ファーストロット

 

 

最初の商品が組み上がったので

 

週末の土曜日

 

テスト車両として愛車を提供してくれた皆さんに

ご来社いただき

装着作業を開始いたしました。  

 

左側が2号車    右側が1号車

 DSC_2362ttt (4).JPG

 

 

 早速一号車から装着を開始!

 

ND向けに出来上がったばかりのSACLAMサイレンサーですが

初対面の方には・・・意外なほど静かに・・・・感じられると思います。

 

 常用軽負荷域では・・・・純正マフラーとの差は・・・・大きくはありませんし

空ぶかし時にパリパリと言う高周波を発してくれるわけでもありません。 

(( この辺・・・NA6/8 メタルキャタ対応サイレンサーのサウンドとは・・・全く異なります。 ))

 

そんな・・チョッピリ判りにくいかもしれない・・・最新のSACLAM管

ですため、

 

最初の数本を装着してくれるオーナーさん達が

どの様に感じてくれるのかが・・・・・・楽しくもあり・・・・・・不安でもあるわけであります。

 

1号車のタメ五郎さん

純正サイレンサーと・・・・とっかえひっかえ・・・・しながら

その差を・・・慎重に・・・チェック。

 

如何でしたか?

 

DSC_2362ttt (2).JPG

 

 

 

 2号車の スギちゃん・・・・後で・・・・・感想文送ってね♪

 

DSC_2362ttt (3).JPG

 

 

 

 

DSC_2362ttt (5).JPG

 

 

 タメ五郎さんが

 

You Tube で オオカミの遠吠えを探してきたので

https://www.youtube.com/watch?v=Ejd5gQWFp0c 

 

周波数解析してみました。

 

 400hz 600hz 800hz 1200hz にピークが来てまして

(( エキゾーストサウンドの・・・鳴き成分に・・・似てますね。 ))

・・・

6000rpm時の2倍音と3倍音が特に強調された・・・4気筒車のトンネル鳴きに近いところが有りました。

面白いね♪

 

SACLAM管装備のロードスター

オオカミの遠吠えの様なサウンドを・・・奏でてくれるかどうかは

お約束出来ませんけどね♪

 

 

OOKAMI.png

 

明けて月曜日

3号車としてお借りした下仁田技研(アライブ石井自動車)さんに

ファーストロット3本目を納品してきました。

 

DSC_2425tt (1).JPG

 

 

メカさんが仕事止めて・・・デモ車にSACLAM管を装着!

しゃっちょ~さん留守だったのを幸いに

一番乗りされておりました。

 

SACLAM社にはNDのデモ車がございません。

 

気になって仕方ない人は

下仁田技研 アライブ石井自動車さんに行ってみてはいかがでしょう?

http://arrive.sblo.jp/

http://www.do-da.co.jp/ 

DSC_2425tt (2).JPG

 

 

 

 

 

 

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ