あれや・これや と 重なってしまいまして

 

 

あれや・これや と 仕事や私用が重なってしまいまして・・・ドタバタしています

 

本日も・・・・法事のFAXが・・・・一枚

・・・・

やりくりを付けねばなりません

 

 

DYNOPACK 社のJOHNさんから・・・・10日間ほどの約束で・・・・・シャシダイナモを借用しています

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/10/-john.html

 

BEATのパワーチェックをそろそろ実施しようかと思いまして

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2017/09/-a-57.html

 

DSC_2348bbb (8).JPG

 

 

 

とりあえずシャシダイナモの起動確認のため

NDロードスターをセットアップして

パワーチェック開始

 

DSC_2348bbb (9).JPG

 

以下の組み合わせを比較しました

 

MAXIM EX-MANI + SACLAM SILENCER

VS

MAXIM EX-MANI + 純正 SILENCER

 

DSC_2348bbb (10).JPG

 

 

 

それぞれ4~5回ほど繰り返し計測して

線図が重なるようになった時の数値を正としてみました

 

環境整備が整っているエンジンダイナモ室で計測すれば・線図はほぼピタッと重なるのですが

シャシダイナモで・・・定常時間を短縮した計測法でしたので

2馬力ほどでしょうか・・・・計測値がそれなりに・・・・・バラツキます

 

 

 

DSC_2348bbb (11).JPG

 

同じ仕様で計測を繰り返してもなかなかピッタリとは重なりません

 

それでもその中で信用できそうな線図を数本ずつ

比較してみましたところ

おおよそ1~2馬力ぐらいの馬力向上が

見られるようですが

・・・

・・・・・・・・

計測自体の誤差範囲が・・・・・・・・・・・3馬力ぐらいありますので

・・・・

「純正品より下回る事はありませんよ。」

言える程度でした

NDNDNDNo.3ab.jpg

 

 

 

 

ZC33Sによる 試聴ドライブを始めております

 。

 

内緒ですが

・・・

先日来社されたお客さんのZC33S に装備されていた他社のマフラー音が

思いがけず良く出来ていたのには

驚かされました

激戦区です

DSC_2287.JPG

 

 

 増えすぎたポンコちゃん達を何とかすべく

・・・・・

50年前のLOTUSを

レストア前に・・・・とりあえず一旦動くようにしてみましょう・・・と言う事で

武井自動車さん

車体と部品類を持ち込んで作業をお願いしております

 

((作業までは・・もうこれ以上抱え込みは・・・できないのです))

・・・

・・

秘密基地でホース類を分けてもらったり・・・・・エーシーマインズさんやレアーズさんから部品を購入させて

もらったりしておりまして

・・・

それなりに手がかかります

 

 

 

 

 しかしまあ50年以上前の古い車なのに・・・・かなりの確率で部品が出てくるんですね

DSC_2348bbb (6).JPG

 

水回り配管、ブレーキ配管とキャリパー、燃料配管周り と キーシリンダーを交換中です

 

 

 

DSC_2348bbb (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ