2014年8月アーカイブ

 

 

運よく晴れた金曜日の午前中

予定通りELISEの加速騒音テストを実施してきました。

 

IMG_4261aa (3).JPG

 

テールパイプ長さ・・・・・テールピース形状・・・・・・レゾネーター特性

細かく変化させ

・・・

50回ほど加速走行騒音を計測記録してきたのでありますが

・・・

 

IMG_4261aa (4).JPG

 

 

 

排気管の仕様変更作業には・・・・小さな火傷が絶えないのです。

 ・・・

涙。

 

IMG_4261aa (2).JPG

 

 

 

新型テール・・・使えそうであります♪

 

IMG_4261aa (1).JPG

 

 

 

 

 

小さな会社の社長さんは・・・・・・(あたりまえだけど)・・・・何でもしなきゃいけないのです!

 

木曜日 

しゃっちょ~さんは

運搬車のラグレートに・・・・Mk.1用のフロントカウルを・・・・・・積込んで 

((もちろん自分で自分で運転して))

IMG_4281.JPG

 

 熊谷の・・・・・・と・ある工場まで・・・・・商品配達!

 

IMG_4278.JPG

 

 

着いたところが・・・・こちらの工場! 

・・・・

((雑誌で見たことのあるLOTUSですね~。))

 

IMG_4282.JPG

 

 

ラリー&レースの車両製作からドライビングコンサルまでを本業とされている硬派レース工房の

C.S.Project さんであります。 

http://www.cs-project.co.jp/ 

 IMG_4284.JPG

 

こちらの社長さんも・・・・・運転手でして、

((運搬車の運転手じゃあなくって・・・・・・プロのラりードライバーさんであります。)) 

 

 

このランプ類のマウントですが

100円ショップで売ってたプラスチックの植木鉢を使って

マスターモデルを作ったんだとか!!

 

((DIY好きなELISEオーナーさんの上を行く・・・・・DIYマニアの様です♪♪))

IMG_4287.JPG

 

 室内を覗いてみたら

・・・

ありゃ・・・・・左ハンドル・・・・だよ。

 

日本で走るのに・・・・・何でですか?

問うたら

 

対角線ウエイト・バランス(何の事じゃ?)が・・・・左ハンドルの方が好ましいのです!

との事。

 

そうか・・・・エンジンが右側に・・・・積まれてるんだ!

 

LOTUSをラリーフィールドで10年近く走らせている社長さんですから

社長さんの脳内には・・・・・ハードウェア~ソフトウェアに関するノウハウが

ギッチリ詰まっているはずです。

 

 

既存のレベルから脱却したい競技志向のオーナーさん達は

一度こちらの門戸をたたいてみてはいかがでしょう?

 IMG_4291.JPG

 

 

 

 

 

在庫情報を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

********************************

 

NCEC 5MT

(その1)

 

事の切欠は

ノガミプロジェクトさんからのお電話でした。

 

「5MTのお客さんが来られてるんですが・・・・・加速騒音規制・・・・何とか対応できませんかね?」

と言う内容。

・・・・・

NCECの場合・・・・6MTよりも5MTの方が・・・・・加速騒音値が

低いので

現状の製品を装着し・・・・第三者機関での性能確認試験に・・・・・合格すれば

完了するし

・・・・・

判断し

 

 

IMG_4269dd.JPG

 

 

「長期間お車を借用できれば・・・。」

と言う条件で

5MT対応化作業を実施させていただきました。

 

IMG_4271cc (1).JPG

 

お問い合わせいただいてから約2か月

・・・・・・

本日

オーナーさんの車に

NCEC5MT向けファーストロットを装着させていただきました。

 

「認定テストにご協力いただきましてありがとうございます!」

IMG_4271cc (2).JPG

 

 

 

NCEC 5MT

 (その2)

一年に一回・・・・必ず車替えされている・・・・オーナーさんが

・・・・・・・

今度はBRZから・・・・・・・NC3(5MT)へ・・・・・乗り換えられました。

 

((ちなみに・・・上記のオーナーさんからの問い合わせ翌日に・・・こちらのオーナーさんからお問い合わせいただいたのであります。))

IMG_4225.JPG

 

 気の早い方なので

納車草々・・・・・ご入庫・・・・・いただき

 

5MTにも装着可能となったNCEC向けイレンサー・#1ロット

初装着!

 

今度は車手放す前に・・・・SACLAM管・・・・・装着できましたね♪

 

IMG_4225aa (2).JPG

 

 

 

986

 

一年ほど前にSACLAM管を装着された若きオーナーさんが

点検のため入庫されました。

 

微かにカラカラと異音が発生しておりまして

・・・・・・・・

リフトアップして点検したところ

純正触媒の遮熱板の振動が発生源のようでありました。

 

986の触媒遮熱板は・・・・・止めネジ部分が遊んでしまうことがあり

ひどい場合はガシャガシャと・・・・・ノイズを発生させる時がございます。

 

ご注意ください。

 

 

IMG_4225aa (5).JPG

 

 

 

 Z33

 

サイレンサーキットの点検整備にご来社の際・・・・・フル装備のSACLAMデモ車両を助手席試聴頂きました。

インターネット上の動画等では知ることのできない

 等長エキマニが排気音に及ぼすその効果

・・・・・・

お判りいただけたでしょうか?

 IMG_4225aa (3).JPG

 

 

 

 

 

 工作室

 

大変お待たせいたしました!

CKV36用サイレンサーキットの組立作業を開始いたしましたので

 

IMG_4265aa.JPG

 

 

 

出来上がり分より随時梱包出荷させていただきます。

 

CKV36用SOPEC.2・・・・在庫分2キットも製作中です。

IMG_4266cc.JPG

 

 

 

 

 

 

 

法事のため・・・・・新東名を使って静岡まで・・・・行ってきました。

 

追い越し車線での・・・・・トラックコンボイ渋滞が・・・・・・解消された為でしょうか?

 

快適なドライブでありました♪

 

F1000184.JPG

 

 

 

 

 

気まぐれプロジェクト by U~

 

久々に缶コーヒー保温器を引っ張り出し

 

IMG_4238.JPG

 

 

工業デザイン用の粘土を温めて

 

IMG_4239.JPG

 

 

 

へたくそスケッチ見ながら

IMG_4249.JPG

 

 

ペタペタと粘土細工しています。

IMG_4237.JPG

 

 

 

古い粘土なんで・・・・・・表面は油分が抜け・・・・完全硬化

汗!

 

新しい粘土・・・・欲しいけど

・・・・・

我慢・・・・かな~~~涙。

 

 

IMG_4245.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

音響エンジン

 

サイレンサー用のパーツを転用して作ったスピーカーカバーです。

((スピーカーボックスにあたります。))

IMG_4214.JPG

 

 

 

組み立てると・・・・こうなります。

・・・・・・

 

IMG_4220.JPG

 

中二階の実験室は

まだまだ熱気が籠ってますから

・・・・・・ 

シェイクダウンと特性試験は・・・・涼しくなってからに・・・・いたします。 

 

 

 

 

 

 

渡された金型図面を単に加工するだけでしたら

・・・・

マシニングセンターを・・・・・・・社内に導入する意味は・・・・・ありません。

・・・・

そんなんだったら

協力工場にお願いして・・・・・図面通りに作ってもらえば・・・・・良いのです。

 

 

U~ と F の 会話

 

U~: 「あ~・・・チミチミ・・・・。」

「チミの削ってる金型・・・・チミが使うんだからね・・・・。」

「図面に指示した以上に・・・・ちゃんと工夫入れといたほうが・・・・良いんじゃない??」

 

担当のF:「え~~~~っ。 なんですか~~~・・・・そっ・・そんな~~~汗!」

 

U~:「それしなきゃ・・・・ただの・・・作業者でしょ??」

 

 

IMG_4202.JPG

 

という事で

 

F君の試行錯誤が・・・・・始まってしまいました。

 

素材寸法変えてみたり

 

組立て方法を検討してみたり

 

IMG_4209.JPG

 

追加金型まで・・・作り始めちゃって・・・・汗!

 

創意工夫型の・・・・ものつくり屋に・・・・・・変身中です♪

 

IMG_4212.JPG

 

という事で

U~さんは・・・・・2ZR用テールピース試作作業を・・・・・Fにトスして

・・・・・

空いた時間に・・・妄想開始♪

 

MK.1を・・・・ロー&ワイドにして・・・・・レーシングスパイダー風に・・・・・してみようか?

IMG_4203.JPG

 

 

 

 

 

 

NCECロードスター

5MT/6MT

加速騒音規制対応サイレンサーキット

 

 

お待たせしました!

5MT向け加速騒音規制対応品ファーストロットが完成しました!!

在庫用も2本確保しておりますので・・・・・気になるお方はお問い合わせください。

IMG_4197.JPG

 

 

本日のヒトツボ君

((一坪君:今春導入した中古の小型マシニングセンタの製品名です。))

 

今度は炭素鋼を削ってますね。

 

IMG_4194.JPG

 

 

2日ほどかけて

プレス成型型が完成。

IMG_4200.JPG

 

2ZR・ELISE用の

サイレンサーテールピース試作中です。

IMG_4198.JPG

 

 

CX5用の大径SACLAMテールも

試作中です。

 

IMG_4190.JPG

 

 

F56 COOPER-S

 

未だ慣らし運転中のため・・・・4000rpmリミットで走っています。

 

まあ・・・良く出来た車で・・・・あります。

 

R53JCWに乗った時は・・・・・S2Kの方がよっぽど速いと・・・思った。

 

R56COOPER.Sに乗ったときは・・・・・へ~こんなに早くなったんだ♪

と・・・感じた。

 

F56/COOPER・Sの場合はと言うと

((4000rpmまでしか回してませんが))

明らかにS2Kより・・・・・速い!

 

IMG_4080.JPG

 

 

1500rpm以上を保っていれば・・・・・アクセル操作にほとんど遅れることなく

NA3L級の分厚いトルクが

立ち上がります。

 

CX5といい・・・・このF56といい

TURBO車の進化が・・・・・・素晴らしい!!

 

アンチTURBO派を・・・・・返上いたします。

 

IMG_4074.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 マシニングセンター担当の

クラフトマン君に

 

 

IMG_4110bbbb (1).JPG

 

 

 

アルミブロックを

 

IMG_4110bbbb (2).JPG

 

 

ガリガリと削ってもらいました。

 

IMG_4110bbbb (3).JPG

 

 

出来上がった部品と・・・・秘蔵のスピーカー

。。

 

IMG_4110bbbb (4).JPG

 

 

こんな風になります。

 

 

出来るだけ大きな音響パワーをサイレンサーに突っ込みたいのですよ。

 

IMG_4110bbbb (5).JPG

スピーカー背面のカバー

作らなきゃ♪

 

 

 

 

工作室

 

大変お待たせしました!

 

5MT/6MT対応の

NC2/3用サイレンサーキットを製作開始しました。

 

IMG_4110aaa (7).JPG

 

6キット組み立てる予定ですから

ご予約分を差し引いても在庫分が確保可能です。

 

IMG_4110aaa (6).JPG

 

これから月末にかけ以下の製品を製作いたします。

 

ボクスター#2ロット

ご予約受付中です。

 

Z34 &CKV36

ご予約受付中です。

 

 

 

お客様

 

アバルトさんが入庫されました。

 

2週間ほど前にご来社されたのですが・・弊社には試聴用の車がありませんため

翌週

横浜のMT・DRACOさんまで出向いていただき

そこで試聴され・・・・ご納得♪

 

 

IMG_4110aaa (1).JPG

 

休み明けの本日

再度SACLAMにご来社いただき・・・・装着作業させていただきました。

 

IMG_4110aaa (3).JPG

 

テールサイレンサーが無いため

中間ユニット以降が・・・長~いテールパイプとなり

この中で

何種類かので共鳴派が生成される訳であります。

 

IMG_4110aaa (4).JPG

 

テールにサイレンサーを設けたR56COOPER-S用のサイレンサーに対し

より積極的に鳴かせる為の試みで

・・・・

これを進化させたのがGTI向けやMEGANE-RS SPEC.1向けサイレンサーだったのであります。

((一本だけ作ったシロッコR用サイレンサー等もこの部類です。))

 

しかしながら・・・・その後R56・COOPER-S用の弊社製サイレンサーを改めて評価したところ

・・・

悪くないどころか・・・・・素直に良い音だったので・・・・・・あります。

 

加速騒音規制と言う枠組み内で作り込んだ場合

どちらのアプローチが・・・より良いサウンドを・・・奏でるのか?

・・・・・・

アプローチは違っても・・・・到達点は・・・・・同じか??

 

 

次のF56・COOPER-Sでトライしてみようと思います。

 

IMG_4110aaa (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

アサガオ満開中です♪

 

 

IMG_4078.JPG

 

 

 

 

夏休み期間中ではありますが

和歌山から来られたCKV36さんを助手席に乗せ

青いタメ五郎で

山間路へ出かけたり

 

IMG_4085.JPG

 

 

 

 

加速騒音テストの準備をしたり

しています。

 

 

本日がテスト予定日なのですが

予想外の雨

・・・・

仕方ないので・・・・子様が上がるまで・・・・・スタンバイ中。

 

 

IMG_4098.JPG

 

 

**************************************

 

 

晴れ間が見えたので

加速走行騒音テストを・・・実行してきました。

 

IMG_4099.JPG

 

 

1ZR ELISE

 

事前に準備したテスト品5案を比較してみました。

2ZR向けサイレンサーの事前テストです。

 

IMG_4100.JPG

 

Y-PIPEにサブユニットを装備しほんの少し音圧を下げてみました。

私にとっては丁度良い音圧であります。

 

IMG_4103.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 8月の工作室気温は・・・晴れていればほぼ間違いなく・・・・・35度を越えてしまい

慣れたとはいえ・・・・(春秋に比べれば)・・・・楽ではありません。

 

製品の品質は

クラフトマン君たちの健康度に比例しますし・・・・お盆休みなどで稼働日も少なくなりますため

 

8月は無理をせず・・・・生産量をいつもより下げて・・・・対処しています。

 

((その分6&7月に少し作り貯めしてあります。))

 

 

 

Mk.1 ELISE

フロントクラムシェル

 

この部品を作るのは・・・・・・・・10年ぶりです。

 

ここ10年で2個しか・・・売れなかったし

 

商売として収支を取ってみると・・・・大失敗なのであります

((まあ・・結果は結果・・・・・・仕方ないのです。)

しかし 

風洞実験モデル作って・・・・風洞設備借り・・・・・一体どの位の工数と費用がかかったんだか?

 https://www.saclam.com/products/products_elise1_fcowl.html

https://www.saclam.com/kuriki/kuriki_index.html

https://www.saclam.com/kuriki/kuriki_index.html

 

 

IMG_4061aa (2).JPG

 

FRP屋さんの倉庫奥に保管してあった成形型を

久々に引っ張り出してもらって

カウルのスキンを張り込んでもらいまして

・・・・

 

本日は

フィッチィング用の金具類を装着作業中なのですが

・・・・・

この作業10年前にやったきりなので

・・・・・・

昔の仕様書とにらめっこしながら・・・・・・少々苦戦中なのであります。

 

IMG_4061aa (1).JPG

 

大変お待たせしております!

休み明けの週に・・・・・ラグレートに積んで・・・・・納品に行きますね!

 

Mk.1用のフロントカウルキット:¥420,000-(消費税は別途)

*10年前の価格設定では赤字となりますため

8月10日以降受注分より価格改定いたしました。

IMG_4072.JPG

 

 

 

 

NC2 サイレンサーキット 

加速騒音規制対応品

 

8月下旬完成予定のキットより

2010年4月以降に生産されたNCEC6MTに加え

5MT車両にも装着が可能となります

 

 ご予約受付中です。

IMG_4070.JPG

 

 

 

 

 

 

 

始めてしまったら・・・・止まらないのです!

 

 

この6月・・・・他社製サイレンサーフルセットを・・・・SACLAM製に交換され

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/06/a-a-a-a-a-31.html

 

7月のボーナスで・・・・・消音タイプのYパイプを購入し

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/07/a-a-a-a-a-33.html

 

直後の8月・・・・・冬に装着予定だったMAXIMエキマニを・・・・ご購入♪

 

 

12345 (1).JPG

 

もともと装備されていたスポーツ触媒と合わせ

フルセット完成となりましたが

・・・・・・

確認走行で感じた・・・・・気になる異振動

???

 

クランク軸の回転振動だな。

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/07/nsx-3.html

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/12/a-27-13-13-50.html

  

「エンジンマウント純正に戻した方が・・・さらに良い音を楽しめると・・・・・思います。」

 

12345 (3).JPG

 

 

 

 

 

比較してみました。

 

数年前にトランスミッションを標準リビルトした黄色号と

((リビルト直後絶妙だったシフトフィーリングは大分色あせてます。))

・・・・・

WPC処理を施したASM松島号とを

・・・

比較試乗してみました。

 

私の好みは・・・・・WPC処理済の・・・・・松島号です!

微妙な違いなんですが・・・・乗り比べると・・・・判りますね。

((WPC処理しといたほうが・・・劣化が遅いのかもしれません。))

12345 (2).JPG

 

 

 

2台のプリウスさん

 

プリウスさんたちのお目当ては

デモ車のELISE。

テストが完結すれば・・・・・・今年の秋・・・手放すかもしれません。

 

12345 (4).JPG

 

 

 

986

 

台風接近中の土曜日

986を・・・フルオープンにして・・・・試聴ドライブ

 

この車

濡れた路面でアクセル開くと・・・・・お尻が左右に持ってかれます。

恐怖!

 

リヤの大きなトー変化と・・・・減ったタイヤとのマッチングが

よろしくないようです。

 

12345 (5).JPG

 

 

 

これで

SPEC.2 ファーストロット

完売いたしました。

 

どうもありがとうございます♪

 

12345 (7).JPG

 

 

 

 Z33(青いタメ五郎)が人気です。

 

ASMエキマニ組込後・・・・Y-PIPEサブユニット・・・・にちょっぴり改造を加え

 AT向けの音に修正した

タメ五郎君

 

本日(月曜日)も

若きZ34オーナーさんを助手席に乗せ

何時ものコース。

 

ご予約一本ありがとうございます!

 

 

12345 (9).JPG

 

 

 

 

あの・・・・添加剤。

 

 ポツリ・ポツリと

「あの・・・添加剤・・・・・一瓶ください。」

という・・・お客さんが・・・・ご来社されてます。

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2014/07/post-1634.html

 

IMG_4034bb (2).JPG

 

SACLAM社の商品じゃあないので

この場でお勧めする義理もないのですが

コスパが良いんでお勧めしています。

 

気になるお方は・・・・U~に騙されたと思って・・・・・・一本入れてみてください。

 

んっ?

あんたには・・・・・何回も・・・・騙されてるって???

 

IMG_4034bb (4).JPG

 

 

 

 

 

 

NCEC 5MT 加速走行騒音規制対応サイレンサーキット

 

昨日、NCECロードスター5MT車両にサイレンサーキットを装備して

第三者機関による性能確認試験を

受験してきました。

((加速走行騒音と近接排気騒音の計測をしていただきました。))

 

結果はと言いますと・・・・問題なく合格!

 

したがいまして

今後生産する18000-MZ5-K000は

5MT/6MTどちらの手動変速機を装備した車両でも

加速騒音規制に適合いたします。

(サイレンサーに溶接してある表示プレートのナンバーが変わり ます。)

 

 

現在ご予約受付中の8月下旬出来上がりロットより5速車にも装着可能となります。

18000-MZ5-K000 NCECロードスター向けサイレンサーキット商品代:¥170,000-(消費税は別途)

5MT/6MT車両に装着可能。

 

 ご予約受付中です!

 

IMG_3992.JPG

 

 

MT/DRACO向け

F500 TWIN AIR (自動変速機装備車両)用サイレンサーキット

 

上記と同日

TWIN AIR  自動変速機装備車も第三者機関に持ち込みまして

加速走行騒音の測定を実施していただきました。

 

*5MT向けサイレンサーキットのままでは基準値82dbを2dbほどオーバーしてしまいますので

これををベースに・・・サイレンサーユニット内部とテールピースに改良を加え

自動変速機装備車両用として作り込みまして

・・・・・

無事第三者機関での性能確認テストに無事合格いたしました♪

 

9月にファーストロットを生産いたします!

ご予約受付中です!!

IMG_3387.JPG

 

 

 

 

 

 

本日写真を撮りましたのでご紹介♪

 

 

上の写真がSPEC.2です。

 

下のSPAC.1に対し

 

レゾネータパイプで左右のテールパイプを繋いでいます。

 

18000-PR1-K100

ボクスター986用SPEC2サイレンサーキット商品代:¥220,000-(消費税は別途)

弊社での装着作業工賃:¥15,000-(消費税は別途)

 

IMG_3927cc (4).JPG

 

 

 

SPEC.1にはレゾネーターがなく

楕円パイプで左右BKTを繋いでおりました。

 

 

boxster_s_silencer_l_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

本日の気温は37度・・・・今年の最高気温です!

 

先週は辛かったけど・・・・・昨日あたりから少し体が・・・・慣れてきたみたい。

 

IMG_3973aa (4).JPG

 

 

 

 

先週末でインド人(風)インターン君の作業期間が終了し

学校へ帰ってゆきました。

 

一人減ったので・・・・ちょっぴり・・・・寂しかったりして・・・。

 

IMG_3908.JPG

 

 

 

猛暑の中

2台をリフトアップして作業中!

 

左のZ34は・・・EX-MANI交換    右のTWIN AIRは・・・テストの準備

IMG_3973aa (1).JPG

 

 

午後4時現在

純正エキマニの取り外しが終わり・・・・・・配管&配線類の断熱作業中

 

8月中の猛暑日は・・・定時退社としますので

・・・・・

組立ては明日の予定です。

 

IMG_3973aa (2).JPG

 

 

 

CKV36 サイレンサーキット

加速走行騒音規制

未対応品

18000-NS2-K000

 

先月CKV36用サイレンサーキットを4キット生産したのですが

なんと・・・・その内の・・・・・3キットが

音圧の高い・・・・加速騒音規制前の・・・・未対応品でした!

 

未対応品は受注生産対応ではありますがご希望があれば生産しております。

 

「どちらがお勧めか?」

問われれば

 

「私の好みは・・・・SPEC.2です!」

「1年間・・・・何種類もの試作品を朝夕の通勤でモニターし・・・・決めた仕様ですから!」

お答えいたします。

 

 

それでも・・・「SPEC・1さ!」・・・と言う皆さん!

ASMさんにも1キット CKV36用のSPEC.1が在庫されています。

待つのが苦手なオーナーさんは

ASMさんに電話してみてはいかがでしょうか?

http://www.autobacs-asm.com/ 

 

CKV36用SPEC.1サイレンサーキット

加速走行騒音規制・未対応

 

 

CKV36用SPEC.2サイレンサーキット

加速走行騒音規制・対応

 

 

 

こちらはZ34用サイレンサーキットの未対応品です。

同じく受注対応品ですがご要望があれば生産しています。

 

 

 

 

 

 

あっつい日が・・・・続きますね~~~汗!

 

このところ・・・・一日当たりのスポーツ飲料摂取量が・・・・半端じゃありません。

 

日曜日も自宅庭の草むしりをしたんですが・・・・2Lペットボトル1瓶が空になるほど

。。。

 

発汗機能が間に合いません。

 

 

IMG_3918.JPG

 

***************

在庫状況を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

***************************

 

 

土曜日の午後

福岡の山本さんが来社して

DAYTONA/DAY #2 を 実施していただきました。

 

IMG_3938.JPG

 

 

 

名古屋のとんかつ屋さんに頂いたラムネを冷やし

((皆でおいしくいただきました♪))

 

IMG_3914.JPG

 

 

何時もの湘南(オールド)ボーイさんが・・・・トウモロコシ焼いてくれたりして

ほんのちょっぴり

夏祭りの気分も楽しめたのであります。

 

((オールドボーイさん・・ども・・ありがとう!))

 

IMG_3920.JPG

 

 

 

作業予約は数台だったのに

・・・・・

何故か・・・・路駐までしなきゃならないほどの・・・お客さん。

 

デイトナさん

ご来場いただいたZオーナーのみなさん

 

遠路はるばるご来社いただき

ありがとうござました。

 

IMG_3942.JPG

 

 

986 SPEC.2 初取付

 

取り付けステーの形状が決められず

前日の夜までも・・・・あ~でもない・・・こ~でもない・・・と

すったもんだしていたSPEC.2ですが、

 

土曜日の午後

装着作業を実施いたしました。

 

IMG_3927.JPG

 

 

これが

ファーストロット一本目!

 

 

IMG_3933.JPG

 

 

ドタバタしていて

カタログ写真撮るのを・・・・忘れてしまいました。

 

IMG_3937.JPG

 

第2ロットご予約受付中です。

 

 

 

 

 

 

 

ご連絡!

 

ELISE 1ZR用サイレンサーキット、出荷準備完了いたしました!

 

IMG_3899aa (1).JPG

 

 

COPEN 5MT用サイレンサーキット、出荷準備完了しました。

CKV36 加速騒音規制対応品出荷準備完了しました。

IMG_3899aa (2).JPG

 

 

工作室

 

本日より8月となりましたが

空手家君は

未だ先月末完成予定の986SPEC.2サイレンサーと格闘中!

取り付けBKTと補強ステーの作り込みで

お悩み中なのです。

IMG_3899aa (3).JPG

 

 

Z33 SACLAM号

3月前より社有車となった青色のZ33HR号

・・・

先月ASMエキマニを装備して

感応的な音質を手に入れたのですが・・・・・音圧もそれなりに上昇してしまいまして

・・・・・

5速AT車には・・・・少々過激すぎ!

((短時間向けのデモ車としては言う事ありませんが))

((私が通勤に使うには・・・・少々恥ずかしいほどの・・・・音圧です。))

 

 

 

ダウンシフトの時に車が勝手にレブアップするんですが

 ・・・・

その時の排気音が(自分の想定より)大きくて

 ・・・・

歩行者の皆さんに・・・・・振り向かれてしまうのですよ・・・・・大汗!

 

IMG_3899aa (4).JPG

 

そこで

以前作った試作品のY-PIPEを持ってきて

サブユニット内部を改造し

・・・

ほんの少し音圧を下げて・・・・ストライクゾーンに戻してみましたが

 ・・・・

タメ五郎さん(元この車のオーナーさんです)・・・・・乗ってみる?

 

IMG_3899aa (5).jpg

 

 

 

 

 

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ