2017年7月アーカイブ

あれこれ

 

 

誰もいない雨の日曜日

一人出社して・・・・・・久々に・・・・・中二階で

テスト機材と戯れておりました

 

 

音源を構成する機材の特性と・・・・被試験体の特性とが・・・絡み合って

わけが判らなくなり

また

心の余裕もなく

・・・

数年前より・・放置状態でありましたが

・・・

ほんのチョッピリ心の余裕が生まれ・・・・少し突っ込んで調べてみたい事も有り

謎解きき作業に・・再チャレンジとなりました

  

 

DSC_9842.JPG

 

 

 

BRZ FT86

 

7月分の5キットが出来上がりまして

2キットをオーナー様の待つASMさん向けに出荷いたしました。

DSC_9782.JPG

 

残りの3キットはSACLAMにて在庫しておりますので

ご希望の方は

ご連絡くださいませ!

 

DSC_9783.JPG

 

 

 

ND/NDRF

7月分の8キットが完成し

内7キットを梱包出荷させていただきました。

 

DSC_9785.JPG

 

 

最後の一本は

静岡県から来社されたオーナー様のNDに装着させていただきました。

 

DSC_9834.JPG

 

ご来社いただきましてありがとうございます。

 

DSC_9836.JPG

 

 

 

Z34 CKV36 J50

 

大変お待たせいたしました!

組み立て作業を開始しました!!

 

DSC_9830.JPG

 

 

Z33 ROADSTER

 

先週助手席試聴された(某自動車メーカーにお勤めの)オーナーさんが

SACLAMサイレンサーを装着にご来社されました!

 

DSC_9827.JPG

 

冬のボーナスでエキマニの装着もご検討ください♪

 

DSC_9823.JPG

 

 

ニアミス

 

九州より・・・関東に来る機会が有るので・・・どうしても音が聴かせてほしい!

と言う依頼が有りまして

・・・

最初の助手席試聴に行ってまいりました♪

 

(( 休み前は追加テストを計画しておりますので・・・・S660の試聴はまだ先とさせてください。))

 

この方・・・東京出身で以前埼玉県内に住まれていた・・・こともあり

その場所が

私の住んで借家のすぐ近くだったり

・・・

以前勤められてた会社が

私が40数年前に社会人をスタートした時の会社だったり

・・・・・

多分何回もニアミスしていたんじゃないかと思います。

 

DSC_9805.JPG

 

 

 

 

15万km

 

8年前に弊社のサイレンサーを装着し

その後15万キロを走破された

オーナーさんから

お電話をいただきました。

 

「あの~・・・リヤサイレンサーの辺りから・・・・カラカラ音が聞こえるんですけど・・・修理してもらえませんか?」

との事

 

 

DSC_9689.JPG

 

 

15万キロオーバーは初めてだし・・・・・ステーにクラックが入っていた事例も有るし

・・・

という事で

早速ご入庫いただきリフトアップ点検してみました

 

 

結果

マフラーとは別の部分のボルトが緩んでカラカラ異音を発生しておりました。

 

ボルトを締めて一件落着!

 

異音に気が付いたら・・・早めの点検を・・・遂行いたしましょう♪

DSC_9687.JPG

 

 

 

 

 

P0171

 

 

SACLAM吸気排気フルセットを装着された2ZZ ELISEオーナーさんが来社されました

 

その後ECUを交換され

それから

P0171エラーによるチェックランプ点灯に悩まれ始めたとのこと。

 

診断機も購入されたのですが

「長期燃料補正値(ロングタームフューエルトリム)の見方が判らないから・・・教えてちょうだい♪」

との事でのご入庫です。

 

操作方法をレクチャーさせていただきついでに数値チェック。

 (( 説明書を読んでもなかなか理解できないけれど...実際の操作を見れば簡単です。))

 

軽負荷時:2%増量  高速時:11%増量

 少々燃料が足りなくなっているご様子

 

これが原因で

チェックランプ点灯になっている可能性が高いと思われます。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/11/post-1934.html 

DSC_9808.JPG

 

 

 

 

 

 

 

S660

 

 

最終試作品を元に・・・・同じ音響構造で組上げた筈の・・・・・認定テスト用サイレンサー

・・・

完璧な筈だったのです

 

DSC_9735.JPG

 

 

事前の加速騒音値確認テストで

・・

まさかの

・・・

規定値オーバー

 

 

DSC_9740.JPG

 

第三者機関での性能確認日は・・・数日後に迫ってますし

事前の再確認も

テストコースに空きがなく

実行不可能

 

代用として

スピーカーテストで試作品との特性違いを確認し

違いを生み出している部分を特定

 

ユニットを切開しての大改造でありました

(( 実は・・・・よくある事です。 ))

 

DSC_9796.JPG

 

 

木曜日の午後

第三者機関での・・・・騒音値確認テストに・・・無事合格

した訳でありますが

・・・

スピーカーテストのみで決めた仕様ですため

・・・

この仕様がベストであるのかどうかを・・・事後でありますが・・・・・実走確認したいと思います。

 

助手席試聴は・・・・・その後と・・・・させてください

ませ

 

DSC_9801.JPG

 

 

 

 

 

BEAT

 

 

1000kmの初期慣し運転が終わったので・・・・S660開発作業の合間に・・・・部品転用してBEAT用サイレンサーを改良中です

 

DSC_9680.JPG

 

 

20世紀の車です故

2010年の加速騒音規制には縛られてはおらず

・・・・

近接排気騒音値103db・・・・・と言うのが唯一の規制値

 

 

DSC_9674.JPG

 

 

 

今時の新車であるS660に比べれば・・・思いっきり音圧に対する自由度が高くって

・・・・・

その分・・・・仕様変更による音質変化が・・・・判りやすく

・・・・・

仕様追求に迷いを感じる場面が有りません。

 

  

DSC_9662.JPG

 

 

 

 

こんな具合です。

 

DSC_9681.JPG

 

 

 

 

上記の内容とは・・・全く関係ないけれど

 

ABEさんの 「 こんな人たち 」  発言について

 

僕もABEさんの立場だったら同じ事言うかもしれません

 

 

 

 

「ほんとに・・・マスゴミなのかも・・・・しれない・・・。」

・・・・

「それも・・・・・・かなり・・・・・悪性の・・・。」

・・・・

・・

・・・・

感じ始めているこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬

 

小学生たちの夏休みが始まりましたね♪

 

小学生諸君

小学生の夏休みって・・・一生で一番楽しい夏休みなんだから・・・・気合入れて遊びなさいね!

 

SACLAMにご来社されるOSSANの皆様

くれぐれも

子猫と子供たちの飛出しに・・・・・・ご注意いただきますよう

お願いいたします。

 

 

AP1 / AP2

お待たせいたしました。

7月分の10キットが完成いたしました!

(( 全数売約済のため、新規の受注は8月あるいは9月分からのお引き当てとなります。))

DSC_9652.JPG

 

 

 

 

早速装着作業開始!

 

グラスウールが飛んでしまったチタンマフラーからの

入れ替え作業となりました

DSC_9704.JPG

 

 

DSC_9712.JPG

 

既に走行13万キロの130型ですが

まだまだ塗装面は新車に近い輝きです。

 

次のステップに進まれるのなら

以下の3点をお忘れなく!

 

エアークリーナーボックスをMUGEN製に交換されることをお勧めします。

効果抜群です!

 

チリチリノックオンが聞こえる様でしたら・・・ノック対策をされる事をお勧めします。

(インジェクター洗浄 ECUデーター打替 等)

(( 軽いノック後の数十秒間はECUにより点火がリタードされ・・本来の250馬力エンジンではなくなります。))

 

ついでに吸気温センサーの位置も変更した方が良いと思います。

 

 

エンジンのリビルト兼チューニングは・・・純正部品を使った範囲で・・・行われることをお勧めします。

 

弊社でもご相談もお受けいたします!

https://www.saclam.com/todays/honda/

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2017/01/s2kengine.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/10/h20.html

DSC_9716.JPG

 

 

ASMさん経由でご予約の皆様向けの商品も既に新山下に向け発送済です。

 

DSC_9668.JPG

 

8月は

夏休みと猛暑のため無理が効きませんため計画製造本数を少なめに設定しています。

したがいまして AP1 / AP2 共に 8月分の残枠は残り僅かです。

 

 

 

 

 

Z33HR助手席試聴

 

某自動車メーカー勤務のエンジニアさんが

入手したばかりのカプリオレに乗って

ご来社されました。

 

DSC_9701.JPG

 

早速

いつもの山間路までご案内

 

MAXIM エキマニ + SACLAM サイレンサー

ご検討くださいませ♪

 

DSC_9699.JPG

 

 

 

 

 7月下旬の工作室

 

FT86 / BRZ

組み立て作業が始まりました。

2キットご予約いただいておりますので在庫用と合わせ5キット製作いたします。

DSC_9719.JPG

 

ND/NDRF

7月分の組み立て作業を開始いたします。

全数売約済の為

新規受注分は8月予定分からのお引き当てとなります。

 

 

J50/ Z34 / CKV36

ご予約分プラス1キットの生産になります。

次回の生産は9月となりそうですためお急ぎの方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

日本人

 

 

働き始めた20代の頃

自分が日本人であることを特別に意識することはありませんでした

((ノンポリです・・・。))

https://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=%E6%88%90%E7%94%B0%E7%A9%BA%E6%B8%AF&IncludeBlogs=6&limit=20 

 

 

30歳になって・・・・秘密基地 (以前勤めていた会社です) に・・・入社させていただき

・・・

一年も経たないうちに決まった米国勤務

 

(( まだスリムでフサフサだったころ。 ))

 

Image090abc (2).JPG 

 

 

その海外勤務の経験から

・・

自分が日本人であることを強烈に意識するようになりました。

 

 

米国で

周りに日本人のいない部署に配属され

 (( 日系企業の現地法人とはいえ・・・白人ルールの国の企業ですから・・・・・日本とは異なります。))

新規事業立ち上げと同時に・・・・・・テクニカルな質問に対する・・・・・電話対応等!

 

(( 冷汗もんのいきなり実戦配備ですが・・・・・とても有効なトレーニングになりました。))

(((お暇な方は・・・覗いてやってくださいませ♪))) 

 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2016/02/post-1833.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/09/1986.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/08/post-1759.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/09/post-1648.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/09/post-1405.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/09/-a-a-a-a-a-15.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2009/12/post-947.html

 

 

現地勤務になる半年前より3回ほど

海外慣れしている・・・・・秘密基地の親分(社長です)に・・・・・付き添われ

AHMとかレースチームやら・・・・・ラスベガスでの商品発表展示などに・・・出張したり

現地でのアパートを探してもらったりしまして

・・・

秘密基地の親分さんには・・・・・・随分と・・・・お世話になったのであります

(( どうもありがとうございます))

 

その親分さんに

何回か言われた言葉が有りまして

((今でも忘れないようにしています。))

 

「 海外勤務の日本人はね、一人一人が外交官なんだよ。」

「そのことを常に忘れないように行動してください♪」

 

親分さんのお父さんが・・・常々言われていた言葉

だそうです。

 

 

 

 

 市民・・・国民・・・人民

・・・

 立場よって・・・・・・好みによって・・・・・・・・主義主張によって

 どの単語を選択するのかは異なるでのしょうが

 ・・・・

最近

・・・

市民

(あるいは市民団体)

・・

と言う言葉がやたらと耳につき

・・・

我々ノンポリおじさんでも・・・・・・・その胡散臭さに・・・・危機感を覚え始めているこの頃です。

  

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2008/01/z3m-1.html 

 

 

我々の先輩たちが必死になって築いてくれたものを軽々しく捨てては・・・あるいは破壊しては(させては)

いけないと思うのです。

 

 

 

 

  

 関係ないけれど・・・この辺りの記事も・・・面白いかも

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2008/02/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CAR・BOY=藤本さん

 

 

 

DSC_9631.JPG

 

 

2週間ほど前

 

藤本さんが取材に来社されました。

 

何年ぶりでしょう?

 

藤本さんは

40年近く続いたCAR/BOYと言う人気雑誌

・・・

実質作り上げた・・・・立役者でありまして

・・・・

・・・

実はSACLAM社も

(10年以上前の立ち上げ時でありますが)

そのウェブサイト立ち上げ時に

・・・・

写真撮影やページ作りにおいて随分とお世話になったのであります。

 

特にこの辺りですね。

 https://www.saclam.com/contents.html

 

そんでもって

・・

今回のご用向きは

・・・・・

最近始めた動画のインタビュー

 

https://www.youtube.com/watch?v=nTCZ4_yJwMA&feature=youtu.be

http://car.boy.jp/12MAKER/30Suyzai_SACLAM/30Suyzai_SACLAM.html 

 

スマートホンによる収録なので・・・肝心である筈の音の収録状態が

上等とは言えず

パイプ内共鳴部分の音がかすれてしまったのが

ちょい残念

 

後で見ると・・・緊張してるのよね・・私。

それと・・・・・・(( ヒステリー議員さんに怒鳴られないよう ))・私は帽子かぶった方が・・・良いかなと

・・・

(( 普段見る事の無い頭の後ろ側の状態が・・・自覚する羽目になりました。))

((( 笑ってるチミ達・・・・20年後も・・・・笑ってられるのかな? )))

 

さらに藤本さん・・・・昔のCAR/BOY記事を・・・・全て電子データー化して

Webにアップすべく

奮闘中

 

お好きな方は・・・覗いてみてください♪

 

http://car.boy.jp/01index/main.html

 

 

 

 

 

3連休中のSACLAM

 

987

空き時間にチビチビ進めていた一本目の試作品が完成しましたので

・・・

早速

・・・

車両に装着してみました。

 

S660 & BEAT の開発作業中に習得した手法を使い

片バンク3気筒ずつの音を調律し

さらに

981/987純正サイレンサーと同じく

出口付近で左右を集合させ・・・・・・6気筒の周波数に変換する

手法です。

DSC_9624.JPG

 

装着後 

・・・・

近接排気騒音値が保安基準値内にある事を確認してから

・・・・・

ガソリン給油ついでに近所を一回り

(( 幸運にも2009年式の車両です故マフラー加速騒音規制対象外です。 ))

 

ジェントル気味ですが・・・・・複数の領域で鳴きも伴って・・・・・なかなか良さげな雰囲気♪

試作1本目としては・・・・・・大成功であります!

 

静かな排気音を元気にするのは・・・・・その逆の場合より・・・・・遥かに簡単なのでありまして

・・・

この先は加速騒音値とにらめっこしながらの

音圧調整となりまが

・・・

意外と簡単に完成してしまうのかもしれません

 

 

DSC_9626.JPG

 

 

音質のみで比較すれば・・・・この時点で既に・・・・987純正品を超えました♪

 

981純正品は987よりも良い音でしたから

・・・・

どこまで迫れるのか・・判りませんが

・・・

調音作業がちょっと楽しみになってきました。

 

DSC_9643.JPG

 

 

 

Z34 NISMO

 

久々にZ34 NISMOに SACLAMサイレンサーキットを

装着させていただきました。

 

DSC_9637.JPG

 

ミッドシップの987に比べ

FRレイアウトのZ34の排気管は全長が長めです。

 

改めて987と比較してみると

((短時間のフリッピング時のみですが))

2回フィルターにかけ・・・エッセンスを抽出した987

に対し

4回フィルターにかけたZ34の場合

・・・

聴かせたい周波数帯がさらに凝縮されておりました

DSC_9640.JPG

 

 

改めて聴くZ34向けSACLAMサイレンサーのフリッピング音でしたが

・・・・・・・・

・・

自信を持ってお勧めできる商品である事を

再確認した次第です

 

 

オリジナル状態をキープされるNISMOオーナー様のお気持ち

理解できない訳では有りませんが

・・・

NISMO+SACLAMサウンド

お勧めであります♪

 

DSC_9646.JPG

 

 

 

ツルツルスベスベ表面処理でおなじみ

Yさんが・・・・・S660用まふりゃ~を・・・・装着しに

ご来社されました

http://www.frixion.co.jp/

 

なんて気の早いお方なんでしょ!!

 

まだ

出来て

ないんですよ

・・・・

汗!

 

(( 仮予約いただきましてありがとうございます! ))

 

 

(こちらの動画で20分過ぎ辺りからがWPCさんの部分です。)

https://www.youtube.com/watch?v=Uc_oxYd3-5U

 

DSC_9619.JPG

 

 

 

 

 

ご近所さん

 

ご近所在住のお二人様が

試聴来られました

 

突然でしたので・・・・・手元に置いてあったSWIFTに3人乗りして・・・・いつもの山間路へ

(( エアコン効くし・・ちょうど良かった♪ ))

 

DSC_9615.JPG

 

 

 

ND用サイレンサー8月生産予定分・・・・ご予約一本ありがとうございます♪

(( 同行のご友人へ:COPEN用も1本在庫中ですよ~♪))

DSC_9617.JPG

 

 

皆様へのお願いです。

 

ご来社の際には事前にご連絡くださいませ。

 

E-MAIL等にて弊社へお問い合わせの際には

お名前と所在あるいは所有している機種等をご明記くださいませ。

 

以上よろしくお願いいたします。

 

NA2 02R

 

サーキットランと・・・・その往復のみで稼いだ走行距離12万キロオーバーの・・・・02Rエンジンを

分解してみました。

 NA2 02R(16).JPG

 

 

 

https://www.saclam.com/todays/honda/

 

 

 

 

 

 

諸般の事情により9月1日受注分より

LOTUS向けSACLAMパーツ価格を改定させていただきます。

 

詳細は下記ページをご参照ください。

https://www.saclam.com/products/products.html

 

平成29年8月31日までにご予約いただきましたものにつきましては

従来価格にて販売させていただきます。

 

********************************

 

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

********************************

 

助手席試聴のご案内

 

どのマフラーにすべきか・・・お迷い中の方には

助手席試聴をお勧めしています。

 

我々の商品につきまして

最近過剰評価されているきらいがございます。

(( すべての状況下でのパーフェクトは・・・・・・あり得ないのです。)) 

 

動画等では判らない音量や音質を

ご自身で確認され

悔いのない買い物をしていただければ幸いなのであります。

 

 

試聴可能な車両

 

現時点では、Z33とS2000の試聴が可能です。

NSXは現在整備中です。

S660は第三者機関による立会テスト後に試聴受付開始いたします。

 

DSC_9591.JPG

 

ご予約一本ありがとうございます!

 

DSC_9593.JPG

 

AP1/2

7月生産予定分全数売約済です。

灼熱地獄のSACLAM工作室です。 クラフトマン君たちの健康管理と、商品の品質維持のため

8月分は生産数量を絞りますため

残りのご予約枠はあと数本です。

 

それ以降は9月生産分からの出荷となります事ご了承ください。

 

DSC_9606.JPG

 

R53 COOPER-S

久々にR53 COOPER-Sサイレンサーを製作中です。

エキマニも1キット在庫中ですから

1キットのみですが・・・・エキゾーストフルキット準備可能です。

DSC_9608.JPG

 

 

NSX NA1 EX-MANI

 

徐々にSACLAMエキマニの品質について

NSXオーナーさん達の理解が進んできたみたいです♪

 

3キット製作開始しました!

DSC_9609.JPG

 

 

 

 

 

 

 

月曜日

 

炎天下に生垣の整備をしていたら・・・・あしなが蜂に一撃されてしまいました

 

ツタを引っこ抜くため・・・・・生垣に手を入れ・・・・ツタを握った瞬間・・・・・でありました

 

(( 不注意だったのよ ))

 

スズメハチの様に攻撃的な奴らではなかったので追い回されはしなかったけど

・・・

チョッピリ痛かった

 

(( 奴も・・・・・・いきなり掴まれたわけだから・・・必死だったに違いない・・・。))

DSC_9559.JPG

 

常備しておいたキンカンが

役に立ちました

 

(( 私の経験上ですが・・・・ハチ毒には・・・とても有効です。 ))

 

DSC_9561.JPG

 

 

987

 

#1案をレイアウト中です。

 

とりあえずテールピースまで仮付けしてみました。

 

 

DSC_9565.JPG

 

左右の3気筒ずつを調音した後に

テールピース直前で左右を集合させてみました。

 (( BEAT と S660 で 体得したテクニックを・・使ってみようと思ってます♪ ))

 

 

この方が軽量化できるのです

・・

さて

・・

うまく行くかな

 

DSC_9569.JPG

 

以下記述中です。

 

 

 

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ