あれこれ

 

ND 

 

10月の初めに試聴に来られ

その後SACLAMサイレンサーをご予約いただいたお父上と息子さんが

再び来社されました

 

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/10/xxx.html

DSC_0578uuu (4).JPG 

 

もちろん予約されていた・・・・11月生産分のND5RC用サイレンサーを

装着するためです

DSC_2722aserwyu (1).JPG

 

DSC_2722aserwyu (2).JPG

 

 

試聴していただいた弊社のNDには・・・・音圧の高いMAXIM+SACLAMが装備されていましたが

・・・

純正EX-MANI+SACLAMサイレンサー

でも

音圧が少し下がるだけで・・・・音質は変わりません

 

お楽しみあれ♪

 

 

 

DSC_2722aserwyu (3).JPG

 

 

 

NSX

 

10日ほど前に・・・ふらっと・・・・来社されたのは

ホンダデーラーでお仕事をされている未来の経営者さん

 

研修の合間にSACLAMを覗きに来られたのだそうです

。。

 

 申し訳ありませんが

弊社直売の場合、お支払方法は現金かあるいは事前のお振込みのみとなります

 

 

DSC_2153mnbvc (2).JPG

 

 

 

ご来社される際には

事前のご連絡を頂けます様・・・・皆様にお願いいたします

 

 

 

 

 

 

12月

 

12月に入りますと

・・・

非日常的な業務ばかりが重なりまして

・・・・・・・

気ばかりが・・・先行いたします

 

 

棚卸の担当スタッフを一新したまでは良かったのですが

・・・・・・・

3日経っても集計に疑問点が残り

・・・

本日

再カウントしています

 

気ばかり焦れど・・・・仕事は進まず

DSC_2765aswerty (6).JPG

 

 

深谷ねぎ

 

毎朝近所の農家さんが

前日に収穫したものを100㎏ほど持ってきてくれますので

・・・

これを小箱に詰めて出荷するわけです

 

10日ほど続けますので・・おおよそ1トンを出荷することになりますが

・・・・ 

主に材料や部品を供給してくれる取引先様向けでありまして

弊社の販売物ではありません

 

 

深谷ねぎをご希望の方には

申し訳ありませんが

花園インター傍の農産物直売所等でご購入ください

 

DSC_2765aswerty (1).JPG

 

 

 

 

落とし穴には・・・発見と言う・・・・お宝がいっぱい♪

 

意外なところから流れ音が発生し・・・・・・・この現象を解析中です。

 

まだまだ

判らないことだらけなのであります

 

 

DSC_2765aswerty (7).JPG

 

 

 

 

 

あ~~ちみちみ

・・・

それじゃあひっくり返しだよ・・・・。 作り直してくださいね・・・・・涙。

 

 

 

DSC_2765aswerty (3).JPG

 

 

など等

イレギュラーな事だらけで

・・・

・・・・・・

12月前半はしっちゃかめっちゃかなのであります

。。。。。。

 

DSC_2765aswerty (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

CRXだぞ!

 

 車体の整備が完了したので

・・・

 本題であったサイレンサーの製作作業を開始しました

DSC_2540kjiuyt (4).JPG

 

 

担当は

T先生のおかげで・・・最近体調を・・・戻しつつある

工場長

 

 

先ずは古い純正品からステー位置などを反転して

組立用の治具を

製作開始

DSC_2540kjiuyt (2).JPG

 

 次に

ユニットを組立

 

25年前に設計したウイング断面のユニットですが

金型を起こし直して復刻させました。

 

 

とは言っても

素材や・・・内部の仕様は・・・当時のままではありませんで

・・・・

最新型に

グレードアップさせています

 

DSC_2540kjiuyuuu (3).JPG

 

 これに

パイプを切った貼ったしながら・・・・・モックアップを完成させまして

・・・

DSC_2540kjiuyuuu (7).JPG

 

車体に搭載してみます。

DSC_2540kjiuyuuu (9).JPG

 

 

 

ほんの少し・・・・位置を変更・・・・しましょうかね。

 

DSC_2540kjiuyuuu (8).JPG

 

 

 

 http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/06/post-2311.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/06/post-2317.html

 http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/07/-2-5.html

 http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/3-9.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/4-9.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/08/post-2331.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/09/maximex-mani-forcrx-1.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/11/ef8-maxim-ex-mani.html

 

 

 

 

 

FK2 #2 #3

 

先週の木曜日

岐阜県から2台目のFK2さんが来社されました

 

この車のオーナーさんもプロのメカニックですが

・・・・

事情を説明し・・・わざわざSACLAMまで・・・・ご来社いただいたのです

 

(( 遠路はるばるありがとうございました!))

DSC_2565esrtwq (1).JPG 

各部のクリアランスも・・・・ほぼ想定通りで・・・・安定しています。

 DSC_2565esrtwq (2).JPG

 

無事装着が完了しまして

・・

DSC_2565esrtwq (3).JPG 

オーナーさんの運転で・・・・40分ほどのテストドライブ

 

試聴コースでの聞こえ方は・・・・如何だったでしょうか

?? 

DSC_2565esrtwq (4).JPG

 

 

 

その日の昼過ぎ

FK2 2号車を再びローダーに積み込む頃に来社されたのが

3台めのFK2

 

なんと・・・・・こちらの車体カラーも・・・黒でした。

 

(( 結局11月完成分の3キットは、全て黒のFK2に装着されることとなったわけです。))

 

DSC_2565esrtwq (5).JPG

 

ちなみに3号車のオーナーさんは

以前ND号にMAXIM+SACLAMセットを装備してくれたオーナーさんと

幼馴染

 

DSC_2565esrtwq (6).JPG

 

一緒にサーキット走行を楽しんでいるのだそうです

。。

 

(( 個人でリフトをお持ちなのに・・事情を説明して・・SACLAMまでご来社いただきました。))

DSC_2565esrtwq (8).JPG

 

2年半もお待ちいただきまして・・・・どうもありがとうございます!

 

 

DSC_2565esrtwq (9).JPG

 

このFK2用のサイレンサーキットですが

製作治具をキッチリと造り込みましたので・・・・ 受注生産対応商品として再製作可能です。

http://www.saclam.com/todays/stock_part/2019/08/fk2-civic-r.html

 

気になるオーナーさんは SACLAM までお問い合わせください

 

FK2に関する過去記事はこちらをクリックください。 

http://www.saclam.com/cgi-bin/mt5/mt-search.cgi?search=FK2&IncludeBlogs=6&limit=20 

 

 

 

 

ZC33S TM-SQARE SILENCER

 

TM-SQARE様向けにOEM供給し・・・・・・・公式案内無で・・・・・ファーストロットのデリバリーを開始した

ZC33S ツインテール サイレンサー 

だったのですが

・・・

 そのファーストロットの3本は・・・以前予約された皆様向けにお引当し・・・即完売・・・汗!!

 

PB032343.JPG

 

 

そして昨日

 セカンドロット分3キットの完成を待って・・・・TM-SQARE様から・・・正式な発売アナウスが行われました

 

 

 

 

 田中ミノルさんのBLOGはこちらです。

 

短時間ですが・・・・・走行音の収録も・・・・・公開されております

ので

ご興味ありの方はクリックしてみてください。

 http://www.tm-square.com/minoru/?p=23728

 

DSC_1574yujhnbvc (1).JPG

 

 

 

セカンドロットとなる・・・・・・・・3キットにつきましても・・・・・・既に1キットが売約済で

 残りは2キット

 

 

SACLAM社でも・・・TM-SQAREパーツ販売店として

このサイレンサーを小売りしますので

弊社からのご購入を希望される方はSACLAMまでご連絡くださいませ

DSC_2693kkiuyt (5).JPG 

DSC_2693kkiuyt (2).JPG 

 

 

 

 

 

 

単なる妄想です♪

 

チーターの画像にインスパイアされ

・・・・

DSC_1723ytrewqa (4).jpg

 

 

S2000のエンジンを・・・・・・パイプフレームに乗せ・・・・・簡易なアルミボデイに乗せたら

面白いのじゃないかな

 

WB:2300mm  車重:800~900kg  スタイリング:(コブラ+チータ)÷2  乗車店員:1.5人

 

 

妄想するだけなら・・・無料です

 

((手を出しちゃうと・・・後が大変!!))

 

DSC_2409gftre.JPG

 

 

 

 さて

出荷しなくっちゃ

・・・

深谷ねぎ

DSC_2765kjuytre.JPG

 

 

 

 

 

 

 

内装レストア中♪

 

在庫情報を更新しました。

http://www.saclam.com/todays/zaiko/2019/10/-20191014.html

*********************

 

 

 クラシック・ミニ 2号車 緑号の内装を

改装しています

 

この安っぽいビニールレザーの内張りが

気に入らなかったの

。。

 

 

DSC_1620gftrewsxc (3).JPG

 

 

それともう一点

・・・・

クラシック・ミニの純正シートのシートバックが低すぎて・・・・胴長体型の自分の体に合わなかったのです

 

後方から追突されたら・・・間違いなくむち打ち症ですからね

。。

  

そこで・・・特別仕様(表皮に緑色のスーパースウェード)のエスケレートをオーダーし

 シートレールは・・・・・・MINI専門店さんオリジナルのローポジションタイプと・・・・・・・組み合わせることに決めました。

 

 

DSC_1620gftrewsxc (1).JPG

 

ドアの内張類は

シート表皮と同じスーパースウェードを分けてもらい

・・・・

DSC_1620gftrewsxc (4).JPG

 

メカニック君と一緒に・・・・DIYで・・・・張替作業していま

DSC_1620gftrewsxc (7).JPG

 

50%程完成したところですが

・・・

こんな具合です

 

DSC_2678kjhgf (1).JPG

 

 

 

DSC_2678kjhgf (2).JPG

 

 

DSC_2705yytre.JPG

 

メーターパネル周りで苦戦しており

・・・・・

・・・

ボール紙の裏打ちでは・・・・綺麗に出来そうもありません

DSC_1620gftrewsxc (2).JPG

で 

素材に

一工夫入れてみようと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

MMC後のND5RC 6AT 車

 

 

元ELISE乗りで・・・・SACLAMユーザーだった・・・・静岡在住のオーナー様より

ご要望いただき

・・・・

ND・ROADSTER 6AT車 (MMC後)の認定試験を受験してきました

 

DSCF2223asdewq (2).JPG

 

 

前日雪が残る富士の裾野ですため・・・・・・気温は平地部より5度ほど低く

また

MTに比べ大きめの排気音なりがちなND 6ATですため

・・・・・・・

当日の加速騒音計測値もその分大きくなりましたが・・・・基準値をオーバーすることなく無事合格

することが出来ました

  

DSCF2223asdewq (1).JPG 

 以降 5BA-ND5RC 6AT 車両にも 弊社製サイレンサーが装着可能となりました

 

ND/ROADSTER用サイレンサーキット18000-MZ7-K000

商品代:¥184,000-(消費税は別途)

新たに装着が可能となる機種  型式:5BA-ND5RC の 6AT車 エンジン型式:P5-VPR[RS]

 

 

オーナー様

テスト車両のご提供・・・・・ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何台かのクラシック・ミニを並行してレストアしています。

 軽度な修理程度の個体からヘビーなレストア作業となる車体ま4台ほどありまして

クラシック・ミニ初心者の私は

いろんなところで躓いたり転んだりと・・・・苦戦しているのであります

  

サブフレームや足回りの類も何回か組バラし

ようやくこの車体の基本構造が判ってきたところなのですが

・・・・・

・・・

・・

思いついてしまったのですよ!

・・・

・・

名案

 

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/07/post-2327.html

http://www.saclam.com/todays/todays_saclam/2019/07/-in-process-of-being-cut-off.html

 

 

 

こちらが・・・フロント・サブフレーム

・・・

このコンパクトなサブフレームに・・・エンジン&ミッション、フロント周りのサスペンションなど

・・・・・

クラシック・ミニの機能をつかさどる70%以上の部品がこの狭い空間に組み込まれてしまうのです

 

凄い設計だ!!

 

DSC_2038asdfghjk (3).JPG

 

思いついてしまったのは

こんな事です

DSC_2038asdfghjk (5).JPG

 

 

フロントのサブフレームを2個用意し

( あるいは フロントサブフレーム と リヤサブフレーム を 用意し )

これをパイプで繋いでしまえば・・・・ベースとなるシャシが・・・・あっという間にできてしまうじゃないか!

 

言う事を

 

DSC_2038asdfghjk (1).JPG

 

 

部品類は・・・・ミニから移植すれば・・・・良いのだし

・・・・・・・

比較的簡単にボディー製作にこぎつけられるぞ

・・・・

 (( 一番やってみたい事が・・・・アルミボデイのワンオフ製作なのであります。))

 

クラシック・ミニのボデイ車高を出来る限り下げ

・・・・

屋根を取り払い

・・・

スムージングすると・・・こんな感じ・・・。

 

DSC_2686lloiu.JPG

 

 

 

でも・・・これでは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・面白くない!

 

DSC_2681hhytgf (2).JPG

 

 

そこで

こんなスタイルを検討したり

・・・

 

DSC_2681hhytgf (1).JPG

 

 

もう一寸現代風に書き直したり

しているのですが

・・・

 

如何でしょうかね?

 

 

 

DSC_2681hhytgf (3).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

FK2装着 その1

 

 

量産第一ロットを装着するため

2017年6月に・・・・・仮予約頂いた・・・・オーナー様が

ご来社されました

 

この方プロの整備士さんでありまして・・・・技術的にはご自身で装着も可能なわけですが

・・・・・・

他の機種では有りえないほど・・・・ボデイ各部とのクリアランスが少ない

FK2ですため

(それも初期ロット)

・・・

わざわざ京都から・・・・・・来社頂いたわけであります

 

 

DSC_2449hhhyt.JPG

 

 

 

そして

FK2以外にも・・・・何台ものコレクションを・・・・・お持ちでして

DSC_2270mmnbvc (20).JPG

 

 

なんと・・・・2台のCRXやR500・・・その他

とんでもないものばかりを

専用倉庫に保管されていらっしゃるとの事

!!

DSC_2270mmnbvc (21).JPG

 

 

これから作ろうとしている

EF8用のウイングタイプのサイレンサーにも興味津々のご様子。

(( 何と保管中のCRXには・・・当時物のウイングサイレンサーが・・・・装備されているんだそうです!))

 

ステンレス製の復刻版が出来上がったら

ぜひ見に来てくださいませ 

 

DSC_2270mmnbvc (15).JPG

 

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ