2015年1月アーカイブ

ご連絡!

 

COPEN

 

南の国のお客様よりご予約いただいた2キットが出来上がり

出荷準備が完了いたしました♪

 

3キット製作しましたので・・・・今なら1キット即納できます!

 

IMG_7652ddd (3).JPG

 

 

986 BOXSTER

 

お待たせいたしました・・・本日出荷いたします!!

 

 

IMG_7652ddd (7).JPG

 

 

 

在庫分も続けて製作していますので・・・今なら2キット分短納期で納入可能です。

 

IMG_7652ddd (2).JPG

 

 

 

MEGANE-RS

 

大変お待たせいたしました。

2月初め完成予定の3キットを製作開始しました。

 

在庫分も少量追加製作しますので

ご希望の方は・・・お早めに

ご予約くださいませ♪

IMG_7652ddd (4).JPG

 

 

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

 

 

MADE IN CHINA 

 

使えました♪

 

動きの激しいエアーツール類はすぐに壊れてしまう物もありますが

・・・

これは・・・単純な構造の工具だし・・・動きも激しくはないので

・・・

とりあえず・・・数の少ない試作作業位には・・・耐えられそうです。

 

IMG_7652ddd (1).JPG

 

 

 

 

検証作業

 

2010年に ・・・トランスミッションを・・・リビルトし

・・・

テスト車両を長期間借用する際の

代車として活躍中の

S2K黄色号

 

その後5年間で・・・2.5万キロを走破し

シフト・フィーリングの悪化し始めたTM。

 

((6速にシフトアップする際・・・・若干の引っ掛かり感を・・・・感ずるようになりました。))

 

この際と思い・・・・・ノウハウ獲得のため・・・・分解検証してみました。

 

IMG_7596xxx (1).JPG

 

 

 

6速のドグ部分のは・・・・ほんの少々摩耗してましたが・・・・・「悪い」と言うほどではありません。

((微妙なフィーリングの劣化ですから・・・・原因の特定も・・・・微妙です。))

 

((このくらいはっきりと摩耗してくれれば・・・・識別は早いんですが・・・・。)) 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/06/s2k-tm.html

 

 

IMG_7642VVV (1).JPG

 

 

 

その他の部分も点検中ですが

このパーツの裏側に・・・・使用過程に発生するバリを・・・発見。

・・・・

これかな??

 

 

IMG_7596xxx (4).JPG

 

 

 

リューターでバリを落とすついでに・・・・・・・耐久性を考えて形状修正し・・・・スライド部分にWPC処理を

施してみようと思います。

 

 

IMG_7596xxx (5).JPG

 

 

 

 

 

MADE IN CHINA

 

 

全長560㎜のサイレンサー・ボディを試作するため・・・・600㎜の3本ロールベンダーを購入しました! 

 

国産品ですと・・・・おおよそ20万円

ですが

お財布の中身が心許なかったのでインターネットで探しまわり

・・・

およそ1/10の価格で売られている中国製を発見♪

 

不具合有ったら・・・改良すりゃいいか?・・・という事で・・・購入決定。

 

いくら中国とはいえ 

この価格で利益なんて出るわけないし

・・・・

作り過ぎちゃったんで・・・投げ売りしてるんでしょうね・・・・きっと?

 

でも・・何時まで続くんでしょうか・・こんな事?

 

IMG_7449ddd (1).JPG

 

986

 

組立て開始しました!

 

IMG_7449ddd (3).JPG

 

 

Z34

MAXIM + SACLAM

 

 加速騒音規制対応サイレンサー装着済のZ34に

MAXIMエキマニの装着作業が

完了しました。

 

気温が低いのも影響していますが

・・・

余計な高周波を取除いた加速騒音規制対応品の方が

パイプ内の共鳴鳴きが・・・きれいに聞こえますね。

 

オーナーさん

エキマニ装着の前後でどのように変化したか

インプレお願いしますね♪

 

IMG_7449ddd (2).JPG

 

 

 

 

 

土曜日

 

986 BOXSTER

 

大変お待たせいたしました。

1月下旬完成予定分の986サイレンサーキットを製作開始しました。

 

ご予約分に加え在庫用も製作いたします。

 

IMG_7549ddd (6).JPG

 

 

COPEN

 

お待たせいたしました!

1月下旬完成予定の3キットを製作中です。

既に2キットは売約済となりまして・・・・在庫分は1キットとなりました。 

IMG_7549ddd (7).JPG

 

 

NC3

 

R56 COOPER-SからNC3に乗り換えられた常連さんが

サイレンサーの試着試聴にご来社されました。

 

ずいぶんと・・・・早いサイクルで・・・・乗り換えちゃうのね??

 

IMG_7549ddd (5).JPG

 

 

試乗後・・・もちろん・・・購入決定♪

 ・・・・

どうもありがとうございます♪

 

IMG_7549ddd (1).JPG

 

新車には・・・・・あの添加剤が・・・・有効ですよ!

 

IMG_7550nn.JPG 

 

 

NSX-R 

 

分解済の変速機部品を確認していただくため 

オーナーさんにご来社いただきました。

 

IMG_7549ddd (2).JPG

 

 

3.2L TYPE-R

 

カーボン製のボンネットが標準装備されていたので

 

IMG_7549ddd (3).JPG

 

開けさせていただきました。

 

持ち上げてみたら・・・・意外なほどの重量感。

・・・・

カーボンパーツは

軽く作くるほど・・・・コストダウンも出来るので・・・・ありますが

・・・

 

自動車メーカーの設計者さん達

・・・・

コストアップ方向に設定してしまったのですね。

 

IMG_7549ddd (4).JPG

 

 

 

 

OSSAN GIKEN

 

ネギの産地深谷のSACLAMまで

遠路はるばる都内から・直々にタイヤを売り込みに来られた

タイヤメーカー所属 Kさんとの会話

 

K 「あの~~~・・・◎◎タイヤの者なんですけど~~~~~。。」

   U~「タイヤは・・・間に合ってますが~~~。」 

       K 「じゃあ・・・せめて・・・名刺交換させてください。」

              と言う流れで・・・・名刺交換してみたら・・・・何とメーカーの方・・・。

                   こんな片田舎のSACLAM社に来られたのかは・・・・不明ですが 

                         せっかく遠路はるばる来られたので

                              しばしストーブの前でお茶しながらの・・・・立話・・・。

 

U~: 昔NSXのサスペンションキットを開発テストしていた時に・・・・定常円旋回路で

          当時のハイグリップ・ラジアルでどのくらいのコーナーリングGが出せるものか

              テストしたことがありまして、(ごく一般的なアスファルト路面です。)

                   (30Rや50Rの円を定常周回するときのラップタイムから計算した値です。)

 

     NSXに標準のタイヤを履かせた場合で・・・・0.89~0.90G(この頃の市販ハイグリップはこのくらいです。)

         特別に金型を起こしてB社さんに造りこんでもらったタイヤを履かせて・・・・0・98~1.00G

              だったのですが・・・・それから・・・既に25年                   

                   今時のハイグリップラジアルだと・・・・どの位出せるのでしょうね????

 

img525.JPG

 

 

 

 

K: ストリートラジアルのフラグシップクラスで・・・・おおよそ・・1.1G位です・・・。

   U: 何処の銘柄が・・・・一番なのですか?

       K: 有名どころはどれも・・・ほぼ一緒です。   Y社、 B社、 K社・・・など・・・・・。

          U: ふ~~~ん・・・・・そうなんですか・・・・。

                   (内心: 流石タイヤメーカー直属・・・・ちゃんと・・・・・・・・・・・数字持ってるんだ!)

 

U:  じゃあ・・・ついでに教えてください・・・・・。

   これまでに何種類かの銘柄で・・・・・何回か経験したことなんだけど

        新品のストリートラジアルと・・・・一度サーキットで熱を入れ、その後1週間ほど寝かしたタイヤだと

             後者の方が性能良く・・・ブロックの剥離なんかも起こりにくかったんだけど

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なぜ????

   (米国でストリートラジアルを使うクラスのエンジンとミッションをサポートしてた時、

         一度ヒートサイクル入れたた物の方が・・・・良いことが有ったし

                S2Kに履かせた・・真っ新なハイグリップラジアルが・・・テストコースで走らせたら

                      が危険なほどヨレヨレだった事があって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

                       

K: 実はですね

     タイヤのゴムには・・・・油が練り込んであって・・・・・、

          一度シェイクダウンすると余分な油が・・・・飛ぶんですね・・・・。

               で・・・何のための油か???っていうと

                      空気の触れる部分の酸化を防止するための・・・油なんです・・・。

                          

      それからですね・・・・・・・一度走って熱入れると

            その後数日かけて・・・・ゴム質が変わってくるんです。。。。。。

                   (専門用語で説明してくれましたが・・・・狂牛病のU~ですから・・・・忘れっちゃった!) 

 

          86のワンメイクレースなどですと・・・・・

                 一度ヒートサイクルを経験させたタイヤを使う方が・・・・ラップタイムの良くなるコースと

                         逆に・・・・悪くなるコースが・・・・・・ありまして・・・・・、

                               タイヤのグリップが良くなればコーナリングは速くなるけれど

                                      転がり抵抗が増えて・・・直線が遅くなるようで・・・

                                            スゴウと富士で・・・・・逆転するんです・・・・・。 

                  

                   ストップウォッチの計測から・・・・・そう思うんですけどね・・・・。

 

U: (う~~~ん・・・・この人・・・・ただのセールスマンじゃあ・・・・無い・・・・な・・・・。)

      で・・・・あなた・・・・・なんでSACLAMに来たの?????? こんな売り上げの期待できない・・・会社に・・・・??

           K: いやいや・・・・小さなところからコツコツと・・・・と言うのが大事なんです・・・・!!

 

U:(・・・・・・それだけじゃ・・・・・ないだろ~~~~~~???  っと思いつつ・・・)               

    U: で・・・・どんな車・・・・乗ってらっしゃるの?????

 

K: 中古のレイナードF3・・・・持ってた事ありまして・・・・

      でも・・・・経済的に全く無理だったんで・・・・・・すぐ止めました。

            カートレースは・・・少々・・・・・・・・・。

 

U: (なんじゃ~~~~~!レイナードだって!!!!!)

       (私の場合は・・・・ジャンクのRALTだけど・・・・・。)

            そりゃ・・・・・大金持ちじゃなきゃ・・・・・・維持できないよね・・・・。

                   じゃあ・・・今乗ってるのは・・・・・どんな車なんですか????

 

K; ヨーロッパの S1 を・・・・米国から輸入して・・・ナンバー付けました・・・・。

       E・Bayで・・・・落札して・・・・・。

 

U; (ゲッ・・・・・・・・・・・・・思いっきり▽★だ!!・・・・この人)

 

                以上の様な会話が交わされたとか??

 

 

やっぱり・・・・弊社に来る方のなかに・・・・・(偶にですが)特別なお馬鹿さんが・・・・・・混じってらっしゃいます・・・・。

     しかし・・・私にとっては

           久々に・・・・・この人から商品買って・・・・・・みようかな???

               と思わせる・・・・お方だったのであります。

 

ご近所の お馬鹿さん常連さん達に・・・・・Kさんのタイヤ・・・・・お勧めしときますね!

    

 

 

 

 

工作室

 

R50 COOPER

 

大変お待たせいたしました。

R50 COOPER用サイレンサーキットが完成致しましたので

発送させていただきます。

 

今回製作分はすべて売約済ですが、新たにご予約いただければ製作可能です。

IMG_7450sss (7).JPG

 

 

ZC31S

 

大変お待たせいたしました!

TMスクエアさん向けにOEM供給しておりますスイフトスポーツ向けサイレンサーキットを製作中です。

 

IMG_7453.JPG

 

月内に納品予定ですから

ご購入希望の方は

TM・SQUAREさんにお問い合わせください。

 

 

内緒ですが

弊社でもTM・SQUARE取扱店として取付販売しております

 「ど~しても・・・SACLAMで・・・・組み付けてほしいぞ!」

と言う方は

弊社へ直接お問い合わせください。

 

IMG_7450sss (6).JPG

 

 

ご報告!

 

 

20年前のインサイト

 

交換部品をリストアップしています。

 

車両確認し・・・・品番ピックアップし・・・リスト作るだけでも・・・・・丸二日以上かかりました

 

部品在庫が有れば・・・・・・・・・良いんですがね?

 

IMG_7434nn (2).JPG

 

 

Z34 EX-MANI交換

 

8か月ほど前に

加速騒音規制対応のサイレンサーキットを装着された

オーナーさんが

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/04/post-1584.html 

 

IMG_7450sss (1).JPG

 

MAXIM EX-MANI 装着作業のため

再入庫されました。

 

弊社で

(Z33,34等への)

エキマニ装着作業をお受けする場合

には

車両を1週間ほどお預かりすることにしています。

 

*エキマニ本体への断熱バンテージは特別なケースを除き巻きません。

(弊社所有のデモ車にも・・断熱テープは巻きつけておりません。)

 

その代り

エキマニ近辺にあるホース類や配線類に、時間をかけ丁寧に断熱材被せてゆきますため

実質8時間以上の作業とねってしますため作業を2日に分けて行うこともあり

1週間のお預かりを基本としております。

 

IMG_7450sss (3).JPG

 

 

 

MAXIM WORKS

 

弊社では何点かのMAXIM・WORKS製エキマニを

SACLAM管を・・・・より良い音で奏でさせるための・・・指定部品

としております

 

ご希望いただければ・・・弊社での販売&装着作業も・・・・実施していますし

 

 

 

ショップさんやデーラーさん向けに業販も行ってますので

SACLAMサイレンサーお取り寄せ時に合わせてMAXIM製品をご注文する際など

弊社をご利用いただければ幸いなのであります。

 

 

もちろん

各種MAXIM・WORKS製EX-MANI単品での取扱も行っておりますの

。 

IMG_7450sss (2).JPG

 

 

 

CBA-GVB WRX STI 

 

スピーカーテスト用に

こんな藁人形を作ってみました。

 

IMG_7450sss (4).JPG

 

 

二又テールの・・・不思議な・・・音響特性を

解析中なのであります。 

 

IMG_7450sss (5).JPG

 

 

 

助手席試聴のお客様

 

 

 

ウイークデイにもかかわらず

2組の助手席試聴を希望されるお客様がご来社されました。

 

昼前

黒のCKV36クーペに乗ってこられたのは

それぞれが・・・・・・・6MT仕様のCKV36に乗られている・・・・・・・お二人

・・・・

 

職場の先輩と後輩さんです。

 

IMG_7430.JPG

 

Z33の助手席に乗っていただき

・・・・

黒腐菌核病の防止策などお話しながら

((ネギの病気に関する・・・・・専門的なお話です。))

・・・・

 何時もの山間路を2往復

 

SPEC.1のご予約・・・・ありがとうございます!!

 

IMG_7432.JPG

 

 

 

日が落ちてから来社されたのは

・・・・

S2K乗りの若者"A"君と・・・・・NB8乗りの若者"B"君 

 。。。

 

全く自動車に興味を示さない・・・・・・・自分の子供達と・・・・・・・・ほぼ同世代ですが

・・・・・・・・

このお二人は・・・共に本格的な・・・・・車好き!

 

IMG_7442.JPG

 

彼らと 

PV=nRT

(プロの自動車開発屋を・・・・・・・自称する皆さんなら・・・・判るよね?)

 の事など

をお話しながら

30分ずつの試聴ドライブ

・・・

如何でしたでしょう??

 

お二人に宿題です!

これ・・・読んどく様にね!

https://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E8%A3%9C%E8%B6%B3&IncludeBlogs=6&limit=20

 

((PV=nRTの事・・・「なんだっけ?」って言うよな自動車屋さんは・・・すぐに復習すべし!))

 ((限定品目のみですがMUGEN商品とASM商品・・・・取り扱っています!))

IMG_7438.JPG

 

試聴可能な機種は以下の通りです。

(試聴ご希望の皆さんは、事前にご連絡くださいませ。))

 

Z33

Z34 CKV36 も同系列の音質です。

 

NSX

 

SWIFT ZC31S

 

 S2K

ASM排気管装着中

 

ELISE 1ZR

 

 

下記の機種向けには・・・試着品用意してあります。

GOLF 5GTI

NC2

AE86

(脱着作業を伴いますので・・・真剣にお悩み中の人に・・・・限らせてくださいませ。)

 

 

これまで開発車両兼助手席試聴用に活躍してくれた

986 BOXSTER

だったのですが

・・・・・

・・

本日その役目を終え・・・・・旅立って行きました。

 

IMG_7434nn (1).JPG

 

 

 

テールピースは謎だらけ

 

 

 

 2週連続でテストコースを借りることが出来ました♪

 

こんな機会は・・・滅多にない・・・のですが

 

・・・・

・・・ 

流石に前回のテスト結果に基づく対応案を・・・・・考える余裕時間がありませんでした。

 IMG_7395sss (4).JPG

 

気温は7~8度でしたが

・・・・ 

風が強くて・・・思いっきり・・・・・・サブかった~~~~!!

 

IMG_7395sss (3).JPG

 

 

前回のテストで発覚した

2分岐ツインテールの発する強烈な共鳴波について

 

事前に2日ほどのスピーカー実験を行い・・・実験室での再現までは出来たのですが

・・・・

現実的な対応策を準備するまでには

至りませんでした。

 

レゾネーターは消音器としても機能しますが・・・・増音器として機能することもありまして

(一升瓶の口部分に息を吹き付けると・・・・ボーボー音を発しますよね・・・。)

教科書に書いてあるシンプルな公式を当てはめるだけでは

成り立たないことの方が

・・・

多いのであります。

 

IMG_7395sss (1).JPG

 

 

IMG_7395sss (6).JPG

 

ELISEの方はと言いますと

テールパイプに装備された750hz狙いの盲腸管(棒状のレゾネータ)を寸法調整

・・・

おおよそストライクゾーンに入れたようであります。

 

 

IMG_7395sss (2).JPG

 

SCエンジンの2ZRは・・・・・桜咲くころ(寒さが緩んでから)・・・・再開させてください。

 

 

 

 

S2K TM

 

 

年末より・・・16年物のS2Kで・・・通勤しています。

 

複数の方に・・・長期間貸出・・・したりしたため

エンジンとミッションOH後・・・・気づかぬうちに3万キロ近くを・・・・・走破していたのであります。

((私は・・・2000㎞程度しか乗ってません・・・が。))

 

最近乗ってみて感じたことの一つは

OH直後・・・あれほど具合良かったシフト・フィーリングの・・・劣化が

始まっている事

 

************

特に年末に試乗した・・・このミッションのフィーリングが頭の隅に・・・・残ってましたから・・・・・特にね。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/12/post-1682.html

ちなみにこのミション

7000㎞位使い込んだ辺りから・・・・俄然シフト・フィーリングが・・・良くなってきました。

**************

 

黄色号の話に戻りますが

・・・

特にミッションが冷えているとき

5速→6速への操作時に・・・・若干の引っ掛かり感あるのと

・・・

OH直後に感じていた・・・シフト時の吸い込まれ感が・・・不足してきたように思われるのです

 

チョイ劣化するのが・・・早い様な気がしますが

複数の皆さんに貸し出してるんで・・・いろんな使い方がされたんだと思います。

 

このミッション・・・・シフト操作の仕方次第で・・・・寿命が大きく変わって・・・・きますからね♪

IMG_7041.JPG

 

 

一昨日

この黄色号に乗って

久々に

新山下のASMさんにお邪魔してきました。

 

要件は

S2Kのリビルト済TMのシフトフィーリング確認他

。 

F1000204.JPG 

 1~2年前に弊社でリビルトしたTM搭載中の・・・・S2K複数台に試乗させていただきまして

 改めてS2KのTMが・・・・10台10色である事を・・・・実感することになりました。

 

その後も黄色号を通勤路で走らせながらミションの微細なフィーリング確認を行っていますが

 

黄色の場合には

冷間始動後走り出してから20~30分後くらいに・・・・・シフトフィーリングが良くなってきますね。

 IMG_7394.JPG

 

冬季にはミッションの暖気に・・・30分ぐらいは走行しないと・・・いけないようです。

((燃焼室内で焚火するエンジンと違い・・・・エンジンからの熱伝達とミッション内部の摩擦熱が熱源ですからね。))

((30分くらい走行したのち10分くらい停止・・・その後ぐらいが・・・・ちょうど良い暖気すみ状態と思われます。))

((シフトノブが・・・ほんのり暖かくなる頃です。))

 

 

 

 

 

 黄色号

エンジン内部の中間経過も見てみたいので

勉強方々

機会を見つけて・・・状態チェックを兼ねたOHを・・・実施してみようと思います。

 

 

 

 

 

アジフリャイ・・・・・ご馳走様でした♪

 

F1000209.JPG

 

 

 

 

ご報告!

 

大変お待たせいたしました。

NSX用SACLAMエキマニ・・・出荷させていただきました。

 

ファーストロットは完売しましたが・・・材料と部品を数セット分在庫中です。

受注生産対応品ですが今なら比較的短納期で製作可能です。

ご予約お待ちしています!

IMG_7389.JPG

 

 

大変お待たせいたしました!

1ZZ・2ZZ用サイレンサーキット・・・出荷させていただきました。

 在庫1キット確保中です。

IMG_7388.JPG

 

 

 

 

 

 

工作室

 

 

年始の一週間は

12月完了予定だったNSXエキマニ製作作業とWRX試作2本目を試作していたため

 1月の量産作業は

今週月曜日が初日となりました。

 

 

今年度最初の製作商品は

ELISE 1ZZ/2ZZ 向けの・・・サイレンサーキットです。

 

今回は3本を製作中ですが・・・既に2本がご予約済

完成前に在庫分は残り一本の状況です。

 

2か月に一度は生産しているレギュラー商品ですが

お急ぎでしたら・・・お早めに・・・ご予約くださいませ。

IMG_7386.JPG

 

1月下旬製作予定商品は以下の通りです。

 

R50 COOPER : 全数売約済となりました。

986BOXSTER  : ご予約分に加え在庫用も製作いたします。

COPEN : ご予約分に加え在庫用も製作いたします。

MEGANE RS : ご予約分に加え在庫用も製作いたします。 

 

IMG_7369.JPG

 

 

お客様

 

若きELISEオーナーのメカニックさんが

((ワカゾウ君より・・・若いね♪))

1ZZ/2ZZ用サイレンサーのサウンドチェックに

ご来社されました。

 

学生時代にDIYレストアしたMGから・・・・ある日突然ELISEに乗り変えたくなって

・・・・

翌日

購入契約書にサインしてしまった・・・・・藍色の2ZZ・ELISE

汗・汗・汗

((思い切りの良い・・・・オヤジ的自動車趣味の・・・・若者君です。))

IMG_7378.JPG

 

本業が

メカニックさんなので

いろんな意味で・・・・・このLOTUS・・・・・・楽しめるのではないでしょうか??

 

 

弊社のお勧めは

 

最初にエアーボックス: これで一番のボトルネックを解除してください。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2013/10/elise-3.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2013/06/elise-2.html 

 

次は: エキマニまで交換される事を前提にしてサイレンサーキット

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/12/-a-a-a-47.html

 

そして最後に: エキマニを装備してください。

(レイアウト上、SACLAMサイレンサー以外との組合せが出来ないときがあります。)

 

ELISEの場合は・・・エンジンパフォーマンス向上を優先して進めてゆくのが・・・正解でして

 

エキマニパイプからの放射音や

エアーボックスからの吸気音などが排気音&エンジン音と重なり合い

これに

実力向上されたエンジンピックアップ

とが合体し

 

SACLAM社お勧めのライトチューン仕様が完成いたします。

 

IMG_7375.JPG

先輩のWさんに・・・・よろしくお伝えくださいね♪

 

 

 

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ