2016年1月アーカイブ

土曜日

 

 Z33

 

走行2万キロ・・・・極上のZ33を手に入れた・・・ご近所在住

20代の若者さんが

・・・

予約されていた・・・・・・・・・SACLAMサイレンサーの・・・・・・装着に

雪解けのSACLAM工場に

ご来社。

 

早速リフトアップし作業開始

・・・・・

床下の綺麗さから想像するに

ガレージ保管で・・・晴れの日のみ走られていた・・・車体の様

。。

10年前に製造された車の床下とは思えませんでした。

((まだ探せば・・・・あるんですね・・・綺麗なZ33)) 

DSC_0218pp (5).JPG

 

 少々手間取りましたが

(( お待たせしてしまいました! ))

・・・

無事

SACLAMサイレンサーキット

装着完了♪

 

純正状態よりも随分とスポーツカーらしいサウンドに変わった筈ですが

 

DSC_0218pp (8).JPG

  

この組合状態では・・・・未だ70点の完成度であります。

 

今の状態のさらに先を知りたくなったら

純正エキマニを外し・・・・・MAXIMエキマニに・・・・交換してみてくださいね。

  

DSC_0218pp (7).JPG

 

 

 

NSX

 

午後2時

助手席試聴希望の・・・・もう一人の20代さんを

永田駅にお出迎え。

 

無人駅ではありませんが・・・・駅前にタクシーはおりません。

 

 (( 3㎞程ありますので・・・徒歩では・・・・少々辛いと思います。 )) 

公共交通機関でご来社される皆さんは

駅まで出向きますので・・・・事前にお電話くださいませ。

 

DSC_0218pp (4).JPG

 

 

 出来上がったばかりのSPEC.Aを見てもらって

 

DSC_0218pp (3).JPG

 

 

雪解けの山間路を・・・・ワンコとカラスのお話などしながら・・・・恐々とドライブ♪

 

さて

気に入って頂けたでしょうか?

DSC_0218pp (2).JPG

 

 

 

 

ご連絡

 

ドライフラワー

 

去年の暮れに

デモ車GVB元オーナーさんから・・・・クリスマスプレゼントとして頂いた

小さなアレンジメントフラワー

・・・

 

最近

良い具合に乾いてきたので

・・・

鉛筆立て使って・・・・オブジェにしてみました♪

 

 

どお?

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/12/gvb-wrxsti.html

 

DSC_0099mm (3).JPG

 

 

 

コットンツナギ

 

全数発送完了いたしました!

 

試着したけど・・・・サイズが合わないぞ!

と言う皆さんは

交換分を少しだけ用意してありますので

ご遠慮せずご一報くださいね!

((足の部分が長すぎる場合は・・・DIYで詰めてくださいね♪))

 

DSC_0099mm (1).JPG

 

 

 

E46M3

 

在庫中の一本にオーダーが入りまして・・・昨日梱包&発送させていただきました。

これで在庫分完売となりました。

 どうもありがとうございます。

(( 986用も在庫分は残り一本となりました。 ))

DSC_0099mm (2).JPG

 

 

 

COPEN

 

在庫中の一本に注文が入りまして・・・昨日発送させていただきました。

次回の生産は3月となります。

DSC_0099mm (4).JPG

 

 

 

AE86 デフ下 サイレンサー

 

昨年秋に・・・AE86 用SACLAM管をご購入いただいた・・・・オーナーさんから

・・・・

サーキット用に仕立てた・・・・ナンバーを切った86用に

競技用も・・・作ってね♪

ご依頼いただき

・・・

シンプル仕様のデフ下排気管を作ってみました。

 

一度使ってみて

具合をお知らせください!

((段ボール箱は・・・・・しばらく捨てずに・・・・・取っておいてくださいね))

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/11/post-1789.html

DSC_0099mm (5).JPG

 

 

 

 

R56 COOPER-S

 

久々に生産したR56 COOPER-S向けサイレンサーです。 

大変長らくお待たせいたしました!

本日出荷させていただきます!!

 

DSC_0099mm (8).JPG

 

 

Z33

1月下旬完成予定の3キットを組立て中です。

 

明日ご来社予定のW様!

雪が積もってしまった場合には・・・・・無理してご来社される必要はございませんよ。

(( 雪道走ると・・・・ステンレスも錆びますし・・・。))

 

明日積雪の具合を見て

お電話にて

調整しましょうね♪

 

((在庫用は2キットのみですが・・・今なら即納可能です!))

DSC_0099mm (9).JPG

 

 

 

水曜日に

法事で静岡へ行った来ました。

 

帰りがけ

チョイと海岸まで寄り道し

太平洋を・・・・・・・・展望!

((3分ほどね♪))

 

3分間で済んでしまう・・・セッカチな?・・・・・・性格なのであります。

(( 大西洋も30分眺めるだけで充分だったし・・・・・。))

DSC_0099mm (7).JPG

 

 

 

 

 

工作室

 

年末年始の会社業務と・・・イレギュラーな私用が重なり 

更には天候等の影響を受け

ドタバタと 効率的でない仕事を 続けている

1月の私です。 

 

 

E46 M3 SPEC.3

ご予約いただきました皆様・・・・大変お待たせいたしました!

完成分より梱包出荷中です。

(( 大雪のため配送に遅延が発生している地区もございますことご了解ください。 ))

DSC_0092uuu (1).JPG

 DSC_0098uu (2).JPG

 

在庫分を 1キット 確保できました。

今なら即納可能です!

DSC_0092uuu (2).JPG

 

 

986 BOXSTER

 

先週完成した5キットの内

2キットを在庫用に確保できました。

こちらの2本も即納可能です♪

DSC_0092uuu (3).JPG

 

 

 

 

ELISE Mk.3 1ZR SPEC.2

 

2キット在庫中です。

 

DSC_0092uuu (4).JPG

 

 

コットン・ツナギ服

 

年末にご予約いただきました皆様向けに

コットンつなぎ服を

発送中です。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/12/post-1804.html

 

悪天候のため配送に時間のかかる地域もござますこと

ご理解くださいね。

 DSC_0098uu (1).JPG

 

 

 

OSSAN電子

 

何時も・・・SACLAM事務所で・・・・従業員と間違われている・・・・OSSAN電子さんが

奥様に内緒で こんなものを購入し

・・・

見せびらかしに来てくれました。

 

何・何・・・ラジコンかい?

 

DSC_0135hhh (4).JPG

 

 

この不思議な形の三脚は

 

移動しながら動画撮影するときにカメラの方向を安定させる装置です。

 

ふ~~ん・・・・・複数の関節を持つ・・・・ヤジロベエかい???

と思ってたら

・・・

DSC_0135hhh (3).JPG

 

何と!

動きを感知するセンサー と 複数のモーターとが 組み合わされていまして

 カメラの方位を安定させる仕組みになっておりました。

 

ドローンにカメラを積むときなどに使うんだとか

・・・・

。。

 

DSC_0135hhh (2).JPG

 

 

 

下記の写真は

上記の三脚に使われているのと同種の

ラジコンドローン向・・・姿勢制御用・・・基盤だそうで

簡単に入手可能なのだそうです

(( 昔はこの手の部品は・・・軍需品として扱われてましたね ))

 

 

2つのGセンサー(加速度センサー)

S/N地磁気センサー(コンパスの事です。)

(( 地磁気センサーを使うとは・・・考えたね♪ ))

 

を組合せると

何でも出来ちゃうらしいのです。

(( 3軸Gセンサー + ジャイロ と どう機能を持つらしい・・・。 ))

 

40年前に・・・プロしか扱うことが出来なかった・・・技術が

今では

ネット空間や・・・秋葉原に・・・ゴロゴロと・・・転がってる

らしいのです。

 

旧態然とした排気管屋のZEESANにも

・・・・

新しい情報を積極的に集め取り入れて行く姿勢が

求められるな時代に

なりましたね。

 

(( 世の中に・・・・・新技術が氾濫していて・・・・追いついてゆけないのが・・・現実です。 ))

 

この国の未来を担う・・・・22歳のチミ達・・・頑張ってね♪

DSC_0135hhh (1).JPG

 

 

 

 

 

土曜日

 

SACLAMガレージ内の温度計表示は

氷点下2度

 

 

CC160123_GVmm (2).JPG

 

 

 

 

白い物がチラつきそうな空模様だというのに・・・・何名かの・・・・・雪道大好きさん達がご来社下さました。

 

DSC_0086mm.JPG

 

 

 

 

GVB WRX STI 試聴ドライブ

 

理想のスバルサウンドを探しに・・・来社された・・・・・・・北海道が勤務先の黒・GVBさん

驚♪

 

(( 栃木の実家に里帰り中の・・・・SACLAMサウンドのチェックです。 ))

CC160123_GVmm (3).JPG

 

 

あれこれと

各社のマフラーを聴き比べてらっしゃるようで

・・・

なんと

・・・・

4000rpm近辺の・・とても分判りにくい・・微かな鳴きも

走り出し直後から聴き取れていた様子

 

 

CC160123_GVmm (5).JPG

 

 

月曜日の残雪が残る山間路まで

恐々と

オーナーさんを乗せて30分間ほどのの試聴ドライブでしたが

・・・・

さて

ご感想はいかがでしたでしょう?

CC160123_GVmm (4).JPG

 

 

 

GVB WRX STI 用SACLAMサイレンサー

 

ヨコハマのASMさんでも試着試聴可能です。

 http://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php

 

CC160123_GVmm (1).jpg

 

 

 

 986 BOXSTR

 

このところ人気の986向けSACLAMサイレンサー。

 ・・・

この日も・・・・父上様から引き継いだ・・・・986に

SACLAM管を装備するため

自動車メーカー勤務の息子さんが

ご来社

 

 リフトアップして作業前に下周を目視チェックしてみましたが

・・・・

とてもきれい♪

 

大事に扱われてきた個体である事の証明であります。

 

CC160123_GVmm (7).JPG

 

 

 

2.5Lですため

オーナー様ご自身にコンバージョンキットをご用意いただき

装着作業開始!

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/10/post-1656.html

 

CC160123_GVmm (6).JPG

 

2.5時間ほどの作業で装着は完了下のですが

 

その後の確認走行で

排気漏れによる「チリチリ」音発覚!

・・・

再度リフトアップし・・・・チェックしたところ

エキマニの・・・・・・触媒側フランジ部分に・・・・クラックが有り

この隙間からの排気漏れ音

でありました。

 

リフト上でフランジ部分をTIG点溶接し

・・・

その後取り外して・・・・ガス封入してから・・・TIG溶接

 

CC160123_GVmm (8).JPG

 

 

2時間ほど余計にかかってしまいましたが

・・・

無事本来のサウンドとなりました。

 

車齢が15年以上です。

(( 少々お手間がかかるかもしれませんが ))

直輸入パーツで修理メンテしながら・・・・上手にお付き合いされる事をお勧めいたします。

CC160123_GVmm (9).JPG

 

 

 

 

SPIDER

 

 

サイレンサーと 触媒の 配置を変更し

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/11/post-1798.html

・・・・

悩んでいた・・・サイレンサーの搭載方法も・・・決定

・・・・・・・・

DSC_0014hh (3).JPG

 

エキマニ本体の形状変更は

もう無いであろうと

判断して

・・・

昨晩

セカンダリーパイプを本溶接いたしました。

 

 

 

DSC_0014hh (1).JPG

 

その後

ダミーの三角テールを仮付けして

リヤバンパーとの位置関係を調整中です。

 

DSC_0014hh (2).JPG

 

サイレンサー部分はモックアップ用として造りこんでいますから

形状を決め音の調整が終わったら

((切った貼ったのフランケン状態になりますので))

再度一から作り直して納品いたします。

 

 DSC_0039mm (2).JPG

 

 

 

R53 EX-MANI

明日出荷いたします!

(( 天候悪化が予想されますので・・・・到着まで数日かかると思われます。 ))

((1キット半完成品を用意しました。ご注文いただければ短納期にて組立て可能です。))

DSC_0003.JPG

 

 

 

GVB WRX STI

 

一昨晩

関東地方の積雪予想が50㎝となっていたので

(驚!!)

 

夜半に出社し・・・キャンピングトレーラーで・・・・宿泊待機したのですが

・・・・

翌朝の積雪は10㎝程

・・・

 

一昨年の大雪を体験してしまうと

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/02/post-1568.html#more

この程度では

驚かなくなりますね。

 

DSC_0190uuu (4).JPG

 

 

購入しておいたシャベル類が

役に立ちました♪

 

DSC_0190uuu (7).JPG

 

 

翌日

残雪の深谷市まで

 

青GVBさんが

新作の  GVB向けサイレンサーキット ファーストロット

一本目を装着に 

ご来社

 

お寒いところまで・・・ありがとうございます♪

DSC_0190uuu (8).JPG

 

ファーストロット一本目を無事装着完了!

DSC_0190uuu (2).JPG

 

GVB WRX-STI サイレンサーキット  18000-W01-K000 

商品価格:¥237,600-(8%消費税込)

第三者機関発行の証明書: ¥16,200- (8%消費税込)

装着作業工賃: ¥6,480-(8%消費税込)

*GVB WRX STI 標準車に装着可能

(SPEC.C等エンジン性能のメーカー好評値が異なる機種には(現時点では)装着できません。)

 

 

氷結路も残ってますので

お気をつけてね♪

 

簡単で結構ですから・・・インプレッションレポ・・・くださいませ♪

DSC_0190uuu (1).JPG

 

 

工作室

 

R53 EX-MANI

 

大変お待たせいたしました

R53 COOPER-S用エキマニキットが完成間近です。

ご予約いただきました数量に加え

半完成品を1キット分用意しましたので

ご注文いただければ短納期で納入可能です。

 

((次回の生産は2月以上後となります。))

 

DSC_0190uuu (3).JPG

 

 

986 BOXSTER

 

大変お待たせいたしました!

ご予約いただきました皆様向けに・・・本日梱包出荷させていただきます!!

(( 雪のため到着まで数日かかるかもしれません事ご了解ください。 ))

 

DSC_0190uuu (5).JPG

 

ELISE Mk3 1ZR

 

在庫用に2キット確保できました!

こちらの商品も次の生産は2~3月後となります。

 

DSC_0400kk (2).JPG

 

 

1月下旬の生産予定は以下の通りです。

Z33 サイレンサーキット 3キット (在庫用は2キット)

E46M3 SPEC.3 サイレンサーキット 3キット (在庫用は1キット)

R56 COOPER-S サイレンサーキット 4キット (在庫用は2キット)

 

1月末~2月上旬の生産予定品は以下の通りです。

AE86デフ下サーキット専用ワンオフ品

スカイライン・クロスオーバー用サイレンサーキット

Z34 SPEC.3 サイレンサーキット

MT DRACO TWIN AIR サイレンサーキット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SPIDER

 

サイレンサーの搭載位置や方法で数日間悩んでいたのですが

・・・

自分なりに納得できる・・・答えを見つけまして・・・・実作業を始めることが出来ました。♪

 

 

最初の基本配置に比べ

サイレンサーの配置を車両の重心方向に移動し

ヨー方向のモーメントをほんの少しですが

減少させました。

 

DSC_0422ggg (1).JPG

 

 

 

実車搭載すると・・・この様になります。

 

DSC_0422ggg (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

お客様

 

昨年度よりご予約いただいていた

オーナーさんのELISEに

出来たてあつあつの 1ZR向けサイレンサーキットを 装着作業中です。

 

 

DSC_0400kk (1).JPG

 

 2016年度初の装着販売となりました♪

DSC_0400kk (2).JPG

 

a

DSC_0410ddd (1).JPG 

 

35GTR

 

SACLAM管フル装備だった 

Z34から 

35GTRに乗り換えられたオーナーさんが

来社されました。

 

(( 弊社製品のオーナーさんでありますが・・・・某取引先の社員さんでもあります。 ))

 

DSC_0149nn (2).JPG

 

SACLAM管装備のZ34と比べ

GTRの純正排気音では・・・どうしても物足りなく

・・・

市販のアフターパーツ類もあれこれ試聴してみたけれど

・・・

欲求は満たされそうもなく

・・・・

・・・

「何とかならないものですかね?」

・・・

と言う

ご相談だったのであります。

 

 

先ずは

4気筒ですが同じくTURBOエンジンの

GVB WRX STI

助手席試聴

(( 本当は135iの様な 6気筒TURBO車 が有ればよいのですが ))

。。

 

TURBO鳴きとNA鳴きの違いと限界を体験していただきましたが

如何だったでしょう?? 

 

DSC_0149nn (1).JPG

 

これまでに何回か浮上しかけた

35GTR向けの・・・・排気管開発作業・・・ですから

・・・・・

部品や治具類は・・・既に揃ってますし

 

この部品や治具類を使って

・・・・

(( 今年の中盤以降になると思いますが ))

 

チャレンジしてみましょうかね

 

DSC_0149nn (3).JPG

 

 

 

ND ROADSTER AT

 

ATモデルのロードスターさんがご来社されました!

(( 硬派RX7乗りの旦那様ですが、今回は奥様との共用ですため ATを選択されたのだそうです。 ))

 

「絶対にAT向けも・・・作ってよね!」

 

と言う強いご要望を・・・いただきましたので

MT車向けが完成したら

AT向けにもチャレンジしてみますね。

(( 欧州車と違うのでAT車でも・・・加速騒音規制値クリアは・・・・難しくは無いだろうと読んでいます。 ))

DSC_0149nn (4).JPG

 

 

シャレの効いたお土産ありがとうございます。

 

(( B型クラフトマン君に・・シャレの効いたキャッチが・・・大好評でありました♪ ))

DSC_0149nn (5).JPG

 

 

NA8

 

在庫切れ中ですため

ご予約いただいてから・・・製作完成まで・・・・2月を予定してくださいね。

 

DSC_0410ddd (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

工作室

 

クラフトマン君たちがオートサロン見学に出かけた

金曜日

・・・

・・

私は

めんどくさい書類を集めるために・・・・・・都内杉並区役所まで一走り

汗!

(( 申請書書いて郵送するより・・・・行ってきた方が近い距離です。 ))

 

 

深谷市から阿佐ヶ谷まで

往路は順調で・・・・小一時間ほど。

 

しかし その 復路

通勤時間帯でもないのに

青梅街道 荻窪陸橋から四面道交差点までが 大渋滞!

信号機がやたら多いし

駅前ターミナルや街道沿い停留所からのバス発着で

片側一車線通行

・・・

1㎞ほど進むのに

30分

!!

 

チビチビとしか進ませられない運転って

疲れるのですよ。

 

 

DSC_0393kk.JPG

 

 

R53 COOPER S EX-MANI

1月下旬完成予定分を製作中です。

 

DSC_0362hh (5).JPG

 

 

DSC_0362hh (1).JPG

 

 

 

ELISE Mk.3 1ZR

 

3キット製作中です。

DSC_0362hh (3).JPG

 

 

986 BOXSTER

 

5キット製作中です。

 

DSC_0362hh (2).JPG

 

2キット在庫分です。

DSC_0362hh (4).JPG

 

 

 

 

 

1年間近くあれこれとメイクアンドトライを繰り返して開発した

Z33向けサイレンサーキット

2007年の5月に発売開始し

・・・

やれやれと・・・思っていたのも・・・・束の間

・・・

2010年より始まる加速騒音規制規制に向けての・・・・・技術的・・・・・・・法律的な対処準備とか

・・・・・

2008年に発売開始されるZ34向け商品の開発業務など

・・・

その後も・・・波乱万丈  & 目先の事で 目一杯の日々を・・・・重ねておりました

 

 

 

しかし

 

発売後一年も経ちますと.

・・・

「止めといてくださいね。」

お願いしたにもかかわらず

・・・・

 

止めときゃいいのに・・・・Z33にメタルキャタを組み込んでしまった皆さんからの・・・・・相談ごとが

・・・

ぼちぼちと舞い込むようになってきました。

  

 

 

実は皆さんから・・・ご要望いただく以前に

独自に先攻して

 

自社のZ33 や ASMさんのHR

を使い

 

メタルキャタに対応するためのZ33向けサイレンサーを何本か試作してきたのですが 

しかし

他の業務優先の片手間仕事

・・・ 

なかなかうまくは行かなかった

 

 

 2010年の正月明け

 

既にメタルキャタを装備し

騒音規制値内とは言え・・・・鳴きを通り越しバリバリ混じりの快音を・・・轟かせていた

Z33オーナーさんに

依頼され

 

 

(( こりゃ  何とかしてあげなきゃ あかんぞ! と思いまして ))

 

腰据えて炸裂音に対処すべく

 

販売を開始していた・・・キャパシティの大きな・・・・Z34向けサイレンサーをベースに

ワンオフ製作することに決めました。

 

Z33用よりも・・・・2010年からの加速騒音規制対応を・・・・視野に入れて製作したZ34用サイレンサーキットの方が

大容量であったのが

その理由です。

 

 

上記をベースに

 さらに中間パイプに

高周波対応用の小型ユニットを追加装備し

何回かの調整を繰り返し

(( 高周波部分は小型ユニットでないと周波数特性が合わないのです。))

ワンオフ対応は

完了したのであります。 

 

P1160837.JPG

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2010/01/post-964.html 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2011/04/-2-nsx.html

 

 

 

 次に

上記のノウハウを市販パーツに出来ないものかと考え 

準備したのが

Z34用

メタルキャタ対応小型ユニット付きのY-パイプ!

(( Yパイプの集合部には小型ユニットを入れる余地が残されてました。 ))

 

 

結果は

思惑通りのストライク!

 

 

メタルキャタを装備してしまった Z34 CKV36 オーナーさん達に

・・・

好評だったのであります。

 

P1160883.JPG

 

 

さて

ここらで

このZ33排気管開発ストーリーは・・・・めでたく完結するのでありますが

・・・・・・

・・・

・・

 

実は

 

私の信じてきた・・・エキマニの・・・・基礎理論に

 

説明できない・・・・重大な欠陥箇所を・・・・・・発見してしまい

 

大汗!

 

(( ある意味・・・間違いだらけの・・・・・排気管開発室・・・なのであります! ))

 

恥ずかしながら

・・

基礎の基礎部分から・・・・再検証を・・・・・始めているところです。

 

 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/10/post-1784.html

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/12/post-1805.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/12/a-a-a-a-a-50.html 

 

 

 たかが排気管  されど排気管

 なかなか・・・内部で起きている物理現象を・・・・・理解するのは

難しいのであります。

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2006/03/post-17.html

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ