2018年1月アーカイブ

いたずら書き

 

 

昨日の日曜日

・・・

採寸のため

シャシに打ち込んであったリベットをドリルで揉んで

ボディを外してみました

 

裏骨などはそこそこ切除済であるのですが・・・予想通りMINIの鉄製表皮は結構な重量で

さらにロールケージなどを作り込みますと

・・・・

華奢なザウルスジュニア君の

足回りには・・・少々荷が重いのではないかと・・・思えます

 

(( 特に改造を加えたナックル周りと・・・ピローの小ささが・・・・重たいボデイには・・・・・。))

DSC_3335trew (3).JPG

という事で・・・・アルミのオープンボディ・・・・・しかないですね・・・・選択肢

 

外したボデイの置き場所がないため

隣に放置してあった FL500に被せてみたところ

ジャストフィット

 

これはこれで・・・・・面白そう。

 

DSC_3335trew (5).JPG

 

 

 

事務所に戻っていたずら書き

 

条件抜きで勝手にペンを走らせてみる

DSC_3335trew (8).jpg

後ろ姿に60年代風クラシックな丸みを持たせた所

 

DSC_3335trew (7).JPG

 

 

 

 

 

 

ちょっとモダンに♪

 

 

DSC_3335trew (9).JPG

 

 

 

ヒラメ・カレイ風

 

DSC_3335trew (10).JPG

 

 

 

 

 

あれこれ

 

今朝の工作室室内温度は

マイナス4℃

 

こりゃ・・・新記録だわ!!

 

この寒さで・・・・・・洗面台の陶器製流しにヒビが!

また出費か~!!

DSC_3325.JPG

 

 

 

 

124 SPIDER

 

中間パイプを製作し

これに小型の高周波ユニットを装備してみました

asdertyugg (2).JPG

 

 

800hzのケバケバ音は・・・・見事に消えました♪

 

asdertyugg (1).jpg

 

 

S2K

 

AP12台目のオーナーさんが助手席試聴に

来社されました

 

DSC_3242jgfd (1).JPG

 

AP2での試聴となりましたが

・・・

AP1は視聴車に対し鳴き領域が1000rpmほど高回転寄りで

・・・・・・・・

さらに

常用域ではAP2よりも・・・・少し賑やか・・・と言った具合です

 

ご検討ください♪

DSC_3242jgfd (2).JPG

 

 

B級グルメ#4

 

男衾近辺のフライ屋さんで・・・・五郎作と言う店名です。

 

DSC_3242jgfd (3).JPG

 

フライって

エビフライ?  それとも  アジフライ??

・・・・・

???????????

 

DSC_3242jgfd (4).JPG

 

実は

この地区では

お好み焼きのシンプルな奴をフライ呼ぶみたい。

 

 

昔より100円値上げされてますが・・・・・・・フライも焼きそばも400円と・・・格安です。

P1140119hrg (18).jpg

 

 

P1140119hr.JPG

 

 

 

 

 

工作室

 

NB

大変お待たせしました!

本日より組み立てを開始します!!

 

asdertyugg (6).JPG

 

5台作りますので在庫も豊富にございます。

この機会にあなたも一本如何でしょう?

 

asdertyugg (5).JPG

 

 

RX8

最終生産分のアイレンサーユニットが組み上がりました。

 

asdertyugg (4).JPG

 

 

手の込んだ構造体ですが・・・・これが最後の組み立て作業

 

ほんのチョッピリですが・・・・治具を廃棄するのが

惜しい気もいたします

 

(( それでも新商品向けの治具保管場所確保のため・・・・廃棄せざる得ないのです。 ))

asdertyugg (3).JPG

 

 

一歩手前

 

ここ数年運動をしておりません

((3年ほど・・それどころではなかったの・・・。))

 

歳が歳ですので

食べる量は減ってきましたが・・・・・・それでも人並み以上

 

従いまして・・・・・体重が増えるのは・・・・至極当然の事

 

会う人皆に

「 太ったね~~~~~~♪ 」

呆れられております

 

10日ほど前・・・・・・ビートを探しに再び来日した・・・・・KINGMOTORSPORTSのスコットちゃんと・・・・記念撮影した写真を

みて

・・・・

お相撲さん一歩手前まで丸くなりつつある自分の姿を

しっかりと認識

 

DSC_3168pp (1).JPG

 

こりゃ・・流石に・・・太り過ぎた!

と感じまして

・・・・

何年振りかでジョギングシューズを購入するに至りました。

(( 最近高くなったのね・・・・ジョギングシューズ。))

DSC_3215ff.JPG

 

 

 

ワカゾウ君の様に・・ぴょんぴょん飛び跳ねていられた

30年前には戻れませんが

・・・・

10㎏位は・・・減量しようと・・・・思います

 

モハビ砂漠にあるサーキットにて・・・体重70㎏の頃

DSC_3168pp (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BEAT

 

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

********************

 

BEAT用サイレンサーキット助手席試聴のご案内

 

最終仕様が決まりました。

マフラーの交換をお考え中の方に限らせていただきますが

2月より商品仕様での助手席試聴を

開始いたします

 

ご希望のBEATオーナーさんは

前日までにSACLAMまでご連絡くださいませ

 

****************************

 

 

 

BEAT用サイレンサー量産前仕様確認品

2本目が出来たので

・・・

福岡さんにご来社いただき、これを市販一本目として

装着させていただきました

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2010/02/post-998.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/03/go-to-6.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2017/12/post-2079.html 

 

DSC_3230.JPG

 

 

今回商品化したBEAT向けサイレンサーキットには

触媒直後の連結パイプを含みますため

・・・・

リヤサイレンサー本体交換に先立ち・・・まずこれを交換しなくてはなりません

DSC_3161gg (5).JPG

連結パイプと触媒を結合しているナットにアクセスするため

触媒サポートBKTと遮熱板を外すのですが

錆びたネジゆえ一筋縄では行きません

 

これでようやく触媒と連結パイプを結合しているナットにアクセスできるのですが

30年前の車ですため

本来このナットにドンピシャな筈の14㎜の6角ソケットでは

ガバガバ

 

13㎜の6角ソケットを銅ハンマーで叩き込みスタッドを折らない様注意しながら緩めます

 

ここまでがいつも以上に注意を要する部分でして

失敗してしまいますと・・・その復旧には・・・・・更なる手間と部品を要します

 

無事外れてしまえば・・・・組付けにかかる時間は・・・・・・新車の場合と一緒です

DSC_3232.JPG

 

 

福岡さんのリヤバンパー

どこぞのショップさんが作られたFRP製で 

・・・・

純正品ではありません

 

 このままでは如何せん装着できないので

・・・・・・・

バンパー側での対処として・・・・下周りを4cmほど水平カット

 

これでレイアウト作業を始められます

 

DSC_3236.JPG

 以上までが私の担当業務で

 ・・・・・

ここから先

14時より18時過ぎまで・・・・ワカゾウ君の作り込み作業・・・・となりました

 

 

DSC_3252.JPG

 

 

出来上がりはこんな具合です♪

 

テールパイプに仕様変更用のフランジを装備してありますが

量産品には装備しないつもりです

 

テールリング径も一回り小さくして・・・Φ70→Φ60としました

 

DSC_3253.JPG

 

 

 

既に連結パイプは装着済なので

リヤサイレンサー単体の横着は5~10分で完了いたします

 

DSC_3262.JPG

 

DSC_3267.JPG

 

 

 福岡さん

 午前10時から19時までお付き合いいただきまして

ありがとうございました

 

DSC_3273.JPG

 

 

BEAT 用 SILENCER KIT 18000-H04-K000

商品代:¥150,000-(消費税別)

弊社での標準装着作業工賃(2Hr):¥12,000-(消費税別)

 左側一本出し(Φ60テールリング)を標準仕様といたします。

 

*連結パイプ不要の方には

リヤサイレンサーのみ商品代¥130,000-(消費税別)

装着作業工賃:¥6,000-(消費税別)

 といたします。

 

 ファーストロット生産後

写真を撮り直し

再度ご案内させていただきます

 

 

 

 

B級グルメ#3 

 

私(U~)が自信をもってお勧めするとんかつ屋さんです♪

(( B級等と言ったら・・・失礼ですよね。))

 

SACLAMから140号線を秩父方面に15分ほどの所です。 

 

P1140217.JPG

 

街道(140号)から50mほど奥まったところに位置しますし

喫茶店の様な外観ですため

・・・・

通りすがりの人には・・・・ここにとんかつ屋さんがあることが・・・・・判らぬではないかと

思います

(直ぐ近くに派手な看板のとんかつ屋さんが有りますが・・・そちらじゃあありませんのでお間違いなく!)

 

地元の人には大人気のお店です

 

 

P1140216.JPG

 

https://www.google.co.jp/maps/place/%E8%8C%B6%E3%81%AE%E9%96%93/@36.1187494,139.1639009,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x1852596bd4e6c26d!8m2!3d36.1184677!4d139.1642228 

 

良い素材・・・良い油・・・拘りのコックさん♪

三拍子そろったお店です

 

ただし・・・・私より高齢であろうご夫婦2人で切り盛りされて・・・・おりますので

・・・・・

イレギュラーにお休みされていることがございますし・・・夜は7時ぐらいにファイナルオーダーとなりますので

・・・・

営業中か如何かを電話確認されたほうが良いヵも知れません

 

 お勧めはロースかつであります♪

 

写真は・・・・・・ヒレカツ一本揚げ。

 

P1120749.JPG 

 

 

 

 

124 SPIDER

 

昼過ぎより降り出した雪が車の屋根に降り積り始め

既に10㎝

 

今夜は帰宅せず事務所泊りです

 

さっぶいにゃ~♪ P1140119hrg (6).jpg

 

 

 

 

昨年暮れに何回のテストを行った124SPIDER

・・・

その試作品を

・・・・

再度・・・バラバラに分解し

 

P1141268mmm (6).JPG

 ・・・・

ユニットの内部も・・・秘密の構造変更を・・・・加え

・・

P1141268mmm (7).JPG

 

 

より現実的なレイアウトにまとめました

 

 

 

 

リメイク&テストを重ねる度に

サイレンサーユニットや・・・・パイプ&テールの配置も

商品に近い現実的な形に近づいて行きます

 

P1141268mmm (8).JPG

 

リヤスタイルもだいぶ改善されたでしょ

 

P1141269ggg (2).JPG

 

 

 音質自体

大分まともになってきましたが

・・・・

未だあの・・・・癖のあるベロベロ・レロレロ音が・・・・残りますため

 ・・・・

アイドリング時の排気音を収録し・・・・・・アナライザーで分析してみました

 

先ずはアイドリング時のオシロ波形です

 

 赤→赤 が・・・ワン・サイクル(クランクシャフト2回転)ね

P1141268mmm (1).JPG

 

 赤マーク部分で排気バルブが開き

消音器の無い長~~~いセンターパイプ内を・・・・・・反射し戻ってきたのが・・・・・・次の山(小さな赤マーク)

 緑のマークは次の排気バルブが開いた時の音になります

P1141268mmm (2).JPG

 赤小マークは

消音器無の・・・・・・長~~い中間パイプ内を往復している2次波の波形です。

 

DSC_3224hh.JPG

 

 

さらに詳細に見て行くと

・・・・

 4気筒の内・・・・特定する一気筒の排気音波形が・・・・ギザギザになってますね

 

P1141268mhd.jpg

  

 ピッチを測ってみると・・・800Hz付近

 

アナライザーで周波数分析してみても

800Hz 近辺にピーク有

 

4気筒なのに・・・・・特定一気筒の排気バルブが開いた時のみ・・・・・800hzの高周波が混じり

・・・

あのベレベレ音を形成している様であります

 

P1141268mmm (3).jpg

 

 

排気ポートからタービンまでの距離が気筒毎に異なりますので

・・・・

どこかの気筒で・・このランナーの長さか形状が・・・・悪さしてるのだろうと思います

 

 

IMG_1849hhh.jpg

 

この800hzの発生原因を・・・・・・・元から無くすことは・・・・エキマニを変えないと無理と思われます

・・・・・

発生した音を弱めることは可能な筈

 

800hzを消音できれば・・・・・4気筒の均一な音に・・・・・・近づくのではないかと

思われます

 

従い・・・・・なるべく上流域に高周波対応の消音ユニットを・・・・・・装備して

対策してみようと思います

。 

 

P1141269ggg (1).JPG

 

 

 

 

 

 

B級グルメ#2

 

年末年越しそば代わりに

ファンキーな76さんと連れ立って食べに行く秩父の中華そば屋さんです

 ♪

 

従いまして

SACLAMから車で1時間ほどかかります

 

P1040842.JPG

 

 

細い麺+豚肉+深谷ネギ

中華鍋に放り込んで・・・・・炒めて煮込んだ・・・・シンプルなシナソバ

でありますが

・・・

・・・

・・・

癖になる美味さです

 

 

P1040839.JPG

 

 

2店舗あるんだそうですが

76さんのお勧めは

秩父市役所すぐ傍の「珍達そば」

こちらの方が美味しいのだそうです

 

昔ながらの小さな中華そば屋さんですため

駐車場が有りません。

 

車で行かれる場合には近くの有料駐車場を探してくださいね。

 

P1040844.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BEAT

 

量産前の最終確認品を組立てました。

 

DSC_3161gg (2).JPG

 

テールピースの形状や配置など未決定な部分も残りますが

・・・・・

取りあえず一台を完成させて駐車場での撮影作業

 

DSC_3161gg (4).JPG

 

 

「テールピースは真ん中2本出しが良い♪」

とか

「改造バンパーとの取り合いで・・・・・・・右一本で・・・SACLAMリング付♪」

様々なご希望をいただいておりますが

・・・・・

商品の標準仕様は・・・派手さを抑えシンプルな一本テールと・・・・・するつもりです

 

 

写真のテールリングはS660用の物を転用したのですが

BEATの小ぶりなお尻には少々大きすぎるように見えましたので

・・・・

小さなリングを準備中です

DSC_3161gg (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B級グルメ#1

 

SACLAM近辺のランチ所を紹介させていただきます

(( 私の案内ですから・・・・・・普通の方には受け入れられない場合も・・・・あるかも・・・・・? ))

 

天気の良い日であれば

花園フォーレスト(お菓子工場兼直売場)内の・・・・パン屋さんをお勧めします

https://hanazono-forest.net/

 

P1140119hhh (4).JPG

 

 

建物入口を入り・・・・・・左手の一番奥が・・・・・・パン屋さんコーナーでして

・・・・・・・

菓子パン・サンドイッチ・食パンまでを製造直売しています

 

サンドイッチや菓子パンの類は・・・・・・・一律108円と超格安♪

(( 普通のパンやさんでしたら200円オーバーの内容です。 ))

 

 

P1140119hhh (3).JPG

 

 

隣接しているイングリッシュガーデンには

・・・・・・

自由に使用できるテラスや

・・・

 

IMG_4114dsa.JPG

 椅子やテーブルが配置されていますので

・・・・・・・・・

余程の大食漢でなければ

500円玉一枚で・・・・・・お得なピクニック風のランチが・・・・楽しめます

 

IMG_4120yr.JPG

 

https://hanazono-forest.net/

DSC_3144ddu.jpg

 

 

 

駐車場に有る・・・・・・10割そばも・・・・・・・お勧めです!

 

IMG_4113drt.JPG

 

 

 

 

 工作室

 

TWIN AIR

4キットを組立し・・・・・3キットがご予約済となりました♪

 

今月25日以降ご予約分から新価格になりますのでご注意ください

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2018/01/post-2096.html

P1141282.JPG

 

 

 

E36M3 SILENCER

 

ご予約済の皆様・・・大変お待たせいたしました

 

ファイナルロットを組立て開始しました

在庫分も少量ですが用意しますので・・・・・・・ご希望の方はお早めにご連絡ください

P1141282hhh (10).JPG

 

 

AE86 SILENCER

デフ下レイアウト

 

9月にご予約いただきましたオーナー様大変お待たせいたしました!

近日中に出来上がります!!

 

(( 在庫分も製作中です。))

DSC_3206.JPG

 

 

R53 SILENCER

ご予約済の皆様・・・大変お待たせいたしました♪

昨日より5キットを組立て中です。

 

(( 2キットが在庫用となります。 ))

 

DSC_3202.JPG

 

 

BEAT

 

量産仕様を決めるための最終試作品2本を製作中です。

 

S660用のエクスポーネンシャルテールの一本を転用するつもりでしたが

・・・

ビートのリヤスタイルには少々大きすぎ

 

小ぶりなものを作図して何種類か用意してみます

DSC_3177.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様

 

 

 from USA

 

 北米より・・・・・・・NSXオーナーさん達が・・・・・来社されました。

深谷市のはずれにあるネギ畑までご来社ありがとうございます♪

 

DSC_3028ggg (4).JPG

 

 

ちなみに・・・このMUGEN仕様のNSXを・・・・組むために

5年ほど世界中のインターネットサイトで

 MUGENパーツを漁ったのだそうです

https://www.saclam.com/todays/honda/2015/12/a.html 

 

でも・・・まあ・・・よく見つけたもんですね。

 

当時これらのパーツ開発担当としては

・・・・・

感謝感激の一台でありました

 

sacsacsaceee (3).jpg 

 

SPEC.C のご予約・・・・ありがとうございます!

Thank You for your coming! 

 

 

 

 

 

 

次期FX

未だ3万キロほどしか走られていないVR32ですから

これをキープしつつ

S2K最終型を探されるのが良いのではないかと思われます。

 

それ位綺麗なVR32でありました!

 

DSC_3028ggg (1).JPG

 

 

 

 

 

お父上と同じZ33

 

 Z33納車待ち・・・二十歳の若者さんが・・・・試聴に来社されました。

 

働き始めてからの2年間に貯めた

お金で車を購入し・・・次にマフラーを!

お考え中の様ですが

・・・・

・・

Z33と言えば

最終型でさえ既に10年+の歳月を重ねておりますので

・・・・

排気管を購入する前に

・・・

ゴムホース類やブレーキのオーバーホールに

予算を割いた方が

良いのではないかと思います

 (( ・・OSSANの親心です・・・・。))

 

DSC_3028ggg (3).JPG

 

 

 

 

 

 

 

工作室

 

 

1月生産予定キット分の構成部品を製作しています。

 

DSC_3115eee (5).JPG

 

 

 

NB

5台分の部品を用意しています。

 

計算上は・・・これで半年・・・・在庫できる訳なのですが

在庫が出来ると・・・・・・・飛ぶように売切れてしまう事も・・・・・・・・しばしばです

 

NBオーナーさん・・・あなたもSACLAM・・・・・・如何ですか?

 

DSC_3115eee (6).JPG

 

 

 

 

 

TWIN AIR

 

4台分の部品を用意していますが・・・既MT向け3台分がお引き当て済で

残りはAT向けが一台分となります

 

1月25日以降お申込み分より新価格になりますのでご注意ください。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2018/01/post-2096.html

http://blog.goo.ne.jp/mt-draco/e/4eecd2b31d503dbf8292b88b3d94ce0c

 

DSC_3115eee (9).JPG

 

DSC_3115eee (11).JPG

 

 

AE86デフ下レイアウト

 

3台分の部品用意を始めています。

 

相乗りご予約枠2台分ござます

 

DSC_3115eee (1).JPG

DSC_3115eee (12).JPG

 

 

 

 

E36M3

 

サイレンサー最終ロット用のフランジ部分を切削加工中です

 

最終ロットの相乗りご予約受付中です

 。

DSC_3130yyy (1).JPG

 

 

 

TSUさん!

取りあえずロゴ切削サンプルが出来ました

 

如何でしょ

??

 

DSC_3115eee (7).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ARARTH 500

 

2009年度に開発し価格設定た商品でが

その後価格改定せずに現在に至りましたが

諸般の事情より本年1月26日受注分より価格改定させていただく事になりました。

 

2018年1月26日以降ご予約分につきまして、商品価格(SACLAM工場渡)を

¥210,000-(税別) → ¥265,000-(税別)

とさせていただきます。

 (*送料は別途)

 

(第三者機関が発行元の) 証明書 及び プレートにつきましては

一式で¥30,000-(税別)

とさせていただきます。 

 

 f500_abarth_l.jpg

 

BEAT

 

 

ビート向けサイレンサーの

音響仕様

決まりました

 

DSC_3021mm (1).JPG

 

 

エキマニや触媒など

純正品以外との様々な組合下で使用されることが

考えられますため

・・・・

今年に入ってからも

用意したエキマニやメタルキャタを組合せ

さらに一本ダメ押し試作品も準備し

・・・

各組合せ下での

音量と音質を確認しておりました

 

 

DSC_3021mm (4).JPG

 

 

MAXIMエキマニを装備しますと・・・・・予想通り(許容範囲でありますが)・・・・・・純正エキマニ時より音圧が上がります

 

純正触媒をメタルキャタに交換しましても・・・(意外でありましたが)・・・・・予想したほどの音圧にはなりませんでした

 

DSC_3021mm (5).JPG

 

 

従いまして・・・・・・メタルキャタ用にわざわざ用意した・・・・5WAY・超高周波対応ユニット

不要になってしまいました

(( 複雑すぎる構造体でしたから・・・・逆に助かりました。 ))

DSC_3021mm (2).JPG

 

 

結果・・・・商品は

高周波対応 と 低~中周波対応部分を組み合わせた

2WAY

ハイブリット構造のサイレンサーを

採用いたします

 

DSC_3021mm (3).JPG

 

 

本日現在

・・・・

量産仕様を細部まで決定するための確認ロット2本を製作開始していますが

・・・

テールパイプのレイアウトとテールピース形状は

これから決め

・・・・

 

DSC_3021mm (7).JPG

 

下旬までに

量産品ファーストロット5本を組上げたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

性懲りもなく・・・・やっちまいました

 

倉庫がいっぱいなので

もう大丈夫だろうと思っていたのですが

・・・・

・・

あまりの可愛さに・・・ポッチとやってしまい

ました

 

ビートよりも全長が短いのですよ

DSC_3066ggg (9).JPG

 

 

軽微な事故現状車で・・・・・・89年のキャブ仕様です

 

床下周りに錆びは無く・・・・・良い買い物となりました

 

3回に1回は大失敗の某オークションですが

・・・

お得なものに出会える場合もございます

 

 チミも・・・・チャレンジ・・・・・してみる

??

 

DSC_3066ggg (2).JPG

 

 

 

 

124 SPIDER

 

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

*********************

 

 

 

 

以下

時間が有りませんため・・・簡潔でありますが

124 SPIDER の進行状況を

ご報告

 

 

リフトに並ぶ2台のSPIDER

 

DSC_2628iuy (1).JPG

 

奥の白い車はLOCK ON CATさんから依頼され借用中の

124 SPIDER

http://www.nopro.jp/

DSC_2628iuy (2).JPG

 

試験用一本目

 

DSC_2628iuy (3).JPG

 

テストコースであれこれと仕様変更が効くように

作り込み

 

 (U~が・・何をしたいのか・・・・判る人には解りますよね♪)

DSC_2628iuy (5).JPG

 

音質チェックと騒音値確認

 

ここ何年か・・なかなか開発作業が進まない一番の原因は

・・・・・

自分のの聴感に依存している試験方法に有ると思うようになりました

 

同じ領域を・・・うろうろと・・・・試験し続け

進展しない事に

・・・・

限界を感じ始めております

 

DSC_2628iuy (7).JPG

 

 

役目が終わったら調整部分を切り離し

(( 捨てずに次の機種開発用に保管しておきます。))

DSC_2628iuy (10).JPG

 

ハイブリット構造のサイレンサーを装着

DSC_2628iuy (9).JPG

 

DSC_2755hh (2).JPG

 

2回目のテストコースラン後

・・・・

DSC_2755hh (3).JPG

 

テールパイプ部分に延長アタッチメントを取付

共鳴周波数を変更

 

DSC_2755hh (4).JPG

 

ショートレゾネーターを装着して

出過ぎていた600hz以上の高周波をカット

 

この処置で

ゲロゲロ・ベリベリ音は・・・だいぶ改善されました

(( 不等長エキマニなのに・・・高周波を残し過ぎると・・・・汚らしい音になるのです。))

・・・

先はまだまだ長そうです

DSC_2755hh (5).JPG

  

 以上が12月末までの状況です

 

 

1月下旬まで車両を拝借させていただき

冬の間ですが

もう少し進めてみる予定です

 

 

 

 

 

年末のお客様

 

年を跨いでしまいましたが

12月中旬以降に来社されたお客様方です

 

 

NC3

 

 どこかで見たことのあるジェントルな顔立ちのオーナーさんが来社されました

 

DSC_2665asd (1).JPG 

 

そうだよ

この人の若い時に似てるんです

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2017/10/post-2044.html

DSC_0700yyy (8).JPG

 

50歳を過ぎた頃より

・・・

人に会った時に

この人・・・・昔会った・・・・・あの人に似てるな

(顔立ちだけじゃなくて・・・背格好や物腰・・・・声まで・・・。)

と思う事が

多くなってきました

 

それだけ多くの人と出会ってきたという事なのでしょうかね??

 

似ている方は・・・・同じ遺伝子を持たれてるのではないかな??

とも思うこの頃です

 

DSC_2665asd (2).JPG

SACLAM製品をご購入いただきましてありがとうございます

 

 

 

レゾネータータンク

 

コペタンからピカチュウに乗り換えられたオーナーさんが

2本目のSACLAM管を装備しに

ご来社されました

 

お久しぶりです

 

DSC_2665asd (3).JPG

 

ZC31S用加速騒音規制対応サイレンサーは

・・・

長すぎる右側テールパイプ部分に・・・1次共鳴波を調整するための・・・・ダンピングレゾネーターが

装備されています

 

久々のSACLAMサウンドを・・・お楽しみくださいませ

 

DSC_2665asd (4).JPG

 

 

 

 

 

日本海

 

粉雪まい散る・・・・・・日本海側より

試聴希望のNSXオーナーさん と NAロードスターさんが来社されました

 

車種は異なりますが・・・・・・目指している音の方向を・・・・知っていただくために

いつもの山間路まで

2往復

 

 NA1のオーナー様・・・こちらの情報をお読みになってください

 https://www.saclam.com/todays/stock_part/2015/05/-a-a-a-1.html

 

サイレンサーのみでも音質改善は可能ですが

出来ればフルセットで

ご一考くださいませ

https://www.saclam.com/todays/stock_part/2011/09/post-7.html

 

 

NAロードスターのオーナー様

純正触媒で行くか・・・・それともマルハ触媒かを

ご決断ください

DSC_2665asd (6).JPG

 

 

 

 

 

常夏の国

 

アップルがパイン・アップルより高価な国に育った

奥様

 

雪は滅多に降りませんが・・・・・埼玉の冬は・・・・中途半端にサブいのです

 

風邪など召されませぬ様

お気を付け下さい

 

SACLAM製品をご購入いただきましてありがとうございました♪

DSC_2665asd (11).JPG

 

 

 

 MA1

 お互い見ず知らずのお二人にモデルとなっていただきました

 

左の男性                   右の男性

ケータとNA8所有            ケータからS2Kに乗り換え

177㎝  85㎏                  184㎝  100㎏

現SACLAMエンジンオーナー       将来のSACLAMエンジンオーナー

MA1 2Lサイズ           MA1 3Lサイズ

(( 背中をお貸しいだきましてありがとうございます♪ ))

DSC_2665asd (7).JPG 

 

 

 

10台以上さ!

 

年末の最終日に

オーナーさんとご友人が引き取りの来られました

 

オーナーさんの目の前で・・・近接排気騒音測定

・・・・・・・

 

DSC_2665asd (9).JPG

 

 その後

・・・

カーキチ仲間で・・・職場の同僚であった・・・ご友人と

試聴走行会

 

DSC_2665asd (8).JPG

 

このご友人

・・・

自宅の敷地がやたらと広くて・・・・・車の置き場所には不自由しない

状況下

・・・・・・・・・・・・

なにやら

10台以上の車を所有されている

 

 

DSC_2665asd (10).JPG

あんた・・・・そりゃ・・・・5台くらいにしといたほうが・・・・良いんじゃないですか

 

でも・・・・・・今度・・・・・・見せてね~~~♪

 

 

 

 

 

MINI RACER

 

1月3日午後

 

以前買っといたオーブンと・・・・・・インダストリアル・クレイを引っ張り出して

・・・

DSC_2929aaa (2).JPG

 

準備開始

DSC_2929aaa (3).JPG

 

2時間かけて60℃ほどに加熱すると

(缶コーヒー保温用のオーブンなので・・・・発熱量が少ないのです。)

小学校の図画工作で使っていた油粘土並みに

柔らかくなります

 

これを

前日に作っておいたクレイベースに

ペタペタ

盛り付けてゆきます

DSC_2929aaa (5).JPG

 

 

この粘土

冷えると固くなりましてナイフ等でサクサクと削り取る事が出来るのです

 

盛ったり削ったりしながら

イメージした形になる様基本形を整えます

 

DSC_2929aaa (6).JPG

 

そこそこ盛り終わったところで

ワカゾウ君に・・「随分とんがってますね?」・・・と言われましたが

・・・・

DSC_2929aaa (7).JPG

 

あのね

・・・ 

こっちが・・・・・前なのよ

DSC_2929aaa (8).JPG

 

さらに・・・ペタペタ・・・カリカリ

作業を続け

・・・・

 

DSC_2929aaa (9).JPG

 

気が付けば夜の8時

久々に6時間以上時間を忘れ・・・・・・・・・・・図画工作に熱中してしまいました

 

DSC_2929aaa (10).JPG

 

 

 

 

 

冬休みの工作室

 

 

排気管素材の切れ端でこんな物を作ってみました。

 

DSC_2904.JPG

 

 

MINIの10%スケール・クレイモデル用ベースです

 

この上にインダストリアルクレイを・・・・・盛り付けて削り・・・形状を作ってゆくのですが

DSC_2902.JPG

 

 

 

その前に

バラバラのクリアボデイを被せてみました

 

DSC_2897.JPG

 

 

 

屋根の位置を下げて

チョップド・ルーフ仕様にしてみたら

・・・・

なかなか行けてるじゃ

ありませんか

DSC_2906.JPG

 

明日またいじくりまわしてみましょう

 

DSC_2914.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

妄想中

 

 

現実性を考慮しながら正月早々妄想中です

 

頭でっかちが特徴のMINIですし・・・フロントガラスを切断した事も有りません

 

上位の二点を考慮して・・・・・・フロントガラスとガラス枠は変えずに

・・・・・・・・・

写真を切ったり貼ったりしながら・・・・下記のようなを絵を作ってみました

 

DSC_2881.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ