2006年11月アーカイブ

117

表面処理の済んだスロットルリンクです。
              先ずは仮組していただき、具合をチェックしていただきましょう!!

********************************************************

大変お待たせしました!!
      COOPER-Sのヘッド加工終了です!
             本日ASMさんに発送しましたので、今週末の組込もOKです!!!!


*ちなみに・・・・・、今ならもう一台有りますよ~!!!!
*********************************************************

大変お待たせしました! 
在庫切れしていたE46M3用のクロスパイプが3本組みあがりました!

*********************************************************

ここ数日、何故だかネギだらけ!
   試食してみたんですが・・・・・・・・・・・、
       一ヶ月前に頂いた、早熟のネギの方が甘味はあったね~! 
あと一つ! 外側より・・・内側の柔らかい部分の方が甘味ありです!!
               個人的な大発見でした!!

**********************************************************

小桜さん! 表紙ばっかりじゃあなくて・・・・・中身も解説してよ!!  117!!!!!

とぐろ巻き

とぐろ巻き#2試作品です。

テールは親子4本出し。 
     主張の強いZ4ボデイにはピッタリですね!

こちらは・・・・、新設計の#3試作品。

試しに・・・・・・・、スラッシュカットテールを装着してみました。
         Z4には・・・・・、SACLAMリング付きの方が良いかな~?

走り去ってゆく音を収録し、周波数特性を表示してみました。
      特別サービスで・・・・・・公開しちゃいましょうね!!(笑!!!)
            体で感じた音は・・・、両者ともM3エンジンの音それほど違いません。

先ずは#2仕様
  基音は250Hz近辺ですが、800Hz近辺にピークあり。 
      こもりは#3よりは軽め。 
         とぐろ巻きでパイプ長が長いためでしょうか?2次3次の倍音が強めです。

次に#3仕様
  基音は270Hz近辺で、倍音、3倍音が弱め。
      ストレートパイプに近い音色で、100~150Hz付近、低速のこもり音も大きめ。
          140Hz近辺の山がその特徴かな?
              圧力損失は#3の方が圧倒的に有利。

 ******* そんな訳で#3を改造中です。********

TOYOTA 2000GT その2

新型TOYOTA2000GT VS 33Z・・・・・・・・・・・・??
          冗談ですよ~! 手前の白い車はZ4Mクーペ!!
 最良のBMWスポーツです! 私にとってはそれ以上!今現在世界最高のFRスポーツですよ!
    

ホワイトだからでしょうか?? それともこのルーフラインが原因かな~? 
                      TOYOTA2000TGを思い出しちゃうんですよ~!
70年代のモータショー(確か晴海の)で2000GTとZがデビューしたんですよね~!!
小桜さんのブログをみてたら、古いモーターショーの写真が!! このせいかな?
     http://cherryautolabo.blog.ocn.ne.jp/kozakura/
   かっこよかったな~!!    70年代のスポーツカー達!!!!
       そんな訳で、Z4Mクーペのルーフライン、とっても素敵に見えますよ!!!

こんなのと、(とぐろ巻き)

こんなの(新設計極低排圧型)を装着してフリッピングしてみました。

両方とも96db以内に収まっています!! 良かったね~!!
晴れたら走行モニター開始ですね!!!! 楽しみです!!!!!!!!!
*****************************************************************

毎年恒例でありますACマインズさんのクリスマス・セール(12月2日~10日)で、
   ELISE-Mk1・SACLAMデモ車両を展示販売することになりました。
販売価格は、現状渡しで390万程を予定しております。
                興味のある方はぜひ岡崎まで!!!!!
ACマインズさんのサイトはこちらから!
http://www2s.biglobe.ne.jp/%7Eac-minds/

あ~!!持ってっちゃうのね~!!!!

ワンオフ・エンジンパーツ

この部品を作ってくれない??・・・・と、以前現物を手渡されたこの部品。

好者仲間(変人組合??)の伝を活用して、何とか完成しました。
   **私が作ったわけではありません!!**


たった一つ作るだけなのに・・・・・・・・・・、
寸法取&2次元図面、3Dデータ、ツールパスデータなどが必要です。
ここまで来てようやくNC加工。  後はメッキ処理でおしまいです。
***好き者機械屋さん!ありがとうございま~す!!(大感謝!!!)****

TOYOTA 2000GT!!

私には・・・・・・・ど~しても見えちゃうんですよね~!
   特にこの辺りのルーフラインがね・・・・・・・・・・TOYOTA 2000GTに!!!!

声紋??

実は・・・・・・・・・・・・・・、E46M3の排気紋です。
    ここの所使い慣れないアナライザーソフトと格闘しておりましたが、
         私のニーズに最もマッチしていたのが、この声紋分析。
            右から左に進むのですが、左上りのスジが何本も見えますよね!
(11月28日: 失礼しました!!左から右に進みます。)
                 これがSACLAM高周波サイレンサーの特徴です。
強~い整数倍音がたくさん発生しています!!

何本も平行して斜め上に向かって行くでしょ!  倍音、三倍音、・・・・・他も基音の周波数上昇に平行して上がってゆきます。     でも・・・・・これの発生原理が判らんのよね!!!
                   

土曜日のお客様

何度かメールでの問合せに回答していたのですが・・・・・、
       微妙な音質や、音量などはなかなか伝わりませんよね!!
そんな訳で、青のCOOPER-S乗りさんが、わざわざ神奈川からご来社されました。
      実物に触れて、感じて・・・・・、これが早道ですね!!

午後は、久々に4気筒エンジン用の排気管をいじくりまわしました。
     グラスウール入り中間サイレンサーの容積を増やしてみました。
 *良い音を維持しながら、どこまで高周波を押さえ込むか??というテーマです。

Oさんは事務所の外壁貼りこみ作業中。
       どんな風になるのかしらね~??  
                    ちょっと楽しみです。

ここの所、滅多に売れない商品が動いています。
私の趣味で作ったんだろ~!!責任取れよ!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と虐められていただけに嬉しいんですが・・・。
モデナ・エキマニ、147GTAサイレンサー、Z3Mサイレンサー、AUDI-TTサイレンサー・・・・。
      ど~しちゃったんでしょうか?? 数本しか作らなかったので・・・・・在庫切れです!!
                  大変だ!!急いで作らなくちゃ!!  

E500エンジン納品

先週の水曜日、町田のお蕎麦屋さんで待合せ。
      雰囲気の良いお店です!!

E500エンジンが組上ったので・・・・・、納品です!!
ランボルギーニ程ではありませんが・・・・・・・・、大きなエンジンです。
**ホントに大変お待たせしてしまいました!

中身はピカピカにしましたが、外側は磨かず・・・・・・・・・・。
   SACLAMエンジン屋さんの性格そのものなんですが・・・・・・・・・・・・、
        外側もほんの一寸磨こうね!! エンジン屋さん!!!!

お口を”あ~ん!”して待っている車体にこのエンジンが搭載されます。

オーナーさんから要望されているエキマニ(16本パイプですよ!)・・・・・・・、
出来るかな~・・・・・・・・・・・・・・・・・???マジマジと拝見しましたが・・・・・・・・・・・・・・・、

小ぶりな車体に大きなエンジン・・・・・・、スペースが厳しいな~!!

サイレンサーの中身

久しぶりに純正サイレンサーをカットしてみました。
           カットしたのはスタデイさんから頂いたZ4M用。
音確認走行の際、綺麗な鳴き音が出てるんで・・、気になってたんですよ!その中身が!!
        いつもの様にグラインダーで切開開始。

     ありゃ~!!長繊維グラスウールだ!!! 
         全くの予想外でした!!!!!!!!

それも大量に使用しています!!!!

全ての部屋にぎっしりとグラスウールが充填されておりました!
          こ~んなにたくさん!!

排気ガスはパンチングパイプ等の流路によって規制される膨張室を持たない構造です。
         クラシカルですが、圧力損失の少ない馬力優先の構造です!
消音はグラスウールによる減衰と、往復路間で発生する音波の干渉原理を利用していますね!
**こりゃあ~まるで・・・・・・、どこかの出来の良いアフターマフラーですよ!!
  
排気流の180度反転もエルボーパイプでスムース。 圧力損失は極小です。
     だからE46M3よりパワーフィーリングが良いんだ~!!
  もう一寸長めに作れば1700rpm近辺のこもり音も無くなるのにね~! 惜しいね~!!     

お勧めランチ

140号バイパス沿いに、ガンジスというインドカレー屋さんがあります。
 *カワモト道の駅向かいです!
一昨日147GTAさんとランチしに初めて入ったのですが・・・・・・・、
                   850円のバイキング、いけますよ!!これ!!

*この写真はGTAさんが撮影した物を勝手に転載しました! ごめんなさい!!

ちなみにランチ後は音響解析ソフトの操作方法をレクチャーしていただきました!!
147GTAさんが指導員(ボランティア)!!
**手取り足取り教わんなくっちゃ判んないんですよ・・、理解が遅いんで!!!!


147GTAさん!!お礼にネギ送りますね!!!

元気です!

ここ一週間ほどBLOG更新をサボっていた為・・・・・・・・・・、
「体調悪いの~?」等のメールが届くようになってしまいました。
すいません! 体調は万全です! 
社員旅行と、その後の経理伝票の整理整頓で忙しかっただけです。
*伝票の話はネタにならないですからね~!

先週末、SACLAM初の社員旅行に行ってきました。
小さな会社ではスタッフ夫々が100%能力を発揮してくれないと仕事が回りません。
結束力とモチベーション強化が重要ですからね~!!!!

短期間だったので、逆に疲れちゃいましたよ!私。
でも、スタッフサン達は皆元気でしたね~!

ピンボケ写真だけれど・・・・・・・・・・・・・・・、 行き先解るかな~??

147GTA


147GTA用の排気管、極少量ずつ製作を始めました。

何故だかエアーボックスも1キットだけ用意してあります。

***************************************************
明日の土曜日は臨時休業させていただきます。
         

機材セットアップ

騒音計をパソコンに接続できました!!  やっとね!!
     機材やソフトの進歩が速すぎて・・・・・・・・・・、
           私のような古め人間は・・・・・、取扱を覚えるのに必死です!! 
                  頭痛になりそう!!!!
                       頭痛の時は無理しないでね!!!!!!????

この怪しげな機械がアナログ信号をデジタル化する機械。 ほんの数万円! 安いね~!!

排気音を収録するだけならICレコーダーが便利ですよ!!

ソフトをインストールしなくても、USB接続できちゃうんですよ!!
     音質も良いし!!     取り扱いも楽!!!!
テープレコーダーは何処に消えてしまったの???

**********************************************
明日の土曜日は臨時休業させていただきます。

エンジン再生のお仕事

E30M3・スポエボ・エンジン再生のお仕事をいただきました。
今回もバラバラ状態での搬入です。

カムシャフトがポッキリ!!

バルブがグニャ~!!

ピストンヘッドにもきつい打痕!!!

削り出しピストンとSTDピストンを見比べて・・・・・・・・・・・・・、ど~しよ~かな~??
**楽しく悩んでいらっしゃいました。
このエンジンは長期入院が必要ですね!

******************************************************

おまけですが、E30エンジントピックス第3話の写真並べが終わりました。
E30ファンの方に、作業中のアドレスを教えちゃいますね!!
https://www.saclam.com/short_topics/e30m3_eng2/e30m3_eng2.html

33Z

難航している33Z用エキマニ開発ですが、 まだ当分の間メイクアンドトライを続行しないと製品が完成しそうにありません。
エンストが発生したり、エンジンチェックランプが点灯してしまったり、排ガス試験をパスできなかったりで・・・・・・・・・・、こりゃ~腰据えてやらんとダメだね!!
 そんな訳で、思い切ってシルバーの33Zを入手しました。 ジックリ開発します!!

奥の33Zは親切なオーナーさんから半年近く借用中のもの。
複数の仕様を作りますので今後もモニターをお願いいたしますね!

隣のネギ畑

ここ数日間、慣れない経理集計業務に専念しています。
あ~疲れた・・・・・・・!!・・・・と、事務所の外に出てみたら・・・、
    お隣のネギ・アーティストさんを発見。

ネギ畑を真剣に見つめるのは、このネギの作者さん。
60半ばの方ですが、毎日毎日、感心するほど丁重に農作物の世話をされています。
*収益性追求ではなく、人生そのものなんだね農作物の世話が!!
 彼女の息子さんは「非効率だよ~!」おっしゃっているとかいないとか??
思いっきり手間ひまかける性格は・・・・、SACLAMのエンジン屋さんみたいだね!!(笑!!)

ずいぶんたくましく育ちましたね!!隣畑のネギとはホントに出来が違います。
      今年のお歳暮はこれにしよっと!!

先週いただいた書籍類

ご存知スタデイのBOBさん達が創られたムックです。
*海外チューナーさんの取材記事、 仕事を止めて2時間も見入っちゃいました!

もう一冊は、麻宮先生の”彼女のカレラ”。
SACLAM社屋の描写は写実的。 うまいね~!!!
登場人物は・・・・・・・・・・・・・、ありゃ~!!!!(汗!!!!!!!!)

ホームセンター

ホームセンターの建材売り場で断熱用のグラスウールを買ってきた。
これでおよそ¥6,000-。

袋を開けてみたら・・・・・、ドンドン膨らんで巨大化!!
かさばらない様に、真空パックになっていたのだ! 布団の収納パックと一緒だ!

ますます大きくなって・・・・・・、全部使うわけじゃあないのに・・・・、邪魔だ~!

なんに使うのか・・・・・・?ですって?
フルパワーでスピーカーを駆動してるんで、
音漏れさせないようにグラスウールで包んじゃうんですよ。

実験再開!!

単純な入力でも、出力側(サイレンサー出口)は結構複雑な波形です。
管の中で共鳴&減衰してるんだね~! エキマニの論理に近いのね~!
写真がピンボケなのは、腕のせい! 機密主義ではありません。

こちらは、基音に対する倍音、3倍音他の表示。
基音の周波数を変化させると・・・・・、倍音等の周波数も変化するんですね!
何ででしょうか?? 管長は一定なのに????

**************************************************************
E30M3ファンの皆様に、編集作業中のトピックスアドレスを教えちゃいますね!!
https://www.saclam.com/short_topics/e30m3_eng1/e30m3_eng1.html

大失敗だ!

土曜日の朝、ど~も開発業務がなかなか進まないな~等と考え込んでいたら、
DAVIDさんからの電話!!
実は納入したELISE用のヘッド、Mk1とMk2を間違えて発送。
木曜日の組付け中に発覚!! 
数日前に同じヘッドを納品したガレージ・アイさんにお願いして、
納品直後のヘッドを借用したのだが・・・・・・、これがまた・・・・・・・・・付かない!!!!!
**金曜日にDAVIDさんが浜松まで取りに行ったのに!!!!
結局工場に残っている加工済みヘッドやサンプルヘッドを再再度のチェック。
結果は?・・・、大変恥ずかしい失敗だが・・・・、Mk-1用と2用を完全に取り違えてしまったのだ!!
出荷前に担当者と確認しあったのだが・・・、写真や図面での確認を怠ってしまったのだ!!
そんな訳で午前中はMk-2ヘッドを正規品と交換に出発。

排気音チェックのベストポイント、環八井荻トンネルも土曜日なので大渋滞!

Mk-1と記載したのは・・・・間違いなくこの私・・・・・。 すいません!

笑って許してくれたけど・・・、ホントにごめんなさい!!!

ふとエンジンルームに目をやると・・・・・・・、見慣れぬメーカーのエアーボックスが・・・・・。
なんだろ~??    ありゃ~!!なべを使ってますよこの方!!
以前、空き缶を転用したのは見たこと有るけど・・・・・・・・・・・。

バラバラのはいせんは・・・、作り直し前のハーネス。 TVR向け。
ありゃ~!!渋~い仕事してますね~!! 流石生粋の英車屋さん。

芦花公園からの帰路、突然例の肉野菜炒が食べたくなった!
そんな訳で、SACLAMから3kmほどのラーメン屋さんへ直行。

午後はひたすらPCと計測機器の使い方を特訓!! ややこしいのよねこれ!!

33Z排ガス試験#2

排気ガス保温と、O2センサー位置の変更で再チャレンジした排ガス試験#2でした・・・・・・・、
・・・・・・・・・結果は前回と大差なくNG・・・・・・・・・・・・でした。 
残念ながら、この分野での経験値が不充分のため、今は一歩一歩失敗を積み重ねるしかありません。 
怪しき部分は少しずつ絞り込んでおりますが・・・・・、まだまだです。
そーだ!整備工場にある排ガステスターとシャシダイナモで社内テストできるかな????
設備や資金が無い場合、最後の頼りは・・・・・・・・・創意工夫ですね!!

********************************************
排気ガス検査前の待ち時間を活用し、FFTソフトを試してみました。
既にPCに収録済みの排気サウンドを解析・・・・・・・・・・出来ちゃうんですよ!!!これが!!!!
同じサウンドデータを繰り返しチェックしていたら・・・・・・、次にすべき事がに見えてきましたよ!! **こりゃ~便利です!!**

このソフト、以前ドクター”I”さんに教えていただいたもので、
最近147GTAさん(これまた専門家ですよ!!)に取扱いをレクチャーしていただきました。
  お二人さん、ありがとうございます!!

**********************************************************
今週の土日、スーパー・オートバックス川崎さんでMINIのイベントが開催されます。
SACLAMも部品展示しますので、お近くの方々!!遊びに来てくださいね!!!
http://www.sa-kawasaki.com/

今回の担当は、”O"さんと”A"さん。
EXIGE乗りの”O"さん、MINIのイベントなのに・・・・、EXIGE-2用の排気管ももってっちゃうそうですから、 ELISE乗りさんたちも遊びに来てくださいね!!

ぬふふ~!!

発売前の雑誌が送られてきました!!
取材していただいた上に・・・・、発売日前日着で送っていただけるなんて・・・・・・・・、
最近・・・・・・、めったにないですよ!! こんなに気の利いた待遇!!!!
で・・・、何の雑誌かって????  皆さんの場合は・・・・・、ぬふふ~。
明日のお楽しみですね~!!

       http://blog.studie.jp/

M5用サイレンサー#2ロットの仕込を開始しました。

こちらのユニット類は、Z4M#3、33Zなど等向けの最終(の予定の・・・・)試作品です。 

お待たせしました!
M6-21インチさんにお願いし、サーキットでの収録を実施してきました。

https://www.saclam.com./short_topics/BMW_M6_HonjoC_S.wav

本日のお客様

本日の午後、常連さん達がご来社されました。

土曜日でもないのに・・・・・・・!!!!
実は・・・・、ようやく・・・・・、エキマニ装着を決心されてのご来社でした。
2台一緒にですよ!!
しかしながら・・・・SACLAMスタッフは開発仕事で手一杯。
常連さん達にはこの事情をご説明。
ご了解をいただいた上で、デモ車等の車検整備をお願いしている整備工場さんにお願いしてきました。
**ごめんなさいね~!せっかく持ってきていただいたのに!!**

そろそろ食べごろの深谷ネギ。 今年のお歳暮はこれに決定ですね!
成長するに従い、茎の部分に土を持って白い茎を伸ばすんだそうです。
知らなかったね!!

こちらは春先の深谷ネギ。半年以上かかるんですね! 大変だ~!!
大切に食べなきゃいけませんね!!

排ガス試験準備完了

一昨日より排ガス試験の準備をしています。

キャタライザーに入る排気ガス温度を下げないように、断熱帯を巻いてみました。
原始的な手法ですが、効果はあると思います。

チクチクするんですよね~!これ。


エンジンチェックランプ・・・・、お~!!消えましたね!!

昨日失敗して壊してしまったZ4M用#3試作用内部部品ですが、
本日作り直して完成しました。

Z4Mにジャストフィットするサイズです。

ここの所好調なELISE・Kエンジン用エキマニの再生産を準備中です。
構成部品数が多いので、部品を揃えるだけでも大変な工数!

FBM

フレンチブルーミィーティングのレポートをアップしました。
https://www.saclam.com/event_report/2006french/2006french.html

常連さんのBLOG

ちょくちょくご来社される常連さん達のなかに、面白い話題をお持ちの方々がいらっしゃいます。
そんな方々に「BLOGやりましょうよ~!!」とお誘いしてきたのですが、ついに二人目の常連さんがBLOGをスタートされました。
インジェクターを超音波洗浄されたそうですが、パーシャルではかなり効くみたいですね!

http://cherryautolabo.blog.ocn.ne.jp/kozakura/2006/11/post_bb52.html
http://cherryautolabo.blog.ocn.ne.jp/kozakura/

桜木自動車研究所と称し、数名で自動車その他の面白いことを紹介して行くそうですから期待しちゃいましょうね!!

ちなみに、研究所の所長さんはこの方です!
http://blog.so-net.ne.jp/CherryAutoLabo/

近日中に、お気に入りのBLOG紹介ページを用意しますね!!

Z4M 試作品

Z4M用サイレンサー試作2作目がほぼ完成。フィッティング確認して本結合すれば出来上がりです。

試作#3作目のユニットも、部品が揃ったので組立開始。
あっいけね!!歪んじゃった!!!ちょっとミスって後戻り。
** セッカチと力ずくは・・・・・・・ダメだよね!! 反省!!!


ようやく届いた33Z用O2センサー、排ガス試験用に新品にしたかったのだけれど・・・・・、
ありゃ~!型式違いですよ!! がっくり!!!

古いセンサーを改造し、今週末の排気ガス試験準備を開始しました。
今回の変更箇所は、O2センサーの位置と、排気ガスの保温。
うまく行くかな~??

EXIGE-S 適合性

EXIGE-SへのSACLAMパーツ適合性に関して、最近お問い合わせを頂くようになりました。
しかしながら・・・・大変申し訳ありませんが、この車に対するパーツ適合性に関し、
自社内での確認が取れておりません。

親切な取引先さんから、エアーボックス装着OKの連絡等も入ってきておりますし、
240Rのエアーボックスは111RやEXIGE-2の物と同一品番のようなので、
おそらくEXIGE-Sでも問題は無かろうと予想しておりますが、自分自身では未確認です。
*エアーフローメーターボデイは、エアークリーナーボックスと一体成型ですから、
品番が同一であれば、一番重要なエアーフローメーターボデイ寸法も同一のはずで、
燃調が狂ってしまう事は無いでしょう。
(SACLAMエアーボックスの場合、エアーフローメーターボデイ内寸はSTDと同一寸法です。従い、この寸法が同一であれば、エアーボックスの交換が燃調の変化を誘発することはありません。)

排気管に関しては、取付寸法にに違いは無いようですが、自分自身では確認できておりません事と、さらに音量や性能については全く未知ですことお知らせします。

この件につくましては、確認の機会がありましたら再度報告させていただきます。




M6の排気音

M6の排気音です。
マイクをリヤバンパーに貼り付けて収録したのですが・・・・、
M6と言う車・・・エンジンが凄すぎて・・・・・、一般道では踏めません!!
そんな訳で、不完全燃焼気味の排気音です・・・・・。 
皆さん、期待はずれでごめんなさい!

https://www.saclam.com/short_topics/m6_exhaust_sounds/bmw_m6_oncar_1.wav

今度、近くのミニサーキットなどで全開音を収録してきますね!

E500組立開始

待ちかねていたステムシールが到着しました!
E500エンジン、いよいよ組立開始です!!


初めてのE500エンジンですから、慎重に組み立てますね!!

朝一番のお客様

本日朝一番にご来社されたのは、青いELISE(VVC)さん。
以前、VVCとSTDK18のパワーカーブを提供してくれた方です。
ここ数ヶ月、EXCIGE-I 向けの4連スロットル・エンジンへの換装をご検討中。
***如何にしよ~か??と・大プロジェクトについて楽しくお迷いの所なのに・・・・・、***
「それ・・・・、考え直した方が良いんじゃ~ないですか~??」等と、
                         勝手なことおしゃべりしちゃいました。
      **ごめんなさいね!!**
*この方のサイトはこちらです。
http://www.vividgarage.com/cgi-bin/WebObjects/f404a01131.woa/wa/read/fd7f12a62e/

なにせK18エンジンは鋳造クランクですため、高回転化して回転馬力エンジンにするのは・・・・・、
一寸考え物。 それに、クロスミッションも必要になりますからね~。
**これはサーキット走行一万キロでポッキリ逝ったクランク。怖いよね~!**

ふと目をやると、COOPER-Sのフェンダーアーチに・・・・・枯れ草・・・・・??
お~!!カマキリ君だ!!!
 これで本日の遭遇は3匹目。 何故だかこの時期、目に付くんですね!! 

そろそろ冬ですよね~。 カマキリ君!如何するの??大変だね~!!
** 何・・・・、私も一緒だろって???? 生き物はどれだって大変なんですよね~!!

2ZZサウンド その2

ドクター”I”さんから、SACLAM排気管装着車両のコクピット映像をいただきました。

https://www.saclam.com/short_topics/cockpit.wmv
タイヤの能力をどの位使い切っているのか?? モニターしながらトレーニングされているそうです。
流石だね!!!

********以下、ドクター”I”さんのE-Mailより!************

左から、横G(セットは1.5Gになっています)、前後G,ブレーキ踏度、アクセル開度です。
センサは、G関係は床に両面テープで留め、ブレーキとアクセルはペダルに光学センサを付けます。 独立していますので、車種を選ばず簡単に装着可能です。

柔らかめの鳴音

最近目指している排気サウンドが、柔らかめの鳴音。
鳴音って何さ??と、問われると・・・・・・・・・・・・、返答に行き詰まりますが・・・・・・。

具体的にその排気音に反映できたのが、これらのサイレンサー。
多くの皆さんに聴いていただきたいところですが・・・、極少量しか世に出ていないので・・・・、
でも、機会があったらぜひ聴いてみてくださいね!!

柔らかめの鳴き音が中速~高速域まで続きます。

5000rpm以上で盛り上がる鳴き音。 半分偶然の産物ですが・・・、良いと思います。

フロント等長パイプと組合わせると、これまた綺麗に鳴いてくれます。

このサイレンサーが鳴音追求の第一作目。 4500rpmパーシャルで鳴き始めます。

ついでにもう一つ!!
SACLAM製ではありませんが、ASMさんのS2000用排気管。 
最近運転させていただく機会が有ったんですが・・・・・、これが・・・・・また・・・・・、
高周波じゃあないんですけど、ワイドな回転域でで見事に鳴いてるんですよ!!(唖然!!) 

鳴き音の定義とか、何で心地良く感じるか? 更に、どの様に作りだすか???
そろそろ行き当たりバッタリから、次のステップに進みたいところです!!

取材がありました

八重洲出版さんの取材がありました。
11月発売予定なのですが・・・・・・・・、私の都合に合わせていただき本日の取材です。
****ごめんなさいね~!****

昨日収穫祭に出席できなかったロクさんが、コシヒカリと深谷ネギをピックアップにいらっしゃいました。 その時のお土産がこれ!! 薄っすらカレー味のお煎餅です。 うまかったね~!!

いけない!! 写真を撮る前に・・・・、かじっちゃったよ!!

昨日アップし忘れた、ALFA-GT向けサイレンサーのリア部分です。

2ZZサウンド

久々に、ドクター”I”さんからE-Mailが届きました!
添付ファイルには、FSWで収録されたSACLAM排気管(フルセット)装着済111Rの画像と音が
                                  バッチリ収録されておりました!!
*私も筑波で収録をトライしたことがあるんですが、
            他車の爆音に邪魔されて、なかなかうまく録れないもんですよ。

https://www.saclam.com/short_topics/el3_fsw_sound.wmv

GT3

先週の土曜日は・・・・・・・・・・・忙しかったです!!
収穫祭の側で・・・・・・・、4台の車両を調整したり、点検したり、取付したり・・・・。
収穫祭の方は参加した皆さんが夫々に作業を分担してくれたんで・・・・・・・・・・・・・、
皆さんホントにありがとうございました。
排気音の収録してくれたGTAさん、ホントに助かりました。

この車はその内の一台。 
ご存知996GT3です。

GT3さんの場合も、春のSISで初めてお話し、
その後展示会やE-MAILでのコンタクトを経てSACLAMにご来社されました。 

現時点では、苦戦中の3台を何とかするのに手一杯。 とてもGT3までは手が出せません。
簡単な機種であればやっちゃいますが、この車はジックリと腰を据えてかからないと!
そんな訳で、今回は拝見して構想を固めるまでとしました!!

左右バンクごとの排気系が完全独立しています。 もったいない!
NAエンジンの場合、音、性能、サイレンサーの効率など、どの側面から考えても
フル・デュアルは不利・・・・・・、と私は思うんですけどね~?? 
PORSHEのエンジニアさん!!如何でしょうかね~?

理想の排気管を装着する上で唯一の難点は、
     排気管を配置するためのこの狭く入り組んだスペース。
SACLAM排気管をこの空間にどの様に押し込むか!技とセンスが必要ですね!!
***** おもしろそ~!!****

タイヤハウスにはインナーフェンダーが無く・・・、跳石や水しぶきがサイレンサーを直撃します!!

触媒付近のパイプレイアウト、頑張ってはいるけれど・・・・・・・・、
一度集合させれば良いのに!!

バリバリとドロドロが雑じったような排気音、左を右完全独立させた排気管レイアウトに起因してるんじゃあないでしょうかね~?? これが・・また・PORSHEらしい音・・・・・なんですけどね~!

これって・・・・・スバルらしい音作りの・・・・・・ヒントかな??


2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ