GOLF-7 R

 

在庫情報を更新しました。

 http://www.saclam.com/todays/zaiko/

*************************

 

 

GOLF-7 R 向けの騒音テスト用試作品が出来上がりましたので

・・・・・・

テストで焼いてしまう前に・・・曇り空写真館で・・・・・記念撮影してみました

 

 

P8151787ggg (3).JPG

 

 

中間ユニットと・・・・左右のリヤユニットで・・・・構成した試作品ですが

・・・・・・

おそらく・・・・・・・・どこかに・・・・・・・もう一つ

・・・

騒音値コントロールのためのデバイスが必要となると

思います

 

 

P8151787ggg (7).JPG

 

下周りにスペースに余裕の無いG7Rでありますため

希望する位置に・・・ユニット類を配置できないのが・・・・辛いところですが

 ・・

先ずはこの状態で走らせ

結果を見てから

 ・・・・・

これまで培ってきた(怪しき?)テクニックを・・・・駆使しながら・・・・帳尻合わせして行くつもです 

 

P8151787ggg (12).JPG

 

 

P8151787ggg (14).JPG

  

P8151787ggg (10).JPG

 

 

 後ろ姿は文句無し・・・と・・・自画自賛♪

 

P8151787ggg (15).JPG

 

 

8月中に仕様決定するつもりで頑張ります!

 

P8151787ggg (16).JPG

 

 

 

 

 

 

R31 SKYLINE

 

 

モックアップ 兼 調音用サンプル の 用意が出来ましたので

 

DSC_7216kkiu.JPG

 

 

いつもの常連さんにご来社いただき

・・・・

装着確認作業

 

DSC_7255uuu (1).JPG

 

 

 

 ピッタリです!

 

DSC_7255uuu (3).JPG

 

 

DSC_7255uuu (5).JPG

DSC_7255uuu (4).JPG

 

 

その後2回ほどの調音作業を行いましたが

あまりの暑さで・・・・作業を中断

 

 

 

続きは装着時に行いましょう

 

DSC_7255uuu (2).JPG

 

ご予約いただきました4台分につき

組立て開始いたします

♪ 

 DSC_7255uuu (7).JPG

 

 

 

 

 

 

 

987

 

 

987 向けサイレンサーのファーストロットが出来上がりました。 

 

DSC_7212asdfrt (1).JPG

 

 

 

早速

市販品1本目を

2009年式 987 CAYMAN 2/9L PDK 車

装着作業

 

DSC_7212asdfrt (2).JPG

 

 

無事装着完了

・・・

付きました♪

 

DSC_7212asdfrt (4).JPG

 

ファーストロット一本目・・・装着おめでとうございます♪

 

DSC_7212asdfrt (5).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

987加速騒音規制対応中 

 

2010年式登録のオーナーさん達にご協力いただき

DSC_7212asdfrt (9).JPG

 

 

2台の987BOXSTERを

 

テストコースに持ち込み・・・・・第三者機関による騒音値確認テストを・・・・・受験してきました 

。 

DSC_7212asdfrt (11).JPG

 

 

987 BOXSTER SPYDER

 

6MT車に限りますが・・・・・2010年4月以降に通関された個体にも・・・・装着可能になりました

。 

 

DSC_7212asdfrt (12).JPG

 

987 BOXSTER-S 6MT 

 

6MT車に限りますが・・・・・2010年4月以降に通関された個体にも・・・・装着可能になりました

。 

DSC_7212asdfrt (10).JPG

 

 

 

オーナーの皆様

加速騒音規制対応作業にご協力いただきまして

ありがとうございました

DSC_7428ddd.JPG

 

 

 

 

 

 

 

本日より夏休み

 

8月11日~16日まで

夏休みを取らせていただきます

 

 

お客様

 

気温36℃オーバーの中

ND・ROADSTER試聴希望のオーナーさんが来社されました

 

試聴希望の方は・・・・帽子とタオルをお忘れなく

 

DSC_7445qwert.JPG 

 

 

MAGANE-RS

 

車検に通らない他社製マフラーから・・・車検に通るSACLAMマフラーへと

交換させていただきました

 

DSC_7335GGG (2).JPG

 

これで

ぼ~ぼ~音に悩まされることも無く

・・・・・

車検の度に純正マフラーに交換する必要もなくなったし

・・・・

良かったね

 

でも・・・一番のメリットは・・・・SACLAMマフラーの音質・・・・・・である事が

直ぐに理解できると思います

 

いつもなら・・・・なんて事の無い取付作業・・・・なのですが

・・・・・

この日の気温は36℃オーバー

 

 

DSC_7335GGG (4).JPG

 

 帽子を濡らしたりしながら・・・・・・・・・・・・・・対処していたのですが

作業終了時点で・・・・私のボデイは・・・・・既にオーバーヒート

 

 

FD2をリフトアップした時点で・・・作業を空手マン君にトス

 

限界でありました

 

酷暑の日は

いつもの30%位しか・・・・動けません・・・ね。

 

 

FD2

 

納車日の午後・・・・そのままSACLAMまでサイレンサーキット装着のため・・・・・入庫された

この車体に

在庫中の一本を装着させていただきました

 

DSC_7335GGG (3).JPG

 

実は最近某オークションに・・・・・FD2用のSACLAM管が出品され

・・・・・・・

興味を持って見ていたのですが

・・・

(使用距離・・・3000㎞位です)

・・・・・

数人での競札の結果・・・・・・・23万円オーバーでの落札

 

ああ・・・欲しい人は・・・・・本気でほしいんだ・・・と・・・・・・・・・。

 でも・・・・・そこまで入れ込むのなら・・・新品の方が良いだろ~・・・・・・・ とも・・・・。

 

6000rpm以上での快音をお楽しみください♪

 

DSC_7335GGG (5).JPG

 

 

 

 

AP2

 

ホンダデーラーさんで装着したのだけれど

左右のテールピース高さが

数ミリ違う

 

と言う連絡がありまして・・・オーナー様に直接・・・・ご入庫いただきました。

 

DSC_7164sss (4).JPG

 

右側フランジの取付ボルトを少し緩め

・・・・・・・

フランジを整列してから・・・再度締めこんで・・・・・作業完了

 

遠方からご足労いただきまして

ありがとうございます

 

次はBEATでご来社くださいませ

 

(( トランスミッションに関するお話・・・・・また聞かせてください!  是非!!!))

 

 

DSC_7335GGG (1).JPG

 

 

最近MMCされたTWIN・AIRのフィッチィング確認を実施いたしました

 

リヤバンパーの意匠が変わってしまったので・・・・テールピースの収まり具合を

確認する必要が有ったのです

 

AT車はOKです!

 

((本日時点で・・・MT車は未確認です。))

 

DSC_7164sss (5).JPG

 

 

 

 

工作室

 

M3C

治具を廃棄すべく・・・・準備していたら

・・・・・

見つけてしまったのですよ・・・棚の片隅に

・・・

一台分のサイレンサーユニットと部品類

DSC_7164sss  (1).JPG

 

新品部品ですから・・廃棄してしまうのも・・・・勿体ないので

・・・

治具を処分する前に・・・・・・・・最後の一台として・・・・・組み立ててしまいした

(( 引き取り手居なけりゃ・・・・・コレクションにしてしまえばよいし ))

 

欲しい人居たら・・・SACLAMまで・・・お問い合わせください

DSC_7164sss  (2).JPG

 

 

ELISE Mk.3 2ZR

 

8月分の3キットが完成いたしました♪

 

DSC_7164sss  (5).JPG

 

既に2キットは売約済ですため

残りは1キット

 

(( 在庫が出来ると直ぐに売切れてしまう商品の一つです。 ))

 

 

ご希望の方はお早めにご連絡ください

(( 夏休み中も・・・一日一回は・・・・・E-MAILはチェックしています。))

DSC_7164sss  (3).JPG

 

 

GOLF-7 R

 

ステー部分をレイアウト中です。

 

 

DSC_7164sss  (8).JPG

 

 

 

NSX SPEC.C

 

既存の試作品を改造して

共鳴周波数のことなる仕様を準備中です

 

緑号さん・・・・黒豆さん・・・・・・・休み明けには完成してるはずですから・・・・・テストお願いいたします!

 

DSC_7164sss  (9).JPG

 

 

 

 

 

 

GOLF-7 R

 

 

車両上で・・・「えいや~~!」と・・・・ラフレイアウトした

形状モックアップを元にして

 

DSC_7279rrr (1).JPG

 

 

実走用の試作品製作を行っています

 

出来ればこの一本で・・・・・調音作業と・・・その後の認定試験まで

行ってしまいたいと・・・考えておりますため

・・・・

 

DSC_7279rrr (2).JPG

 

 

パイプのレイアウトや・・・・・細かい部分の作り込み等も

・・・・・

そのまま商品にしてもおかしくないぐらいのレベルに作り込み中です

・・・・

組立て治具類も同時に作り込み作業しています

 

DSC_7279rrr (3).JPG

 

 

 

洞窟探検みたいなところが有るのです

 

 

 

当初テールピースの件で悩みましたが・・・・・思いのほか見栄えの良い物が出来まして

・・・・・・

・・

それを

テストコースで音質と音圧をチェックしたところ

・・・・・

悪くない良い結果でありました

 

 

 

しかしながら・・・床下に出っ張って見える・・・リヤユニットに納得が行かず

・・・・

上手く行きかけていたこの試作品を捨て・・・・・・レイアウトをやり直し現在に至ります

 

結果の見えない時点での商品開発作業は

未知の洞窟を・・・・・・・・・探検する様な・・・・・・・ものでして

・・・

・・

先の無い行き止まりに至ってしまった場合には

・・・

少し戻りながら別の道を模索し進めて行く訳でして

・・・・・・・・・

 

この通路を進めば・・・・絶対に光が見える・・・・・とは限らないのです

 

DSC_7279rrr (4).JPG

 

この先

再びテストコースに持ち込み

騒音計測と・・・・調音作業を・・・繰り返すのですが

・・・・

上手く進んでくれると

嬉しいな~

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬にSACLAMサイレンサーを装着させていただいた

 

 

F56 COOPER-S

 

 

オーナー様より

 

インプレッションレポートをいただきましたので

 

以下に紹介させていただきます

 

 

DSC_7046ssew (5).JPG 

 

 

株式会社SACLAM

 

 U~様

 

 

お世話になっております。

 

Tです。

 

先日はお忙しい中&お暑い中MINI F56サイレンサーキット交換取り付け頂きましてありがとうございました。

 

 

 

((こちらこそ灼熱のSACLAMガレージまでご来社いただきましてありがとうございます。))

 

 

 

また、少しの時間でしたがいろんなお話を聞かせて頂きまして、

 

大変楽しい時間を過ごせましたこと感謝しています。

 

 

 

今まで半信半疑だったブログで紹介していた深谷の灼熱の暑さも体験できましたし

 

(笑)

 

 

今後この時期に来られるお客さんはタオル持参必須ですね。

 

 

 

(( はい! 短パン&Tシャツ・・・・タオルと団扇持参が・・・よろしいかと思います。 ))

 

 

 

 

遅くなりましたが、ほぼ毎日乗っているので車に馴染んできた感じがしましたので、

 

あまりレビューというものが得意じゃありませんが、マフラー交換後私なりに感じたことをご連絡します。

 

 

 

4年以上前の記憶になってしまいますが、

 

以前乗っていたR53 SACLAMフルセット(サイレンサーキット+エキマニ 吸気は社外製です。)

 

とも比較しています。

 

以下R53とします。

 

 

 

①外観

 

個人的にはSACLAM管のテールエンド形状が気に入っていまして、

 

R53のときからデザインでほぼ決めたような感じです。

 

 

正に見た目は性能のうちとはこのことで、シンプルで分かりやすい,

 

ひと目でSACLAMと分かるデザインが素晴らしいです。

 

 

シンプルなものは人を惹きつけます。中身の話はその後です。

 

 

形ある製品は人間とは違いまず見た目ですね。

 

良くないと見向きもされませんし先に進めません。

 

 

 

仕事柄東京ビッグサイト展示会などで製品展示しても多くの人がブースの前を素通りしていきます(泣)

 

 

 

インパクトがあるということではなく、飽きのこないデザインというところが人を惹きつけるポイントです。

 

 

((な~るほど・・・・・。))

 

 

写真で見た感じよりもパイプ径が太く、大きく感じました。

 

 

各溶接ポイントもとても丁寧で、従業員の方々の技術力の高さが伺えます。

 

 

溶接を安定させる為に溶接面を研磨したりTIG溶接ならシールドガスの混合比率を変えたりなどしますが

 

 

後学のためにSACLAMさんから知りたいことが山ほどありました。

 

 

 

(( シールドガスは・・・混合せず・・・高価なアルゴンガスそのものです。 ))

 

(( 何種類ものガスボンベを用意するよりは・・・良いかと・・・・。 ))

 

 

 

②サウンド

 

エンジン始動時

 

音量的には純正<F56R53だと思います。以前お話していた最近のBMW特有の音量大きめですが、

 

近所のおじさんのM3よりは小さかったです。

 

 

夜間はやや気を使いますが、うるさいというわけではなく、始動時からやる気にさせるサウンドです。

 

 

町乗り

 

比較的低回転からギアを上げていけば、車内に聞こえるのは純正とほぼ同じ音量かと思います。

 

 

サウンド的にはパイプ径が大きくなったからでしょうか?

 

純正よりも低音寄りでかつ乾いた感じで心地よいです。

 

軽く吹かすと前に出るように音が大きくなりますし、逆におとなしく走ることも可能でした。

 

 

加速させたとき

 

U~様に同乗してもらって教えて頂いた5000回転以上の400Hz鳴きは、

 

5000回転超えたあたりでカァーンと鳴く瞬間がとても素晴らしい!

 

です。

 

 

特に2速より3速で走らせていたときのほうがサウンドの盛り上がり方が分かりやすかったです。

 

 

ブォーン→グォーン→グァーン→カァーンな感じです。(例えが悪くすいません)

 

 

3速ではスピードが出過ぎるため、高速道路(アクアライン地下トンネル)で聞くことができました。

 

 

車内には窓を閉めていても音程は下がりますが十分聞き取れます。

 

 

ただR53の方がより低回転から分かりやすく鳴く感じだった気がします。

 

車内には足元からエキマニの流体音?が鳴っていた気がします。

 

 

F56は鳴かせるにはコツがいりますし、いわば玄人向けかもしれません。

 

(最近コツがようやく分かってきました♪)

 

 

 

(( 回転速度や負荷のかかり方で排気管内部の気体温度が変わります。 ))

 

(( 気体温度が変わりますと音速も変わりますので・・・ちょっとコツがいるのです。))

 

 

 

 

車内にオーディオを流しながらですと、町乗りでは何ら問題なく聞けます。

 

加速するときはオーディオとは違う周波数帯?から鳴いてくるからか分離して聞こえます。

 

長時間の運転でも耳が疲れるなど全くなく、澄んだサウンドを聞きながら運転できますし、

 

引くときは引いて、出るときは出るみたいな要領の分かる大人なマフラーですね。

 

 

 

 

以上です。長文で失礼いたしました。

 

ありがとうございました。

 

(( インプレッションレポート・・・・ありがとうございました♪ ))

 

お客様

 

 ND

 

7月下旬の話になってしまいますが

・・・・

 SACLAM社で取り付けてみたいと・・・愛知県よりご来社されたオーナーさんのNDに

サイレンサーを装着させていただきました

 

DSC_7172trew (1).JPG

 

圏央道が事故でストップし

会社近隣まで到達していながらも・・・・そこから5時間ほどかかってしまったとの事

 

大渋滞の中

灼熱地獄の深谷市までご来社いただきまして

ありがとうございます

 

DSC_7172trew (3).JPG

 

 

MAXIM

 

台風が来ているというのに

・・・

EX-MANIを装着のため・・・・入庫された・・・白のNCロードスターさんです

 

DSC_7172trew (5).JPG

 

 

メカニック担当のF君が体調を崩してしまい

・・・

久々に自分で装着してみましたが・・手順など既に記憶の彼方・・・みっちり5時間かかってしまいました

 

 (( 長時間お付き合いいただきまして・・・・・・ありがとうございました。))

DSC_7172trew (7).JPG

 

 これで完成形となりました・・・・・・お楽しみください

DSC_7172trew (9).JPG

 

 

 

 

 

形には訳がある

 

 

10日ほど前にテストコースに持ち込みテストした

最初の試作品を装着したGOLF-7 R

 

音に関しては

・・・

「騒音値を少し下げれば・・・・完了か?」

と言う

ところまで

完成されたものでありましたが

・・・

・・

床下に出っ張ってしまう横置きのサイレンサーのカッコ悪さが

気になってしまい

・・・

これを改善するための方策を探し悩んでおりました

 

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2018/07/post-2183.html

 

DSC_7029der  (2).JPG

 

 

 

直ぐに解決案が出てくればいいのですが

私の場合

・・

何日も考え込んでしまう事が間々あるのです

 

 

一昨日

・・

Z33サイレンサーの後姿がSEXYだったことを思い出し

・・・・

少々きついところが有りそうですが・・・・このレイアウトを少しが変化させれば

・・・

横置きサイレンサー使用時の音響特性を維持しながら・・・GOLF-7 R向けに転用できるのではないかと考え

・・・・・

 

DSC_7172trew (4).JPG

 

早速実行♪

 

(( 考えてる時間は長いけど・・・閃いてしまえば・・・・作るのはあっと言う間。 ))

DSC_7172trew (6).JPG

 

 

うん

これなら納得だわ

 

DSC_7204trew (2).JPG

 

 

ちなみに

Z33/34系リヤユニットの配列角度には

 

「水の溜まりにくい構造にする」

と言う

命題が有ったのです

 

ガソリンと空気が燃えると・・・2酸化炭素と・・・水蒸気に・・・変わります

 

その水蒸気は・・・冬時などは排気管壁に冷やされ・・・水になり

サイレンサーの中に少しずつ溜ります

 

25年前に私が設計したリヤユニット等は・・・排水性など考えていなかったため

冬場のアイドリングで20L 以上の水を蓄えてしまい

吊ゴムが伸びてしまった事も

有りました

 

 

上記の事を考えながら以下のポンチ絵とZ33の写真を見てもらえば

なぜこの配列にしたのか

・・・・・・

ご理解いただけるのではと思います

 

DSC_7204trew (1).JPG

 

 

SEXYな配列であります

 DSC_7172trew (11).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

あれやこれや

 

ここ数日・・・台風の影響により・・・酷暑も中休み

・・・・・・

ありがたい限りです

 

ここの所・・・・日曜日の午前中は・・・・実家の草むしり

 

流石に草むしりだけでは・・・・モチベーションが上がらなので

((たまには変わった事をしたくなるのです。))

・・・

倉庫の中に眠っている修復しなくちゃいけないジャンク車(5台ほど)の作業を行ってみました

 

 

ザウルスシャシからエンジンを降ろして

・・・・

DSC_7132.JPG

・・・・

 

DSC_7143.JPG

 

インターン君にも手伝ってもらい

(( 学生フォーミュラチームのメンバーなので・・・この手の作業はお手の物なのですよ。 ))

・・・

シャシ寸法決定用の(3分割の)実寸モックアップへの

転載作業

 

この箱(モックアップ)に・・・・構成部品(デフユニットやサスペンション)を移転して

全体構成を見直そうと・・・・考えているのです

DSC_7132ddd (4).JPG

 

 

工作室

 

987ファーストロットの製作を開始しました

DSC_7132ddd (6).JPG

 

この3台はすでにご予約済の皆様向けで

新期の皆様には

8月下旬完成予定分からのお引き当てとなります

DSC_7132ddd (5).JPG

 

 

 

R31 SKYLINE

 

装着確認用モックアップの進行状況です

 

材料の入手が遅れてしまったり

この所の高温で効率が低下し・・・・・思う通りには進んでおりません

 

DSC_7132ddd (7).JPG

昨日パイプ問屋さんが来られたので

実情を伺ってみましたところ

・・・

ステンレスパイプ製造メーカー各社が

1~2年ほど前より・・・利益を生む方向の効率的な受注&生産に切り替え始めたようで

・・・・・

以前は当たり前だった発注側の無理を聞いてくれなくなってきたようです

 

運送会社各社の動きと一緒で

この動きは

受け入れるしかないものと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月下旬

 

 

ND/NDRF

 

7月分のND/NDRF用サイレンサーキットが組み上がりまして

発送分の梱包が完了いたしました

 

ご入金を確認させていただいた分より

随時発送させていただきます

 

 

DSC_7118ttt (1).JPG

 

 

MEGANE RS

3キット組立て中で

今週末には発送できると思います

 

1キットのみですがオーナー様募集中です

 

DSC_7118ttt (2).JPG

 

 

ELISE Mk.3 (2ZR)

 

3キット分の子部品を製作しています

 

完成は8月にずれ込んでしまうかもしれません

 

DSC_7118ttt (4).JPG

 

 

 

R31 SKYLINE

Φ70のパイプが品薄気味で・・・製作作業が遅れ気味です

 

完成は8月下旬位になるかもしれません

DSC_7118ttt (3).JPG

 

 

 

 

7月も残り一週間

・・・・

なのですが

・・

上記以外に

987 : 3キット

R53(~03) : 1キット

GVB-C : 2キット

組み立てる予定になっています

・・・

・・

この暑さです

 

 

無理を重ねると品質に影響しますので

・・・・・

ご予約いただいている物以外は

間引いたり・・・・後回しに・・・しながら

・・・

ペースダウン・・・させていただきます

 

 

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ