2012年4月アーカイブ

 

 

 

DIYする人。

 

NAロードスターから

ELISE-Sに乗り換えたオーナーさんがご来社されました。

DSCF2268.JPG

 

車を変えてから2ヶ月

最近・・・・・チョッピリもの足りなさを感じ始めてしまった・・・・ELISE

・・・

じゃ・・ライトチューン・・・すんべ~♪

てんで

・・・ 

排気系か? あるいは 吸気系か?

迷われていたところを

 

LOTUSの場合は・・・・・最初に吸気系を・・・改善すべきですよ!

お勧めさせていただき

連休初日・・・・めでたく装着作業と・・・なりました!

 

ELISEですから・・・・当然の如く・・・・・DIY作業♪

 

DSCF2278.JPG

 

 

こちらが・・・・・SACLAM製・・・・エアーボックスキット!

 

DSCF2273.JPG

 

 

午前10時に・・・・作業を開始し

ランチタイムを挟んで・・・・完了したのが4時過ぎ

・・・・

大よそ5時間のDIYタイムでありました。 

 

 

DSCF2279.JPG

 

 

さて

調子良くなった?

 

 

 

 

そう言えば

1ZRのELISE・・・・吸気系の適合確認・・・・してなかったので

・・・・・・・・

1ZZオーナーさんの作業を・・・・・邪魔しながらお手伝いしながら・・・・確認作業してみました。

 

 

 

DSCF2284.JPG

 

 

同一部品が・・・・・・使われてるんだろうな?

思ってたんですが

・・・・・

残念ながら・・・・・同一部品では・・・・・ありません

涙!

 

DSCF2302.JPG

 

空気を計量部分の通路径は同一でしたが

・・・・・

センサーが別部番

差し込み穴や・・・ねじの配置が・・・・・異なっておりました。

 

SACLAMエアーボックス・・・・・対応品作らにゃなりません! 

DSCF2301.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

与太話する人!

 

 

 

せっかくのお休みなのに

時間を持て余し気味の常連さんが・・・・ハチロクのあら探しに

ご来社されました。

 

 

DSCF2197.JPG

 

 

ほっておくと

4時間でも・・・・5時間でも

ず~~~~~~~~~と・・・・・しゃべりっぱなし!・・・・・・・だし

・・・・

そこそこ面白げな・・・内容ですため

・・・・・・・

気になって・・・仕事に・・・・・・集中できないのです。

・・・・・

じゃ

手を動かしてもらえば・・・・・少しは静かになるだろうと思って

・・・・

お仕事・・・して・・・・いただきました・・・が

・・・・

効果無かったね!

 

DSCF2309.JPG

 

 

ゼブラ・フェンス製作

ありがとう♪

 

 

DSCF2319.JPG

 

 

 

 

 

86号

 

ELISEの作業合間に

86号のエンジンルーム周辺をチェックしてみました。

・・・・

エアーボックスは・・・NC2と同様の外気導入型・・・・良く出来てます!

バタフライ・バルブまでのゴムホースも

充分な太さで・・・・◎

DSCF2287.JPG

 

 

 

 

エアーボックスを開いてみました。

・・・・・・

フィルターは・・・・・・・・・NG・・・・・・・・要交換!

 

 

 

DSCF2311.JPG

 

 

導入部分は・・・・ちゃんとファンネル形状に・・・・成形されておりまして

大変よく出来ております♪

・・・・・・

吸気周りについては・・・・フィルター以外・・・・ほぼパーフェクト

変える必要が・・ありませんね。

・・・・・・

我々部品屋泣かせの・・・・エンジンルームであります。

 

DSCF2313.JPG

 

 

 

ちなみに

こちらが・・・遮熱板を外た・・・エキマニ!

・・・・・・

プラスチック製のインマニと同様

各気筒ごとの均一性・等長性がたかそうですから、

かつてのシルキーシックスの様な・・・・・緻密度の高い排気音が・・・・・・期待できそうです。

・・・・・

どんな音になるか・・・・・楽しみであります♪

IMG_0215.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SACLAMパーツをご購入検討されているオーナー様と

SACLAMパーツの入手&装着を、お客様から依頼された専門店様にご案内いたします。

 

 

SACLAMパーツは、

SACLAM社から、専門店様ダイレクトに販売する事を基本としています。

 

フェラーリ、ロータス、M3、その他高度かつ繊細なスポーツカー向けチューニングパーツの

製造販売することでスターしたSACLAMです。

部品類との組合せ方や組み立て方、年式型式などの違いによっては

保安基準の枠組みを超えてしまったり

その部品や装着する車両の許容範囲を超えてしまう事も起こりえます。

そのような可能性を極小化するため

SACLAMパーツの取扱と車種毎の基本知識を蓄えた専門店様へ、ダイレクトな部品流通を行っております。

ダイレクト販売イコール正確かつ確実な情報伝達につながりますし、

トラブル発生時の敏速な問題解決にもつながる筈。

  

上記の様なポリシーで営業しておりますため

アフターパーツ問屋様には大変申し訳ありませんが、問屋様への業販は創業当初からいたしておりません。

 

 

SACLAMパーツの入手と装着作業をご希望されるショップ様には

 直接の部品業販を実施しております。

お客様よりSACLAMパーツ入手を依頼されました専門店様、ショップ様あるいは車両販売店様は

直接SACLAM社まで

部品販売についてお問合わせください。

 TEL:048-584-7117

 

 

 

 

***********

 

直販を希望されるオーナー様へ

 

自己責任で作業を完結される強い意志をお持ちのオーナー様には

SACLAM社より直接販売もいたします。

 

また

お近くに専門店やSACLAMデーラーの無い地域にお住まいの皆さんで、

個人購入して自動車工場に持ち込まれる場合等にも対応いたします。

 

どういうルートで購入されるか・・・お迷いの場合には

解決案等ご相談させていただきますので、SACLAMまでお問い合わせください。

 

 

 

ご報告!

 

DSCF2229.JPG

 

 

 

奥側リフト上の36M3

ほぼ作業が完了いたしました。

 

DSCF2230.JPG

 

 

 

 

 

MAXIMパーツ取扱っております!

 

手前側のNC2は

来月生産予定の・・・・加速騒音規制対応サイレンサー装着に・・・・・・先行して

NC2用マキシム・エキマニを・・・装着させていただきました。

 

SACLAMサイレンサーが

在庫切れですため

汗!!

先ずはエキマニの効果を体感していただき

一月後に・・・・・・・音の変化を・・・お楽しみいただければ?

という

作戦であります♪

DSCF2247.JPG

 

 

 

 

 

工作室

 

クラフトマン君達が体調を崩してしまい

今月の工作室稼働率は

通常の50%にも至らない状況でありました。

 

そんな状況下ですため

ご注文いただく皆様にはご迷惑おかけしますが

受注から納品までの製作期間を、通常より長めにいただいております。

 

 

 

大変お待たせいたしました!

E46M3用SPEC.3サイレンサー

組立完了分より随時出荷中です!

 

DSCF2241.JPG

2キットご予約いただきましたが・・・・3キット製作いたしましたので

1キット・・・・・即納・・・・出来ますよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日現在の・・・・・走行距離は・・・・500km弱

未だ

慣らし運転中なのです。

 

従いまして・・・・流石にセッカチナ私でも・・・・5000rpmを上限としています。

・・・・・・

早いとこ・・・・7500rpmのレブリミット近辺を・・・・・試してみたいぞ♪

 

DSCF2174.JPG

 

 

 

広いトレッドと低重心エンジン配置のおかげで

街中を・・・・普通に走っているだけでも・・・・ロールの少なさを・・・・感じます。

・・・・・

・・・・

・・

そのへんは・・・昔のCRXに・・・チョッピリ似てるかも。

 

DSCF2169.JPG

 

 

 

そんな86を試乗しに・・・・早速K山さんが・・・・ご来社されました♪

 

DSCF2190.JPG

 

さてK山さん・・・・・・新しい86・・・・・・如何だったでしょうか??

http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=cal_view&no=20120425 

DSCF2193.JPG

 

 

 

 

ちなみに

同じポンコ趣味であります・・・・・下仁田師匠のご感想は

こちらであります!

http://arrive.sblo.jp/article/55462510.html

 

ケータ起こすのが早いか?

それとも師匠がランチャー直す方が・・・・先か?

勝負であります!

 

DSCF2077.JPG

 

DSCF2075.JPG 

 

 

 

名古屋から・・・・何時ものお方が・・・・ご来社されました。

もうすぐ納車となる・・・・・次期FXの排気管について・・・・内緒話など少々♪

 

 

DSCF2178.JPG

 

 

一度騒音計測してみないと・・・・・何とも言えないとこでありますね。

 

DSCF2188.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

36M3 

 

 出来上がりました!

 

IMG_0245.JPG

 

 早速取付確認!!

 

DSCF2201.JPG

  

 

DSCF2208.JPG

 

この部品も改修中です。 

  

DSCF2184.JPG

 

 

 

 

2ZZ

 

大変長らくお待たせいたしました。

2月前にご予約いただきました・・・・・・・2ZZ用のエキマニが出来上がりました!

 

DSCF2137.JPG

 

 

 

 MAXIM

 

 SACLAM管の性能を100%発揮させるための相棒

マキシムワークス製エキマニ

取扱っております♪

個人オーナーさんへの取付作業

ショプさん向けの業販も行っています!

 

DSCF2179.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Z34と並べてみました。

 

 

DSCF2120.JPG

 

 

シルビアサイズとの事ですが

現代の巨大化してしまった車たちと比べれば

充分小ぶりにみえますよ。

 

 

DSCF2117.JPG

 

 

 

 室内に轟く 吸気音が

私の耳には・・・・・・▼凹☆■に・・・・聴こえてしまうのであります。

 ・・・・・・

特に

暖気が充分でないときなど

吸気音に

空き缶の中で・・・・発せられるような・・・・・金属音が

混じります。

 

 

早速・・・・・レコーダーで・・・・室内音を・・・・・収録し

 

 

 

DSCF2122.JPG

 

 

 

 

 周波数解析してみたところ 

・・・・ 

300hzに・・・・強い共鳴域!

・・・

 

 

DSCF2125.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 ボンネット開けて

300hzで共鳴しそうな部分を探したら

・・・・・・・・

インテークチューブから・・・・サウンドクリエーターまでの・・・・・ゴムチューブ長が

大よそ600mm

・・・・・・

この長さが・・・300hzの共鳴波を・・・生成してると思われます。 

 

 

DSCF2126.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 これが話題のサウンドクリエーター♪

 ・・・

これ考えたのは・・・どいつだ??

なんちゃって・・・。

 

(小桜さん向けの・・・・オヤジギャグ・・・なのです??)

 

DSCF2128.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

運転席側・・・・・ステアリングシャフト下あたりに・・・ホースは導かれておりましたが

 足元あたりを覗いてみたら

・・・・・・・・

カーペットが・・・・見えるとこまでしか・・・貼ってありません

・・・・・

大汗!!

 

 

これって

トヨタ流?  それとも   スバル流?

DSCF2134.JPG

 

 

 

興味本位で

サウンドクリエーター連結チューブを・・・・・・紙ばさみでキャンセルしてみました。 

 ・・・・

 ・・・・・・・・・・・

・・

・・・・

・・

結果ですか?

・・・

私的な感想でありますが

正直いって・・・・・サウンドクリエーター無しの方が・・・良いと思われます。

 ・・・・・

 興味ありのオーナーさんは

お試しあれ?

(ただし何が起こっても・・・自己責任でお願いいたします。)

DSCF2131.JPG

 

 

 

 慣らし運転開始当初は・・・・・・・・非力なエンジンに・・・・・感じたのですが、

走行距離が100kmを超える辺りから

それなりの力強さを感じるようになりました。

・・・・

慣らし運転初期は・・スロットルが開けないような制御でも・・・してるんでしょうか?

・・・

それとも・・・・この車に・・・感覚が慣らされて・・・・しまったか? 

 

 

 

 

 

 

 

トヨタハチロク 

IMG_0189.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

86納車 

 

長期間・・・・2柱リフトを占拠していた・・・・・NA2の

ワンオフ作業を完了し

無事・・・オーナーさんに納車した・・・翌日。

 

 

 

新たなる・・・・・テスト車を・・・・・・・引き取りに行ってきました♪

 

 

Z34の時と同様

初乗りは76さんにお願いいたしました♪ 

 

76さん・・・どうもありがとう♪ 

IMG_0191.JPG

(インプレは・・後日ね!)

 

 

慣らし運転も終わらぬうちに

加速騒音テスト!

 

結果 

 純正状態で71db台

随分と静かな・・・・・排気音設定で・・・・・ありました。

 

 

DSCF2095.JPG

 

 

 

Z34 

 

1年半以上・・・・・・・機会が有るたびに・・・・Z34のテストも重ねてますが、

・・・・・・・・

前回のテストからは・・・・目指す方向を・・・・・変えてみました。

 

3年前に目指したのは

3000rpm以下での・・・・純正以上の静粛さ

パーシャル域での・・・・・2~3倍音

・・・・・

しかし・・・・・・・結果として

高周波音主体の・・・・音質になってしまい

・・・・・・

加速騒音計測時に・・・・・騒音計の数値を跳ねあげる・・・・・事になってしまうのです。

・・・・・

当初の製品コンセプトを変えずに・・・・加速騒音規制に対応させるべく

この高周波を・・微調整いたしましたが

非対応品に比べると・・・・・・少々のもの足りなさが・・・・・否めない。

 

 ・・・

そんな訳でして

加速騒音規制対応品を発売開始した後も

より良い物が出来ないかな?とおもい

機会あるたびに・・・・・ いろんなトライをしています。

しかし・・・・当初のコンセプトを・・・変えず

同じ山頂を目指し・・・・登頂ルートのみを変えてみても・・・・到達点は一緒

ほぼ同じ音に・なってしまいまして

こんな作業を・・・・・繰り返しておりました

 

・・・

しかし・・・4発の排気音を・・・・基本から見直した後

・・

別の方向性も・・・有るんじゃないかな?・・っと

 (さすがに・・・鈍く&しつこい・・・私にも)

狙う方向を変えた方が・・・・・より適した音が・・・・見つかるのでは?

思えてきたのです。

 

・・・

そんな訳で・・・・聴かせる音域を・・・中波方向にふりながら・・・・弾打ち中なのであります。 

DSCF2101.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快調♪

 

久々に・・・・5kmほど・・・・走ってきました!

ガソリン・・・ハーフタンクで・・・・あります! !

 調子良いですよ♪

 

IMG_0224.JPG

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

最近よく見かけますね~。

・・

ローダーに満載された・・・・・・トヨタの・・・・・・・・・・新型スポーツカー♪

・・・・・

一部・・・うるさがた常連さん達の間では

・・・・

「な~んだよ~~~。」・・「すぽーつかーだって~??」・・「普通の車じゃないかよ~~~。」

とか

・・・

「カタログの文句が・・・・・変だろ~~~。」

やら

・・・

「エリア86だってか~?」

「エリア76のが・・・・良かんべ~~~?」

など

・・・・・

何時ものように・・・・与太話の・・ターゲットとされ

非難轟々の??・・・・・大人気!!

大汗!

・・・・・・

でも

ローダーで運搬されてる姿は・・・・なかなか良いのではないかと思われますよ♪

  

DSCF2008.JPG

 

 

 

 

 

NA2 LEV用 ワンオフ排気管

 

DSCF2056.JPG

 

 

 

純正触媒を・・・そのまま装着できるようにワンオフ製作した・・・このエキマニ

 と

 

IMG_0155.JPG

 

 

出来上がってきたインテークノズル・エルボを

組み込んでみたところ

 

 

 

DSCF1952.JPG

あの・・・気になっていた

マルチエンジンらしくない不正音は

かなり改善され

 

音圧も上昇

 し

SACLAMデモ車の銀色号と比較しても

パーシャル4000rpm域での鳴き音は・・・遜色ないレベルまで向上いたしました。

 ・・・・

しかし

音圧が上がった分・・・騒音値も上がってしまい、

SPEC.Aそのままでは

近接排気騒音が・・・完全に・・・ボーダーライン上

・・・・

1dbの余裕値をキープするため

テスト用SPEC.Aを切り貼りして

4日間かけ・・・・・4案ほどテストすることに・・・あいなりました。

 

そして

 最終日の深夜

一番具合のよかった対応案

納品すべき・・・サイレンサーに反映させるべく

NSX担当の・・・・・ワカゾウ君による・・・・改造作業!

 

 

DSCF2047.JPG

 

 

 

納車予定日の朝に・・・装着作業前のワンショット♪

 

DSCF2051.JPG

 

 

 

 

 

アクセル・オフ時の騒音値跳ね上がりを

ダンピングさせるための・・・レゾネーターを・・・・装着したのであります。

 

 

DSCF2052.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日の・・・お客様

 

 

今年のロータス・デイ自走参加を目指して

エンジン始動訓練中の

雨男さんと・・・・鬼コーチさん・・・・であります。

 

ロータス・デイを・・・・雨にしないで・・・・くださいね! 

 ・・・・・

ちなみにワカゾウ君も・・・・ポンコ起こして・・・自走参加するとか?しないとか?

・・・・・

他にも・・・・・SACLAM発で・・・LOTUSディに行く人・・・・いますかね?

DSCF1947.JPG

 

 

 

 

 

ロードスターアリ地獄

 

ハマってしまった

NA8さんが

師匠にセットアップしてもらった

ハルテックを見せびらかしに・・・来社されました♪ 

 

DSCF1987.JPG

 

 

 

ますますアリ地獄に・・・・自分からのめり込んで・・・・行くんでしょうね~。

 

かわいそ・・・涙。

DSCF1983.JPG

 

 

 

 

何処かでニアミスしてたかも。

 

 

COOPER(MT車両)さんがワンオフ製作のご相談に

ご来社されました。

 

雑談してみたら・・・・25年ほど前

ジャパン・アズ・ナンバーワン

言われていた頃

・・・

かの地で・・・ニアミスしていた・・・ようでありまして

久々に

盛り上がってしまいましたね

・・・

昔話!

 

DSCF1979.JPG

 

 

 

 

 

作るのは簡単ですが

加速騒音試験・・・パスしなきゃなんないのが・・・難点であります。

 

DSCF1975.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

36オーナーさん達の・・・憂鬱

 

コツコツと36M3を修理し・・・・維持し続けるべきか?

・・・・・・

程度の良いマニアルミッション付きの・・・46M3に乗り換えようか?

・・・・・

さらに新しい・・・・135iに行くべきか?

・・・・

36M3 オーナーさん達の・・・・迷いは尽きません。

 

 

 

 

ちなみに

このM3Bオーナーさんの決断は・・・・・・36維持(意地?)でありました!!

*この選択が・・・・一番高くつくのであります!

 

DSCF1994.JPG

 

フルレストア作業・・・・・最後の仕上げとして・・・・・ご入庫いただきまして

・・・・

触媒パイプのクロス加工と・・・補強クロスバーの追加工を・・・承りました。

 

DSCF2024.JPG

 

 

何回も行ってきた改修作業ですが、

・・・・

工場長の・・・腰の具合が悪化して・・・療養中ですため

雑用係の・・・・・・あたしが変わって・・・作業中

・・・・・

雑務の合間に進めておりますので・・・・なかなか・・・・作業のペースが上がりません。

・・・・・ 

 申し訳ありませんが

納車は30日と・・・・・させてください。

DSCF2037.JPG

 

 

 

 

ちなみにこのM3・・・・・エンジンがピッカピカ!!

・・・・・

どこぞの国に眠っていた・・・・新品のGTRエンジンに乗せ変えて

・・・・

慣らし運転の真最中なのであります!

・・・

・・

汗!

 

ハマっちゃたんでありますね~。

36M3に。 

 

DSCF2018.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても・・・・忙しいの・・・です・・・汗!

・・・・・・・

BLOG更新も・・・・ままならんのです。

 

 

 

M社のNA1用エキマニを参考にしながら

NA2用のエキマニを一本

ワンオフ

してみました。

 

在庫中のM社NA1用を・・・・改造するという手も有りましたが

 完成している商品を・・・・バラバラに切断するのも

忍びない

 ・・・・・・・

と言う経緯で有ります。

 

IMG_0155.JPG

 

 

 

 

フロントバンクは

プライマリー長さを稼ぐため

M社レイアウトをベースに・・・・・弛ませてみました。

 

M社               ワンオフ

DSCF1887.JPG

 

ワンオフ               M社

DSCF1902.JPG

 

 

 

 

リヤ側は

フロント側のプライマリー長に合わせて

レイアウト

 

 

ワンオフ             M社

IMG_0115.JPG

 

 

 

秘蔵の・・・アルミ・エンボス板を・・・引っ張り出し

・・・・

こんな物も・・・作りました。

 

IMG_0099.JPG

 

IMG_0102.JPG

 

バルクヘッドにボルトオン

 

IMG_0110.JPG

 

 

 

なんだか・・・・・判る?

 

DSCF1874.JPG

 

 

 

 

 

IMG_0130.JPG

 

 

 

リヤバンクは

在庫中のM社エキマニキットから拝借してきた

遮熱板を装着。

(遮熱板なしの・・・・M社エキマニキット・・・・如何しよう・・・大汗!)

 

NA2にはこんなパイプが追加されてるので

遮熱板は・・・一部切断の要あり・・・・で

ありました。

 

IMG_0144.JPG

 

 

スペース

ギッチ・ギチであります

 

IMG_0174.JPG

 とっても・・・・・大変で・・・・ありました。

 ・・・

もう・・・・おなかいっぱいで・・・・・あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

出来ました!

 

NA1/2用インテークエルボー

 

DSCF1625.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチロク本

 

興味ありの方は

本屋さんで探してくださいませ!

 

DSCF1840.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自動車変態物語

 

先週の水曜日

V-TECスピリッツさんの・・・・・取材が有りました♪

 

IMG_0087.JPG

 

この時

ライターさんと・・・一緒に来社された

カメラマンさん

・・・・

ライティングに・・・・手間暇かける・・・・仕事熱心な

昔風のお方でして

 

IMG_0076.JPG

 

 

融通の効かない・・手を抜かない・・・・・・職人さんなのであります!

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・

何処かに居ましたね・・・そんな人・・・。

 

 

IMG_0081.JPG

 

 

 

 

 

そんなお方の

乗ってきたのが・・・・・・・・・これで有ります。

 

450馬力 & 走行50万キロ

大汗!!!

 

 

走行50万キロの・・・・・変態CRXさんとも

お知り合いの様でした

・・・・・

恐れ入りました。

 

 

DSCF1858.JPG

 

 この車の走り去り音

TURBOなのに

とっても良い音しておりました!

 

 

DSCF1860.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この所

新製品開発とワンオフ製作のため

工作室で作業する時間を増やしています。

その結果

BLOGの更新等が滞り気味

・・・・・・

せっかく見に来てくれてるのに

すいません!

 

 *****以下記述中です******

 

 

お花見BBQ

 

一昨年は・・・・満開でしたけど

今年は3分咲き 

・・・・

一週間・・・早まって・・・しまいました。 

 

DSCF1803.JPG

 

 

20120408_2190646.jpg

 

 

20120408_2190648.jpg

ご参加された皆様!

幹事さん!!

駐車場をご提供いただいたオーナーさん!!!

おにぎり差し入れてくれたお母さん!!!!

 

どうもありがとうございました♪

 

 

 

 

 

 

 

NC1に

NC2用に開発した・・・・速騒音対応サイレンサーを

装着させていただきました。

ありがとうございます!!

DSCF1764.JPG

 

 

 

この組み合わせ

かなり・・・・・・・良い音なので・・・・・・あります♪

 

DSCF1768.JPG

 

 

久々に

百四十七式・・・・・伊車に・・・・・・SACLAM管を 

 装着させていただきました!

 

DSCF1776.JPG

 

 

一本ご予約いただき・・・・2本製作

しかし

ご案内する前に・・・・・名古屋方面からのご注文。

売り切れてしまいました。

DSCF1779.JPG 

 ご来社ありがとうございます!

 

DSCF1788.JPG 

 

 

 

昨年度・・・S2Kをご購入された・・・この方も

組立前の

内容確認に・・・ご来社されました。

 

IMG_0068.JPG 

 

何の確認か?

言いますと

 

 

シフトフィーリングのたれてきた・・・初期型S2Kのトランスミッションを

 OHついでに・・・表面処理しちゃうべ~か?

という・・・事なのです。

 

 

DSCF1781.JPG 

 

IMG_0072.JPG

 

さてさて

どのくらい・・・・気持ち良くなってくれるのか?

楽しみなのであります♪

 

IMG_0055.JPG

 

 

IMG_0062.JPG 

 

 

 

M3Cのエンジン・オーバーホールするべきか?

・・・・・

それとも

・・・

46M3に・・・乗り換えてしまうべきなのか?

・・・・

お悩み中の・・・・オーナーさんで・・・ありました。

・・・

・・・・・

 

 

 

 

DSCF1807.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のお花見BBQですが・・・私の開花予想が甘かった!!

・・・・

・・・・・今週末では・・・・まだ・・・・つぼみ状態かも・・・・しれませんが・・・・・

大汗

それでも・・・・・・決行いたします!

 

 ・・・・・・

27台、38名の皆さんから・・・・参加の申し込みがありました♪

ども・・ありがとう!!

**シェフさん・・・幹事さん・・・よろしくお願いいたします!**

・・・

https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2012/03/bbq-4810002saclam.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様

 

 

 

助手席試聴後・・・速・・・・取付!

伝票類とお土産・・・忘れてきましたよ~~~~!

お電話くださいませ~~~!!

 

DSCF1601.JPG

 

 

出張中に・・・・・・・・車検整備を

依頼したら

マフラーを・・・・・・・外されてしまった・・・・・Z34さん

大汗!

 

DSCF1445.JPG

 

 

 

ご入庫いただき・・・・・再組付後・・・・騒音計測。

90db以下でありまして

全く問題ありません♪

 

 

DSCF1448.JPG

 

 

 

こちらの青エリさんも・・・・・騒音計測でご入庫

・・・・・

リヤエンジン社は基準値が高いので

全く問題なしでありました!

 

 

DSCF1581.JPG

 

 

 

吸気系のモディファイに

黄色号さん再入庫。

 

 

入庫ついでに・・・・・騒音計測!

15回計測し

はみ出しは有りませんでしたが・・・・・チョイ・ギリ計測値もありました!

 

標準仕様のSACLAM管に戻しますかね??

 

DSCF1574.JPG

 

 

 

ハルテック

 

昨年エンジンをファインチューンさせていただいた

白いNA8

現在は・・・師匠の元で・・・・フルコンセットアップ中。

 

当初・・・モーテック制御の・・・予定でしたが

・・・・・

都合により

ハルテック制御になったようであります。

 

DSCF1584.JPG

 

 

 

吸気温度センサーを・・・・・・エアーボックスの中に

DIY移設中♪

 

DSCF1583.JPG

 

 

アンチ貨幣経済

 

R56さん・・点検修理のため・・ご入庫

お代金は・・・・相模湾で水揚げされた・・・干物類♪

・・・・・・・・

美味しく頂きました♪

 

DSCF1595.JPG

 

 

 

与太話・・・・か?

 

W:「次の車・・・・何にしようか・・・考えてるんですよね~。」

 

U:「あっ・・そ~~?」 「何・・・狙ってんの・・・???」

 

W:「きみ~~ら・・とか・・・。」

 

U:「・・・・・そりゃ・・・・止めといた方が・・・良いと思うよ・・・・・。」

・・・・・・・・

U:「ケータなどは・・・・如何??」

・・・・

W:「ケータ・・・・ですか~~~~・・・・。」

っと・・・全く・・・・・興味無さげ・・・だったのですが・・・

・・・・・・・

U:「S2Kのエンジン&ミッションに乗せ変えちゃえば・・・・・・おもしろいよ~!」・・・

・・・・・・・・・・・

W:「お~~~!!その手があったんですね~~~~~~♪」

っと・・いきなり・・・ノリノリ・モード

・・・

・・

数日前

上記の様な・・・・会話が・・・・・ありまして

・・・・・・・・

本日・・・一台・・・納車となりました・・・・・大汗!!

 ・・・・

・・・

ただのホラ話で・・・・終わるのか? 

・・・

それとも・・・・・別の展開に・・・進展するのか?

・・・

・・・・・

答えは・・・・・ワカゾウ君のみぞ・・・・・知る。

DSCF1627.JPG

 

 

 

 

 

 

 

1

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ