Z34用サイレンサーキット

 

 

ようやく

・・・・

「これ良いですよ~~!」

っと

・・・・

お勧めできる商品レベルに辿りつきまして

 

先日

第三者機関で性能確認試験での

性能確認済マフラーとしての承認もいただき

 

テスト車両・・・・・としての・・・・・役目を終えた

Z34・76号

なのであります。

 

 

IMG_5046.JPG

で 

ここ2年半

加速騒音対応マフラー開発のため

ノーマルエキマニに戻してあったのでありますが

 

 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2010/11/post-1144.html 

 

P1130501.JPG

 

そんなお役目も無事完了しましたので

・・・・

先週末2年半ぶりに

MAXIMエキマニを装着する事ができました。

 

IMG_5197.JPG

 

 

今朝

30分ほど・・・・・フルセット装着済のZ34を・・・・・試乗してきましたが

・・・・・

やっぱり良いですわ♪

 

 

IMG_5204.JPG

 

 

ちなみに

数年間・・・あれやこれとや

リメイク・アンド・テストを重ねた結果

 

Z34向けSACLAMサイレンサーの特徴だった・・・・・レゾネータパイプは廃止され

・・・・

(ナローバンドで・・・・温度変化に対し・・・・とても気難しいのでありました。)

 

(旧型のリヤサイレンサー)

IMG_5206.JPG

 

そして

その代わりに

共鳴波長を分断するための卵型小形ユニットを装備し

・・・・・

2か所ほど

・・・

秘密の改良を行い

(この部分は企業秘密です。)

・・・・

加速騒音対応品となりました♪

 

それまでの製品で不要な領域まで高周波が頑張っていたところを

(少々騒がしく・・・・聴こえていた・・・・領域です。)

とげ抜きし

聴かせるべき周波数帯の音量比率を上げました。

 

従い

新型の方がより完成度が高く・・・・お奨めなのであります。

 

 

Z34用加速騒音規制対応サイレンサーキット

18000-NZ2-K200

¥273,000-

 

IMG_5215.JPG

 

 

 

 

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ