あれこれ

 

 

自宅向かいの雪柳が咲き始めました。

 

DSC_7669.JPG

 

 

 

3月下旬の工作室

 

COPEN

 

3キット製作中です。

 

DSC_7640.JPG

 

DSC_7633.JPG

 

 

Z34 / Z34 NISMO / CKV36

 

合わせて6キット製作中です。 

 

DSC_7641.JPG

 

 

ND

 

今週後半より出荷開始します。

 

1キットご予約枠残ってます♪

 

DSC_7645.JPG

 

 

 

開発作業 の 進捗状況

 

少し暖かくなったからでしょうか・・・・開発仕事が順調に推移しています♪

 

NSX

ジムカーナー用

 

音響構造が決まったので・・・・作業を一先ず終了しました

 

来月頭に仕上作業を行います

 

軽量化のため・・・テールピース素材を・・・チタンに変えてみようと

思います。

 

 

S2K

 

 細部の仕様を変えながら

高回転型エンジンの近接排気騒音と格闘中です。

 

何せ計測回転速度が6300rpm近辺!

 

昨日大丈夫だったのに・・・今日は駄目と言う場面に・・・幾度も遭遇中

・・・

なかなか手強いエンジンです。

 

DSC_7561.JPG

 

 

ND/RF

 

NDの場合・・・厄介なのが

冷間始動時の爆音 と 近接排気騒音跳ね上り

 

しかしそれでも・・2.0L の場合には1.5L の時よりも

冷間始動時の爆音が若干静かで

・・・

・・

さらに2.0L用は

ハイギヤードで・・・なおかつ・・・・レブリミットが低いの

(訂正: ギヤレシオ同一で・・・レヴ・リミットが低い)

 

 

そんな訳で

2.0L 用サイレンサーは・・・1.5L 向けをそのまま転用・・・・・するのではなく

 (( そのままでも・・・良いのかもしれませんが・・・あえて ))

2.0L専用に・・・・・若干の仕様変更を・・・・施します

 

今月末~4月中旬までに・・・・第三者機関に・・・持込みたいと

おもいます。

 

P3180947.JPG

 

ちなみに

借用中のRFには・・・マツダスピード製のリヤアンダースカートが・・・装備されていたので

・・・・

熱害対策を考えてみました

 

 

DSC_7672.JPG

 

厚手の断熱材 や アルミ板で遮熱板 を 試作などしてみましたが

・・・・

如何せん

ウレタン製のスカートとの隙間が狭すぎ

 

考え付いた内での最善策は・・・・・4つあるリヤサイレンサー吊ゴム

の内

後ろの2個をS2Kの物に変え

(( 穴ピッチが5㎜ほど大きいのです。 ))

 

テールピース位置を下げ

・・・

さらにセットカラー4個で左右の触れもきっちり抑え

・・・

最後に厚手の断熱材で遮熱

するという方法

 

(( 後日・・また・・・案内差し上げます・・・ね。 ))

DSC_7674.JPG

 

 

 

S660

 

一月前に手配しておいた素材や工具が入荷したので

 

商品化レイアウトを開始しました

 

DSC_7668.JPG

 

 

ELISE用にデザインした3角テールが・・・・・S660のリヤスタイルにピッタリ

なので

(( と・・私は思います ))

これを

S660用に

短く作り直して装着してみました

 

テール内部の見え方に関し・・・・少し工夫が必要かもしれません。

 

DSC_7652.JPG

 

 

少々トリッキーで 作り勝手に 問題ありなのですが

 

パイプの長さに・・・・非常に拘って・・・・おりますため

・・・・

標準形状のサイレンサーユニットでは

その構成が成り立たず

・・・

あえて円筒形のサイレンサーを新設計

作り難さなど無視して・・・横に配置してみました。

 

DSC_7689.JPG

さて

どうなるのかな?

 

 

 

 

2022年1月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ