2012年10月アーカイブ

 

増殖中

 

 

無限(エキマニ) + SACLAM(サイレンサー)

を組合せる・・・NSXオーナーさん達が・・・・・増殖中です!

 

たまたま・・・同日に入庫された・・・・2台のNSX

上記の組合せであります。

 

 

IMG_2818.JPG

 

白のTYPE-Rさんは

上記の組み合わせ + メタルキャタ

・・・

しかし

「バリバリ音が・・・・気になって・・・・」

と言う事で

純正キャタに・・・・・・組み戻しての・・・・音質確認!

 

なにせ・・・20本もマフリャ~交換されてる方ですから・・・・・妥協は許されません。

 

結果

MUGEN+SACLAM

では

純正キャタ(リストリクター切除)がベストマッチングでありました。

 

 

 

メタルキャタでは

アクセル開度の小さいうちから・・・バリバリ音が混じってしまい

・・・・・・

鳴き音を・・・阻害してましたし

走り去り音も・・大きいだけで・・あまり綺麗では・・・・ありませんでした。

 

 

IMG_2810.JPG

 

 

 

 

 

狭角V6エンジン

 

GOLF4系の車体であります。

 

IMG_2803.JPG

 

GOLF5とは・・・大分違いますね。

R32ベースのサイレンサーでは・・・装着できそうもありません。

・・・・・

残念ながら

・・・

 

IMG_2806.JPG

 

IMG_2804.JPG

 

 

 

 

名古屋の珍品

 

シャレの効いたお土産・・・・ありがとうございました! 

 

 

IMG_2741.JPG

 

 

取材でした

 

オプション2さんに

取材していただきました♪

11月発売号の・・・記事になるそうです。

 

NCロードスターの音を聴いて頂きましたが

 

U~:「倍音・・・解りました・・・・?」

ライターさん:「はい!・・・鳥肌立ちました!!」

U~:「で・・・この音・・文章で・説明できる??」

・・・・・

・・

ライターさん:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

腕の見せ所ですよ~! 

 

IMG_2757.JPG

 

 

次の5年間の為に

 

R53COOPER-Sさんが

仕様変更のためご来社されました。

 

IMG_2769.JPG

 

7年間使い込まれた SPEC.3サイレンサーキットですが

今後もず~~っと乗り続けるために

 

中間パイプを最新使用に作り変えさせて

頂きました。

 

 

R53・COOPER-Sは

NAエンジンに比べ排気温度が高くなるSCエンジン搭載車です。

排気温度が高くなるほど排気系劣化いたします。

 

最新仕様へのスペックアップをお勧めいたします。

 

 

 

IMG_2773.JPG

 

 

 

 

AE86

 

赤のレビンさんが

助手席試聴にご来社されました。

 

15年間乗り続け

エンジンから・・・・・モノコックまで・・・・・手が入った

AE86であります。

 

 

IMG_2787.JPG

 

当然ながら

ライトチューンされた20バルブエンジンに・・・・・スワッピング済み

!!

オーダーメードのエキマニに加え・・・メタルキャタ

シャコタンですから・・・デフしたレイアウトのチタンパイプ

 

さて

この音圧をコントロールする為のサイレンサー容量が

86の床下に・・・残ってたっけ?

 

IMG_2785.JPG

 

 

 

 

 

暗闇の中

突然ご来社された・・・・・・・田中実さんです。 

 

悪いピカチュウ:「32・・はよ・・作ってね・・・。」

良いピカチュウ:「かっ・・・かしこまりました!」 

 

 

と言う事で

先ずは騒音テスト・・・・・・してみますね。

 

IMG_2766.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NC2用サイレンサー

 

大変お待たせいたしました!

NC2用サイレンサーキット組立中です!!

 

IMG_2701.JPG

 

 

5本製作しましたので・・・・・2本在庫用となります。

 

在庫状況更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

  

IMG_2700.JPG

 

 

 

 

R53用エキマニ・キット 

 

2キット在庫中です。

年内の装着を・・・・・・お考えの方は

お早めの

ご発注をお勧めいたします。 

 

IMG_2614.JPG

 

 

 

 

 

MEGANE-RS

 

7月中旬にご予約いただいたMEGANE-RSさんが

ご入庫されました

 

これで3台目の・・・・SACLAM管装着車両と・・・・なりましたね♪

 

IMG_2690.JPG

 

 

IMG_2688.JPG

 

 

この顔が・・・・・良いのであります・・・・よね♪

 

IMG_2679.JPG

 

アクセルの踏み過ぎに過ぎに

ご注意ください!

 

IMG_2698.JPG

 

 

 

Z33向けSACLAM管

 

久々に

Z33SACLAM管試聴の・・・・依頼ががありました。

 

Z33に近い音質の

V36クーペで助手席試聴いただきまして

 ・・・・・

 直後の

取付作業が決まりました♪

 

どうもありがとうござます!

IMG_2710.JPG

 

加速騒音規制に縛られていない車両です。

快音を

思いっきりお楽しみください!

 

IMG_2708.JPG

 

 

このキットは

MAXIM製エキマニキットを装着する事で

完成形となります

 

ご検討ください!

 

IMG_2711.JPG

 

 

 

ご連絡!

 

 元さん絶賛の品・・・・届いておりますよ!

装着作業は月末で如何でしょうかね?

 

IMG_2696.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ半年間

未だ製品に・・・・・反映できていないので・・・・・ありますが

汗!

・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

排気管の開発力自体は・・・・10歩ぐらい前進したぞ!

っと

思っています。

 

 

その結果

・・

エキゾースト・サウンドの設計図が

・・・・・

ほんのチョッピリでありますが

・・・

描けるようになりまして

・・・

・・

どの辺りが山頂なのかも

・・・・

薄っすらとですが

・・・

予測できるようになりつつあります!

 

 

 

遠くから見ていた富士山 と ふもとで見上げる光景は

・・・・・・

少々違っているのでありました

・・・・・・

さらに山頂に登りついた

時には

また別の光景が・・・・見えてくるんで・・・・ありましょうし

・・・

別の山の山頂が・・・目に入ってくるので・・・ありましょう

 

ありますから

永遠に・・・・・終着駅には・・・・辿りつかないので

でありますね

きっと

 

IMG_2632.JPG

 

 

先日の加速騒音テストで・・・・・記録された・・・・予想外の結果から

・・・・・・・

これまでとは・・・異なる側面から

・・・

井戸掘りを・・・・・・・考案中です

 

メイク&トライの現場には

教科書には解説されていない現象が

ゴロゴロ転がっておりまして

・・・

 

コンピューターに・・・・条件を入力し・・・答えをもらう

という様な

現代風の解析手法ではなくって

 

昔風に

理屈を考えながら・・・推理を進めて行く方が

・・・・

その先にある

未知の領域に入り込めるチャンスが

大きいと思う・・この頃です。

 

IMG_2623.JPG

 

 

 

 

 

英国から・・・・先日届いた・・・・木箱

ですが

・・・・

その

中身はと言いますと

・・・

常連さんが・・・レストア中

 

40年ほど前の・・・・英国製フォーミュラカー向け・・・・・補修部品類

なのであります

 

 

しかしながら

ですね

・・・

40年前のレースカーの部品が・・・・・再生産可能な・・・・・英国のレースカー産業界

には

驚かされてしまいましたよ。

 

 

IMG_2584.JPG

 

 

ちなみにこの時代のレースカー

パイプ類の結合法は

真鍮ロウ付けによるのもでありまして

(競技用自転車のクロモリフレームなどは・・・銀ロウ付けでありますし)

 

サスアームでさえ・・・・真鍮ロウ付けなので・・・・あります。

(ロータス72なども・・・・・ロウ付けアーム使ってるのではないでしょうか?) 

 

10年前に輸入したケータハムもロウ付けでしたが

いまでもそうかな?

 

IMG_2672.JPG

 

 

 

今回の荷物の中には

長期の倉庫保管中に紛失してしまった

ウイングや・・・・ウイングステーも・・・・入ってましたが

・・・

製作治具が・・・残ってたんでありましょうね

。。。。

 

IMG_2659.JPG

 

 

 

更に驚いた事に

このウイングステーが

当時の製造方法で・・・・・・・作られているんで・・・・・あります!

 

真鍮ロウ付け

IMG_2665.JPG

 

 

現代のレースカーなら

Tig溶接機を使う筈なんですけど

・・・

昔ながらの・・・ロウ付け結合でありました。

 

 

IMG_2670.JPG

 

 

 

ちなみに

ワカゾウ君も・・・・・何の目的かは・・・・・・知りませんが

ロウ付け作業を練習中。

 

このウィングステーが 

ちょうど良い・・・・ロウ付けサンプルと・・・・なりました♪

 

 

 

 

チミチミ・・・自転車用のフレームビルダーさんにでも・・・なるんかい??

 

IMG_2094.JPG

 

 

 

 

 

 

 

雑用係の・・・しゃっちょ~です・・・・。

・・・・

排気管の開発テストが・・本業の筈ですが

・・・・・・・

普段は

電話取りとか草むしり

お役所や金融機関向けの書類の作成

やら

その他・イレギュラーな雑務

追っかけまわされて・・・・・・・いるのであります。

 

こんな筈じゃ・・・・無かったのにね。

 

IMG_2578.JPG

 

 

NA1

NA1から取外したエンジンパーツ

ご指定のご住所に・・・・・発送いたしました!

クランクやブロックが入った箱を持ち上げる際は

腰にお気を付け下さい。

 

IMG_2598.JPG

 

 

AE86

 

ブレーキ回りの整備が終わりました。

せっかくの機会ですから・・・ブレーキホースも交換しておきました。

 

IMG_2597.JPG

 

車検証のコピーをお送りしたいのですが、

ハプニング発生!

お電話いただけないでしょうか??

 

 

 

AE86・SACLAM管をご試聴ご希望の方は

今月末辺りが最後の機会となります。

お急ぎくださいね!

 

IMG_2577.JPG

 

 

 

SUPER 6

 

40年前の・・・・ブレーキパーツ入手を・・・・・依頼されました。

・・・・

さて

・・

ど~~すんべ??

 

 

IMG_2580.JPG

 

 

 

木箱

 

英国から

木箱が空輸されてきました。

 

IMG_2581.JPG

 

 

中身は何??

・・・・

 

IMG_2584.JPG

ケータハムで無かった事は・・・・確かです。

https://www.saclam.com/caterham/caterham_index.html 

 

 

 

 

 

 

2月ぶりに・・・・テストコースを借りる事が・・・・・出来ました♪

それも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1日半!

 

 

 

本来が・・・・・・運転教習用の・・・・コースですから

・・・

空いてる時が・・・・・・なかなか無いのですよ・・・・・・・涙。

 

 

IMG_2611.JPG

 

 

 

Z34 & CKV36

 

ここ一月半ほど

 

Z34 と CKV36

加速騒音対応・・・・・・サイレンサー・キット

商品仕様をまとめるべく

・・・ 

BLOG更新も・・・お留守にしながら・・・頑張って

・・・・・・ 

2台の車の・・・・・事前準備と

・・・・

備試験に集中してきたのでありました。

 (おかげで・・・・・・・・・・曜日感覚が・・・・狂ってしまいましたよ。)

 

IMG_2631.JPG

 

結構・・・頑張って 

準備を重ねて・・・・・きたのです

 

思惑通りに・・・進まないのが・・・この世の常

 

IMG_2587.JPG

 

 

 

 

昨日午前中のテストまでは

思惑通りの結果が出て・・・・・・・・・順調その物だったのですが

・・・・・

 

その日の午後

・・・・

良いデーターを記録した部品類を組合せて

Tig溶接し

・・

量産レベルの・・・最終試作品として・・・確認試験したところ

・・・・

なんと

・・・・

騒音値が・・・・大きく上昇

してしまってる

・・

なんじゃ~

?????

 

涙!!

 

 

3~4dbも計測値が変動してしまったら

今までやってきた事など

なかったも一緒

!!

 

お話にならんのであります!

 

以前にも同じような経験をした事がありますが

・・・・・・・・・・・

わけが・・・わからん

のであります

・・・・・・・

 

 

「スピーカーって・・・・・・ねじの締め具合で・・・・音質が変わるんだよ!」

というオーディオマニアな方々がいらっしゃいますが

・・

それに近い現象なのですよ。

 

IMG_2603.JPG

 

 

この不可解な現象の

要因を

きっちり理解 & 応用できれば

・・・

新しい技が・・・身に付くのでありますが

・・・・

・・・・

現状での・・・・私の脳内は・・・パニック状態!

・・・

鬱になってしまいそう・・・・なのであります。

 

 

 

IMG_2605.JPG

 

 

 

 

1ZR ELISE

 

快音と騒音値の両立が・・・・成立し始めておりますが

こちらも・・・騒音値の安定性に

一抹の不安あり

 

上記V36の事も有りますし

 

もうチョット・・・・特性確認テスト・・・・いたします。

              

 

IMG_2651.JPG

 

 

 

IMG_2642.JPG

 

 

 

 

R58 COOPER-S AT

 

「この車にSACLAM管を・・・・・・・・なんとか装着したいんだけれど~。」

と言う

ご依頼を頂きまして

 

STD状態での加速騒音値を計測してみました。

 

Dレンジ50km/hで計測区間に侵入し

アクセルを床下まで踏み込むと同時に自動変速機が素早く反応しキックダウン

エンジン回転は・・・・・・瞬時に4500rpm近辺まで・・・・跳ね上がり

騒音値のピークは・・・・82dbを・・・・・オーバー

既に基準値を超えておりました。

 

キックダウンスイッチを踏み込まなければ

72~73dbに収まっていますが

アクセルを床下まで踏み込むのが・・・・現状のルール。

(EUの計測とは・・・違うのであります。)

MTならば・・・音遊びする余裕が・・・・ありますが

ドイツ製のAT車は・・・・・やはり・・・・無理なのであります。

 

IMG_2608.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こぺたんと言っても

不二屋のマスコット姉妹・・・・・の事では・・・ありません・・・。

 

 

 

712vJgWrweL__AA1500_.jpg

 

 

 

 

かつてSACLAMのテスト車両として活躍した

白のこぺたん

(とんでもお嬢様が・・・コペンをこぺたんとお呼びしてたので・・・彼女にならってみました。) 

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2011/12/post-1309.html

 

その後

血も涙もないU~さんに

「お前の役目は・・・終わったんじゃ~~!」

っと

最後通告され

 

 

知らないおじさんの元に・・・・・身売りさせられて・・・・しまったのであります。

 

 

しかし

幸運な事に

こぺたんの身受け先でありますエスケレートさん

 (バケットシートで・・・有名なブランドでありますが)

 

実は

知る人ぞ知る

自動車メーカーからのお仕事もこなす

本格派インダストリアル・デザインスタジオ

なのでありまして

・・

そこに引き取られた 

白のこぺたん 

・・・

今では

開発車両兼モデ車両として・・・きれいな洋服着せられて

SACLAMさんに居た時より・・・・・・大活躍しているのでありました!

 

 

http://www.fatrastyling.jp/fatnewproduct.html

 

 

やり過ぎのオートサロンスタイルは・・・好きじゃないけれど

ほんのチョッと・・何かしてみたい♪

 

copenFr2.png

 

そんな方にはお勧めのボデイパーツかも知れません・・・・よ。

copen_Rr_rw_ver1.png

 

 

copen_FLS1.png

 

 

copen_ss1.png

 

 

copenRLS2.png

 

 

 

copen_RW3.png

 

 

copen_ts1.png

 

 

 

copen_wheel1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫状況を更新しました。

https://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

 

大変お待たせいたしました。

8月下旬にご予約いただきました・・・R53用エキマニキット・・製作作業を開始しました!

綿密な下準備と・・・・・繊細な溶接テクニックが・・・・・・要求される製品ですため

大量に製作できるものではありません。

(サイレンサーキット類より繊細で緻密な作業を要求される製品です。)

 

従い

クラフトマン君が無理なく集中力を維持できる範囲で

ご注文いただいた分(+α)を・・・・少量ずつ製産しております。

 

今回も、少量ですが在庫分を製作いたします。

(ご予約受付中です。)

IMG_2574.JPG 

 

MEGANE-RS

 

7月中旬

値段も未定の商品を・・・・音も聞かずにご予約された

オーナーさんのMEGANEに

ファース・トロット1本目を・・・・装着させていただきました。

  

IMG_2531.JPG

 

 

装着前に・・・・カタログ用の・・・・写真撮影♪ 

 

IMG_2503.JPG 

 

 

IMG_2507.JPG 

 

 

IMG_2523.JPG 

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/09/-megana-rs.html

 https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/09/megane-rs-2.html

 

IMG_2524.JPG 

装着作業開始!

 

先ずはリフトアップ!!

 

IMG_2533.JPG ルノー純正・排気管を外すには

2か所程・・・・・・切断する必要が・・・・・ありまして

・・・・・・・・・

少々厄介なのであります。

 

パイプカットツールを使って

薄肉パイプに少しずつ切れ目を入れて行き

 

IMG_2538.JPG 

 途中から・・・・ノコ歯で・・・・ギコ・ギコいたします。

この作業を・・・・2回行いますので

・・・・・

それなりに・・・・・時間がかかるので・・・・・・ありますし

・・・

腰と肩に・・・・疲労が・・・・・蓄積されます。

・・・・

 

IMG_2539.JPG 

 純正排気管が外れてしまえば

装着作業自体は・・・・簡単なのであります。

 

IMG_2545.JPG 

 SIFO製ディフューザーとのマッチングも

とりあえず・・・OKで・・・・・ありました!

 

IMG_2550.JPG

 

 

 

IMG_2552.JPG

 

 

 

 

NC1

 

8月中旬に・・・・サイレンサーとエアーファンネルの・・・・・・装着作業を

ご予約されたオーナーさんが

ご来社されました。 

 

http://wakazou.jugem.jp/?day=20121004 

装着させて頂いたのは

NC2(6MT)用の加速騒音対応サイレンサーキットですが

もちろんNC1にも装着可能ですし

以前の物に比べても

音圧がほんの少し下がっただけで・・・・・音質はイコールなのであります。

  

IMG_2475.JPG

 

NC2加速騒音規制対応品は 

リヤサイレンサーの交換だけでありますから

作業も短時間で完了いたします。 

 

さて

ご期待通りの音でありましたか?? 

 

IMG_2471.JPG

 

 

 

 

 

 

 

納車準備中のAE86 と 準備の完了したNSX

であります!

IMG_2465.JPG

 

 

 

ポート加工で充填効率を向上させ・・・WPC加工でフリクション低減させた

リビルトエンジンの搭載作業が完了いたしました!

 

明日のご来社お待ちしております!

IMG_2473.JPG

 

 

 

来月初めにお引き渡し予定のAE86ですが

・・・・

窓の修理完了しました!

エンジンオイル交換完了しました!

タイヤを外してタイヤハウス内を洗浄いたしました!

 

IMG_2483.JPG

 

 

 

ローターとパッドは新品に交換しておきます。

ブレーキホースは一度交換されているようですから現状維持であります。

念のためキャリパーは分解整備しておきます。

 

IMG_2479.JPG

 

 

 

 

20年以上前の個体ですから

これで完全と言うわけではありません。

お引き渡し後も・・・こまめな整備を・・・・お願いいたします。

 

IMG_2565.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご報告が遅れてしまいましたが

・・・・

9月30日(日)

浜松にて開催されました

DSCCさん主催の

フェアレディー・ミィーティングに

行ってまいりました♪

 

(同日開催の小江戸フリージャムは・・・・ワカゾウ君の担当であります。)

http://wakazou.jugem.jp/?day=20121001

 

 

500台ほどの新旧フェアレディが勢ぞろいいたしましたが

 

ポンコマニア クラシックカーマニアの私

 

どうしてもこちらの方に・・・・目が行ってしまいます。

  

ケータハムと・・・・大差ない・・・構造なのであります。

 

 

IMG_2429.JPG

 

 

Zと言えば・・・・240Z!

 

歴代フェアレディZ中・・・・最高のスタイリングを持つ・・・・Zなので・・・・・あります。

 

IMG_2421.JPG ほら

ここにも!

 

IMG_2435.JPG 

 

スタッフの方が着ていたTシャツが

カッコ良かったのでありました♪

 

 

 

 

 

 

 台風接近のため

昼過ぎにはお開きとなりまして

強風に追われるように・・・帰宅したのであります。

 

主催スタッフの皆さま

ご来場の皆さま

デイトナさん

お世話になりまして・・・・ありがとうございます!

 

 

 

 

1

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ