2015年4月アーカイブ

お客様

 

 

 アサガオが目を出し始めました♪

 ここの所・・・暖かかったからね・・・・♪

 

 IMG_8936bbb (3).JPG

 

 

NSX TYPE-R 

 

自宅近所のTYPE-Rさんが

・・・

3か月前にご予約された・・・・・SPEC.Aサイレンサーを・・・・・装着するため

ご来社くださいました。

 

 

IMG_8936bbb (7).JPG

 

走り去り音は

運転席で聴く音より・・・遥かに強烈ですから

 

本製品の取り扱いには・・・充分ご注意くださいませ♪

((同じ町に・・・近所迷惑な車が2台存在することに・・・なってしまいましたね。))

 

ご購入・・・ありがとうございます!!

 

IMG_8936bbb (6).JPG

 

 

AE86

 

発売開始から3年

これまで・・・・全く・・・・鳴かず飛ばずだった・・・・AE86向け排気管ですが 

 ・・・・・

ここ1~2月の間に

試着希望のオーナーさん達が来社され

 

今月など5本作ったのに

既に4本が売約済となってしまいました!!

 

 IMG_9028hh (2).JPG

 

こちらのオーナーさんが選ばれたのが

純正触媒対応用の・・・・・・・・デフ上レイアウト品

 

さて・・・・・・帰り道でのサウンドは・・・如何なものでしたか?

IMG_9028hh (1).JPG

 

 

 

 

Z34 カプリオレ

 

お父さんと息子さんが一台のZ34カプリオレに乗って

ご来社されました。

 

綺麗な水色ですね♪

私も

ホントは黒じゃあなくって・・・・・水色が欲しかったのですよ。

 

IMG_9046cc (2).JPG

 

何時もの山間路を2往復。

 

You Tubeの音とは・・・・・根本的に異なることを・・・・お判りいただけたでしょうか?

 

IMG_9046cc (1).JPG

 

 

1分3秒

 

お父さんの影響で・・・・カートレースから始まり・・・・・サーキットでのタイムアタックに

はまってしまった若者君が来社されました。

 

お父上から譲り受けた大改造S2Kですが

学生アルバイトの稼ぎで・・・・・維持しないといけない訳ですから

・・・・

今は

タイムを詰めるより

 ・・・・

PV=nRT を よく理解し

DIY で お金を節約

長時間楽しめる方向への・・・・仕様変更を

実施されたほうが良いかと思います。

 

 

 

((アルバイト頑張ってね♪))

IMG_8936bbb (1).JPG

 

 

 

Z33HR エキマニ

 

選択肢は2つです。

 

MAXIMさんのHR用    か   ASMさんのHR用

 

Z33HRのマニュアルトランスミッション車で

ご予算に余裕があるのなら

ASMさんのエキマニ

ご一考ください。

 

IMG_9012bb (1).JPG

 

 

 

 

ごきげん・ワ~~ゲン♪

 

 

フォルクスワーゲンのテレビコマーシャル

・・・・

昔のビートル や ワーゲンバスが

たくさん出てきて

・・・・

嬉しいですね♪

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZZiRt14aMng

 

誤って・・・・ポチッと落札して・・・・しまった

2台目のポンコツ・ワーゲンですが

・・・・・・・

遊びに来ていた

OSSAN GIKENの皆さんに強制労働お手伝いいただきまして

こんなにキレイになりました♪

 

みなさん・・・・どうもありがとう!!

 

 

IMG_8936bbb (5).JPG

 

 

こっちのエンジンに・・・積み替えちゃおうかね??

 

IMG_8936bbb (4).JPG

 

 

 

 

無い物は作る!

 

 

スペシャルツール作りました。

 

 

 

((もう・・・売ってないんだもん・・・・・涙。))

 

 IMG_8936bbb (8).JPG

 

NSX純正デフ用のツールです。

 

IMG_8936bbb (9).JPG

 

 

 

 

純正LSDのスリップトルク設定調整時に使うのです。

 

ちなみに・・・・リングギヤはWPC済。

 

IMG_9001bb (1).JPG

 

 

 

 

このシムで起動時のトルクを調整するのですが

・・・・

限度値上限に入れようとしたら・・・・・純正調正シムでは調整しきれず

・・・・・・

急遽・秘密基地の平面研削盤で・・・希望サイズに調整加工してもらうことに・・・なりまして

・・・・

関越道を往復100㎞

 

無事・・・・ターゲット値・・・・に

収めることが出来ました。

 

基地の皆さん・・・どうもありがとう!

 

IMG_9001bb (2).JPG

 

 

 

特別仕様のテールピースです。

 

今回は丸一日で・・・出来上がったようです。

http://wakazou.jugem.jp/?day=20150428

 

IMG_9001bb (3).JPG

 

 

 

 

木曜日&金曜日

 

2013式 Z34 オーナーさん

助手席試聴に・・・・・・ご来社されました。

 

3台のライトチューンRX7を乗り継ぎ・・・・そしてこのZ34に乗り換えられ1年

 

当初はノーマルのままで乗るつもりだったそうですが

 

コンピューターでマイルドに調整されてしまった3.7L大排気量エンジンのレスポンスに

少々の不満を感じ・・・・お悩み中との事でした。

 

吸気量を吸気側のバルブタイミングとリフトでコントロールするミラーサイクルエンジンですから

(( 実際はスロットルバルブを併用してるんじゃないかと思います。 ))

右足の動きをECMが察知し・・・・シリンダーに充填される吸気量を

カムタイミングやバルブリフトをコントロールしながら

決めているはず

 

 

 (((フリクションロスの塊のような大排気量エンジンを・・何で・・ミラーサイクル化したんでしょうかね??)))

(((小排気量過給エンジン推奨派として・・・・開発された方の意図を知りたいこの頃ですが)))

((((おまえな~~・・・今だから・・・無責任に・・・そんなこと言えるんだろ~~~!!))))

((((開発始めた15年前に・・・言えたのか~~~~????))))

((((って・・・言われちゃいそうですけどね))))

 

 

この辺りは・・・・・EMのデーター変更で改善されるんじゃないかと・・・・お思いますので

・・・

Z専門のショップさんに

相談してみては如何でしょうか?

 IMG_8927.JPG

 

もう一つの不満点である排気音につきまして

 

 試聴ドライブ用のZ33タメ五郎号で

新緑の山間路を

30分ほどご案内させていただきまましたが

・・・・

如何だったでしょう?

 

 

この車

 

Z33 Z34 CKV36

複数機種オーナーさん達に試聴していただくため

Z33 フル・セット と Z34 フル・セット

中間ぐらいの音圧に調音していますので

その点差し引いてご検討ください。

 

((ちなみに Z33標準推奨セット装着車よりジェントルです。)) 

 IMG_8924.JPG

 

上記以外にも何台かの試聴用車両を用意しています。

マフラー選択で真剣にお悩み中の方には

・・・・

助手席試聴ドライブを・・・・お勧めしています。

 ((ご来社前に E-MAILかお電話くださいませ。))

 

 

工作室

 

Z34  & CKV36

組み立て作業中です。

 

 Z34  SPEC.3 加速騒音対応品: 製作中の数量すべて売約済となりました。

(( 5月にも少量生産いたしますので、ご希望の方にはお早目のご予約をお勧めいたします。 ))

Z34 SPEC.1 規制前品:1キット在庫中です。

CKV36 SPEC.2 加速騒音対応品: 在庫1キット+1キット製作中です。

CKV36 SPEC.1 規制前品: ご予約済1キット+在庫用1キット製作中です。 

 

IMG_8929.JPG

 

 

 

E46M3

大変お待たせしいたしました!

本日中にご予約分完成の予定です!!

 

 IMG_8931.JPG

 

 

 

水曜日

 

 

一月に2回ほど・・・・・水曜日をお休みと・・・・・しています。

昨日も・・・・・・・お休みの水曜日だった・・・のですが

 

ランチ目的でご来社された

???

K山さんや

 

((海鮮の美味しそうな出張イベントがありましたら・・・・・・・・是非ともご一緒させてくださいませ♪))

IMG_8903aaa (1).JPG

 

 

6月に発売される

レブ・スピード NSXムック本

取材スタッフさんが来社されたりで

・・・・

結局・・・何時もの様に出社して・・・お仕事して

おりました。

 

IMG_8903aaa (2).JPG

 

 

自動車雑誌の取材担当さんって

・・・・

当然自動車が大好きで・・・・このお仕事を・・・されているわけですから

・・・・

SACLAMに来られる常連さんたち以上に

▽◎×◇な方が多いのは

当然でありまして

・・・・

波長が合ってしまいますと

・・・・

取材仕事はそっちのけで・・・・・話し込んでしまう事など

まま・・あるのです。

 

 

IMG_8903aaa (3).JPG

 

 

水曜日のSさんも

・・・

かなりDIYマニアな

上級OSSAN GIKENなお方で

ありました♪

 

その調子で・・・自動車雑誌を・・・面白くしてくださいね♪♪

 

150423%20SACLAM%20DSC_0128.jpg

 

 

 

しゃっちょ~の・・・ノート

 

100円ショップで売っているスクラッブブックを

手帳代わりに使っています。

IMG_8915kk (5).JPG

 

表側からページをめくると

やることリストが書き込んでありまして

((2~3日置きにページ更新しております))

・・・・・

その日終了した仕事は・・・・・・・線を引いて消し込んでゆきます。

 

(私の場合このページ作らないと・・・・状況に流されて仕事してるだけに・・・・なってしまいます。)

 

 

IMG_8915kk (6).JPG

 

裏表紙側からめくると

・・・・

そこは・・・それ・・・・お馬鹿さんワールド・・・・。

 

思いついた事のメモであったり

怪しき計算式や・・・・・試作品の形状など・・・・・メモ用紙代わりに・・・・使っちゃうのです。

IMG_8915kk (2).JPG

 

だから・・ですね

・・・

こんな風に・・・・・・・・なってしまうのです。

 

 

IMG_8915kk (4).JPG

 

それでも・・・・・・・・何かアイデアが何処かに残ってるのは・・・・貴重な事なのでありまして

・・・・

すぐに紛失してしまうメモ用紙等は

・・・

なるべく使わないように・・・・・・・・・・心掛けています。

 

 

 

理科室

 

トンネル効果

 

たかだか自動車の排気音なんですが

・・・

トンネルの中で聴くと

・・・

何で良い音に・・・聞こえるんで・・・・・しょうかね??

 

((んっ・・・そりゃ・・・・・聞き手が変態的音フェチだからでしょ!・・って??))

((そりゃ・・・否定しないけれど・・・)) 

 

 

そこの・・・お兄さん達 と おっさん達 

この物理現象について

・・・・・

考えたこと有りますか???

 

P1070982.JPG 

 

トンネルの中って

左右上下に固い音響反斜壁が有るので

・・・

音の反射率が・・・高いのでしょうね

 

 

たぶん・・・その音の反射が・・・影響してるんでしょう。

 

IMG_8889.JPG

 

 

 

そこで

早速

 

トンネル内での排気音反射と

車の位置関係を・・・・図にしてみました。

 

 

 

 

①~⑥まで

車の進行に合わせて

排気音が壁に反射し・・・・・減衰しながら・・・・何回も同じ音が

聞こえてくるのです。

 

IMG_8890.JPG

 

 つまり・・・カラオケのエコー効果と・・・一緒で

音が一瞬で終わらず・・・・残響(響き)となって

続くのですね。

 

IMG_8892.JPG

 

 

 

 

 

 

次に

排気管から出た音が左右の壁で反射し

 

 右と左から

運転席に跳ね返ってきます。

 

IMG_8893.JPG

 

ある空間で・・・・・特定の周波数を持つ・・・同じ波形の音が

左右から到達すると

 

定在波

と言うものが生成されます。

http://homepage2.nifty.com/hotei/room/chpt02/002.htm

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9A%E5%B8%B8%E6%B3%A2

 

この定在波の周波数が

その環境下での共鳴周波数になるのでありまして

 

その周波数帯の音を発すると・・・・そこではその音が・・・・大きく増幅されるのであります。

 

 

 

IMG_8895.JPG

 

 

風呂場で鼻歌歌うと

・・・・

良く響くし(残響効果)

マイク使ってないのに大きな声で聞こえますよね

 

 

たとえば3m四方のバスルームでありますと

・・・

56hzを下限に、 113Hz、 168Hz、226Hz、・・・・・・・・

と言う具合に

音の増幅される周波数が・・・現れます。

 

IMG_8899.JPG

 

 

 

 

 

 世界屈指の3大コンサートホール

の場合は

 

どれも

長方形で

大きさも似たようなものだそうです。

 

長い空間・・・ほど

 低い周波数から・・・飽和するほど緻密な共鳴現象が・・・・起こります。

 

 

((響きと・・・・共鳴周波数の事を考えると・・・・妙に納得してしまうのは))

((スピーカーでのマフラーテストを繰り返してきた賜物かもしれません。))

 

 

IMG_8897.JPG

 

 

 

共鳴周波数を

低域から飽和させれしまうのが

響きのよいホールの

基本で

これに減衰物を配置して丁度良いダンピングに調整するのがテクニックの様です。

・・・

ついでですが

長方形が良いのは

共鳴息の場所的な分布に癖がないからなのでしょう。

 

(円形のホールは・・・ダメそうですね・・・。)

IMG_8901.JPG

 

 

 

そこで

・・・

幅10mのトンネル内での・・・・横方向の共鳴周波数を

計算してみましたが

 17hzの倍数で共鳴現象が発生しますね

。。

 

コンサート掘るほど緻密な共鳴ではありませんが

風呂場での場合より遥かに緻密に共鳴周波数が隣り合っていますし

排気音の場合には・・クラシック音楽と違って

300~700Hz辺りがしっかり聞こえればよいのですから

充分以上のち密さだと

思われます。

IMG_8913nn.JPG

 

 

 

 ついでですが

トンネル内の音響効果は

これだけでは無いと思いますが・・・・あとは各自考えてくださいね♪

 

 

 

こちら解説にも・・・・沢山ヒントが・・・・転がってますので

 お好きな方は・・・・・クリックして味噌!!

http://pro.miroc.co.jp/2011/01/31/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%8F-%E8%AA%BF%E9%9F%B3%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%8A%80%E8%A1%93%E3%81%A8%E9%9F%B3%E9%9F%BF%E5%8A%B9%E6%9E%9C/ 

  

こっちもね♪

http://www.obayashi.co.jp/service_and_technology/pickup010

 

 

 

 

工作室

 

AE86デフ下レイアウト

 

2本目が95%組立て完了しています。

今週は水曜日が定休ですので、申し訳和えいませんが梱包出荷は木曜日以降となります。

 

2本目に続き・・・在庫用を一本製作いたします。

ご予約お待ちしております。

IMG_8826hhh (2).JPG

 

今月は

月初の加速騒音テストやら

その後の最終試作品レイアウトで工数を取られてしまい

量産数も少なめで・・・完成次期も後倒気味。

 

お待ちになっている皆さん

申し訳ありません!

 

E46M3

 

部品製作が終わり

本日より組み立て作業を開始いたしました。

完成は今週末ギリギリの予定です。

 

IMG_8826hhh (3).JPG

 

Z34 & CKV36

 

4月中に完成予定は以下の通りです。

今回は極少量ずつしか作りませんので

購入ご希望の方は・・・・・お早めにご予約くださいませ。

 

Z34 SPEC.1  1本在庫中

Z34 SPEC.3 4月生産分ご予約枠残り一本

CKV36 SPEC.1 4月生産分ご予約枠残り1本

CKV36 SPEC.2 4月生産分ご予約枠残り1本

 

IMG_8826hhh (4).JPG

 

 

IMG_8826hhh (1).JPG

 

 

 

3週間前の加速騒音テスト

 

 

既に三週間ほど前の事ですが

 

2か月ぶりに加速騒音対応品の開発テストを実施してきました。

 

4日間連続でしたため

体力も精神力も使い果たしてしまい

・・・・・・

((他業務もストップさせてましたので・・・その後のキャッチアップで・・・・BLOGどこじゃ・・・なかったのです。))

しばらくの間は・・・・・・BLOGアップすらする気に・・・・なれませんでした。

 

GOLF 7 TSI

 

 

IMG_8644uuu (2).JPG

 

組み立て式の試作サイレンサーキットを用意し

テスト&仕様変更を実施してきました。

 

当初見込んでいた試作品の当てが外れ

予定外のリメイク作業なども発生し

 

騒音計測も100回以上

短い周回路での走行でしたが・・・全走行距離は120㎞を超えました・

 

 

最終日には

何とか騒音値と音質のバランスもとれ

 

この音響構造を

商品としてキッチリとレイアウトし直せば

第三者機関での認定テスト用となる最終試作品が

出来上がります。

 

IMG_8644uuu (1).JPG

 

 

 

GVB WRX-STI

 

テールピース部分の処理に迷いが残っていたものの

前回のテストで

おおよそ良いところまで来ていたWRX-STI

 

IMG_8662lll (4).JPG

 

一旦はELISE用に試作した3角テールにしようと思っていたのですが

・・・・

この車に付けてみたら・・・今時の乗用車風になってしまい

NG!

IMG_8662lll (2).JPG

 

 

 

もう一度振出に戻り

軽量で・・・・音響特性の悪くない・・・・4本だしテールピースを

探し出すため

 

組み立て式テールピースを何種類か用意し

テストコース上であれこれと模索してきました。

 

これなんか・・・見た目は良さげ・・・ですが

 シングルテールに対し

加速騒音値が7dbも上がってしまうんすよ!!

 

IMG_8662lll (1).JPG

 

4気筒車に

4本テールなんて無駄以外の何物でもないし

・・・

 メーカーさん・・・お願いだから

 

そんなの

設定しないで欲しいわ~~涙

 

 

 

 

ELISE 

 

3台のELISEと

新たに作った4種類のユニットを使って

4日間

テスト&リメイク

を繰り返してきました。

 

IMG_8584ggg.JPG

 

 

こちらの場合も 

 朝から晩まで4日間も・・・・・・・・作業だけではく・・・次のテスト案も・・・・・考案し続ける訳ですから

 

楽ちんお気楽では・・・ありませんでした。

 

IMG_8577kk (2).JPG

 

 

下記の3機種

何とか認定テスト向け案がまとまりましたので

1ZZ

1ZR SPEC.2

2ZR

 

紹介させていただきます。

 

 

1ZR用SPEC,2案

 

SPEC.1がいくつかのユニットを組み合わせたサイレンサーキットであったのに対し

 

それらを合理的に一体設計し

同じ重量ながらも・・・より大きな容量の

サイレンサー本体とすることが出来ました。

 

(SPEC.1が9.5kg   SPEC.2が9.7㎏)

IMG_8826ccc (3).JPG

 

 

我々の行った予備テストでは

ギヤ比やエンジン排気量の大きな1ZZでも

音質及び騒音値は

OKでしたので

 

2010年以降に輸入通関された1ZZELISEオーナーさんから

ご要望いただければ

認定テストを受験してこようと思います。

 

IMG_8826ccc (4).JPG 

テールは3角形のシングルです。

 IMG_8826ccc (5).JPG

 

 

2ZR用SPEC.1

 

 

 

基本構造は上記の1ZRSPEC.2と同一ですが

より音圧の高い2ZRエンジンに対応させるべく

Uターン部分にサイレンサー本体と一体式の100hz対応レゾネーターを装備してあります。

(この試作品の重量は10.3㎏です。))

IMG_8826ccc (6).JPG 

テールパイプ部分の盲腸型レゾネーターを含み

4室の音響構造を一体設計したサイレンサーキットです。

 

IMG_8826ccc (7).JPG 

 

 

お客様

 

 在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

 

好天に恵まれた

ここ数日間

 

常連さん達が・・・・・・・次々と・・・・・・・ご来社されまして

・・・・

久々に賑やかな・・・SACLAM駐車場・・・・・と・なりました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8733aa (5).JPG

 

6年前に装着させていただいたサイレンサーキットの修理に

日本海側より1ZZさんが

ご来社されました。

 

たまたま居合わせたあの人に

1ZZ用のエキマニファーストロット相乗りを誘われてたみたいですが

・・・

まだちょっと・・・・・早いと思いますよ・・・・。

 

IMG_8733aa (4).JPG

 

1ZZ

 

その

まだ出来てもいない1ZZ用エキマニですが

・・・・

何時ものELISE男爵様が

・・・・

「あのね~! ファーストロットは・・・・ぼくんだかんね~♪」  「ど~~せあと5年は・・・完成しないんだろうけどさ・・・♪」

「発注書・・・サインしてってあげるね~~~~♪♪」

悪たれつきながら

品番も値段も決まっていないのに・・・発注書にサインしてってくれました。

 

どうもありがとうござます!

 

((男爵のBLOGで・・・またネタに・・・・されちゃうんだろ~な~~~。。))

(((んっ?・・・あんただって・・ネタに使ってるだろ・・・って???)))

 

 

IMG_8733aa (6).JPG

 

 

ルノー

 

悩み多き若者が・・・こんどは・こんな車に乗って・・・・ご来社されました。

 

ELISEより10㎝ほどワイドな車です。

((U~さんも・・・こっちの方が好み・・・・・だそうです。))

IMG_8733aa (2).JPG

 

 

横置きミッドシップとしては・・・・排気管周辺に・・そこそこのスペースがあり

ワンオフ製作するにしても

ELISEやNSXより楽ちんそうです。

 

でも

作りこむなら

エキマニからサイレンサーまで一気にレイアウトいたしましょう!

 

その方が

絶対

良い物に仕上がりますよ。

 

IMG_8733aa (3).JPG

 

NA6

 

新たに組み立てた・・・・・ライトチューン・エンジンを搭載し・・・・ついでに触媒も交換したら

けたたましさだけのサウンドになってしまい・・・・・きれいな鳴きが無くなってしまって・・・・。

「・・・・・・何とか元の音に直してほしい・・・・。」

と言うご依頼。

 

 

IMG_8733aa (14).JPG

 

純正触媒からマルハ製メタルキャタに

交換されていたので

サブサイレンサーを一つ追加し対応させていただきました。

 

さて

元に戻りましたか??

IMG_8733aa (16).JPG

 

 

 

AE86

2週間ほど前に

デフ下レイアウトサンプルを試着試聴されたAE86号に

完成したばかりの商品を装着させていただきました。

IMG_8733aa (9).JPG

 

少し大きめのメタルキャタが装備されていて

これに音圧を合わせるため

・・・・

2回ほど調音を繰り返しましたが

 

夕刻前に無事納車♪

 

さて・・・オーナーさん・・・・調子は如何かな??

 

 

 

IMG_8733aa (7).JPG

 

 

 

IMG_8733aa (12).JPG

 

COPEN

 

隣のリフトのコペンちゃんには

在庫中だった最後の一本を装着させていただきましたが

・・・・

音質・・・・如何でしたか?

 

 

IMG_8733aa (11).JPG

 

 

NSX

 

何時ものNSXさん達です。

 

エンジン&トランスミッション から 排気系フルセットまで

 

次々とSACLAM病への感染が・・・広がってるみたいです。

((しめしめ♪))

 

IMG_8733aa (13).JPG

 

 

S2Kさん・・・・・ケロヨンケーキ・・・・ごちそう様♪

 

ヒョウ柄のお嬢様・・・・例の件・・・・よろしくお願いいたします♪

 

 

 

 

 

 

木曜日

 

AE86 デフ下レイアウト

 

3セット製作中です。

1セットが在庫用となります。 

IMG_8718kkk (3).JPG

 

 

E46M3

 

こちらも3セット製作中です。

 

1セット在庫用です。

IMG_8718kkk (2).JPG

 

 

 

 

OSSAN DENKI

 

いつもの湘南ボーイさんが 

来社されたので

・・・

 数年前にリビルトしたTMの具合を確認させていただきました。

 (黄色具と同時期にリビルトしたミッションです。)

 

 

来社直後に試乗させていただいたんで・・・オイル温度が十分上がってたんでしょうね

シフト感がとてもスムーズで

黄色号とは別物の様に感じられたのでありました♪

 

しかし・・・・一旦冷やしてから・・・・再試乗したら

黄色号と似たようなもの

・・・・

人の感覚にのみ頼る評価は

難しいね!

 

 

IMG_8685ooo (3).JPG

 

 

ん・で

 

依頼してあった・・・こんな物とか

・・・・

 

IMG_8685ooo (1).JPG

 

 

 

 依頼した覚えの・・・・全くない・・・時計など

あれこれ見せびらかされて説明を受け

 

とっても勉強になりました♪

 

次は

XXXXXX まで含めた OOOOO をお願いいたします。

 

IMG_8685ooo (2).JPG

しかし・・まあ・・・あなた・・・時計が・・・・好きなのね??

 

これまでに・・・何個作ったの??

 

 

業務連絡

OSSA~~~N・・・・・・・出来たよ~~!

 

IMG_8718kkk (4).JPG

 

 

 

 

 

 

 

TYPE-Rのエンジン

 

秘密基地のエンジン屋さんから

「NSX TYPE-Rのエンジンのリビルトが完了したよ!」

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2015/02/-6-10nsx-r.html

と言う連絡がありまして

・・・・

万能運搬車のラグレートで・・・引取りに行ってきました。

 

(このラグレート・・・ケータハムの裸シャシとか・・・・ばらしたFJ1600等も搭載可能です。)

( https://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=%E5%AD%90%E7%89%9B&IncludeBlogs=6&limit=20 )

IMG_8316oooo (27).JPG

 

 

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ