在の在庫数は1キットとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休み

 

夏真っ盛りですね♪

 

 

DSC_6583jhgfdsa (7).JPG

 

 

 

夏休みは・・・・集めてしまったポンコ車の修理に・・・専念いたします。

 

 

 

先ずは緑号から

 

10インチのクラシック・スタイルで決めたいのですが

チョイちょいとはみ出す左右の前輪

 

DSC_6289frtyuih (15).JPG

 

 

 

モールが・・・・・この位(20㎜位)・・・・・・張り出せれば

タイヤのはみ出しをカバー出来ますため

・・・・

 

DSC_6289frtyuih (17).JPG

 

フェンダー部分のダメージ修復を兼ね

DIY板金作業開始

 

((軽い衝突歴のある個体なのです。))

 

DSC_6730gfdsa (2).JPG

 

 

 最大部分で20㎜ほど・・・・・・折り返し部分に追加の板を・・・・・点止めし

 

 

DSC_6730gfdsa (3).JPG

 

 

深層部分の赤錆には

赤錆→黒錆転換剤を刷毛塗り

 

DSC_6730gfdsa (4).JPG

 

こんな具合です。

 

DSC_6730gfdsa (5).JPG

 

その後カーショップで買ってきたポリパテ厚盛り。

 

後はサンドペーパーで形を整えてから

塗装屋さんに持って行く予定です

。。

 

DSC_6730gfdsa (6).JPG

 

 

 

ポリティカルな戯言は削除いたしました♪ 

 

 

 

 

R31 SKYLINE

 

綺麗な R31 SKYLINE さんが入庫されました。 

 

DSC_6027gggyu (5).JPG 

これまでに入庫された3台の内・・・・・最も標準状態に近く・・・そして綺麗な個体であります。

 

DSC_6027gggyu (3).JPG

 

 

さっそく準備してあった一本を装着し

 ・・・・

その後

DSC_6027gggyu (4).JPG

 

 

何時もの山間路まで試聴ドライブ

 

古めの車ですため・・・・・・・運転はオーナーさんにお願いして・・・・・私は助手席

 

予備調整しておいた排気管の音圧が少し不足していたため

サイレンサーの効きを弱めて再確認

 

バッチリストライクゾーンのど真ん中に決めることができました

 

 

さて・・・奥方様のご反応は・・・如何でしたか?

DSC_6027gggyu (6).JPG

 

 

商品情報はこちらまで!

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2018/10/-r31-skyline.html 

DSC_7836uuu   (3).JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫情報を更新しました。

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ