NSXの・・・ダ・ダ・ダ音

 

在庫情報を更新しました。

http://www.saclam.com/todays/zaiko/

 

 

先月末

朝青龍土俵入りを装着し

納車した・・・・怪しき・・・・TYPE-R

 

 IMG_1000.JPG

 

 

 

納車前の確認走行で

なんてんか・・・・・・驚く事があった!

 

 

 

 

始動直後から聴こえる

まるで耕運機みたいに

 

すさまじい

ダ・ダ・ダ・ダ音

 

エンジンマウントをウレタンで固めちゃってる

競技車両であるから・・・・内装も剥ぎ取られてる

・・・・・・・

 

 

そうか!

以前から・・・問題視していた・・・NSXのダ・ダ・ダ音は

・・・

エンジン振動がバルクヘッドを叩く音だったんだ!

 

(っと・・・この時・・・・・・・・直感した!!!)

 

 

この

エンジン振動と

エンジン振動によって叩かれたバルクヘッドが発する音は

・・・・

まるで・・・・単気筒耕運機の・・・それ

・・・・・

・・・

競技で酷使されて・・・エンジン不調なんかな?

疑ってしまう位だった!

 

 

しかし

走り出してみると

ベース車両が 軽量なTYPE-R である上に

余計な内装類も撤去され

SACLAMデモ車より・・・・150kg以上軽量

さらに

適正化された排気系のおかげで・・・・トルクも・・・馬力も 上乗せされてるんで

・・・・・・・・・・・

NSXって

こんなに速いんだ!!ってくらい速かったし

・・・・

アイドリングや低回転で・・・あれだけ気になっていた

だ・だ・だ・音も

・・・

回転上げれば消えてゆく

・・・・・・

 

 

 

 

昨日のZ34ゴロゴロ音のこともあるし

・・・・・

ちょうど定休日だし

・・・

ネットサーフィンして・・・V6エンジンの振動について・・・知識を漁ってみた。

 

*便利な世の中であるね♪

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%8C%AF%E5%8B%95

http://ja.wikipedia.org/wiki/V%E5%9E%8B6%E6%B0%97%E7%AD%92

どうやら

V6 60度(VQ37HR)の場合はクランク回転に対し2次振動が出て

V6 90度(C30)の場合は・・・・1次振動が出るんだそうだ

V6 120度の場合には・・・・クランクプーリーとフライホイルに重りを足せば

クランク軸の・・・すりこぎ運動は・・・・消せるようだ。

 

 

だんだん・・・謎が・・・・解けてきたね♪

 

いずれにせよ

エンジンが車体を叩いてるわけだから

叩かれても音が出ないようにすりゃ・・・良いのではないかと思われる。

 

 

170hz近辺で共振する床下部分を見つけて

制振材料を・・・・貼りつけてみるかね

??????

 

 

 

 

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ