この商品は販売終了いたしました。

 

極極一部の

スーパーマニアックな・・・GTVオーナーの・・・皆さんへ

 

ご案内申し上げます♪ 

 

 

 

お待たせいたしました!

GTV用SACLAM管・SPEC.2が完成いたしました!!

 

 

 

18000-AL5-K100  ALFA GTV(3.2Lユーロ4適合車)向けサイレンサーキット

 

希望小売価格:¥233,000-(消費税別)

 

P1190930.JPG

 

 

SPEC.1からの改良型ですから・・・基本的な性格は・・・一緒です

                *アイドリングは最新型SACLAM管に比べ少々大きめです。

                *SPEC.1に比べ、アイドリング~4000rpm近辺の音量を抑えました。

                 *オレカ社の等長フロントパイプ装着時でも、近接排気騒音が

                  96db以下となるようにメイクアンドトライを繰り返しました。

    

P1190932.JPG

 

 

 

 

 

NAX用SACLAM管 基本仕様品 SPEC.A-2

SPEC.A-2 希望小売価格:¥363,000-(消費税込)

* SPEC.A は SPEC.A-2 に改定されました。



下記写真は SPEC.A です。

P1180830.JPG

時々

「メタルキャタ対応のサイレンサー・・・・できないの?」

っと言う内容の・・・ご質問を・・・・いただく事がございます。

実は・・・以前より

Z34にメタルキャタを装着した場合の

炸裂音を・・・・ジェントル化するため

何種類かの・・・・・メイクアンドトライを・・・・行ってきました。

P1180022.JPG

テールピース内に・・・・小型サイレンサーを仕込んでみたり

(なかなか・・・・良い結果でした)

(しかし・・・サイレンサーキットが・・・・2種必要となってしまう・・。)

中間ユニット内部に

さらに

小型の音響構造をついかしてみたり

(これも・・・結局・・・・2種類必要となってしまう・・。)

最終的に

Yパイプ部分に・・・・小型の高周波コントロール用ユニットを・・・・装備する事に決めました

既存のSACLAMサイレンサーをご使用中のオーナーさんでも

Yパイプ部分を新規にご購入いただければ

メタルキャタライザー対応サイレンサーに・・・変更できるので

この手法が一番合理的と考えた次第です。

P1180340.JPG

これが・・・その・・・・新型Yパイプです。

7月より製造を始めますが

当面の間・・・受注生産対応としますので・・・ご了解ください。

18400-NZ2-K100 メタルキャタ対応Yパイプ  予価¥179,080--(消費税込)

ねじれ振動遮断用の球面ジョイント後に

高周波を調整するための小型ユニットをレイアウトいたしました

IMG_0759.JPG

既存のY-パイプと重ねてみました

IMG_0767.JPG

ご注意!

メタルキャタと言いましても

アフター触媒は製造されている各社それぞれで・・・仕様が異なります

(セル数や・・・・パイプ径が・・・・異なりますよね!)

全てのメタルキャタに対応できるとは限りませんのご注意ください!

ご注意!

Z33向けSACLAMサイレンサーとの相性(音質、音量、フィッチィング)につきましては

未確認ですため、本日現在不適合とさせていただきます。

この商品は販売終了いたしました。

RX8用サイレンサーキット

P1120305.JPG

コストダウンは二の次・・・・思いっきり・・・・造り込みに・・・こだわってみました!

P1120309.JPG

この商品は販売を終了いたしました。


大変お待たせいたしました。

COPEN(MT)用SACLAM管

加速騒音対応認定品の

生産を開始しました。

品名:COPEN用サイレンサーキット

品番:18000-DA1-K100

交換用マフラー事前認証制度

2010年4月1日以後に国内で生産、あるいは4が値1日以降に輸入通関された車両について、

公的機関で(新基準へ適合が証明された)認定を受けたマフラーでないと装着できません!

規制対象車両の見分け方

車検証備考欄に

P1090318.JPG 

「マフラー加速騒音規制適用車」 という表記がある場合がこれにあたります。

P1090316.JPG

*それ以前に国内で生産された車両や、輸入通関された車両については、

今後も、従来通りのマフラーが装着可能です。

SACLAM管の認定申請は今後随時実施してゆきます。

新規性対象車両のオーナーさんでSACLAM管装着希望の方は、SACLAMまで直接お問合わせください。

 

この商品は販売を終了いたしました。

 

昨年度より手掛けておりました、GTI用のサイレンサーキットですが、

この度ファーストロットが完成し販売を開始いたしました。

 

 

GOLF5 GTI 用 サイレンサーキット

18000-VW2-K000

 

 

 

P1100350.JPG 

 

 現時点では

GTIピレリおよびGTIにて、装着適合が確認されています。

 

P1100352.JPG 

むだな部分をそぎ落とし 

 必要最小限の音響構造で構成してます。

 

P1100349.JPG 

 

 

 

P1100333.JPG 

 

 

 

 89mmSACLAMテールです。

 

P1100340.JPG

 

 

 

 

GTIの場合、

バンパーテールピース逃げ部分が

89mmSACLAMリングぎりぎりのサイズです。

下記写真の様に

バンパー折り返し部分を一部切取り装着してください。

 

 

P1100032.JPG 

 

 

 

 

 

交換用マフラー事前認証制度

 

 

 

 

2010年4月1日以後に国内で生産、あるいは4が値1日以降に輸入通関された車両について、

公的機関で(新基準へ適合が証明された)認定を受けたマフラーでないと装着できません!

 

 

規制対象車両の見分け方

 

車検証備考欄に

P1090318.JPG 

 

 

 

 

 

 

「マフラー加速騒音規制適用車」 という表記がある場合がこれにあたります。

P1090316.JPG

 

 

 

 

 

*それ以前に国内で生産された車両や、輸入通関された車両については、

今後も、従来通りのマフラーが装着可能です。

 

SACLAM管の認定申請は今後随時実施してゆきます。

新規性対象車両のオーナーさんでSACLAM管装着希望の方は、SACLAMまで直接お問合わせください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この商品は販売を終了いたしました。

 

**********

 

SILENCER KIT for NC1 ロードスター

18000-MZ2-K000

標準小売価格:¥222,600-(消費税込)

 

DPP_0026.JPG 

 

純正の中間パイプを途中で切断し・・・・・差し込み式みジョイントで・・・・・結合します。

 

ここで・・・・切断します。

 

P1070503.JPG 

 

 

中間サイレンサーユニットの・・・・・・手前です。

 

P1070502.JPG  

 

バリやエッジをヤスリで落とし

シール剤を・・・・塗りましょう!!

 

P1070508.JPG  

 

 

こちらの・・・・ジョイント側にもたっぷり塗っときます。

 

P1070507.JPG  

 

 

 

使用したシール剤は・・・・・・こちらです!

 

P1070505.JPG

 

 

 

 

 

 

出来上がりです!

 

P1070513.JPG  

 

 

ボルトが・・・・変形する直前まで・・・・・しっかりと・・・締めあげてください。

 

P1070511.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がりました♪

 

P1070525.JPG

 

 

 

こんな具合です。

 

P1070528.JPG

 

 

4月に生産したファーストロットは全て予約済みです。

これからご注文の皆様には、5月末生産予定(セカンドロット5本)分からのお引き当てとなります。

高価な商品です

いきなり注文せず・・・・・各種マフラーと聴き比べてから・・・・・決めてくださいね!

もちろん、試聴大歓迎です!(要予約!!)

 

 

P1060992.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この商品は SPEC.4 にバージョンアップいたしました。
https://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2022/04/e46m3-spec4.html

          E46M3用サイレンサーキット(SPEC.3)の発売を開始します。

              品番:18000-BM2-K300 

            品名:E46M3用サイレンサーキット(SPEC.3)

          

IMG_0454.JPG

                         Q:  何故・・・・SACLAMリングではないのか???

            

               ANS: 46M3の場合には、テールピース部分まで音響調整し、この仕様に決まりました。

                      短すぎて・・・・SACLAMリングがレイアウトできないのです。

                           音響性能追求の結果としてですが・・・・、

                サブサイレンサー内部構造の複雑化や、300hzレゾネータ追加によるコストアップを、

                          テールピースの簡略化で吸収できました!!

                 従い、メーカー希望小売価格は・・・・・SPEC.2と同一の¥298,200-(税込)です。

IMG_0448.JPG

IMG_0458.JPG

 MT・DRACOさんからの依頼で、アバルト用サイレンサーを商品化しました。
 
 
  *OEM 購入希望のショップさんは・・・・・MT/DRACOさんへお問合わせください。
        http://blog.goo.ne.jp/mt-draco

  *SACLAM社での取付販売もいたしますので、ご希望のお方はSACLAMまでご連絡ください。 
          (SACLAM社も、MT・DRACOさんの取扱店です!)
  
  品名: MT・DRACO SILENCER KIT for F500 ABARTH
  品番: 18000-MT2-K000
 

   3分割構成です。   
     フロントパイプ、  中間ユニット、  テールパイプ




Φ92mm SACLAMテールリング







フロント側がハイブリット構造の音色を決めるユニット。
      リヤ(右)は低周波カット用のユニットです。


前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

2024年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ