新型Zの排気管




いち早く新型 RZ34 を入手した福岡のデイトナさんから

https://blog.goo.ne.jp/daytona-yamamoto/e/ec3f15f976588bc6d218bcd99523f9b1

https://blog.goo.ne.jp/daytona-yamamoto


「デイトナ専用製品を作ってよ♪」と言うお話がありまして

SACLAM社の商品と被ってしまうかもしれないのですが、

山本社長とは長~いお付き合いですから

じゃあ・・・自社商品より先に・・・作ってみようか?

と思い・・・検討に入って・・・おります。



yamamotosan.jpg




先ずは現状確認のため・・・床下写真を送ってもらいました。


なんだか・・・Z34 用の現行品が・・・そのまま装着出来そうな

気が・・・しないでも・・・ない・・・。

AR343434 (1).jpgAR343434 (2).jpgAR343434 (3).jpg


フォロアパン周りやサスペンションが  基本的にZ34と 同一ですため

排気管自体の基本構成にも・・・大きな違いは無いようですね。




6MT車両専用品としますので・・・・SACLAM製排気管を・・・・装着希望の方は

マニュアル車をご購入下さいね♪

( AT車向けの排気管は・・・開発しないつもり・・・です。)















E46M3 X-PIPE



BMW専門店様からご依頼いただき

E46M3用の触媒パイプ・エントリ-側を クロスパイプ加工させていただきました。
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/04/e46m3-spec4.html





これが・・・送られてきた・・・純正品。

DSC_9893aqwe (3).JPG



2年前に独立し、協力工場の社主となった元工場長に出張作業してもらい

( 彼の担当商品なのです。)

作業開始。


DSC_9901asdd (6).JPG


手慣れたもので・・作り置きしてあったクロスパイプ部分と・・・・結合し

完成♪




https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2021/09/e46m3-5.html

DSC_9930asdf (3).JPG
5000rpm以上でのレスポンスをお楽しみください!



















GR-YARIS





この6月に第三者機関での騒音地確認審査に合格し

8月より発売を開始したGR-YARIS向けのサイレンサーキットですが

・・・・・

その後も・・・更なる良い音を求め・・・テストコースでの試験を・・繰り返しておりました。

( 反響壁の無い所でも・・・・判りやすい鳴音にしたかった。)




そして今から3週間ほど前

大きな音質改善の切欠が見つかりましたので

・・・・・

量産作業を一旦止めて

(より良い仕様の商品を提供すべきですから・・・)

テストコースに通いながら・・その周辺の掘り起こし作業を・・・進めておりました。



その結果

鳴きの領域の拡大と・・・・・・・騒音値の低下と言う・・・・一挙両得の仕様が

完成いたしましたので♪


来週 第三者機関での騒音値確認試験を受験してきます!

DSC_9906.JPG


こんな作業を繰り返しておりましたため

9月上旬完成予定だった#3ロット製作作業は・・・長期間中断してしまい


DSC_9893aqwe (4).JPG


数日前より作業を再開した訳ですが

新しい仕様に更新しながら作業を進めますため・・・10月上旬の完成予定となりました。


DSC_9901asdd (9).JPG


#3ロットをお待ちの皆様には・・納期等につきまして・・・・近日中にE-MAILにて

お知らせさせていただきます。


DSC_9930asdf (4).JPG


既に#1#2ロットを装着済の皆様にも

後日

新仕様への救済プランを個別にお知らせさせていただきますので


ご安心ください♪













工作室



AP2 S2000


9月下旬完成予定分の7セットを組み立て開始しました。


DSC_9893aqwe (5).JPG

DSC_7902asdfhytr (2).JPG
7キット中の4キットは既にお引当済ですが

3キットが在庫分として残ります。

AP1用 1キット 及び AP2用 3キット に限りますが

今なら即納可能です。


次回の生産は年末~年始となります。

DSC_9900asdff.JPG







EF7/8 CRX


今年3回目の生産となりました。

2本はご予約頂きましたオーナー様向けで・・・残り3本が在庫となる予定です。


3キット限りですが・・・今ご予約頂ければ・・・短納期で納入可能です!

DSC_7902asdfhytr (1).jpg








LOTUS EUROPA #22



運転席側のシートレールが・・・錆でぐっさ・ぐさ・・・・・。


新品交換してしまうのも面白くありませんので

どこまで綺麗になるものか・・・・試してみましょう♪


DSC_9832asdewq (4).JPG
トイレの洗浄剤であるサンポール液に1時間漬け込みます。

DSC_9832asdewq (3).JPG
その後水道水を掛けながらワイヤーブラシでゴシゴシしたら

錆は綺麗に取れました♪

DSC_9832asdewq (7).JPG




DSC_9832asdewq (8).JPG



こんな作業を2回ほど繰り返し

重曹液に30分ほど漬け込んでから・・・錆止めの為のジンクコートをスプレー。

DSC_9930asdf (1).JPG

腐食の激しい所は・・・スポット溶接で・・・補強板でも当てとこうかな?

DSC_9930asdf (2).JPG



使用済のサンポール液は 重曹で中和し処分いたします。










加速騒音テスト





長時間の事務仕事 や 考え事 を続けると・・・・鬱気味になる場合が有るでしょう。


そんな時は 時々 工場の軒下に筆記用具など持ち出し

ペーパーワークなどしています♪


気分・・・晴れますよ♪



DSC_9832asdewq (1).JPG






L880K 新型サイレンサー


少し大きめの排気音を奏でる K300 を、最近仕入れた2007年式 AT車に装着し

加速走行騒音値を計測してみました。


DSC_9832asdewq (5).JPG試験値は悠々合格ラインでしたが、一日通勤で使ってみたところ

走り始め後30分くらいから・・・耳につき始める3000rpm100hz付近の低周波

AT車だと・・・この領域から逃れられないのです。

そんな訳で・・・追加の仕様変更テストを・・・続行することになりまして

発売開始がの一月ほど遅れる事になりました。


お待ちになっている皆さん・・・ごめんなさい!

DSC_9832asdewq (6).JPG

GK8 &GR-YARIS

既に商品発売中の2機種ですが

もう少し改善できるんじゃないか?と思い・・・その後もテストを続行しています。

GR-YARIS の場合は・・・もっと広い鳴き領域で・・・強く鳴かせたい。

そして

広い領域で柔らかく鳴き続ける FK8 の場合は・・・一度狭い領域で強く鳴く物を作って

どちらが良いか・・比較してみたいのです。


DSC_9832asdewq (2).JPG











お客様



FT86 2.4L

久々に ほにゃ・ほにゃ・ためごろうさん が 来社しました♪ 


お久しぶりです!

その Tシャツ 素敵ですね ♪

( ゆるいマンガ絵Tシャツを・・・作りたくなってきた・・ぞ。)

DSC_9665asde5 (11).JPG


実は

新型FT86号の慣らしが終わったというので・・味見させていただいたのです♪


雑誌記者のSさんが・・「良くなってますよ~。今度の86!」

と仰るので

チャンスが有ったら試乗してみたかったのです。


近所を一回りした限りですが


初期の 2.0L に対して エンジンは別物の様に 良くなっています。

( 2.0Lの86は・・・「なんじゃこりゃ~?」・・と言う車でしたね。)


DSC_9665asde5 (12).JPG

1~2速の低い回転から踏み込むと

あの E46M3 の様に・・・いきなり ガツン と・・・・加速が始まります

多分 スロットル制御にスパイス的な味付けしたんでしょうが、

それを差し引いても

低い回転域では 間違いなく S2000 より速いし!!

( 普通はこの辺はマイルドな方向に調整するはずなので・あえてびっくりさせたかったのね。)

むしろ 2,9L の 987ポルシェに近い加速感♪

(褒めすぎかな?)

しかし・・・

相変わらず・・・シートの座り心地はよろしくなくって・・・多分1時間は座っていられないでしょう。


音質については・・・・例のエンハンサーが

ちょいギミック気味ですが ・・・・300hz 近辺の倍音を奏でます!



しかしこの音・・・良い事ばかりでは・・・ありません。

外から侵入してくる音じゃありませんから

窓を閉めても関係なしに・・その音圧が続きます。


これじゃあ・・・・疲れっちゃう・・・だろ~に・・・・。



でも・・・確かに・・エンジンと足は・・・良い♪








ND ROADSTER


相変わらず・・・ND・ROADSTER と ND用SACLAM が・・・人気です♪


2017年にこの商品がヒットしなかったら

おそらく

会社をたたんでいたと思います。

( ホントにその位・・・・財務状況は切迫してました。)

DSC_9665asde (1).JPG





NA8 ROADSTER

花粉症で・・・ふらふらの・・・午後でした。

(午前中でしたっけ??)




ネジが素直に外れてくれるかどうか・・・・・ちょいと嫌な予感がしたんですよ・・・。


そして・・・その予感が当たって・・・錆びてかじりついていた12㎜のボルトが・・・折れ込んでしまって

・・・・

仕方なく

ドリルとグラインダーを使い1時間。



何とか復帰出来ました。

DSC_9665asde (2).JPG
作業終了までお待たせいたしました♪

DSC_9665asde (3).JPG





工作室

9月分のND用サイレンサーが出来上がり始めましたので

梱包出荷作業を開始しています。

10月予定分も残りのご予約枠はあと一本・・・その後は11月下旬分からの

お引当となります。

DSC_9665asde (4).JPG


こちらは

立上作業中の L880K 向け新型サイレンサー。

ファーストロット一本目を慎重に組立中です。



DSC_9665asde (5).JPG











Trip to Nebraska




Doug Peterson 氏から写真が送られてきました。

アメリカ中部ネブラスカ州リンカーンの空港で開催されたハイスピードジムカーナーに参加する

友人のお手伝いで

トレーラーを引張りながら5000㎞ほどドライブしてきたのだそうです。

( あ~~~アメリカ人が羨まし~~~!)


SCCA全米一を決めるランオフだったのかな?

DSC_9665asde5 (13).jpg


トレーラーで運んだのは・・・・このスターレット。

IMG_4728.jpg
大きなスプリッタープレートとリヤウイング♪

IMG_4729.jpg
フォーミュラ・アトランティック用のトヨタエンジンが載せられてます。

 ( アメリカのF3に相当するカテゴリーで80年代当時で1.6L 235馬力)


お友達さんは無事今年も無事優勝して・・・18年間18連勝されたのだそうです♪



DSC_9665asde5 (25).jpg



使用するコースは・・・なんとエアーポート!


競技中にエアーフォースワンが降りてきたのだそうですが・・・・。

バイデン大統領が観戦に

来た訳では無かったそうです♪



DSC_9665asde5 (24).jpg


こちらは上空で電子情報を収集する機体だそうで

IMG_4730.jpg
なんと・・・・内部を見学させて・・・くれたのだとか!


IMG_4732.jpg

IMG_4737.jpg


このエラン・・・フェンダーの造形が綺麗ですね♪


後ろに写っているのは・・・・EFシビックとNAロードスター。

DSC_9665asde5 (23).jpg

合理的な考えに基づいて作られた一台!

速いんだろうけれど・・・美しさが不足しているかな?

DSC_9665asde5 (15).jpg


Dougさん、楽しい写真類ありがとう♪











LOTUS EUROPA #21




オルタネーターです。



DSC_9448asdewq (1).jpeg


おそらく・これまで・・ノンオーバーホールだと・・・思います。



ブラシとベアリングを交換して再使用しようと考えていましたが


DSC_9448asdewq (7).JPG





配線の絶縁被覆が思った以上に痛んでいるため

( 車両火災が心配で )

新品を調達することにいたします。


DSC_9448asdewq (6).JPG


セルモーターです。


DSC_9448asdewq (8).JPG
image4asdfgh (1).jpeg

オルタネーターと比較すれば・・・綺麗・・・。

image4asdfgh (2).jpeg

image4asdfgh (3).jpeg

こちらは分解清掃して・・・再使用いたします。

image4asdfgh (4).jpeg



復動式のクラシックな燃料ポンプです。

一回分解点検して・・・シールやダイヤフラムがOKなら・・・そのまま使用いたします。


DSC_9731asddf (2).JPG




パワーウィンドーモーターです。

見栄えはよろしくありませんが・・・きっちり動作いたします。

清掃後防水加工し再使用いたします。


DSC_9731asddf (3).JPG









助手席試聴のお客様



1年と9カ月前に仮予約されたオーナーさんが関西から試聴ドライブに来社されまして


DSC_9632assdd (7).JPG

奈良ブルクリンク??

DSC_9632assdd (5).JPG

その場での装着をご決定頂きました♪


DSC_9632assdd (6).JPG


仮予約いただいた方以外にも・・・複数のオーナーさんが


助手席試聴ドライブの為来社されています。



DSC_9632assdd (1).JPG

チタン製排気管からの交換ご予約

ありがとうございます♪

DSC_9694asdfghj (4).JPG
白が圧倒的に多数です。

お引当はこの秋となります。

DSC_9752.JPG

ご新規さんも続々と!

NDへの乗り換えを検討中のWRXさん と 元FK8乗りの黒GRさんでした。

DSC_9632assdd (10).JPG

お考えは決まりましたか?


DSC_9632assdd (2).JPG

2012年式の黒コペン2台。

ご予約頂きましてありがとうございます。


DSC_9755.JPG









1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

2022年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ