バックヤードビルダーへの道

 

 

某サイトのオークションで

ポチリました

 

 

DSC_0383ggg (1).JPG

 

1/10スケールの・・・・中古MINI・クリアボディです。

 

DSC_0383ggg (4).JPG

 

 

 

 

 

 

ちなみ・・・某倉庫・・・には

 

1/1スケール・・・・・未完成のMINIレーサー等が・・・・・眠っておりまして

・・・・・・・

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/07/post-1873.html

ザウルスジュニアのシャシに・・・・・・・・スーパーバイクのエンジンが搭載され

MINIのスキンがとりあえず被されているという

ワイルドなスペックを持つ個体です

 

(( たった一週間で作っちまったとは・・・・・・脅威です!! ))

DSC_0383ggg (2).JPG

 

これを

何とか安全に走れるよう・・・完成させよう・・・・・と言うのが

・・・・・・・

バックヤードビルダーを目指すワカゾウ君の・・・・・・・・次なるプロジェクトなのであります。

 

いただいた要望(チャンス)に

答えて行くと

・・・

自然とその先が・・・・・開けて行くものです

 

((ほんとだよ!))

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2013/05/-r50.html 

http://wakazou.jugem.jp/?day=20130825

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2013/06/post-1476.html 

DSC_0383ggg (3).JPG

 

 

 

MINIレーサーと言えば

西海岸のDoug Petersonnさんが有名で

 ありました。

 (( 今は如何なんだか・・・・しりません・・・・。))

https://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3&IncludeBlogs=6&limit=20

 彼の作った

MINIのチューブフレームカーです。

ボーリング屋さん(内燃機修理屋さん)だった頃

自分用に作ってクラブレースで走ってたら・・・・購入希望者がわんさか出てきて・・・・20台くらい作ったらしいです。

 

 

 かつてSCCAのカテゴリーには

チューブフレームカーが走れるクラスが有りまして

(( 今は下火になってしまったそうです。))

・・・・・

下図は・・・・KING MOTORSPORTS製の EF/CRX チューブフレームカー

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/08/post-1759.html

DSC_0015kkk (8).JPG

 

 

上記のようにチューブフレームシャシも良いけれど

・・・・・・

今預かってるMINIはバイクエンジンをミッドシップしているので

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

クラシックな70年代風のアルミ・モノコックでも良いかと思われます。

 

シャシを新作して・・・後の部品は全て移設とすれば・・・それほど手間はかからない・・・・と思うのです。

(( 部品棚造る工数と・・・あまり変わらないのでは・・・と思うのです。 ))

 

DSC_0474ttt (1).JPG

 

 

 

 

 

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ